Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

【詳細情報】世界遺産に立ち入り禁止の場所も!? 奈良にある最強パワースポットを厳選!

京都や大阪、兵庫に隠れて関西では目立たない奈良県ですが、実は3つの世界遺産に登録されているパワースポットの宝庫なんです。山自体がご神体でかつては立ち入り禁止だった場所や、日本の始まりと言われる場所などの奈良にあるおすすめ最強パワースポットを紹介します!

東大寺

東大寺

マップ

電話番号

0742-22-5511

入場料

大人:600円 子供:300円

営業時間

11月~3月:午前8:00~午後5:00

4月~10月:午前7:30~午後5:30

ホームページ

華厳宗大本山 東大寺 公式ホームページ

華厳宗大本山 東大寺 公式ホームページ

www.todaiji.or.jp

興福寺

興福寺

マップ

電話番号

0742-33-6001

入場料

詳細は下記公式HP参照

営業時間

0742-22-7755

ホームページ

法相宗大本山 興福寺

興福寺ホームページへようこそ。2010年、興福寺は、創建1300年の大きな節目を迎えます。ホームページを通じて、当山の歴史や仏教文化を学ばれ、そして、御来山くださることを願っております。

www.kohfukuji.com

春日大社

春日大社

マップ

電話番号

0742-22-7788

入場料

境内自由

回廊内特別参拝: 500円

営業時間

開門時間:4月~9月 午前6:00~午後6:00/10月~3月 午前6:30~午後5:00

ホームページ

春日大社 | 奈良市観光協会サイトのサムネイル

春日大社 | 奈良市観光協会サイト

春日大社 | 奈良市観光協会サイト

narashikanko.or.jp

薬師寺

薬師寺
引用:https://www.instagram.com/p/B4zYN9QhlhA/

マップ

電話番号

0742-33-6001

入場料

詳細は下記公式HP参照

営業時間

0742-33-6001

ホームページ

奈良薬師寺 公式サイト|Yakushiji Temple Official Web Site

法相宗大本山 薬師寺の公式サイトです。国宝・重要文化財、お写経や行事をご紹介。

www.nara-yakushiji.com

長谷寺

長谷寺

マップ

電話番号

入場料

大人:500円

営業時間

8:30〜17:00(4月〜9月)

9:00〜17:00(10月〜11月、3月)

9:00〜16:30(12月〜2月)

ホームページ

奈良大和路の花の御寺 総本山 長谷寺

奈良大和路の花の御寺、総本山・長谷寺。真言宗豊山派。由来や寺宝の紹介、行事や四季の花、お祭りの紹介、写真ギャラリー。

www.tabikajiri.com

大神神社

大神神社

マップ

電話番号

0744-42-6633

入場料

無料

営業時間

24時間


ホームページ

大神神社|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|桜井市|山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア|神社・仏閣|神社・仏閣のサムネイル

大神神社|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|桜井市|山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア|神社・仏閣|神社・仏閣

三輪明神ともいわれ、日本で最古の神社とされている。この神社に本殿がないのは、後方にそびえる三輪山を御神体としているためで、古代の信仰形態を現在に伝えている。寛文4(1664)年、徳川家綱によって再建された拝殿(重要文化財)奥には、三輪鳥居とも呼ばれている三ツ鳥居(重要文化財)があり、古来より、この鳥居を通して御神体の三輪山が拝まれている。祭神は大物主大神。大和七福神(信貴山朝護孫子寺、久米寺、長谷寺、おふさ観音、談山神社、當麻寺中之坊、安倍文殊院)に大神神社が加わり、大和七福八宝の会を発足。 大神神社。桜井市。山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア。神社・仏閣。神社・仏閣。奈良県観光公式サイト「あをによし なら旅ネット」(旧大和路アーカイブ)あおによし なら旅ネット。奈良大和路への旅に役立つ観光情報満載!伝統行事をはじめ、神社仏閣の秘宝・秘仏の特別公開などのイベント、観光名所、観光モデルコース、ガイドツアー、宿泊温泉、グルメお土産などのおすすめ情報がご覧いただけます。

yamatoji.nara-kankou.or.jp

橿原神宮

橿原神宮

マップ

電話番号

0744-22-3271

入場料

無料

営業時間

開門時間は日の出、日没の間

ホームページ

橿原神宮|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|橿原市|山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア|神社・仏閣|神社・仏閣のサムネイル

橿原神宮|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|橿原市|山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア|神社・仏閣|神社・仏閣

畝傍山の東南麓に位置する。明治23(1890)年、神武帝が造営し即位した場所とする「日本書紀」の記述を基に創建された。第一代神武天皇と皇后を祀る。京都御所の内侍所を移築した本殿(重要文化財)には、手前に内拝殿、外拝殿が立つ。また、文華殿(重要文化財)は織田家の藩邸を移築したもの。広大さを誇る神域は50万m2に及び、敷地内には森林遊苑や深田池などもある。玉砂利を敷き詰めた外拝殿前広場も素晴らしい。 橿原神宮。橿原市。山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア。神社・仏閣。神社・仏閣。奈良県観光公式サイト「あをによし なら旅ネット」(旧大和路アーカイブ)あおによし なら旅ネット。奈良大和路への旅に役立つ観光情報満載!伝統行事をはじめ、神社仏閣の秘宝・秘仏の特別公開などのイベント、観光名所、観光モデルコース、ガイドツアー、宿泊温泉、グルメお土産などのおすすめ情報がご覧いただけます。

yamatoji.nara-kankou.or.jp

石上神宮

石上神宮
引用:https://www.instagram.com/p/B4zVGiop4cL/

マップ

電話番号

0743-62-0900

入場料

無料

営業時間

参拝は日の出より日没まで

ホームページ

石上神宮|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|天理市|山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア|神社・仏閣|神社・仏閣のサムネイル

石上神宮|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|天理市|山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア|神社・仏閣|神社・仏閣

大和屈指の古社。古代豪族物部氏の総氏神で、大和朝廷の武器庫だったとの記録もある。御祭神の布都御魂大神は神剣・韴霊に宿られる霊威。神武天皇がこの神剣によって、東征の際に悩まされた邪神を平らげたと伝えられている。かつては本殿をもたず、地中深く埋められた神剣と神宝を祀っていた。明治初期になって拝殿奥の禁足地の発掘を行ったところ、神剣韴霊をはじめ数々の大刀や鏡、玉類などが出土した。国宝の拝殿は神社建築としては最古のもので白河天皇の御代に宮中から神嘉殿を移築したものと伝えられている。楼門前石段上に建つ摂社出雲建雄神社の拝殿も国宝である。 石上神宮。天理市。山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア。神社・仏閣。神社・仏閣。奈良県観光公式サイト「あをによし なら旅ネット」(旧大和路アーカイブ)あおによし なら旅ネット。奈良大和路への旅に役立つ観光情報満載!伝統行事をはじめ、神社仏閣の秘宝・秘仏の特別公開などのイベント、観光名所、観光モデルコース、ガイドツアー、宿泊温泉、グルメお土産などのおすすめ情報がご覧いただけます。

yamatoji.nara-kankou.or.jp

金峯山寺

金峯山寺
引用:https://www.instagram.com/p/B4wrjkdFaRk/

マップ

電話番号

0746-32-8371

入場料

●蔵王堂拝観料(※ご開帳期間は別料金)

大人・大学生…500円

高校生・中学生…400円

小学生…300円

営業時間

8:30~16:30 (受付は16:00まで)

ホームページ

金峯山寺|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|吉野町|吉野路エリア|神社・仏閣|神社・仏閣のサムネイル

金峯山寺|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|吉野町|吉野路エリア|神社・仏閣|神社・仏閣

吉野山の尾根上に高くそびえる。金峯山寺は飛鳥時代に修験道の開祖、役行者によって開かれた。安土桃山時代の再建である現在の堂宇は、木造古建築としては東大寺大仏殿に次ぐ大きさを誇る。本尊は3体の蔵王権現。いずれも高さ7mの巨像で、国内最大級の厨子に納められた秘仏。 金峯山寺。吉野町。吉野路エリア。神社・仏閣。神社・仏閣。奈良県観光公式サイト「あをによし なら旅ネット」(旧大和路アーカイブ)あおによし なら旅ネット。奈良大和路への旅に役立つ観光情報満載!伝統行事をはじめ、神社仏閣の秘宝・秘仏の特別公開などのイベント、観光名所、観光モデルコース、ガイドツアー、宿泊温泉、グルメお土産などのおすすめ情報がご覧いただけます。

yamatoji.nara-kankou.or.jp

法隆寺

法隆寺
引用:https://www.instagram.com/p/B0icHf6ASpJ/

マップ

電話番号

0745-75-2555

入場料


大人(中学生以上)…1,500円

小学生…750円

営業時間

8:00~17:00 ※11月4日~2月21日は16:30まで

ホームページ

法隆寺|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|斑鳩町|生駒・信貴・斑鳩・葛城エリア|神社・仏閣|神社・仏閣のサムネイル

法隆寺|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|斑鳩町|生駒・信貴・斑鳩・葛城エリア|神社・仏閣|神社・仏閣

推古15年(607)、聖徳太子と推古天皇により創建されたと伝わる。「日本書紀」には、天智9年(670)に伽藍を焼失したとの記述があり、8世紀初頭に現伽藍が完成したと考えられる。兵火や天災にはあわず、太子信仰に守られたこともあって、現存する世界最古の木造建築群として往時の姿を今に伝えている。参道は松並木になっており、参道を抜けたところに南大門(国宝)がある。境内は西院と東院に大きく分かれ、国宝・重要文化財の建築物だけでも55棟に及ぶ。全体は大垣(重要文化財)と呼ばれる築地塀に囲まれている。この寺は法隆寺式伽藍配置と呼ばれる配置になっており、寺の中心である西院伽藍には、五重塔(国宝)と金堂(国宝)が並び、中門(国宝)と大講堂(国宝)をつないで回廊(国宝)が囲む。東に向かって東大門(国宝)を抜けたところに夢殿(国宝)のある東院伽藍が広がる。また、建造物以外にも優れた仏教美術品を多数所蔵しており、その数は国宝だけで115点、重要文化財を含めると2997点にもなる。法隆寺地域の仏教建造物として、平成5年(1993)に、世界文化遺産に登録された。 法隆寺。斑鳩町。生駒・信貴・斑鳩・葛城エリア。神社・仏閣。神社・仏閣。奈良県観光公式サイト「あをによし なら旅ネット」(旧大和路アーカイブ)あおによし なら旅ネット。奈良大和路への旅に役立つ観光情報満載!伝統行事をはじめ、神社仏閣の秘宝・秘仏の特別公開などのイベント、観光名所、観光モデルコース、ガイドツアー、宿泊温泉、グルメお土産などのおすすめ情報がご覧いただけます。

yamatoji.nara-kankou.or.jp

Share

    更新日
    公開日