Rlewiqycynnivmxsba72

台湾

CATEGORY | 台湾

台湾のご当地クラフトビールがおしゃれすぎる♡女子流楽しみ方をご紹介!

2020.02.27

世界的にブームのクラフトビールは台湾でも同じ!おしゃれで個性的な台湾発のクラフトビールブランドの魅力をご紹介。台湾女子旅でのクラフトビールの楽しみ方、おみやげとして購入できるスポットは?気軽にクラフトビールが楽しめるカフェや日本での入手方法もご紹介します。

この記事に登場する専門家

W4anmdyoc3bvudjkbfvl

台北在住ライター

Taylor

商社勤務時代に中国・韓国・香港に激しく行き来。英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国語愛がとまらず国立台湾大学へ中国語留学、そのまま台湾企業へ現地就職。大人女子向けのおしゃれな台北情報をお届けします!

  1. 台湾のおしゃれなご当地クラフトビールを楽しもう!
  2. 台湾と言えばやっぱり「台湾ビール」?
  3. 台湾にも「おしゃれ女子飲み文化」がようやく上陸
  4. 台湾女子旅おしゃれ女子飲みのススメ!♡
  5. 台湾でクラフトビールを飲むならこの2大ブランド!
  6. ①おしゃれクラフトビールの王道【金色三麥 SUNMAI】
  7. ②マニアックなおしゃれクラフトビール【臺虎 TAIHU】
  8. 三麥SUNMAIを飲むなら直営レストラン【誠品酒窖店】
  9. 臺虎TAIHU飲むなら西門の直営バー【DRIFT WOOD】
  10. 台湾でクラフトビールを買うならここ!
  11. 日本で台湾のクラフトビールが買えるのはここ!
  12. 台湾クラフトビールのまとめ
  13. 筆者紹介:台湾歴8年目!台湾を愛してやまないTaylorです。

みなさま、こんにちは。今年2020年で台湾歴8年目を迎えたクラフトビール大好きTaylorです。日本でも台湾でも事あるごとにクラフトビールを楽しんでいます。


クラフトビールはなんと言ってもそのご当地で限定である希少性が魅力!他では絶対にいただけない個性的なフレーバーや、ファッションブランドのようなおしゃれさにはいつも感動と驚きを感じています。

台湾でも日本と同様にご当地クラフトビールブランドが存在しています。女子も気軽にいただけるおしゃれなブランド感いっぱいなので女子旅におすすめ。ぜひ台湾で体験してくださいね!

Snenzzwcrm64lovena4o

台湾のお酒と言えば「台湾ビール」を真っ先に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。台湾ビールは台湾のスーパーやコンビニなどどこでも購入が可能、1缶30元前後(約100円)とお手頃な価格でいただけます。


台湾ビールはフルーツビールなどのたくさんのテイストが多いのが特徴。マンゴーやパイナップルはもちろん、はちみつ入りのハニービールも人気があります。

Giujcyulcfjhvgschiul

台湾のどこのレストランでもあるのは台湾ビール、価格が一番安いビールも台湾ビールなので台湾で飲む機会は多いです。が、Taylor的にはお味がイマイチ!(泣)日本のビールのような濃いめの濃厚なあの味ではないんですよ~。


フルーツビールやハニービールは日本の「ほろよい」シリーズみたいな感覚で飲むには良いのですが、個人的には日本のアサヒやキリンなどの銘柄のビールの方が断然美味しいと思います。

Qnlag5bvpymsocdusetz

台湾では日本のビールを飲む機会も多いです。レストランでもいただけるし、コンビニやスーパなどで日本の缶ビールも購入できますが、お値段がものすごく高い!


台湾で購入すると日本のお値段の約2倍以上。台湾にはお安い台湾ビールが存在しているわけなので、絶対美味しいのですがなかなか手が出なかったりするんですよね。日本のビールは日本で飲めばいいんじゃないかなって思っています。

Muk4tnnrbkxrp8pxrtbj

台湾に移り住んだ時、日本と台湾ではお酒事情がかなり違っているということに驚きました。日本よりも台湾の方がお酒を飲んでいるという勝手なイメージを持っていましたが、実際は全然真逆!


Taylorは台湾に来てから「日本人はなんでこんなに酒を飲むんだ、ビールが好きなんだ…」と思うようになりました。日本では「お食事=お酒」が当たり前ですがこの感覚、台湾にはありません。


お食事と飲みは別々に考えることが多く、「飲みに行くの?食べに行くの?」と台湾人の友人に聞かれた時には驚きました。一緒じゃないの~?!「昼飲み」「立ち飲み」「女子会」など日本で当たり前の文化は台湾には存在していません。

Ytaz9kzi4bvxyadzy0fo

そんな台湾の飲酒事情に風穴を開けたのがクラフトビールブーム!日本でも同様、世界的にもブームとなっているクラフトビールは台湾でも人気があり、街なかで気軽にビールがいただけるようになりました。


今まで台湾では「ビール=おじさん」みたいなイメージを感じていましたが、女子もおしゃれにカフェやバーで気軽にいただけるようになり、在住者Taylorは嬉しい限り。♡おしゃれなクラフトビールブランドが誕生し、それをいただけるおしゃれスポットも続々と登場しています。


この台湾ビール事情を日本のみなさまにも知っていただきたい。ぜひ女子旅で台湾クラフトビールも楽しんでいただきたいと思っています。

Ljdoafe1tdfeokkj9jje

Taylorは日本よりも台湾の方がおしゃれなクラフトビールを楽しめると思っています。台湾の風土や特産を生かした台湾地ビールを楽しまないのはせっかく台湾に来たかいがない!


カフェなどでも気軽にいただけるので、女子飲み・女子旅・女子ひとり旅などで利用できます。Taylorは日本にいる時と同様に台湾でも、ランチにはビールやワインをいただきます。ひとりでもフラッと街なかで飲んでいますよ~♡

Hqdgea6xwotymk9tpco3

海外でお酒を飲んだり、飲酒スポットに行くのはなんとなく不安…という女子も多いのではないでしょうか。そんな時はスーパーやコンビニなどで台湾おしゃれクラフトビールを購入してお部屋でテイスティングを楽しんだり、日本へおみやげとして持ち帰るのもありです。


女子が気軽に安心して利用できるおしゃれなクラフトビールスポットもご紹介しますのでぜひ参考にしてください。Taylorは日本女子ももっと台湾で気軽にビールやお酒を楽しんで良いと思っていますが、とは言え海外での飲酒ということで十分に注意して下さいね。


これはTaylorの勝手な持論ですが「海外でおしゃれにスマートにひとり女子飲みできたら一人前」って思ってます。(笑)

♥クラフトビールがいただける女子旅おすすめのカフェはこちらの記事をどうぞ!

金色三麥
引用: https://s.yimg.com/uu/api/res/1.2/9.a2vfrlBrtui1fBWggtgg--~B/aD02NjY7dz0xMDAwO3NtPTE7YXBwaWQ9eXRhY2h5b24-/http://media.zenfs.com/zh-Hant-TW/homerun/upmedia.mg.tw/fc4cca46e81e7343615f3181158820ca

台湾のおしゃれクラフトビールブランドと言えばこの2つ!「金色三麥(SUNMAI)」と「臺虎精釀(TAIHU)」です。三麥(日本語ではサンマイと表記)は台湾初のクラフトビールブランドとして2003年に登場。臺虎は2014年に登場した台湾クラフトビールの新星。どちらのブランドも台湾人による台湾製造です。


この2つのブランド、ファッションブランドのようにとてもおしゃれに仕上がっているのが驚きです。パッケージなどの装飾、レストラン、バーとどれをとっても素晴らしくTaylorはこの2つのクラフトビールブランドが、台北の街をより一層おしゃれに仕上げていると思うほど。

臺虎
引用: https://images.chinatimes.com/newsphoto/2019-10-22/900/20191022004976.jpg

これらのクラフトビールはスーパーやコンビニで手軽に購入可能です。それぞれのブランド直営のレストランやバーもありますのでおすすめ。レストランやバーはすべてコンセプトがあり日本ではお目にかかれないおしゃれさです。


台湾クラフトビールはとても個性的なフレーバーが多いのにも注目です。ラズベリー、ハニー、チョコ、桂花、漢方、日本茶、コーヒーなど超多彩。お味ももちろん美味しく台湾で飲むならやっぱりこのクラフトビールで間違いなし!

ちなみにこちらの画像下側に「未満十八歳請勿飲酒(中国語で18歳未満飲酒禁止の意味)」と書かれていますが、台湾の法律では飲酒は18歳未満禁止。日本の法律と違っています。台湾では18歳以上の飲酒が可能なので、高校の卒業式に制服姿でビールを飲んだりしているので驚きます!

Zosogq63connngoax4jv

台湾で初めて誕生したクラフトビール「三麥SUNMAI」は日本でもサンマイとして知名度のあるブリュワリー。台北のレストランやカフェ、スーパー、コンビニなど街のあらゆるシーンでSUNMAIのおしゃれなビールを目撃します。


直営のビアレストランはクラッシックなレンガ調の大型店。ビールだけでなくたくさんのお料理も楽しめます。レトロなビアホールのような内装は台湾では貴重なレストランです。

ハニーラガー、ダークラガー、アンバーラガーなどが基本のテイストですが、季節や年ごとに新しいフーレーバーが続々と誕生しています。小さめの瓶ビールスタイルで、街なかやお部屋、パーティーなどで利用できるおしゃれなアイテムとしてもおすすめ。

■SUNMAI公式ホームページ(日本語)はこちら。♥

■SUNMAIインスタグラムはこちら。♥

B0bb9kpygumnosxbyvul

アメリカから帰国した台湾人チームがつくる新しい台湾のブリュワリー「臺虎TAIHU」です。こちらもSUNMAI同様におしゃれで個性的なフレーバーにが楽しめるクラフトビールブランドですが、Taylorの印象としてはかなりマニアック。


イチゴ、マンゴー、パッションフルーツなどを使用したIPAは女子に絶対おすすめ!Taylorも大好きなテイストです。他にも日本茶、漢方、台湾ホップなど未体験のご当地台湾クラフトビールが味わえます。

臺虎は直営のバーがあります。カフェのように気軽に利用でき、昼飲みや立ち飲み文化のなかった台湾の街の新しい楽しみとなりました。お買い物途中にサク飲みやひとり静かに飲みたい時など女子旅におすすめです。

■臺虎フェイスブックはこちら。♥

■臺虎インスタグラムはこちら。♥

誠品酒窖店
引用: https://www.travel.taipei/image/8249/1024x768

SUNMAIには直営のレストランがあります。台北には3店舗ありますがどれも大きめのレストランで、ビールに加えたくさんのお料理も楽しめるスポット。女子旅など数名でワイワイ楽しく飲めるのでおすすめです。


aylorのおすすめ店舗は信義区の誠品書店の地下にある「誠品酒窖店」です。「酒窖(ジョウジャオ)」とは中国語で酒蔵の意味。クラッシックなレンガ調でビール貯蔵タンクなどもあり、レトロでアミューズメントパークのような雰囲気が台北で体験できます。

Fiwoddq5opi4ycltnhvd

こちらは台北信義区のイベントで出店していたSUNMAIのバーです。台北の街なかではいろいろなスポットでSUNMAIを目撃することができます。このような期間限定のバーも出店しますので見かけたら立ち寄ってみてください。

■SUNMAI誠品酒窖店

■最寄り駅:市政府駅 誠品書店信義の地下1階

■営業時間:日~木11:00~00:00 金土11:00~01:00

■ビール170元前後~ お料理200元~700元 数名のシェアセットなどもあり

Me1nu8wewk8as91ydiok

臺虎には直営のバーがあります。臺虎ビールを思いっきり楽しみたいならこの直営バーがおすすめ。西門町にある「DRIFT WOOD」はホテルの1階に併設されたバー。南国のビーチのような内装で落ち着きます。


西門という観光客の多い賑やかな場所にありながら、静かにゆっくりクラフトビールを味わって過ごすことができる場所です。ひとり利用も可能でパソコン作業などもできるカフェ風のクラフトビールバー。

ビール意外にもワインやカクテル、軽食などがあります。ビールは1杯200元前後(約750円)とちょっとお高めです。チップスやポテトなどの軽食は150元前後。店内では臺虎の缶ビールやオリジナルのアパレル・グッズも必見。

♥こちらのお店をTaylorのブログで詳しくご紹介しています。ぜひ御覧ください!

■最寄り駅:台北駅または西門駅 徒歩15分

■営業時間:月~金17:00~23:30 土日15:00~01:30

■Driftwood西門店インスタグラムはこちら。♥

■Driftwood西門店フェイスブックこちら。♥

Msnm1rjhx5oe7o5ixf36

こちらも臺虎直営のバー「啜飲室Landmark」です。こちらは台湾では珍しい街なかの立ち飲みスタイル。会社帰りやお食事前のサク飲み、2次会などに使えます。昼飲み可能な台北の貴重スポットです。


デパートがたくさんある信義区のど真ん中にあるため、Taylorはお買い物途中のサク飲みに利用しています。こちらの店内にも冷蔵庫に缶ビールがありますので缶のタイプも購入可能。蒸し暑い台北の街でいただくビールは最高!

■最寄り駅:市政府駅 徒歩5分

■営業時間:月~木17:00~23:30 金土15:00~01:30 日15:00~23:30

■啜飲室Landmarkインスタグラムはこちら。♥

■啜飲室Landmarkフェイスブックこちら。♥

P32jdjpykcpv8gikzdti

台湾のファミリーマートやセブンイレブンなどのコンビニで普通に購入できます。画像は台北のスーパーカルフールのものですが、スーパーで買うと若干お安いです。コンビニではすぐにいただける冷やしたものがあります。1本100元前後(約370円)と通常の台湾ビールよりもお値段は高いです。

Ayy1bnv2nptowc5vwai7

SUNMAIは基本小瓶のビールですが、臺虎は缶ビールもあります。コンビニなどにはありませんが西門の臺虎直営バーで缶ビールを買うことも可能です。おみやげに台湾クラフトビールを持ち帰るのも良いんじゃないでしょうか。♡

Omknugyom2z8xslk34te

ちなみに台湾で日本のクラフトビールを購入することもできます。こちらは台北のSOGOデパート地下の画像です。お値段は日本の約2倍とやはりものすごく高い…(泣)のですが、台湾在住者の方でどうしても飲みたい!となったら購入できますのでぜひ。

Tlxzfbpenupdfwpk9lq8

こちらは日本の成城石井で見つけたSUNMAIビール!お値段1本約600円、台湾で買うと1本約100元(約370円)なのでやはり日本で購入すると2倍近く高くなります。


とは言え日本のスーパーでも気軽に台湾の地元クラフトビールが購入できるなんて貴重です。その他にもデパートの地下、楽天やYahoo!ショッピングなどウェブで購入もできますので検索してみてください。


2020年2月には臺虎の直営バーが東京に登場するということで楽しみにしています。♡日本で開催されるビールフェアに台湾クラフトビールが出店することもあります。台湾に行く機会がない方も日本で楽しむことができますよ!

大好きな台湾クラフトビールについてまとめました。いかがでしたでしょうか?台湾クラフトビールは個性的で美味しいそのお味もさる事ながら、ファッションブランドのようなおしゃれさでいつも目が離せない存在です。


日本でも台湾クラフトビールを楽しむことが可能です。デパートやスーパー、ネット通販などで購入できます。今まで体験したことない新しいビールのテイストです。女子旅、女子会などでぜひ利用してみてくださいね!

♥台北のおしゃれで可愛いナイトスポットをご紹介しています。ぜひご覧ください!

はじめまして!台湾と日本を行ったり来たりする人生も今年2019年で早8年目を迎えたTaylorです。2013年より台湾での海外生活を日本の友人へ知らせるためにブログを書き始め「Taylor♥Blogg」というサイトを運営しています。


中国語検定2級、HSK5級取得の中国語&日本語の自力バイリンガル大人女子。台北のおしゃれなスポットを見つけるのが大好き!最近は信義区のW台北によく出没します。

こちらの記事もおすすめです!