Wzdqpxa3wdarcpwpm9jj

沖縄

CATEGORY | 沖縄

西表島2泊3日観光モデルコースはコレ!子供も喜ぶスポットやマングローブツアーも!

2019.10.30

八重山諸島の中で沖縄本島の次に大きい西表島を、どう観光するかが悩みどころですよね。 なので、西表島を子供と巡るのにおススメのモデルコースや観光スポットを紹介していきたいと思います。 モデルコースと一緒におすすめのグルメ情報もありますよ!

この記事に登場する専門家

K6uamrlii8urrtbsqzud

兵庫在住ママライター

ゆみりん

旅行やお出かけが大好きな3児の母です。旅行・温泉・アウトドア・雑貨やカフェ巡りが趣味でよくどこかへ出かけています。

  1. 大自然の西表島を子供と一緒に楽しもう!
  2. 西表島の基本情報
  3. 西表島の交通情報
  4. 西表島2泊3日観光おすすめモデルコースをご紹介!
  5. 西表島観光~1日目~
  6. AM:【仲間川】マングローブクルーズでサキシマスオウノキを見よう!
  7. ランチ:大原でおすすめのランチ店2選!
  8. PM①:船で行く秘境のビーチ【イダの浜】へ!
  9. PM②:【うめ工房】でシーサーやお土産を探そう!
  10. PM③:【トゥドゥマリ浜(月ヶ浜)】で夕日鑑賞を!
  11. 宿泊:沖縄の家庭料理が味わえる【さわやか荘】へ
  12. ディナー:送迎サービスありの居酒屋【いるむてぃや】へ!
  13. 西表島観光~2日目~
  14. AM~PM①:子連れOKのエコツアーへ!厳選4つはココ!
  15. PM②:【スーパー川満】で西表島のお土産探しを!
  16. PM③:絶景の夕日スポット【うなりざき公園】へ
  17. 宿泊&ディナー:食事の美味しい【mamaya】へ!
  18. 夜:ナイトツアーへ!子連れOKなツアー2選!
  19. 西表島観光~3日目~
  20. モーニング:【mamaya】で体に優しい朝食を!
  21. AM:浦内川ジャングルクルーズで【マリユドゥ・カンビレーの滝】へ!
  22. ランチ:【en】で地元食材使用の島イタリアンを!
  23. PM①:【星の砂浜】で星の砂を探そう!
  24. PM②:【大見謝ロードパーク】でマングローブ遊歩道を歩こう!
  25. PM③:水牛車に乗って由布島の【亜熱帯植物園】へ!
  26. PM④:最終目的地【大原港】へ!
  27. 番外編:雨の日でも大丈夫な【西表野生生物保護センター】!
  28. 自分たちの好みに合わせて計画してみよう!

初めまして、兵庫県在住のママライターゆみりんです。


元々旅行が大好きで、中でも沖縄の離島がとても好きです!


西表島は、今まで独身の時も子供連れでも何度か行くほど好きな島なので、魅力をめいいっぱいお伝えしていきますね!!


魅力がありすぎで1泊ではもったいない!ので2泊3日のをおすすめモデルコースを紹介していきます。

西表島は沖縄県で本島の次に大きな島で、284平方キロメートルあり、1年の平均気温が約23度で、亜熱帯降雨林地域に属しています。


市街地は東部地区(大原など)と西部地区(上原など)にあり、どちらも港があります。


どちらかというと、西部地区のほうが宿やエコツアー会社などが多いと思います。

西表島の主要道路は、東部の豊原地区から西部の上原地区を通り、イダの浜行きの船が出ている白浜地区まで1本で繋がっています。


交通機関は、バス・タクシー・レンタカーなどがあります。


タクシーは乗る際に電話して呼び出すのですが、必ずすぐ乗れるというものではないのでバスか、レンタカーがいいと思います。

レンタカー

大原港と上原港の両方に営業所があるのは、ヤマネコレンタカー、サザンレンタカーで、後はそれぞれの港の近くにあります。


軽自動車で9時間4500円、7人乗り自動車で9時間10000円くらいが相場で、大原で借りて上原で返却(逆も可能)できる乗り捨てサービスなどもあります。


観光ルートによって借りる場所や会社を選ぶといいですね!

M1rv5rf26mnrahcnhmt1

私が利用したのはやまねこレンタカーで、空車情報もウェブで確認できるのが便利でした。


車はワンボックスを借りたのですが、少し古いものの問題なく乗れました。


子供連れでは大きな荷物やベビーカーなどがあるので、大きめの車が便利ですよ!


あと、西表島の道路に信号は2つしかありません。


スピードが出やすいですが、動物が飛び出してくることもあるので40キロを守りましょう!

やまねこレンタカー詳細情報

所在地:

<大原営業所>沖縄県八重山郡竹富町字南風見201−109

<上原営業所>沖縄県八重山郡竹富町字上原984−57

バス

バスは東部の豊原から西部の白浜まで出ていますが、1日に4.5本しか出ていません。


時間がたっぷりある旅行などではいいかもしれないですが、荷物もありさくっと動きたい子供連れなら断然レンタカーがいいでしょう。


1日フリーパス・3日フリーパスがあるので、お時間のある方は利用されてみてもいいかもしれません。


その際は、お宿の送迎やエコツアーの送迎サービスを上手く使うといいですね!

西表島には大原港と上原港があり、どちらからスタートするか迷うところ。

今回は、子供と一緒ならより欠航の少ないおすすめのルート


<1日目>大原港~東部地区観光~西部地区観光・宿泊

<2日目>西部地区観光・宿泊

<3日目>西部地区観光~東部地区観光~大原港


このコースをレンタカーで3日間楽しめるようにしてみました!

AM:仲間川マングローブクルーズでサキシマスウオノキを見る

ランチ:大原でおすすめのランチ2選

PM①:船でイダの浜へ

PM②:うめ工房でシーサーやお土産を

PM③:月ヶ浜(トゥドゥマリ浜)で夕日鑑賞

宿:さわやか荘へチェックイン

ディナー:居酒屋いるむてぃやへ

夜:ナイトツアーへ

このマングローブクルーズはどこから出ているのか、予約はいるのか?


まず、そこから説明していきます!

まずは大原港にあるショップじゅごんへ!

遠いですが(笑)、下の写真の右奥に写っているのがショップじゅごんです!


お土産屋さんやレストランも併設されています。


そしてマングローブクルーズの受付もここでやっていますよ!

Eaxjaixtdrrjmse9nn11

料金は大人1850円、小学生930円で、所要時間は80~90分です。


港にあるので、フェリーの前後に利用するのが効率いいかと思いますよ!


このマングローブクルーズは、満潮と干潮の時でコースが変わります。

Nuu8sl7nf2uqpseuxoqn

満潮の時は、私たちも参加した【サキシマスウオノキ見学コース】、干潮の時はそこまでたどり着けないので【マヤプシキコース】となります。


この【マヤプシキコース】は、サキシマスウオノキは見れませんが、船に乗ったままなのでお年寄りや赤ちゃんも楽々ですね!


私たちが参加した【サキシマスウオノキ見学コース】では、船を降りた後に50メートルほど歩くと、すぐにサキシマスウオノキが!

Uqtzgzpnkynlui2soawo

約18メートルあるのでやっぱり大きいです。


根の所が不思議な形をしていますね~。


これは「板根」と呼ばれていて、土の浅いこの土地でもしっかり立っていられるようにこの形状になっているようですよ!

Mny5kz0ddcvma2hi52vy

これは大きなしじみ!


行きと帰りで30分ほど船に乗るのですが、船長兼ガイドさんが色々と説明しながらなのであっという間です。


帰りにこの辺で取れたというしじみを見せて(持たせて?)もらえましたよ!


子供たちも大喜びでした!(もちろん貰えないですけど!)

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字南風見201

さあ、ここで少し早いですがランチへ!


せっかく西表島まで来たので、ここでした食べられないご飯を食べたいですね。


どちらのお店もお座敷があるので、子供連れでも赤ちゃん連れでもおすすめですよ!

①満八食堂

この満八(みつはし)食堂は、大原港から徒歩5分くらいのところにある昔ながらの食堂という感じです。


我が家の子供たちが八重山そばが大好きなので、食べに行ってきましたよ。

D1sjvqslwv5jieipdtmt

これは「満八そば」と「ジューシー」。


あっさりと美味しくて、あっという間に平らげましたよ!


ここの満八そばは八重山そばなので、沖縄そばと少し違って麺が細くて3枚肉が細かいです。


他にはカレーやタコライス、ハンバーグなどもありましたよ。

Bvoflest29a0l1rsi9dd

お店の半分は座敷、もう半分は椅子席になっています。


我が家の末っ子2才が寝てしまったので、この座敷はありがたかったですね~。


駐車場は道路を挟んで向かい側にあるので、車での来店でも大丈夫です。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字南風見201−14

②猪狩屋(カマイトゥヤー)

西表島といえば、猪肉!!


西表島の猪は、ここら辺にいてる猪豚(猪と豚のかけ合わせ)と違って猪100パーセントなので臭みがないらしいです。


エコツアーのガイドさんに教えて貰った、猪狩屋へやって来ましたよ!

Jqhgb8e7xnabhwh9xclk

やっぱり猪肉が食べてみたくて、写真は猪狩屋定食です。


臭みはなし!で美味しかったです。


そしてやはりご飯は、西表島名産の黒紫米!


その他に八重山牛丼や西表そば、あとおすすめのさとうきびジュースを注文しました。

Ivetwl2lobm5hymbjibz

味は、う~ん、、、甘いです(笑)


さとうきびそのまんまでしたよ!


黒糖はサービスで頂いたのですが、こちらは美味しかったです!!

Syc5vxudzutmqndmt8au

店内はテーブル・椅子席とお座敷席が半分ずつになっていました。


子供と一緒だと、どちらの席もあるのが嬉しいですよね!


このテーブル席の奥には、黒糖や黒紫米などの西表島の名産などが売っていましたよ。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字古見784−10

イダの浜とは西表島東部、バスの終着地である白浜港から船で10分のところにある舟浮というところにあるビーチです。


透明度が非常に高く、シュノーケリングや海水浴にもってこいのビーチですよ!

イダの浜への行くには?

まずはバスの終着地である白浜地区まで行き、白浜港を目指しましょう。


大原港からレンタカーなら1時間ちょっと、バスなら1時間30分ほどで到着します。


上原港からだと、レンタカーで20分、バスで30分です。

Pfhallfrlvqpp81muvei

この大原港の待合室はなかなかキレイで、トイレにはおむつ替えベットもありました!


子供連れでも安心ですね。

船の料金と時間は?

<運賃>

・往復(片道)大人 960円(510円)/ 子供 490円(260円)


<時刻表>

・白浜発 08:45 / 10:55 / 13:20 / 15:50 / 17:50

・舟浮発 08:15 / 10:35 / 12:50 / 15:30 / 17:10

(12月~2月は1便の舟浮発が07:50になる)


*天候によって変更の可能性もあるので要確認。


<白浜営業所>0980-85-6552

<舟浮営業所>0980-85-0101

Avxpfddpbo5fcodeuqua

さあ、いよいよ船が来ましたね!


切符売り場はないのですが、直接船に乗る時に乗船券を買って乗ります。


船に乗ったら10分で舟浮へ到着しますよ~!

Ssekl8zckebvf8sb56jh

舟浮に着くとご丁寧に看板があるので、イダの浜までの道もすぐに分かりますよ!


この時は工事中で迂回路を通ったのですが、所々に案内表示があったので迷うことはありませんでした。


港から約10~15分ほど歩くと着きますよ~!

Jfuwgpb5qc4bfqa0dvk9

途中獣道のようなところもありますが、看板もあるので合ってますよ!


これが見えたらもうすぐです。

Eli6ksbohewt0muethpw

やっと到着!!しましたが、生憎の曇り空です。


透明度は高いけれど、よく見る写真のようなブルーは見ることができませんでした・・・。


このイダの浜には、トイレも売店も何もないので、海水浴などでゆっくりされる場合は飲み物など持参する必要があります!


舟浮集落も少しだけ飲食店と宿があり、歩いている途中に自動販売機はありましたよ。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字西表

西表島は観光だけではなく、お買い物スポットもちらほらあります。


こちらのうめ工房さんは、なんと22年も前からお店をされているようです。


場所はとっても分かりにくい!(笑)

Li3nlakbnbbctbkjzf44

看板通りに森の中を抜けていくと発見できるのですが、細い道なのでドキドキしながら運転しましたよ!


これは入口ですよ~


お店の中はそんなに広くないのですが、手作りのシーサーたちをメインに、西表島のお土産も置いてあります。

引用: https://pbs.twimg.com/media/D3WwVaPUYAAWygf.jpg

色々なシーサーたちがいますが、お気に入りの子が見つかるといいですね!!


西表島には、ここの他に雑貨屋さんの「ぷーら」さんというお店があったのですが、2017年に沖縄本島へ移転しまったようです。


手作りハーブ石鹸や可愛い雑貨があったのに残念ですが、沖縄本島に行った際には行ってみてください!

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町10-477

このトゥドゥマリの浜は浦内集落にあり、ビーチの地形が三日月のようなので「月ヶ浜」とも呼ばれています。


砂はサラサラしており、素足で歩くと「きゅっきゅっ」と鳴るのでお散歩がてら行ってみるのがおすすめですよ!


また夕日スポットでも有名なので、せひ夕方も行ってみてください。

Pbfliroqajycoujp3nx7

私たちも夕方に行ったのですが、曇りの為に夕日はみることができませんでした・・・。


我が家が泊まった「さわやか荘」からは歩いて10~15分くらいでこのトゥドゥマリの浜へ降りられる道がありました。


観光スポットになっている中心ではなく、ビーチの端っこ(?)なのだと思います。


中心の場所に行くには、上原港からは車で10分、バスでは「ニラカナイ」で下車するようです。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町 上原 (浦内集落)

私たちが泊まったお宿でもある「さわやか荘」さんは、その名の通りさわやかな接客が印象的でした。


昔ながらの民宿といったところでしょうか。


和室のお部屋だったのですが、清潔に保たれていて不便はなかったです。


共用の洗面所にはポットがあり、コーヒーやお茶パックなどもあったのが便利でした。

Paeo1mc3gnjbbtq76ifr

このさわやか荘では、ご主人がエコツアーもされています。


年齢的に我が家の子供達は無理でしたが、ピナイサーラの滝へ行くコースなどがありましたよ!


レンタカーもあり、こちらで借りて港で返す乗り捨てサービスもあるのでとても便利です。


時間が合えば送迎もしてくださいますよ!

Ipogqwzs4r292wpfb4d9

これはさわやか荘の夕食の写真です。


島の食材がたっぷりで、家庭的なお味で美味でしたよ!


お米は黒紫米と普通の白ご飯があったように思います。


子供は怖がって白ご飯でした(笑)


朝ごはんは卵やサラダなどのよくあるメニューで、ご飯かパンかは自分で選ぶスタイルでした。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字上原10−448

西表島の夜ご飯をどかに食べに行きたくて選んだのが、この「いるむてぃや」さん。


送迎をやってくださるとのことでココに決めましたよ!


店内は掘りごたつのお席があり、店内の大きな掃き出し窓からは夕日を見ることができます。

O8szcyymhuoobzhruhwn

パインビールが有名なようで、そのほかにも島のものがたくさん頂けますよ!


ソーキや、ぐるくんの唐揚げ、ソーミンチャンプルーなど、島ならではのメーニューを色々注文しました。

Xdk8uanucgzyxylpqcho

お食事はどれも美味しかったです!


居酒屋だと色んなメニューがあるので、子供と一緒でも色々選べるのがいいですね。


ランチもありますし、居酒屋ですが子供も歓迎のようです。


帰りも送迎していただけましたよ!

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字上原10−625

日中:子供も参加可能なエコツアーへ

PM②:スーパー川満でお買い物

PM③:うなり崎公園で夕日鑑賞

宿泊:mamaya(母屋)へチェックイン

夜:子供も参加可能なナイトツアーへ

せっかく西表島まで来たのなら、家族全員でエコツアーに参加したいですよね!

ここでは、私が子連れで参加したものと、幼児でも参加可能なツアーをご紹介します。

Vwadxarymbwcagp2ov5k

この写真は以前、うみわろやまわろスローツアーというところで参加した1日1組限定のオリジナルツアーのものです。


残念ながら、今はホームページが閉ざされていて予約ができるのかは分かりません。


1日貸し切りツアーでは、午前はマングローブカヌー、午後は洞窟探検にしてもらいました。


子供が楽しめるようリクエストできるのが一番ですよね!!

①風車

この風車では、5才から参加可能な子供向けコースや、4歳から可能なカヌー体験コースがあります。


私たちが参加したのはカヌー体験コースで、2才の娘も60代の母もいましたが参加可能でしたよ!

W44f1gk20jreclgseaqg

宿は上原近辺でしたので、宿までお迎えにも来てもらえました。


私たちが行った川は内浦川で、3時間もかからなかったので負担はかかりませんでしたよ!


2才の娘はパパとのカヤックでウトウト眠るほど快適で(笑)、小学生の息子たちも楽しそうに漕いでいました。


ガイドさんも親切・丁寧なのが好印象でした!

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字上原521

②やまねこキッズ

ヤマネコキッズでは、0才~1才のベビーツアーや2才~5才のわんぱくツアーなどの年齢別のツアーから、グループ内の年齢差があっても大丈夫な貸し切りツアーなどもあるのが魅力的です。


貸し切りにすると3世代旅行の時にも最適ですね!


抱っこ紐のレンタルがあるのもポイント高いです。

Gkv5dxw6vmcx1rx6nttm
引用: https://www.instagram.com/p/BYRuWTgArWF/

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字西表1499−8−6

③のんぷら

のんぷらでは、3歳から参加できるファミリーツアーがあり、由布島とセットにもできるようです。


マングローブカヌーだけの体験ならば、2才以下でも要相談となっていますよ!

Wy51mqlszksd2wrtpclm
引用: https://www.instagram.com/p/Bp6BMC-ATCy/

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡八重山郡竹富町上原字上原652

④オハナアウトフィッターズ

オハナアウトフィッターズでは、1日1組限定のファミリーツアーがあります。


このコースにすると、子供の年齢に合わせてツアーを組んでもらえるので安心ですね!


大人1人につき3歳以下が1人無料なのが嬉しいポイントです。

Puqgys3g6jkgoqvxjy20
引用: https://www.instagram.com/p/B0VrCwtgFYP/

詳細情報

沖縄県八重山郡竹富町字上原10−181

西表島にはコンビニはありません。


スーパーがちらほらあるくらいで、その中でもスーパー川満さんは上原港からも近くて便利なところにあります。


食料品はもちもんのこと、お惣菜やお土産類もあるので、ここでぜひお土産探しをしてみるといいと思います!

引用: https://pbs.twimg.com/media/EDQeEFcXYAEpkLB.jpg

あと、西表島にはすぐにものを買えるところがあまりないので、ご飯が決まってない時などはお弁当やパンなどを購入しておくのが便利ですよ!


ただ、船の欠航が続くと品揃えが悪くなるようなので注意が必要ですね!


このスーパー川満さん、最近2部屋だけのゲストハウスもオープンされたようですよ。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字上原547−1

西表島の北西にある海を一望できるこのスポット。


公園には駐車場もトイレも完備されており、とても整った印象です。


遊具も少しあるので、子供が遊ぶのにもいいですね!

Eztuai3i32oz6qpda1yi

芝生のキレイな公園の奥には、東屋の展望台があります。


南側には先ほどのトゥドゥマリ浜が見えますよ!

Yxkmgscgtjbjuf2nlsbx

やはり天気が悪い日だったので、海が荒れていますが・・・(笑)


ここは下に降りることはできません。


夕日のスポットでもあるので、お天気のいい日にぜひ訪れてみてください!

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字上原

mamaya(母屋)さんは、インターネットで検索した時に見つけてから泊まってみたくて決めたお宿です。


上原港から車で10分ほどなので、便利な場所にもありますね。


これは入口ですが、外観からかわいいですね!

Eekm6symbnmdsmkwbpfd

所々にある小物がまた可愛いです!


お部屋は和室2部屋と洋室2部屋があり、写真は和室のお部屋です。


広くはないですが、お部屋にそれぞれシャワー・トイレがあり、Wi-Fiもあるので十分だと思います。

Yftx33ffyo49lt3mone7

お部屋は清潔に保たれていて、外には縁側が付いているのがまた素敵でした!


お宿のオーナーは女性の方で、とても感じがよかったです。

mamayaのディナー

私がmamayaさんに泊まりたかった理由がこのご飯!


お食事がとても美味しそうだったんです。

Hmfgge4d5lfhbldqr00v

この日のメニューは、島魚とゴーヤのフライ・ミミガー・へちまのチャンプル・かぼちゃ煮・刺身・アーサー汁・みかんでした。


ちゃんとボードにその日の献立を書いてくださっています。


お味ですが、優しいお味で美味しい!!

Qcligxgiazc17ks9gl3t

お食事は共同のダイニングで頂くのですが、そこには共用の冷蔵庫や、フリーの飲み物などがあります。


ウォーターサーバーがあり、焼酎サーバーには泡盛が入っていて、中に入っている分は自由に呑んでいいようです。


この共用リビングで他の宿泊者やオーナーとお話しができるのがいいですね。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字上原47−1

西表島は夜もまだまだ楽しい!


都会のような楽しみ方ではないですが、大自然ならではの夜の過ごし方もいいですよ!

西表島 ADVENTURE PIPI

ここでは2時間弱の歩きながらのナイトツアーや、ナイトカヌーなども3歳から(2歳以下要相談)利用可能です。


また季節限定のヤエヤマボタルやサガリバナの鑑賞ツアーもあります。

Ghqusnswmoqo620jn8sd
引用: https://www.instagram.com/p/B2_bSQPgiTU/

カヌーでも3歳から行けるのがありがたいですね!


もちろんお昼のコースも色々充実していますよ。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字字上原571−1

ジャングルブック

こちら2時間弱の歩いて行けるナイトツアーが3歳から参加できます。


ヤシガニやコノハズクなど見れるかもしれないですね!


ナイトカヌーもあるのですが、5歳以上からのようです。

Csvd4c2lmgd0zoat18qe
引用: https://www.instagram.com/p/Bg7Y70MBefu/

ここでも、季節限定で 上の写真のようなヤエヤマボタルが見られるヤエヤマボタル鑑賞ツアーがあります。


私たちはこのツアーではないですが、さわやか荘さんから直接予約してもらって蛍鑑賞に参加することができました。


近くまで車で行けて、そこから10分歩かないで蛍鑑賞のエリアまで行けるので、小さな子供連れでも大丈夫でしたよ!


でも普通のカメラでは全く蛍を写せませんでしたが・・・。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字西表608字

朝:mamayaで朝食

AM①:浦内川トレッキング(マリウドの滝・カンビレーの滝)

昼:島イタリアンenでランチ

PM①:星砂の浜で星砂探し

PM②:大見謝ロードパークへ

PM③:水牛車で亜熱帯植物園へ

PM④:大原港へ

さあ、こちらもおまちかねの朝ごはん!


私たちは滞在中ずっと和食にましたが、写真にあるような朝ごはんでした。

U8hb9kdkxu9ufeooriu8

他にもパン食(サラダ・スープつき)やヘルシーセット(パン・グリーンスムージー)なども事前に選べます。

G78gievq1qmvxuqxns4z

その他にコーヒーマシンや、フリーのインスタントコーヒー・お茶などもありますよ。


こちらもいつでも頂けますよ!


送迎のサービスはないですが、こちらのお宿はまた泊まりたいです!

日本の滝100選に選ばれた「マリウドの滝」と神の座を意味する「カンビレーの滝」ですが、このジャングルクルーズで行くことができますよ!

どこから出てる?料金と時間は?

ジャングルーズと滝へのトレッキングは予約は不要で、直接浦内川観光で受付です。


<料金>

大人:2200円 子供:1100円


<所要時間>

・ジャングルクルーズ:約1時間

・ジャングルクルーズとマリウド・カンビレーの滝:約3時間


下流船着き場からは9時から、上流船着き場からは16時までの間約30分ごとに船が出ています。

Fz8wn4lrriqs1plju6ev

この船は片道約30分で、滝までのトレッキングをするには約2時間あります。


マリウドの滝を見下ろせる展望台までは約30~40分。


こういう道を上がっていきますよ。


西表島ならでの大きな植物に囲まれて、とてもワクワクしました!

Kjipgkkw6lyrahfkrxpn

行きは私が子供をおんぶして登りましたが、なんとかなりました(笑)


植物や生き物を見ながら子供と進んだら、あっという間でしたので。


さ、いよいよマリウドの滝ですよ!


展望台からはこの距離です(笑)

Eeedhobqfmnhb8ah2byc

下へ降りる道は事故があった為、もう降りられません。


この展望台にはベンチがあるので休憩や、お弁当などを食べることもできます。


その際は時間がかかるので、帰りの船を1便遅らせることを船長さんに伝える必要がありますよ。


お弁当を食べなくても、子供連れの時は1便(30分)遅らせることで余裕を持てますね!

Gx5wtjsragk0ngy6lkid

展望台からカンビレーの滝へは、約15分ほどで着きます。


カンビレーの滝は近くで見ることができるので、迫力があっていいですね!!


ここからは、また折り返し帰ります。


大自然のトレッキングはとても気持ちがいいので、ぜひチャレンジしてみてください!

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字上原870

こちらのenさんもネットで見てから行ってみたかったお店です。


上原で、しかもメイン道路沿いにあるのでとても分かりやすいですよ。


もう、入口からオシャレな匂いがプンプンしています!

Xuqrsrocoohoxl7ns5nq

どこの情報でも夜のみの営業時間となっていますが、日によってランチ営業もしているようです。


私たちが行った時も開いていたのでラッキーでした!

Vihifjhvjrs9pvxfa6qo

これは「サーモンとケーパーのピザ」で、他にはモズクのパスタなどいくつか頂きました。


島の食材をたっぷりと使っていて、とても美味しかったです!


その他にもタコライスなどがありましたよ。

Kmblaxe4ploterypcyvm

店内はこんな感じです。


流木などを使っていて、やっぱりオシャレです!!


ぜひ、ディナーも訪れてみたいお店ですね。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字上原870−192

西表島の北端にあるこのビーチは、星の形をした砂があることから星砂の浜と呼ばれています。


遠浅のビーチなので、子供とのシュノーケリングにも最適ですね!

Hm3jexxwfkzumk5ktfmt

上原港からは車で5分と、行きやすいのもいいですね!


昔、レンタサイクルでここまで行ったことがあるのですが、起伏のある道なのでおすすめしません(笑)

Luh4jiu91ewd8si10ajn

透明度が高いので生き物も簡単に見つけることができますよ!


写真は分かりにくいですが、ヤドカリです。


他に「トントンミー」という「ミナミトビハゼ」もいてました。

T7damiwmty8oonj9xcm9

子供と一緒に生き物探しや、お散歩など楽しるのでおすすめのビーチですよ!


ビーチの側には「ペンション星の砂」があり、ランチ・ディナーもできるので上手に利用するといいですね。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字上原289

大見謝ロードパークは、大見謝川の川沿いにあり、マングローブの林をあるける遊歩道や、海の見渡せる展望台があります。


上原港からは大原港に向かって15分ほどのところにあるので、帰り道に寄れるのがいいですね。

Z8rkyzwwasgrwarnyuzc

遊歩道は整っていて、とても歩きやすいですよ!


そう長くはない遊歩道を行くと、、、

Afnezvmvqtlcfebftzvp

マングローブをじっくり見ることができます。


上の写真はオヒルギですよ!


根は逆V字のような形をしていて、屈曲膝根と呼ばれているようです。

Jeu60qnvtdwri4r9adbp

オヒルギの蕾も見ることができました!


真っ赤な蕾を持つことから「アカバナヒルギ」とも呼ばれていますよ。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字高那

竹富島の水牛車と並んで有名なのが、この由布島行きの水牛車ですね!


この水牛車に乗って、トロピカルな亜熱帯植物園へ行ってみましょう。


場所は大原港から上原港方面へ20分くらいのところにあります。


「旅人の駅」という名のチケット売り場は水牛車に乗るまでにありますよ!

Dweaax9fpwiwws4ujvhy

料金と時間は?

まず、チケットを購入してから水牛車に乗るか徒歩で歩いてて渡るか、になります。


入園料には亜熱帯植物園のレストランで使えるドリンクチケットが付いてますよ!


<往復水牛車・入園料>

大人:1760円 小学生:880円


<徒歩・入園料>

大人:600円 小学生:300円


<時間>

09:00~17:00からの間で約30分おきに出発

いざ、由布島へ!

私たちは、水牛車コースで向かいましたよ!


島の説明をしてくれたり、三線で「安里屋ユンタ」を弾きながら歌ってくれましたよ!

R7aihtsw5ygqhsgaldvq

水牛さんのトイレに立ち止まったりしながらも、ゆっくりと島まで向かいました。


この水牛車待合所の奥には亜熱帯植物園があります。


ここにはお土産売り場があるので、帰りにお土産も買えますよ!

Iiarmvy8qwjxmemgkua9

園内では記念写真も撮ってもらえ、購入することもできます。


園内は結構広く、水牛の池・蝶々園・貝の館・レストラン&売店・旧校門前・由布島の井戸・茶屋・子供の広場・ブーゲンビレアガーデンなどがあります。


蝶々園では「オオゴマダラ」も見ることができましたよ!

Ascsovmsx2xlufv4urbd

子供の広場には少しですが遊具があるので、子供も遊べるのがいいですね。


ぐるっと見てから、レストランでドリンクチケットを使ってパイナップルジュースを飲みましたよ~


帰りも同じように水牛車に乗って戻りました。


この亜熱帯植物園は全て屋内ではないですが、雨でも観光しやすいスポットだと思います。

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字古見689

さあ、大原港へ戻ってきましたね。


始めにも紹介したショップじゅごんもあるので、最後にお土産を買うこともできます。

Lwnoykm8lzzfutr9nkfc

西表島はどちらかというと雨が多いイメージがあります。


大自然がメインの西表島なので、雨が続くと行くところに困りますよね。


そんな時はこちらへ行ってみるのはいかがでしょうか。

Gjhzmvnkbvu9z1dbh6e0

西表野生生物保護センターは、イリオモテヤマネコの保護活動の拠点として整備された施設です。


大原港からは15分くらいのところにあります。


上の写真はイリオモテヤマネコですよ!


残念ながら今までに本物のイリオモテヤマネコを目撃したことがありません。

Owqmeu3eizrgpjvzb2yk

ここでは、西表島に生息するほかの生き物たちや、西表島についてなど色々学ぶことができます。


西表島に住まわれている方たちは、西表島の自然や動物をとても大切にしてらっしゃいます。


所要時間は1~2時間なので、西表島のことを知るために是非訪れてみてください。

詳細情報

所在地:沖縄県八重山郡竹富町字古見

ここまで私が行ってきたおすすめの場所をご紹介してきましたが、いかがでしたか?


西表島は天気が変わりやすい島なので、3日間あるとお天気を見て予定を変えることもできます。


エコツアーなども空きがあれば変更に応じてもらえると思います。


自分たちに合わせて計画してみてくださいね!


旅行ブログも書いているのでよければ覗いてみてください!


他の沖縄の記事も読んで旅行を充実させてください~!