Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Category性交関係

【エッチな裸族女子の提案】同棲カップルが全裸で生活するメリットとは?体験談や注意点も紹介!

裸で生活するなんてなんのメリットがあるの?と思ったあなた。この記事を読み終わる頃には服を脱いでいる自分に気づくはず。彼氏とともに裸生活を謳歌している筆者が、裸で生活する気持ち良さを熱く語ります!デメリットや注意点も詳しく解説!

この記事に登場する専門家

駒子のサムネイル画像

ガチ恋ルポライター

駒子

キャバクラ・パパ活歴7年を経て現在はエロ漫画家の彼女に落ち着いている元ビッチ。

カップルの同棲でも裸生活はできる

こんにちは!駒子です!


彼氏と全裸で同棲している私が、カップルで裸生活するメリット・デメリットについてお話ししたいと思います!


「誰にも見られていないし」…自分の部屋では一番リラックスできる姿で生活したいですよね。


しかし、恋人と一緒に全裸で生活なんてできるのか?


「裸を見慣れるとセックスレスになる」

「だらしない生活になる」


彼氏に誘われて裸生活を始めるまで、そう思っていました。


まことしやかに囁かれる裸族の噂!リアル裸族の筆者が正直にお伝えします!

同棲カップルが全裸で生活するメリット7選

①洗濯物が少なくなる

家の中で服を着ないので、洗濯物が減ります。


梅雨の時期や曇りが多い冬場などは最高ですよ。


家事が苦手な人にとってはとても大きなメリットだと思います。


女性のスカートやブラウスは手洗い必須の物が多いので、大幅な時間の短縮に繋がりますよね!


洗濯物の量が減ったぶん、一着を丁寧に洗うようになったので下着やおしゃれ着が長持ちするようになりました。


服が好きな人ほど、家の中では全裸で過ごした方がいいのかもしれません。

話している人物の写真:女性2

洗濯なんて1週間に1回くらいしかしないかな。水道代も手間も省けて最高です!(会社員・25歳)

②スキンシップが増える

全裸で過ごすとスキンシップが増えます。


人肌って気持ちいいですよね。


ついお互いの肌を触ったり抱きしめたりしてしまいます。


交際期間が長くなると、スキンシップが減って愛情表現が物足りなくなる…という心配がありますが、裸生活をすればいつまでも仲良くいられますね。


頭を撫でたり、キスをしたり、ハグしたり手を繋いだり…。


「裸で生活する」という小さな秘密の共有も、2人の親密さに一役買っている気がします。

話している人物の写真:男性3

常に裸だから気付いたらイチャイチャしたりセックスしてる(笑)


彼女が料理しているときもしょっちゅうおっぱい揉んでるよ。(営業・26歳)

③部屋をきれいに保つようになる

裸で生活していると、周囲の環境に敏感になっていきます。


カーペットの髪の毛、台所の油汚れ、ベッドの汗シミ…。


今まで気にしていなかった汚れが気になり始めます。


私も昔はルーズな方だったのですが、彼と暮らすうちに部屋をモデルルームのように保つようになりました。


綺麗な部屋で過ごすと気持ちいいですし、清潔にしていると肌の調子もよくなってきます。


汚い部屋でだらだら過ごすより、綺麗な部屋に居る方が心に余裕も生まれ、彼氏と喧嘩することなく穏やかに交際できます。

話している人物の写真:女性4

あそこに菌が入ったら大変だから、掃除はこまめにしてますね。毎日掃除機をかけるようになって、部屋がいつもキレイ!(保育士・24歳)

④なんでも話し合える

カップルが全裸生活を送るメリットの一つとして、なんでも話し合える関係になれることは大きいと思います。


全裸を見られているのに嘘はつけません。


人間とは不思議なもので、裸を見られているという状況は緊張感もありますが安心感もあるのです。


精神的に、相手に程よく寄りかかれるんですね。


信頼関係ができて、より仲良くなれたなあと実感できるはず!

話している人物の写真:男性5

こんな恥ずかしいことしてるんだから、何でも話せるようになる。2人の間に秘密なんてないよ。信頼関係が生まれると思う。(会社員・26歳)

⑤喧嘩が減る

人間、スッポンポンでは怒ることができません。


私は気性が激しい方だったのですが、むかつくことがあってもきつい言葉で怒ることができなくなりました。


結果的に喧嘩が激減しました。


生まれたままの姿で激怒している人を想像してみてください。


フルチンで「トイレットペーパー替えといてって言ったじゃん!!」


おっぱい丸出しで「靴下は表にしてから洗濯してよ!」


滑稽ですよね。


喧嘩ではなく話し合いというトーンになるので、付き合ってから大きな喧嘩もなく過ごしています❤️

話している人物の写真:女性4

なんか喧嘩するのがバカらしいって思うようになりました。裸で生活するようになってから、仲良くなったかもしれません。(看護師・27歳)

⑥美への意識が高くなる

常に裸を見られている、というのはお互いに緊張します。


太ったらすぐにばれます。

ムダ毛処理をサボったらすぐに気づかれます。


服装で誤魔化せないので、裸族生活を始めてからジムと全身脱毛に通うようになりました。


サボりがちだった体のスキンケアもがんばるようになりました。


彼はマッチョで全身の肌もピカピカだったんですよ。


「全裸生活のおかげだよ!」と笑っていましたね。


自分の体に自信がないと、全裸生活は精神的にきついかもしれません。


しかし自分の体に常に向き合うことで、綺麗になろうという意識が芽生えてきます。


ダイエット中の人にもオススメです。

話している人物の写真:女性2

あそこに毛を常に気にしていないといけないので、疲れるからVIO脱毛しちゃいました。今ではほぼパイパン。かなり快適です。(パート・33歳)

⑦即イチャイチャできる

カップルで裸生活をするにあたっての一番の心配は、セックスレスだと思います。


結論から言うと、私の場合セックスの回数は交際2年がたった今でも全く減っていません。


それどころか、いつもイチャイチャしているラブラブカップルなんです!


服を着て生活していると、服を脱がせるにも「シワにならないように」「ブラジャーの上から胸を揉むとブラが傷む」「パンツは汚れないうちに脱ぐ」なんて色々気になってしまいますよね。


全裸なら即イチャイチャが可能!


服を着て生活していた頃に同棲していた歴代彼氏よりも、愛情表現の多さは格段に多いですよ。

話している人物の写真:男性4

セックスレスになるどころか、回数が増えてしまった。だって常におっぱいが目の前にあるんだもん、我慢できないよ。(営業・29歳)

人生最高のSEXをしよう!

https://fam-ad.com/ad/p/dt?_site=67781&_loc=250826&_mstype=99パパ活

LOVEな気分を高めるSEXに興味ある?


人恋しくなる季節。女性の気持ちが分かる男性と出会いたくない?


本気の恋じゃなくていい。気軽に会ってSEXを楽しむ。もちろん匿名で。


30代の女性もたくさん登録していますよ♪

話している人物の写真:女性5

友達にコッソリ教えてもらって使い始めた。必ずご馳走してくれるし、恋人探しだけじゃないから、ペ〇ーズとかより穴場かも?

話している人物の写真:女性3

仮名OKなので、ちょっとアブノーマルなSEXもできて楽しい♪

https://fam-ad.com/ad/p/dt?_site=67781&_loc=250826&_mstype=99

同棲カップルが全裸で生活するデメリットと注意点

①付き合った頃のドキドキ感がなくなる

裸を見慣れてしまうと、付き合った頃のドキドキ感は無くなっていきます。


「いつまでもときめきを忘れないカップルでいたい」と考えている人にはオススメできませんね。笑


「裸の付き合い」なんて言葉がありますが、お互いオープンな姿で暮らしていると、相手の全てを知ったような気持ちになってしまいます。


体の隅々を見られておきながらミステリアスな魅力を維持するのは至難の技。


家族や夫婦のような安心感はあるものの、刺激ある関係を求めている人には物足りないかもしれませんね。

話している人物の写真:男性4

僕は裸で生活して後悔してるね。最初は興奮したけど、徐々に慣れて彼女にときめかなくなっちゃったよ。(会社員・24歳)

②室温で言い合いに

室温問題はヌーディストにとっての永遠のテーマですね。


快適に過ごせる室温が同じでないと、一緒に暮らすのは難しいです。


普通なら服で体温調整ができますが、裸で過ごす快適さに気づいてしまった裸族は譲歩しません。


「寒いからクーラー消して」

「やだよ。服着ればいいじゃん」

「いやだよ!」


暑がりと寒がりはお互いに妥協点を見つけていきましょう。

話している人物の写真:女性2

基本的に女は寒がり、男は暑がり。冷房を入れるか、暖房を入れるかでしょっちゅう言い争いをしています。(営業事務・26歳)

③生理を把握される

さすがに生理中に全裸で過ごすわけにはいきません。


生理は予定日しっかりに来るとは限りませんから。数日前からナプキンをつけて過ごしますよね。


パンツだけ履くのもおかしいので、生理の前後は服を着ることになります。


当然、彼氏には生理周期が把握されます。


何も言わなくてもさりげなく気遣ってくれたりするメリットはありますが、生理周期をしっかり把握されているのは少し恥ずかしいですね。

話している人物の写真:男性3

これは僕にとってはちょっとメリットだった。生理周期が把握できたから、危険日がいつとか次の生理はいつ頃とか分かるようになったね。(会社員・28歳)

彼氏と裸で生活していた体験談

彼氏の誘いで全裸生活へ足を踏み入れた私も、最初は抵抗がありました。


彼と付き合ってから1ヶ月ほどで同棲を始めたのですが、日を追うにつれて彼がだんだん服を着なくなっていったんです…。


お風呂上がりにパンツ一丁から始まり、帰宅後に部屋着を着ずに下着姿になることが多くなりました。


注意をしても、シャツとズボンを両方履いてくれません。


ある夜、とうとう寝るときに全裸になったので「パジャマ着なよ」と言ったら「持ってない」と…。


そこでやっと何かがおかしいと気付きました。

「風邪ひくよ」「ひかないよ」の応酬を何度かした後、「俺、裸族なんだよ」と彼が白状しました。


カミングアウトして開き直った彼は「裸の方が気持ちいいよ、裸で寝なよ」と勧めてきました。


その夜は彼と裸で同じベッドで寝ました。


裸でイチャイチャしてしまい、そのままセックスしちゃいました。笑


その日から、ことあるごとに全裸を押してくる彼。


服を着て過ごしていても「はい、バンザーイ」と言われて服を脱がされていました!


裸で過ごす気持ち良さや、裸族でいるとイチャイチャやセックスがしやすいというのもありどんどん裸生活にハマってしまいましたね。


ちなみに彼とはPCMAXで出会いました。


出会い系で出会った彼氏と、仲良く2年以上交際ができるとは思っていませんでしたね。


PCMAXの登録はこちらから!

パパ活にも使えるアプリ!

コロナで出会いの場がすごく減って、毎日退屈していませんか?


・日常に程よい刺激が欲しい人

・あわよくばお小遣い欲しいな!って人


お金をもらいながら、美味しい食事を食べる生活を始めてみませんか?


パパ活はコツをつかめば、初心者でも優良パパを見つけて安全に稼げるのです。


もちろん身体の関係なしです!


詳しい方法はこの記事で紹介しています。

【実録】パパ活で月100万稼ぐのも可能!相場は?体の関係は?おすすめサイトを紹介!のサムネイル

【実録】パパ活で月100万稼ぐのも可能!相場は?体の関係は?おすすめサイトを紹介!

コロナで収入が不安定な今こそ、パパ活で稼ぐべき!何人もパパを作る必要はなく、私は4人のパパで毎月月20万円以上稼いでいました。大金は難しくても、OLの給料分は誰でも稼げます!親切なパパさんばかりで、副業だったのにかなり美味しい思いを体験できたんです。

trip-partner.jp

パパ活でお小遣い稼ぎができる!『イククル』

https://fam-ad.com/ad/p/dt?_site=67781&_loc=250826&_mstype=99パパ活

ワクワクメールは、累計会員数700万人の大手マッチングアプリ!特に女性に優しい設計になっているのが特色ですね。だから紳士な男性が多い印象です。


パパ活有名アプリ(SugardaddyやLove&)は競争率が高いので、ワクワクメールのようなマッチングアプリの方が初心者におすすめです。

話している人物の写真:女性2

私のおじ様は月額10万+αで、週1回デート。最近はオンラインが多いけど普通に楽しい。

話している人物の写真:女性5

35歳で見た目も普通だけど、会うたびにお手当くれる人がいます。丁寧に接することを心掛けるのがポイントですね。

https://fam-ad.com/ad/p/dt?_site=67781&_loc=250826&_mstype=99パパ活