Yi4bbegite134mstmmqv

中国

CATEGORY | 中国

中国のキャバクラは危険と隣り合わせ?注意点と絶世の中華美女とイチャイチャできるおすすめ店を公開!

2020.06.26

アジアでも最大の国であり、世界だとロシアとカナダに次いで第3番目の大国!しかし注意しなければ警察にお縄になることも。中国での夜遊びの種類や嬢のクオリティ・安全に中華美人と夜の営みを楽しむ方法を夜遊びマスターの在住者が解説します!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. 中国のキャバクラは絶世の美女と遊べる?
  2. 中国にもキャバクラはあるのか?
  3. 費用はどれくらい?中国でキャバクラ遊びをする場合
  4. 中国のキャバクラ遊びで気をつけるべきこと!
  5. 体験談:中国のキャバクラでサクッと美女とイチャイチャ
Gmv3odvclqe7dyiqwohe

こんにちはシラフシラズです!


まず海外で夜遊びをするなら、その国の売春事情・実態についてを調べておきましょう。


でないと取り返しのつかないことにまで発展し、挙げ句の果てには痛い目を見てしまい旅の終わりも台無しになってしまいます。


そんな日本からは最も近いアジアの大国「中国」


国土は約960万平方km、アジアでも最大の国であり、世界だとロシアとカナダに次いで第3番目に大きな国です。


国内には魅力溢れる都市がたくさん溢れており、街々には言わずと知れた中華美人が大量発生しています。


とはいえ、中華美人と遊びたい日本人も沢山いるでしょう。


よって今回はそんな絶世の中華美女たちと遊べる、中国切手のキャバクラ遊びについてをご紹介!


まずは基本的な概要についてを説明し、その後は遊ぶ時に気をつけて欲しいポイントをいくつかお届け!

Ehrp6bbruyogous5ry6a

そもそも中国にはキャバクラがあるのか…はい!答えは「YES」です。


といっても、日本でいうキャバクラとは少し違っていて、遊び方や店の仕組み自体はもちろん、呼び名は「KTV」という名前で親しまれています。


しかもその遊び方は全くの別物。


日本の様な色恋遊びというよりも、ガッツリ男の欲と女の本性が絡みあってます。


なので中国でキャバクラ遊びをする場合、実は「KTV」でネット検索をかけた方がお店の情報なんかも出てきたりします。


よって中国国内のキャバクラ店舗を調べたい場合は、都市名 + KTVで検索をするといいでしょう。


ちなみにKTVは、一見さんが自力で店を探すのは難しく、公安から身を潜めて営業をしているお店を発見するには無理があります。


では本題の中国版キャバクラ「KTV」について、色々とみていきましょう。

基本情報・概要

中国のキャバクラ「KTV」には、いわゆる日本の高級クラブの様なシステムと、一般的なカラオケ店の2つのタイプで枝分かれしています。

 

キャバクラというだけあって、どのお店も綺麗な女の子が席に付いてくれてます。


そこでは清潔で綺麗な部屋を貸し切った状態で、女の子たちとお酒を酌み交わしたり、カラオケを歌ったり、いイチャイチャお喋りしたりして楽しむことができる。

 

もちろん日本と同じく、システムはチャージ代とドリンク代の2つで分かれており、殆どのお店の場合チャージ代の相場は700元~1000元(約1万〜1万5千円)といったところです。

 

なのでこのチャージ代にプラス、ボトルを入れるかハウスボトルを頼むか次第で最後の支払額も変わってきます。

 

ただし、もしボトルかハウスボトルのどちらかを頼むのであれば、圧倒的にボトルを頼むこと方がおすすめです。

 

実はハウスボトルはお店に単会利用であることを伝えているようなもの。


逆にボトルともなれば、ボトルキープも可能なので、店側にとってはまた近々来るというサインになり、結果自然と女の子のサービスも不思議と向上します。


中国は何といってもメンツ国家。


なのでお客もスタッフにも、そして女の子たちにもメンツがあります。

 

結果、一見限りのお客よりも自然と常連客を立てる風習ができているので、もし予算が許すならボトルを入れる方が良いでしょう。

女の子・レベル

そんな中国のキャバクラ「KTV」にいる女の子たち。


その見た目は圧倒的にレベルが高く、顔も小さく背の高いスタイルの良い美人が山ほどいます。


中国では高身長であればあるほど、女の子も美人と評される風習があるため、キャバクラ嬢として働く彼女たちは結構背の高い子が多いです。


日本のキャバクラの場合、色恋なんかがお客と女の子の間ではあります。


ただし中国の場合は、どちらかというと色恋云々よりも、色恋系の駆け引きは一切なく、ガッツリお客への尽くしようが凄いです。


なので日本のように貢げば貢ぐほど、アフター(セックス)への可能性が上がるというより、中国だと女の子の言い値を支払えばセックスできるので、かなりシンプルです。


よって、一見難しそうに見える中華美人とのアフターセックスも、実は金がモノを言うという、そんなある意味でシンプル無慈悲な世界となっています。


キャバクラ嬢として働く彼女たちは、聞くところによると店の給料とはまた別にお持ち帰り代がポケットマネーとして入るらしく、そのため自らお客に営業をかける子も多いんですね。

セックスの経験が少なくテクに自信がない?


セフレをもっと作りたい?


実は、ワクワクメールにはセフレ募集中の女性がたくさんいて、出会いまくりなのです。女性は恥ずかしがりだから匿名サイトで応募するもの。それに気づけるかがポイントなのです。


筆者は昨年10-12月の3ヶ月で、8人とセックスしました!(しかも1人あたり何と1,000円強!)


AV女優や女子大生、人妻、コスプレ好きなどいるので、天国でした。

Kft0yh4xauwfvbdxhlbe
Eygx4ajvdhjvevfdmhrs

これは店によって多少異なってくきますが、ある程度の相場感覚というものはあります。


大体どのお店でも、1〜2時間ボトルも入れて遊ぶなら3000元(約4万5千円)は掛かってくると思った方がいいでしょう。


ただしこれはあくまでボトルを含めた場合なので、お店ではビールや焼酎など安めのものを注文していれば、この半分くらいで済みます。


ちなみに豆知識として、どこも客数があまり多くない平日の場合だと、お金が節約できる飲み放題コースだったり…セット料金・ボトル・チップを含めて全体的に普段よりも安くなる傾向があります。


もちろん女の子も指名ができます。


しかし、これは事前に店へ確認する必要があり、いざ噂話程度で店に赴いたところで「飲み放題はありません」と言われることがあります。


店側に事実確認をしないと断るあたり、さすが商売上手な中国ですよね〜。


ここで「以前来たときは安かったぞ!」なんてカマしてみせても、全く取り合ってくれません。


あとチップ制KTVクラブではボトル代金も値引き交渉が可能です。


なので20〜30%くらいの値引きも難しくないのが事実で、その場合は状況にもよりますが、ひとまず値引き交渉くらいはいつもしています。

Ke3c1tvquuidm0qjcbiy

①日本人の失踪事件が急増中!

日本もそうですが、キャバクラという水商売の後ろには大きな看板がついています。


2000年くらいを皮切りに、実はここ中国でも日本ヤクザが進出しはじめ、今でこそ有名な話ですが、2010年頃から日本企業の社員が行方不明になったり、日本人向けクラブのママが殺害されたりと。


いろいろなヤバイ噂が頻発するようになっています。


噂は噂、しかしその半分は事実だと筆者は思っており、中国ではヤクザやマフィア絡みの案件はすべて金でカタがつくそうです。


ヤクザ&マフィア連合の上には、公安の幹部や共産党関係者がいるのは間違いないでしょう。


そうじゃなきゃ、中国では外国人扱いである日本のヤクザが、これほど堂々とシノギができるはずがありません。


また最近ではこのキャバクラを巡って物騒な事件も多発しています。


日本人相手に商売をしているお店が、暴利な金額を支払いの時にお客へ請求し、支払いを断った相手が金を支払うと言うまで監禁し続けたり、無理やりATMまで連れて行かれたり。


他には袋叩きにされ、最初の言い値額まで請求を落としたかと思ったら、日本で勤めている会社まで強面の兄さんたちを派遣し搾取したりと。


中国のキャバクラは一見華やかで男のロマンが溢れている一方、こうした血と涙が落ちる痛々しい事件も起きています。

②摘発にあえば一発逮捕!

そして最も恐ろしいのが「公安による摘発」です。


筆者が北京や上海を旅していた時、現地で知り合った日本人と仲良くカラオケを歌いに行ったのが「钱柜(Party World)」というKTVチェーン店。


その時から既に大変有名なキャバクラ店となっており、当時は中国全土でも大型KTVチェーンとして人気がありました。


が、年末から年明けにかけて猛烈な勢いで一斉にチェーン店は閉店され、今年の2月4日には既に、首都体育館店、雍和宮店(ここは以前に行ったことあります)に加えて、現在3店舗が閉鎖したとのこと。


その理由が「公安からの摘発」ということで、風営法違反と発表され店もいまでは生き残り店がしのぎを削っている状況です。


これは何も店側にとってのペナルティではなく、実は摘発時に店の中にいたお客や女の子も全てが取締りを受けます。


すなわち簡単にいうと、全員逮捕。


かつてはあれほど人気を博していたお店も、いまではその数もごまんと減り、その店と客の多くが取締りによって人生を終了しています。


冒頭でも紹介したように、中国以上に水商売の需要と公安の供給が釣り合っていない国はありません。


普通の国であれば目を伏せるような事態も、中国では無慈悲に制裁を浴びせるのです。

③ボッタクリや強奪に巻き込まれやすい!

中国のキャバクラは、ボッタクリや強奪に巻き込まれる事件が非常に多いです。


基本的な手口については全て同じです。


少し日本語が喋れる中国人の呼び込みが「女の子〇〇元だよ」とか「可愛いよ!エッチだよ!」「女の子見るだけでも大丈夫よ」など、シツコイ勧誘から始まります。


ここで少しでも返事をしてしまうと、しつこく追いかけてきます。


そこからは店まで上手く誘導されると、お酒と買春を強要させられ、別室でセックスができてしまいます。


するとお会計の時に「じゃあ合計◯百元ですね〜」と、見たことのない高額な支払いを請求されます。


ちなみに支払いを拒絶すると、奥からイカツイ中国人の男性たちがでてきて、場合によっては暴力を受け、それでも拒絶を続けえればさらに痛い目をみることになります。


そして被害後に被害届を警察に届けようとしても、ぼったくりが行われた店の場所も分からず、被害届を出してしまえば逆に自分が取り締まられてしまう。


そういった引目と泣き寝入りができない状況を作って、彼らは日本人観光客をターゲットに暴利行為を行っています。


実際、被害届を出したところで本来ならば店側は刑事罰で逮捕、本人は行政処分を受けて罰金もしくは留置送りとなってしまいます。


また最近ではこういったボッタクリ行為を行っている店は、どうも店側が行為に及んでいる時の映像を録画し、それを当局に提出しているらしいです。


「店の女が日本人に無理やり売春されたらしい」なんて嘘っぱちな報告を一緒にすることで、公安側も「店自体を摘発するのは大変な作業だが、買春外国人を処分する方が簡単」という考えになっているそうです。

Jps3brmprtc5yuhe23vb

上海を旅行中、一緒に同行していた友人と2人でキャバクラへと向かった筆者。


上海市内には中国版キャバクラ「KTV」が所狭しと点在しており、公安の厳しい摘発の間を潜り、今でも営業をしているところが殆どです。


中国という国は何でも大きいものが大好きですから、KTVのお店も作りは豪華絢爛。


お城のような巨大な建物に、煌びやかなネオンも飾ってあり、誰しもが「すげ~!」という具合になります。


上海にはたくさんのKTVがありますが、今回乗り込んだのが「夜上海頂級豪華KTV」


店内に入ったらすぐに、ピカピカの豪華な内装に二度驚かされます。


日本のキャバクラはこじんまりした店内が多い一方、夜上海頂級豪華KTVはとにかく巨大。


夜上海頂級豪華KTVはキャバクラとは違い、個室で飲むのが普通なため、店内には個室がズラリと並んでいます。


「これ果たして何部屋あるんだろう?」と思ってしまう位とにかく巨大です。


そこからは女の子を指名し遊ぶまでの過程です。


ます夜上海頂級豪華KTVでは、実物から女の子を選ぶ事ができました。


筆者は案内された部屋に、ゾロゾロと三十人位の女の子が入ってきて、その中から女の子を選ぶように言われました。


綺麗なドレスを身に纏った百人を超える中国美人に笑顔で見つめられる感覚は、まず日本では味わう事ができない感覚でした。まさに「壮観」という言葉がピッタリです。

海外ナイトライフをたくらむ男性諸君の中には、このような悩みを持った方も多いのではないでしょうか。


「セックスする相手が見つからない」

「外国人とのセックスを疑似体験して上手い男性と思われたい」


セックステクをあげるにはとにかく経験人数を増やすのが一番です。


じゃあ風俗に行くのか!と考えてしまいますが、


風俗で本番アリのセックスをすると、安くても3万円はかかります。これだと週に1回も行けるわけありません。


とはいえ、近場に外国人女性やハーフ美女なんて中々いないし、練習するのは難しい。


ここで1つ思い出して頂きたいことがあります。

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、アダルトマッチングサイトはAV女優も使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、アダルトマッチングサイトというと、危険やサクラの印象が強く、あまりメジャーではなかったですが、今では、有名なAV女優も公言するなど、人気がジワジワとあがっているのです。


AV女優も使っているサイト、もしかしたら外国人やハーフも結構いるのではないか?そう考えた貴方は流石です。

Rb65jgphh3dskwoliunc

AV女優も含め、セックス相手を探すためによく利用されているのが、匿名可能なPCMAXというサイト。


意外にも、女性は性欲があります。男性以上に。しかし、それを大っぴらにするのは恥ずかしいので、ネットでこっそり募集しているのです。


しかも、PCMAXだと、セックスすることが目的なのでご飯を奢ったり、買い物に付き合ったりといったような余計なデートは必要なし

Kr84ijhz4lmg1jscnvm2

一目でエロいことを求めているのが分かります。だって、美人な子の谷間やパンチラなど、エロい写メも多数アップされているから。これは選び放題、天国か?と興奮します。その中から、自分の好みにあった女の子の新着投稿にメッセージを送れば、拍子抜けするほど簡単にセックスまで行きます。


デートよりもセックスを求めているので、そこまで気を遣わなくてもよいのが助かりますよね。数回メッセして会う場所はお互い都合の良い駅前などを設定すればOK。


いきなり相手の家を指定するよりも、まずはカラオケなどを狙うのが良いですね。そのため、カラオケが充実している大き目の駅を指定するのがポイントです。

N9xlb9f1usgelgbhwvul

なぜPCMAXが人気?

筆者が使用する中で、なぜPCMAXを使うのか聞いてみたところ、人気の理由は大きく2つのようです。

・匿名サイトで知り合いにバレない

・女性誌でも取り上げられている


やはり、匿名でありコッソリ使えること、知名度があって騙されにくいことが大事なようですね。

10年以上も運営をしている老舗で登録者も1,400万人以上います。

【筆者の体験談】PCMAXで1回1,000円でセックス!テクも上達!

結論として筆者は5000円課金して、ハーフ美女3人と5回セックスできました。日本人とは2人と3回。ハーフ美女とのみでも、1人あたり1000円という高コスパ。


これ、同じことを風俗でやろうとすると、10万円以上は軽くふっとびます。そう考えるとPCMAXで少し課金⇒セフレを探す、という手段の方がコスパが良くて最強です。


何より、セックスを目的とする女性だと、「気持ちいい場所」や「指使い」など教えてくれるので、練習にはもってこいです。しかも、色々プレイ内容も変えて楽しめたりもできます。

アフィリエイト
Rhdul4vylshaeqmutjlx

登録無料!今がチャンス!

セフレが数人程度欲しいのであれば、無料登録可能なこの期間にお得にはじめましょう!


無料会員登録はいつ終了するか分からないのでお早めに。今がチャンスです


女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


見れば分かる。「あ、女性ってエロいんだ」と。


登録は簡単、1分でできます。

Ch2lkdktyj0zfs6vl22q