Azyfrazahmspaas9nhgk

夜遊び

CATEGORY | 夜遊び

【2020年最新】大阪のたちんぼスポットはここ!立ちんぼ嬢との料金や流れ・現地調査結果を暴露!

2020.02.14

そもそも「たちんぼ」とは、町中に立っている女性とお金のやり取りをして性行為などをすることをいいます。最近ではそのような女性が立っている場面は見受けられないように思いますが、実際はどうなのでしょうか!?私が現地で調査してきましたので、紹介していきます!

この記事に登場する専門家

Npsocwxlfvgay9sboprc

全国渡り歩きライター

ねこまた

大阪市に拠点をおいて、日本全国各地のゲストハウスを旅するWebライター。今日も自分のネタを増やすべく、どこかのゲストハウスや街に出没している。

  1. 大阪のたちんぼの特徴とは?
  2. 大阪のたちんぼがいるスポットはどこ?
  3. 大阪の立ちんぼスポット①初心者に優しい「梅田」
  4. 大阪の立ちんぼスポット②アジア系を狙うなら「難波」
  5. 大阪の立ちんぼスポット③これぞメッカ「天王寺」
  6. 大阪の立ちんぼスポット④遊び人が好む街「京橋」
  7. 大阪の立ちんぼスポット⑤私がオススメする「十三」
  8. 【体験談】十三でたちんぼに会ってきた!
  9. 大阪のたちんぼとスリル溢れるプレイを楽しもう!
Fjd2fur462irckndvmzs

こんにちは!大阪市在住ライターのねこまたです。今回は大阪のたちんぼの特徴やおすすめスポットについて紹介していきます。またたちんぼと実際にプレイをしてきた体験談や、それまでの交渉の過程も載せていますのでぜひご覧ください!


そもそもたちんぼについて説明しますと、町中に立っている女性とお金を払って性行為などをすることを言います。いわゆる売春行為なので現行犯逮捕もあり得るという危険な行為ではありますが、その分格安で性行為ができるというメリットもあります。

大阪のたちんぼのシステム

Syt9llthlbdip5ixfypv

まずはじめに大阪のたちんぼのシステムについて紹介させていただきます。大阪のたちんぼは他の地域とは全く異なる点はありません。基本的に女性に声をかけて料金+ホテル代を払って、ホテルに移動してから女性とセックスやフェラをしてもらうことになります。


女性によっては料金やサービス、ゴムなしかありかなど様々な違いがありますので、都度綿密に交渉するようにしましょう。

V2mxgcupatcgvi8ux1do

また大阪のたちんぼの女性は町中に立っていますがそれを見分ける方法としては「同じような場所にいつも立っている」「目を合わせようとすると、向こうも合わせてくる」といったものがあります。


大阪のたちんぼはとにかく男性と性行為をして、サクッとお金を稼ぎたいのでこっちにその気さえあれば向こうから積極的にアクションを起こしてくれます。私は、ナンパがてらそれっぽい女性に声をかけまくってたちんぼならokだし、違うならナンパしてみるといった方法でたちんぼを探していますw

大阪のたちんぼの料金

Cg5rhsashp6m6w5zykvp

大阪のたちんぼは基本的には本番なしのフェラだけが3000円〜8000円、本番ありが10000円〜20000円といった料金相場になっています。またゴムありかなしか、女性の年齢やルックスによって料金が上下してきますので、誠実に交渉しましょう。


たちんぼは風俗やデリヘルのようにお店がサービスの料金を決めていないので、完全に女性の感性で料金を決めています。性行為後に問題が起きてしまわないように、事前に料金やサービス内容は合意の上で臨むようにしましょう。リスクが高いので、慎重にw

では、実際に大阪の立ちんぼがいるスポットを街別に紹介していきますね。

それぞれ特徴があるので、じっくり読んでください。

まず大阪のたちんぼスポットとして挙げられるのが梅田です。梅田は東通り付近のホテル街や、茶屋町といった居酒屋が集中している場所にたちんぼがいる可能性が高いです。


東通りも茶屋町もどちらも最寄りの阪急梅田駅・大阪梅田駅から徒歩5分ほどです。いつの時間帯でも人が多い場所ですので、すぐにわかるかと思います。

たちんぼが立っている時間帯はだいたい19時以降になります。19時以降になると周辺で働いていた会社員たちが居酒屋に飲みに来ますので、その人通りを狙ってたちんぼも立ち始める傾向にあります。


梅田は平日は特に、終電間際になっても大変賑わっている場所になります。たちんぼを探す場合は、あの女性はいつも同じような場所に立っているか?ということについてちゃんと覚えて探すようにしてください!

次に大阪のたちんぼスポットとして挙がるのは難波です。難波は道頓堀周辺やJR難波駅周辺に渡ってホテル街があり、たちんぼがいる可能性が高いスポットです。


たちんぼがいる道頓堀周辺やJR難波駅周辺へは、どちらも最寄りの日本橋駅から徒歩5分、難波駅から徒歩5分くらいで到着することができます。キャバクラやガールズバーのキャッチもたくさんいますので、いかにも夜の歓楽街といった雰囲気です。

時間帯としてはやはり21時以降が多いかと思います。というのも21時以前は、いつでも買い物客の外国人でごったがえしていますのでそもそも人が多すぎてたちんぼかどうか判断するのが困難なためです。


また難波は中国人や韓国人といったアジア系の外国人のたちんぼも多い傾向にあります。その際は「マッサージどう?」などと聞かれますので、いくらでしてもらえるのか聞いてからたちんぼとのプレイに臨みましょう!

次に紹介する大阪のたちんぼスポットは天王寺で、こちらは大阪のたちんぼスポットのメッカとも言われているほどたちんぼがたくさんいます。


詳細な場所としては天王寺公園やあべちか、天王寺ミオ周辺のホテル街などたくさんあります。どのスポットも天王寺駅から徒歩2〜5分で到着することができます。天王寺は北にも南にもスポットが散らばっているので、さすがメッカといった場所です。

天王寺でたちんぼが立ち始める時間は19時以降になります。天王寺も観光客でごった返していることが多いので、観光客かたちんぼかは持っている荷物や仕草によって判断するようにしましょう。


また天王寺には近くに飛田新地もあるので抜き目的の男性が多く、たちんぼを探しているライバルもたくさんいますのでそれっぽい女性を見つけたら素早く声をかけましょう!

次に紹介する大阪のたちんぼスポットは京橋です。京橋は言わずと知れたキャバクラやガールズバーがたくさんある町です。京橋駅の東側にはキャバクラ・ガールズバー、そして西側にはホテル街と両翼に構えている場所になります。


京橋駅の西側も東側もどちらも徒歩2,3分で行くことができます。尚、東側の方が居酒屋など出ている商店街があるために盛えている傾向にあります。

京橋にいるたちんぼの女性は、キャバクラやガールズバーで働く女性が副業としてたちんぼをしていたり、その他様々な女性がたちんぼとして駅前の商店街付近に立っていることがあります。


さらに時間帯は21時以降が多い傾向にあります。京橋を訪れる人は多くが居酒屋目的で、1回飲んだ後に周辺のお店で遊び出す人が多いためか、21時以降からたちんぼが多いように思います。

最後に紹介する大阪のたちんぼスポットは十三です。十三駅から出て西側はたくさんの飲食店や夜のお店がある場所であり、たちんぼもたくさんいる傾向にあります。


十三の西側の商店街には十三駅から徒歩2,3分で行くことができ、たちんぼの他にもキャバクラやガールズバー、SMバーやゲイバーなどディープなお店の看板がたくさん出ていますのでわかりやすいかと思います。

また十三はたちんぼの女性だけでなく、たちんぼを斡旋するおじさんもよくいます。おじさんとの交渉に望む場合は、必ず女性の顔を確認してくださいw一度ひどい人とさせられたことがあるので気をつけてください!


たちんぼがよくいる時間帯は21時以降になります。夜のお店経験者がたくさんいますので、交渉はかなりスムーズに行くかと思います。

Gxlccumgleskcyzdwjjf

ではここから、実際に十三でたちんぼとのプレイを楽しんできた私の体験談を紹介させていただきます!今回は十三駅周辺で出会ったたちんぼとの体験談です。ぜひ引き続きご覧ください。

一見小綺麗な女性との交渉

Uvqabiocgt4bir3qutlb

十三駅から西口に出て、久々にたちんぼを探してうろついていると、やはりボーッとスマホをいじっているだけの女性が複数います。何人かに声をかけてみると、4人目でヒットしました!15000円でゴムありokとのことで、その条件でお願いしました。


相手の女性は20代後半と思しきかなり化粧が濃い綺麗な女性でした。なんでたちんぼなんかやっているのか軽く聞いてみると、最近彼氏に振られて自暴自棄になっているそうでした。かなりリアルな理由に、一瞬こちらに罪悪感が生まれてしまいましたが「いかんいかん!」と頭を振って近くの安いホテルに向かいます。


十三は古いですがその分安いラブホテルがたくさんありますので、ホテルまでの移動には事欠きません。

ドキドキのホテルへ・・・

Xu3cs1ghs2o8sn7zztzg

2時間の休憩でホテルに入っていくと、女性は慣れた手つきで服を脱ぎ始めてシャワーに入って行きました。「あなたも入ってね」と言われるので、もちろん私もシャワーに入ります。お互いにシャワーに入るのは、やっぱり色々と体はばっちいですからね。


そしてシャワーから出てくるとローションやタオル、ゴムといったセックスに必要な道具が全てベッドの脇に用意されていました。女性ともう一度どこまでやっていいのかを綿密に認識合わせしてからプレイに臨みます。たちんぼとのトークはあんまり弾まないことが多いのですが、この女性は結構打ち解けてくれて普通に笑顔を見せるほどには楽しく会話ができていたと思います。

プレイ開始!

Py2e8umdbuzmvhgpnvo6

そして実際にたちんぼとのセックスが始まります!お互いに来ているガウンを脱いで、ベッドに横たわります。私は雰囲気重視なのでまずはキスをせがみますが、やはり女性側はなるべく早めに事を済ませたいらしくいきなり手コキから始めます。


「もうちょい雰囲気欲しいな」と情けなく言ってみると、乳首も舐め始めてくれたのでokです。十分に気持ちよくなってきたところで、ゴムを自分ではめて挿入します。女性は特に声を出すこともなく気持ちがることもなくのマグロでしたwまあいつものことですが、私の方は女性の中に挿れているだけで気持ちいのでガンガン腰を振って無事フィニッシュすることができました!

吹っ切れた思いで退室

Nmssclrdha44yqe8gltd

セックスが終わってからは「じゃあ終わりね」と女性は言って、そそくさとシャワーに入っていきます。私はゴムありとはいえ女性の中に出せた達成感に包まれて、テレビを見てゆっくりしていましたw女性が出て来たら私もシャワーに入って汚れを落とします。


そしてお互いに着替え終わったところでお礼を言って、ホテル代を払ってホテルを出ていきました。大阪のたちんぼに限らず、たちんぼの女性とのセックスはこのように淡々と物事が進んでいくので、とにかく挿入だけして気持ちよくなりたい・オナニー気分でイきたいという方におすすめですよ!

Lt4tddy6hamooarhh0hs

ここまで大阪のたちんぼについて紹介してきましたが、いかがでしたか!?


大阪には、このようにたちんぼスポットがたくさんあります。中でも賑わっているのは明らかに天王寺だと思いますが、ぜひ大阪にお越しの際は夜の町に出歩いてたちんぼっぽい女性を探してみてくださいね!