Svts02diawbuqbykwcmn

芸能・AV

CATEGORY | 芸能・AV

本番セックスをしている映画作品を紹介!おすすめの邦画・洋画をピックアップ

2020.10.28

世の中には様々な映画がありますが、本番のセックスシーンを取り入れている作品も実は存在します。今回は、本番のセックスシーンがある洋画・邦画をピックアップ!映画史に残る名作も紹介しちゃいます。AV顔負けのリアルな描写が見てみたい人は、要チェックです。

この記事に登場する専門家

J4gp4mquvbximdoth6ez

風俗4年目夜遊び女子

アブノーマル子

日本は夜遊びの選択肢がいっぱいです!出会い・ナンパスポットもたくさんありますね。夜遊びするうちにカセが外れてメンズエステ・デリヘルなど経験して男性の気持ちいところは知り尽くしていると自負します!そんな私がよく出没するスポットや、今までの夜遊び・仕事で得た経験を元に夜のテクニックも発信します!

  1. セックスシーンが本番の映画は存在する
  2. セックスが本番の映画【洋画】
  3. セックスが本番の映画【邦画】

こんにちは。

最近は休みの日にNetflixを見るのが楽しみの映画好き・アブノーマル子です。


「セックスが見られるのはAVだけ!」と思っている人ももしかしたらいるかもしれません。

しかし、世の中にはAV以上にエロい映画も存在します。


なかには、映画だけれどセックスシーンで本番を行っている作品も。

「もしかしたら本番?」と疑わしいというレベルではなく、本番を公言している作品もあるのです。


今回は、本番シーンがある洋画・邦画を紹介します!

ロマンスX(フランス・ドイツ)

Iffkjdpovkm1l1rr6tmo
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B9X-DVD-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8C%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%BB%E3%82%A4/dp/B00005YWS8

・原題:Romance X

・国:フランス・ドイツ合作

・公開:1999

・監督:カトリーヌ・ブレイヤ

・キャスト:キャロリーヌ・デュセイ、フランソワ・ベルレアン


女性監督が女性の視点で描く、赤裸々な性描写が魅力のラブストーリー。

女性が求める理想の愛の形を問う作品であるものの、描写が衝撃的なことで話題になりました。


なんと監督自らが「性描写は演技ではない」と公言したことで話題に。

物議を醸しだした作品です。


内容としては、精神的なつながりか、肉体的なつながりか…を問いかけるような強いメッセージ性のある作品。

セックスシーンだけではなく、作品全体に重さや深さがあります。


精神性重視のボーイフレンドではなく、肉体性重視の男性とのセックスシーンが濃厚で、コンドームの装着シーンもあってより生々しく描かれています。


なお、このカトリーヌ・ブレイヤ監督はフランス出身の映画監督・脚本家・小説家として活躍しています。

作品のテーマとしては女性のセクシャリティが主で、17歳の処女小説「L'Homme Facile」がR指定になるという過激な作風。


小説を映画化した「本当に若い娘」で映画監督としてデビューしました。

9 songs(フランス)

・国:フランス

・公開時期:2004

・監督:マイケル・ウィンターボトム

・キャスト:Margo Stilley , Kieran O’Brien


地質学者のマットが南極で働きながら、過去を回想する…というストーリー。

回想のなかで、ロンドンにいたころにリサという女性と過ごした日々を思い出します。


この作品を彩るのが音楽

セックスシーンとライブハウスでの映像が交互に登場するのが見どころのひとつです。

セックスシーンでも監督の映画で使用された曲が使われています。


挿入セックス、クンニ、フェラといった数々のプレイが撮影されていますが、いずれも「本番行為をしている」と制作側が公言している作品です。


作品のプレイ自体は、AVを見慣れている人であればさほど目新しいものもないものの、モザイクなしのためリアルなセックスを堪能できます。

9 Songs [DVD] by Kieran O'Brien
価格

インティマシー/親密(イギリス)

・国:イギリス

・公開時期:2000

・監督:パトリス・シェロー

・キャスト:マーク・ライアンス、ケリー・フォックス


セックスだけの関係から親密さが生まれる…ということをテーマとして描いている作品。

公開当時はイギリスの一般映画で初めてリアルなセックスシーンがあるということで、話題となりました。


コンドーム装着シーンやフェラチオシーンがあり、モザイクがかかっていても本番をしているのがわかります。


貪りあうようなセックスシーンがとっても官能的。

モザイクも最小限に抑えられているので、ストーリーに感情移入をしながら官能的にのめりこんでいきたい人におすすめです。

インティマシー/親密 [DVD]
価格

実は、2019年4月、U-NEXTがAV作品を大量に増やし、エロ動画サイトとしても存分に楽しめるように大幅リニューアルされました!


なんと、その数5万本。見放題だけでも26,000本以上あり、準新作のタイトルも見ることができます。


せっかくオキニのエロ動画を見つけても、毎回フル動画を探していては、せっかく勃起したチンコも萎え萎えです。


さらに、なんとU-NEXTの場合、エロ動画に関しては視聴履歴が一切残りません。これはデカい。


おトクに高画質エロ動画を楽しみたい方にも嬉しい「31日間無料お試しプラン」で、期間内は、約5万本以上のアダルト作品を1円も払わずに全部楽しむことができちゃいます。


夜のオカズをもっと充実させたい方は下記から登録してみてください!

 

新人編集部員ユイナのエッチなコスプレルーム、ついに1000人突破!


Youtubeでは見せれないアレコレをfantiaでは公開しているので、ファン登録をお願いします♡下のボタンから見てね♪

 

上海異人娼館 チャイナ・ドール(日本・フランス)

・国:日本・フランス

・公開時期:1981

・監督:寺山修司

・キャスト:イザベル・イリエ、クラウス・キンスキー、山口小夜子、高橋ひとみ


こちらの作品は、あの寺山修司が監督を務めた日本・フランス合作映画

ナレーションはフランス語、キャストも英語と日本語・中国語が入り混じるちょっと不思議な作品。


P・レアージュの官能文学「O嬢の物語」の続編「城への帰還」をベースに、寺山修司が監督・脚本を務めたというものです。


1926年、魔都・上海の一角に佇む娼館「春桃桜」に、Oという名の娼婦を連れてステファン卿がやってくることから物語が始まります。


このステファン卿のセックスが非常にエロい

激しい腰使いが妙に生々しい迫力があるセックスで、物語のなかで大きなインパクトを残します。


ちょっと過激な拷問シーンなどもあります。

また、高橋ひとみさんら名女優達が惜しげもなく裸体をさらけだしているのも見どころです。

上海異人娼館 チャイナ・ドール デジタルリマスター版 [DVD]
価格

たまもの

Uqiy7vmgitpzlnvgrubf
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%82%82%E3%81%AE-DVD-%E5%90%89%E5%B2%A1%E7%9D%A6%E9%9B%84/dp/B0007OE7HG/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%82%82%E3%81%AE&qid=1601811013&s=dvd&sr=1-1

・国:日本

・公開時期:2004

・監督:いまおかしんじ

・キャスト:林由美香、吉岡睦雄、華沢レモン


もともとはピンク映画として撮影された「熟女・発情 タマしゃぶり」を、内容が良かったために名前を変えてR18作品としてリリースした映画。

本番シーンもつくったということを公言している作品でもあります。


ピンク映画界で「異才」といわれる、いまおかしんじさんが監督です。


内容としては、ボウリング場で働く恋愛下手の女性が、ある男性に心を奪われていくというもの。

主人公の献身的な奉仕が、男性にとってはだんだん疎ましくなってしまうというストーリー展開です。


主人公の偏執的なだけれど純粋さを感じる愛情表現が、とても切ない作品。


セックスシーンについては、特別AVよりも過激というものはありません。

ですが過激ではない分、主演のAV女優・林由美香さんのあえぎがよりリアルです。

ピンク映画的な、性描写が特徴的な作品です。


主演の林由美香さんはAV女優として活躍していましたが、2005年に34歳の若さで早逝してしまいました。

精力的に活動し、数々の賞も受賞するほどの女優さんだっただけに、非常に残念です。

白日夢(1981)

Et53ynbjccej1byilfke
引用: https://www.amazon.co.jp/%E7%99%BD%E6%97%A5%E5%A4%A2-81%E5%B9%B4-DVD-%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%85%B6/dp/B000WZUYJ0/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E7%99%BD%E6%97%A5%E5%A4%A2&qid=1601814441&s=dvd&sr=1-1

・国:日本

・公開時期:1981

・監督:武智鉄二

・キャスト:佐藤慶、愛染恭子


谷川潤一郎の耽美小説を映像化したこちらの作品は、公開当時「本番映画」として話題になりました。


主演の愛染恭子は日活ロマンポルノで活躍した名女優

彼女が禁欲生活をしてから撮影に臨んだ作品ということで、本物の喘ぎを聞くことができます。


なお、愛染恭子はのちに「白日夢」リメイク版の監督も務めています。


わたしも作品を観たのですが、もう挿入も手マンもがっつりやってます。

手マンがまた、ねちねち感があってなんともいえずしつこい感じ…。


あんな責められ方されて気持ちいいんだろうか?というのは疑問ですが、恭子さんが感じているのでよしとしましょう。


映画自体は同じシーンが続くので、単調な印象を持つ人もいるかもしれません。

それも含めて、感覚的なものを表現したい映画だったようです。


ちなみにわたしが観たのはずいぶん昔のモザイクなしバージョンだったのですが、現在はありバージョンなのかも?

視聴前にチェックされることをおすすめします。


FANZA動画はこちら

白日夢(81年) [DVD]
価格

愛のコリーダ

Jtnrak9dfd0e4zuxmgz8
引用: https://www.amazon.co.jp/gp/product/B005ADK2SW/ref=sr_1_1?ie=UTF8&dchild=1&keywords=%E6%84%9B%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80&qid=1601815644&redirect=true&s=dvd&sr=1-1

・国:日本・フランス

・公開時期:1976

・監督:大島渚

・キャスト:松田暎子、藤竜也


本番がある国内の作品として有名なのが、愛のコリーダ


検閲を避けるため日本・フランス合作で製作され、撮影済みのフィルムをフランスへ直送して現像と編集の作業を行なったという裏技を使った作品でもあります。


モチーフはかの有名な「阿部定事件」

実際の事件そのものがセンセーショナルだったうえに、作品としての性描写も非常に濃厚。


ほぼ全編ハードコアな濡れ場で構成された映画です。

とくに有名なのは卵を女性器に挿入するシーン


日本国内ではそのままの上映ができず、公開当時は大幅な修正が施されて上映されました。

ただ、2000年に「完全ノーカット版」のリバイバル上映が行われています。


非常に物議を醸しだした作品であり、警視庁が「愛のコリーダ」のシナリオ本(三一書房刊)をわいせつ文書図画販売にあたるとして摘発し、裁判に持ち込んだことも。


女優の松田暎子も映画出演が売春防止法違反にあたるのではと事情聴取されたそうです。

被告人になった監督の大島渚は、結果的に一審・二審とも無罪となりました。


なお、ぼかしなしバージョンは海外版としてなら購入可能です。

愛のコリーダ [DVD]
価格

実は、2019年4月、U-NEXTがAV作品を大量に増やし、エロ動画サイトとしても存分に楽しめるように大幅リニューアルされました!


なんと、その数5万本。見放題だけでも26,000本以上あり、準新作のタイトルも見ることができます。


せっかくオキニのエロ動画を見つけても、毎回フル動画を探していては、せっかく勃起したチンコも萎え萎えです。


さらに、なんとU-NEXTの場合、エロ動画に関しては視聴履歴が一切残りません。これはデカい。


おトクに高画質エロ動画を楽しみたい方にも嬉しい「31日間無料お試しプラン」で、期間内は、約5万本以上のアダルト作品を1円も払わずに全部楽しむことができちゃいます。


夜のオカズをもっと充実させたい方は下記から登録してみてください!