Ahvsmo9zzijsybcbgn79

大阪

CATEGORY | 大阪

梅田で買える人気のお菓子お土産12選!バラマキ用から定番のお土産まで!

2019.11.12

ファッションと食の都梅田は観光地として大阪でも最も人気のある地域の一つです。街には国内外問わず多くの観光客が訪れ、梅田観光を楽しんでいます。観光客の楽しみの一つが、お土産探しです。梅田には人気のお菓子のお土産が多く、連日行列となるお店も多いです。今回は、梅田でも特におすすめのお菓子のお土産を紹介します。

この記事に登場する専門家

Awjf9zup0manugci9yl3

旅行好きのセラピスト

meshimeshi

食べることと旅行が大好きなセラピストです!休みの日は関西を中心に食べ歩きをしたり、旅行に出かけたりしています。自分の体験から得られた情報をみなさんにお届けします。

  1. 梅田は美味しいお菓子のお土産がいっぱい!
  2. 梅田ってどんなところ?
  3. 梅田のお土産事情
  4. 梅田で人気のお菓子のお土産 ~ばらまき編~
  5. 梅田のお菓子のお土産①黒豆の食感が魅力【ええもんちぃ】
  6. 梅田のお菓子のお土産②大阪の新定番お土産【呼吸チョコ】
  7. 梅田のお菓子のお土産③笑いも大事な要素【面白い恋人】
  8. 梅田のお菓子のお土産④高級感のあるばらまきお菓子【中之島ラスク】
  9. 梅田のお菓子のお土産⑤ハッピーターンの進化系【ハッピーターンズ】
  10. 梅田で人気のお菓子のお土産 ~定番・新定番編~
  11. 梅田のお菓子のお土産①黄金色のきれいなお菓子【バトンドール】
  12. 梅田のお菓子のお土産②ヒョウ柄が目印【マダムシンコ マダムブリュレ】
  13. 梅田のお菓子のお土産③クリームたっぷり【堂島ロール】
  14. 梅田のお菓子のお土産④ポテトの味が濃厚【グランカルビー】
  15. 梅田のお菓子のお土産⑤インスタ映えするお菓子【ダニエル カヌレ】
  16. 梅田のお菓子のお土産⑥大阪のみたらし団子の人気店【喜八洲】
  17. 梅田のお菓子のお土産⑦大阪で最も売れているお菓子【月化粧】
  18. 梅田で人気のお菓子をお土産に!
Cpkhnh7eanvzwmvmofrf

こんにちは、meshimeshiです!梅田は、美味しくて人気のあるお菓子が沢山あります。堂島ロールで有名なモンシェールや、高級ポテトチップスであるグランカルビ―などは一時期、連日長蛇の列ができ、売り切れが続出し、社会現象まで発展しました。梅田はお菓子のお土産が多い街ですが、その中でも特におすすめのお菓子のお土産について紹介します。

Hv8i2r5jylcfg3x4qivu

梅田は大阪北区の地名の一つですが、現在北区をまとめて梅田と称することが一般的です。梅田は再開発が進む地域で特にウメキタエリアは大型商業施設が次々と設立し、その姿がどんどん変わっていきます。大阪に住み慣れた人でも久しぶりに梅田に行くと、目当ての道の行き方が分からず迷子になってしまうこともしばしば見かけます。

M3gzrv2kh8v6mdtkreoh

梅田は、大阪の最大の繁華街で大勢の観光客が訪れています。食の大阪、食い倒れの大阪と言われるくらい大阪のお土産はお菓子や食べ物のお土産が人気で、観光客のほとんどが、お菓子や食べ物のお土産を目当てに有名菓子店やお土産屋さんに向かいます。ばらまき用に丁度良い物から、喜ばれること間違いなしのおしゃれなお菓子のお土産が沢山あります。

Ccyopyrbdqla4z7xpitq

それでは、梅田で人気のばらまきお菓子のお土産を紹介します。どのお土産も一つ一つのクォリティが高く、ばらまきお菓子のお土産といってもあなどれません。食べ応えがあり、美味しいのでどなたにも喜ばれること間違いなしです!

Noxjkiah3xghnjv7d3mz

まず始めに紹介する梅田に人気のお菓子のお土産は、ええもんちぃです。ええもんちぃは、関西を中心に活動している洋菓子屋「五感」の代表的な黒豆入りマドレーヌです。1つのマドレーヌにつき、大きめの黒豆が3つも入っており、贅沢な食感が特徴です。厳選された国産の米粉をブレンドしたしっとりと優しい柔らかさの生地で、上品な甘さが特徴的です。

Lwdl0hyj4ro1hnarh6xx

一つ一つが大きいため、食べ応えが十分あります。6個入り650円(税込)、10個入り(1,080円)、15個入りでも1,620円とばらまき用としてお買い得な値段となっています。。とても美味しいお菓子なので、大事な人へのお土産としても最適です。洋菓子ですが、日本茶との相性も良いので、私はほうじ茶と一緒に頂きました。

主な購入場所

名称:五感阪急うめだ本店


住所:大阪府大阪市北区角田町8-7


その他購入できる場所:アントレマルシェ大阪


五感阪急うめだ本店のマップ・営業時間などはこちら!

Tkyjnm6hz9nnz0gwwplq

呼吸チョコは、お菓子のマルシゲが製作したチョコレートで、様々なメディアでも紹介され、今や大阪を代表するお土産の仲間入りを果たしました。なぜ呼吸チョコと名付けられたかというと、「新鮮なうちに食べて欲しい」「呼吸の合う人と食べて欲しい」という開発者の2つの思いからつけられたそうです。

Jwtvslmqkkrxhzdljmeh

私のおすすめのフレーバーはココアです。アーモンドをマスカルポーネチーズで包んであり、その周りをママチョコレートのような食感のチョコレートでコーティングしてあります。チョコの後にくるマスカルポーネチーズのアクセントが絶品です!ココア、抹茶、きな粉、コーヒーが主軸で季節限定のフレーバーも販売されています。約90gで559円で20個くらい入っているのでばらまきお土産としても最適です。

主な購入場所

名称:アントレマルシェ大阪


住所:大阪府大阪市北区梅田3丁目1-1


その他購入場所:お菓子のマルシゲ店舗、JR大阪キヨスク、ハートイン


アントレマルシェ大阪のマップ・営業時間などはこちら!

Gykfuvcxu0iighevsdr9

面白い恋人は、大阪の笑いの殿堂である吉本興業が北海道の有名なお菓子のお土産である「白い恋人」をアレンジして販売したお菓子です。吉本興業と白い恋人の販売元である石屋製菓との間で訴訟問題まで発展しましたが、最近和解し、お互いのコラボ商品も出すことになり、ますます人気が出そうです。

Ajzyntrod0eqkms9scs9

中身も白い恋人と違い、白い恋人のクッキーの中身はホワイトチョコレートですが、面白い恋人は中身がみたらし団子味のクリームとなっています。よくありがちな味がいまいちな類似商品とは違い、クォリティも高く、16枚入りで1,000円(税別)とコスパも高いのでばらまきお菓子として秀逸です。最初はウケ狙いで買いましたが、評判が良いので、大阪土産を聞かれたときにおすすめのお土産の一つとして紹介しています。

主な購入場所

名称:アントレマルシェ大阪


住所:大阪府大阪市北区梅田3丁目1-1


その他購入場所:JR大阪キヨスク、ハートイン


アントレマルシェ大阪のマップ・営業時間などはこちら!

Vsuhvb6ultpwys3eml01

中之島ラスクは、おしゃれなパッケージと、その味わいから梅田の定番のお土産となりつつある人気のばらまき用お土産です。8枚入りで540円(税別)、16枚入りでも1,080円なので、コスパが高く、軽くて持ち運びやすいので、おすすめのお菓子のお土産です。中之島ラスクはサクッと軽い食感と、アーモンドやキャラメルの優しい甘さと香ばしさが特徴の商品です。

Tntrkk9fztdrtpuorbto

中之島ラスクはのパッケージは黒を基調にしたパッケージと、黄色のパッケージがあり、おしゃれで、もらって嬉しいお土産です。一つ一つが個包装されているので、一人ひとりに渡しやすいです。人気の大阪土産なので、購入場所も多いことも魅力です。梅田以外でも新大阪や、難波、天王寺、関西国際空港など主要なお土産屋で購入可能です。私は定番のキャラメル&アーモンドを購入しましたが、今度は季節限定のフレーバーも試してみたいと思います。

主な購入場所

Qgtsacwq1nhbydjftaud

ハッピーターンズは、「ハッピーターン」で有名な亀田製菓と阪急百貨店がコラボレーションして誕生したハッピーターンの高級版です。現在は、阪急うめだ本店と福岡の博多阪急百貨店のみの限定販売となっています。人気の商品ですぐに売り切れてしまうので早めのお買い求めをお勧めします。従来品との大きな違いは、食感と味わいが全く違うことです。従来品はパリっとした食感だったのに対したハッピーターンズはサクッとした食感になっています。

Lmvtbbgkq1ft8a4jawri

味わいの違いは6種類もあるフレーバーで、和三盆きなこ、ラムレーズン、カフェオレ、カマンベールチーズ、ショコラで、期間限定フレーバーも発売しています。私が食べた感想としては、従来品と比べてハッピーターンズの味わいはとにかく濃厚です。素材の一つ一つにこだわっているようで、一口目の味わいから最後まで味わいの深さが全く違います!価格は、30個入りで1,620円で購入できるのでばらまきお土産として最適です。

主な購入場所

Ofknbtke4fadduzeu02h

続いては、梅田で定番や定番になりつつあるお菓子のお土産を紹介します。梅田はお菓子のお土産が競争が激しく、また、新しいトレンドのお店もよく出店します。その時の流行に左右されるので、商品やお店の入れ替わりが激しくなっています。そんな状況の中、最も人気のあるお菓子のお土産を紹介します。

Uyv2i9ohbpbpidoci3a0

バトンドール(1箱501円)は、グリコの看板商品であるポッキーの高級版で、大阪限定で販売しているお土産です。梅田には直営店として阪急百貨店梅田本店や大丸梅田店がありますが、連日長蛇の列となっています。バトンドールは、黄金色に輝く高級感のあるポッキーで、今までのポッキーとはまた違った濃厚な味わいが特徴です。素材一つ一つにこだわり、製造工程にも一切の妥協はしていません。

Ywavzggdpibrrqlvgvdi

バトンドールはフレーバーも豊富で、シュガーバター、メープルシュガー、ブランソルト、抹茶シュガーなどがあり、どのフレーバーも人気です。夏場は熱さでも溶けないプレッツェルタイプが販売されます。スイーツとしてだけではなく、おつまみとしてもよく合います。私はワインのつまみとして食べました。

主な購入場所

Qaqjvs5njyxi1wucfvjl

マダムシンコは、2006年にオープンした比較的新しいスイーツの新ブランドで、その斬新で高級感のある店内、ヒョウ柄のパッケージ、どこか懐かしい感じすらする絶品のスイーツが人気のお店です。看板商品のマダムブリュレ(1600円)は、マダムシンコの核であるバームクーヘンとクリームブリュレとホットケーキを掛け合わせた商品で、マダムシンコといえばマダムブリュレと言われるくらい人気です。

Ymwpkd9u6mm3yfx7fkrd

マダムブリュレは、バームクーヘンのしっとりさ、表面のキャラメリゼの食感と甘み、表面にかけられたメープルシロップの優しさが見事にマッチした商品で、一つで様々な味わいを体験することができます。初めて食べる人には驚きの感覚で、私は食べたことない人を選んでお土産に持って行きます。

詳細情報

M9eqhhgskahnij1mhvwz

堂島ロールで有名なモンシェールは、今や大阪を代表する洋菓子店で、いつも行列が絶えません。堂島ロールは、生地よりもたっぷりと多いクリームが特徴で、ふわふわ食感が魅力的なロールケーキです。堂島ロールのメインのクリームは、北海道の生クリームを数種類をブレンドしており、くちどけの良いふんわりとしたクリームとなっています。

Ie6m4r4xq4fgripiibfq

堂島ロールのクリームは甘さ控えめで、見た目に反してあっさりしており、いくら食べても食べ飽きません。生地自体にも良質のバターがたっぷり使われており、バターの風味が口の中に広がり、生クリームの味わいを見事に受け止めています。かつてよりも店舗数が増え、お買い求めしやすくなったので、長時間並ぶことはほとんどありません。価格は1本1,278円、ハーフだと695円です。

主な購入場所

名称:モンシェール阪急うめだ本店


住所:大阪府大阪市北区角田町8-7


その他購入場所:阪急梅田本店、大丸梅田店、パティスリーモンシェール堂島本店


モンシェール阪急うめだ本店のマップ・営業時間などはこちら!

Zvl31viqaros177946pj

グランカルビーは、ポテトチップスで有名なカルビーと阪急百貨店がコラボしたポテトチップスの高級版です。今も人気のあるコラボ高級商品の火付け役で、グランカルビーがオープンしてからしばらくは、整理券を持たなければ買えないほどの超人気商品で、連日回転前から300人以上の長蛇の列で、午前中にすべてが完売してしまい、社会現象としてメディアにも紹介されていました。

Lq3ck9in2a8almolkfm0

現在では、一時期の興奮も落ち着いて整理券を持たなくても購入できるようになりました。グランカルビーは従来のポテトチップスと比べて厚みがあり、ポテトの味がしっかりと感じられます。塩、バター、チーズ、コンソメ味を主軸に季節・期間限定商品もあります。自分では買わないが人からもらって嬉しいお土産として定着しつつあります。私のおすすめはバターがしっかり香る北海道バター味(580円)で、ポテトの一品料理を食べているような感覚です。

詳細情報

Pzznu4yknjt4zydcn0nh

梅田ルクア1階に店を構えるダニエルは、特に女性に人気のカヌレの専門店です。カヌレはフランスボルドー地方の伝統菓子でカヌレと呼ばれる器で焼くことからその名前がつけられたそうです。外はカリカリで中はしっとりとした食感が特徴です。ダニエルのカヌレは、その伝統菓子を現代風におしゃれにしたもので、見た目にも可愛い様々なフレーバーが特徴です。

Bmgssjv8bihquphos7lc

ダニエルのカヌレは、一口大の食べやすいサイズで20以上の種類があります。見た目にもかわいいのでインスタ映え間違いなしです!私のおすすめは、いちじくくるみでいちじくの甘みと酸味、クルミの香ばしさがカヌレによく合います。新商品や季節限定商品も次々とラインナップされるので、店の訪れる前にチェックするようにしましょう。10個入りで1200円なので、お買い得と思います。

主な購入場所

Umuoktwhaasfreg0zhtr

喜八洲は、大阪の十三に本店を持つ昭和23年創業の老舗の和菓子屋です。梅田では大丸梅田店に店を構えており、店の前からは香ばしい香りが漂ってきます。喜八洲で人気の商品はみたらし団子(5本入り460円)です。喜八洲のみたらし団子は、従来の真ん丸の団子ではなく、トッポギのような円柱形の団子を串に刺しています。

Jhp50d1iwgi1rbmj1kgl

注文を受けてから1本1本丁寧に直火で炙ってくれます。しっかりと焦げ目がつくまで炙ってくれるのでタレの焦げた匂いがとれも香ばしく食欲を誘います。タレにもこだわりがあり、香川県産のたまり醤油と昆布だし、白ザラ糖を使用しています。冷めても美味しくいただけるので、お土産にも最適です。お土産として飼う前にいつも自分の分も買ってその場で食べています。

詳細情報

H1lernicqcnv0oj6uwcn

月化粧は、梅田で定番のお土産でなんと3秒に1個売れると言われています!和菓子のような洋菓子で、和菓子の上品さと洋菓子の繊細さを合わせた西洋和菓子です。モンドセレクションで4年連続金賞をとるなどの快挙を成し遂げています。北海道産の良質の豆をブレンドした白餡に、ミルクとバター、練乳が加えられ、優しい味わいの餡になっています。その餡をしっとりした生地で包んで焼き上げています。

Eagsnpwotltcmunu32qg

甘さ控えめで優しい味わいの餡は、バターもたっぷり使っていますが、くどさが一切ありません。私が梅田で最もよく買うお土産の一つで持って行くとあっという間になくなってしまいます。そのため、月化粧をお土産に持って行くときは、人数よりも多めの個数を買って持って行くようにしています。6個入り800円(税込)なので気軽に購入することができます。

主な購入場所

Kyko8zlcxlsgw0xsxfoc

梅田はお菓子のお土産の宝庫で、どのお土産が良いか迷ってしまいます。梅田には試食をさせてくれるお土産屋やお店も多いので、迷った時は遠慮なくお店の人に声をかけてみましょう。今回、梅田で特に人気のあるお土産を中心に紹介しましたが、紹介しきれていないお店もたくさんあります。是非、見て、食べて、会話してより良い梅田のお菓子のお土産を見つけてください。