D7lichsczhs0pafivgyw

アジア

CATEGORY | アジア

【体験レポ】台北の風俗がエロすぎる!お持ち帰り可能なマッサージ・サウナ・キャバクラのおすすめ店を紹介!

2020.12.15

日本から3時間と日帰りでも行けてしまう台北。台北の夜は夜市から風俗までとにかくやるべきことがたくさんあります。日本語が通じる場合も多いので夜遊びがしやすいのが台北の特徴です。この記事では、台北の夜遊び情報についてまとめます。訪れる際は是非参考にしてください。

この記事に登場する専門家

Bzerzzrj09qo2idlrgsn

外国人にしか興味ないひと

びー

日本育ちだけど、日本人に興味がなく海外風俗の経験ばっかしな日本人男。
日本での風俗経験は、すべて外国人風俗であり、日本人風俗童貞!

  1. 台北風俗の基本情報
  2. 台北風俗①マッサージ
  3. 台北風俗②デリヘル・ピンポンマンション
  4. 台北風俗③三坑置屋
  5. 台湾風俗④キャバクラ(KTV)
  6. 台北風俗⑤セクシークラブ(制服店)
  7. 台北風俗⑥サウナ
  8. 台北風俗のまとめ

こんにちは、海外風俗大好きな びー です!今回は台北の風俗についてご紹介します!


日本人が最も訪れやすい国のひとつ、台湾。日本各地から定期便が飛んでおり、日本から、台湾からと双方で連日多くの観光客が行き来しています。日本語を話せる台湾人も多く、また、距離の近さから気軽に旅行ができるので、初めての海外旅行先としても人気が高いです。


台湾といえば小籠包や牛肉麺などのグルメが人気です。また、東南アジアの一部であり、マンゴーやパイナップルなど、南国ならではの美味しいフルーツを使ったスイーツなども有名です。夜市があちこちで開催され、ストリートフードを楽しみにされるかとも多いと思います。

夜市のイメージ

一方、夜遊びの種類も充実しているのが台湾の素晴らしいところ。エロマッサージからキャバクラ、置屋までサクッと楽しめるサービスから、じっくりと台湾娘を堪能したいという方まで、様々なプランが用意されています。


記事では、筆者の体験エピソードを交えながら台湾の風俗の種類を大きく6種類紹介します

風俗遊びなら台北がおすすめ

台湾には、台北、台中、台南、高雄などいくつかの都市があり、どれも人気の観光地となっています。一方で、台湾で夜遊びを楽しみたい場合は、台北がおすすめです。理由は、台湾の最大都市とあって、夜遊びの種類も質も充実しているからです。

セクシー

台湾では売春行為は違法

台湾では、夜遊びの種類こそ充実はしているものの、売春行為は違法とされています。警察がガサ入れを行う事が多々あり、ネット上に出回る情報を元にエロマッサージ店を訪れてみたら、もう存在していなかったという事がよくあります。台湾を訪れる際は、最新の情報入手に努めてください。


筆者も初めて台北を訪れた時、ネットの情報を元にエロマッサージ店を訪れたのですが、存在していませんでした。

違法行為のイメージ

※2020年に入って締め付けが厳しくなっているとの情報も!

筆者は、2020年の2月の終わりに台北を訪れる機会がありました。夜遊びをお願いしようと、「台湾風俗ナビ」のLINEアカウントに連絡をとったところ、ガサ入れが厳しくなっており、マッサージ店は紹介しておらず、おすすめもしないと教えていただきました。

風俗などは関係なしに、マッサージを楽しみに台湾を訪れる方も多いのではないでしょうか。街の至る所にマッサージ店が存在し、中には24時間営業というお店もあります。気軽に受けられる足つぼマッサージや、揉み解し、オイルマッサージ、そして包丁マッサージなど変わったタイプのマッサージも存在します。

マッサージ

エロマッサージでもテクニックは申し分ない!

台湾には至る所にマッサージ店が存在し、中にはエロマッサージを行うお店もあります。あまりに多くのマッサージ店が存在するため、エロマッサージ店かどうかを見分けるのが難しいです。筆者は、グーグルマップでレビューの数が多いお店は健全店で、調べても出てこないマッサージ店は、エロマッサージ店の可能性が高いと見ています。


健全マッサージもエロマッサージも、マッサージのテクニックは申し分ありません!


オイルを使っても使わなくても、つぼを程よい力加減で指圧してくれて、マッサージ終了後に体が軽くなるのを感じる事ができます。入ったお店が健全店だとしても、ムラムラは残りますが、すっきりして出てくる事ができます!

台北エロマッサージ店の場所や料金相場

マッサージ店は台湾の街中の至るところに存在します。レビューの多いお店はほぼ健全店すので注意してください。また、台湾の夜遊び情報サイトなどで、エロマッサージ専門店を紹介してくれることもあります。このようなサイトで紹介されるマッサージ店はエロ専門であり、普通に街中で見つけることが難しいです。


マッサージの料金として1時間1000台湾ドル(3000円)から。スペシャルマッサージとして、500台湾ドル〜(1500円〜)を女性に直接支払います。もちろん、受けるサービスによって、また値切り交渉によって変わってきます。



筆者が台北のマッサージ店を訪れた時、マッサージ師は噂通り30代のおばさんだったので、あそこが全く立たず。言い値は1000台湾ドルでしたが、100台湾ドルまで値切ることに成功しました


人気のない嬢はお金を稼ぐことに必死で、値切りやすいかもしれません。

台北おすすめのマッサージ店

筆者がおすすめするのは「Shining Star」というお店。台北の中心部、中山駅の近くにあり、日本人男性に人気のお店です。このお店のすごいところは、マッサージ嬢のお持ち帰りが可能であるというところ。


お店の中でのサービスは、ママさんが厳しく監視しており禁止されています(個室のドアに小さな窓があり外から覗けるようになっている)しかし、追加料金を支払うことでマッサージ嬢を連れ出すことが可能です。マッサージの途中で尋ねるか、ムラムラしてる感をだすと、女の子の方から提案があります!


料金は90分2000台湾ドル(約7500円)です。場所は、「242新北市新莊區新莊路373號」になります!


営業時間は朝11時から翌朝7時まで。時間帯によって女の子が入れ替わります。筆者の経験からすると、若くて可愛い子からちょっとおばさんまでいろいろな子が在籍しています!

PCMAXには大人の関係を求める女性が多いです。自粛中だけど、たまには開放的になりたい、そんな夜もあります。つまりセックスする相手を探しています。でも、女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使っているんですよ。

出会うコツは、登録したその日に課金すること。初日は優先的に表示されるのでコスパがめちゃくちゃ良いのです。3000円で50人くらいとやり取りできます!

マンションのイメージ

本番をするならデリヘルかピンポンマンション

台湾で本番行為をしたい場合は、デリヘル、もしくはピンポンマンションもおすすめです。デリヘルは日本と同じく、滞在先のホテルに女性を派遣してもらうサービスです。ピンポンマンションは、女性の滞在するやり部屋を訪れるサービスです。香港のピンポンマンションと違い決まった場所に存在せず、運営する会社が、女の子の滞在するところまで案内してくれます。


本番がメインであるため、女の子によってはサクッと終わらせようとする、いわゆる地雷嬢も存在します。1発のみが基本であるため、もっと長く楽しみたい方は、後に紹介するキャバクラの利用も考えてみてください。

デリヘル・ピンポンマンションの行き方や料金相場

「台湾 デリヘル」などの文言で検索するといろいろホームページが出てきます。いくつかサイトが出てくるかと思いますが、ここからLINEを追加 → 予約 という流れになります。デリヘルの場合は、ホテルの場所などを伝えます。


香港のピンポンマンションと違い、「ココ」という場所は存在しません。ピンポンマンションを利用の場合も、上記のLINEから連絡することで、指定された場所から送迎車がやり部屋まで案内してくれます。


デリヘルは女性のレベルによって5000〜10000台湾ドル (20000〜35000円)、ピンポンマンションの場合は一律6000〜8000台湾ドル(23000〜30000円)が相場です。


筆者は一度利用しましたが、気に入った子がおらず、ドライバーに400ドルを送迎費として支払いました。(女の子を選んでサービスを受けた場合は送迎費はかかりません)

売春が違法の台湾でも、台北の北側、三坑というところに置屋街が存在します。

若い台湾娘と安く本番ができる三坑置屋!

三坑の置屋は、若い台湾人の女の子と、安く本番ができるのが特徴。基本的に本番一発で終わりですが、値段が安いので違う女の子と複数回楽しんでも良いかもしれませんね。


とにかくコスパが最強なのが三坑の置屋です!


筆者が利用したのは2020年の2月半ば。夕方4時くらいに訪れましたが、新型コロナの影響で観光客が減っていることからか、客らしき人は一人もいませんでした。


入ってみると、入り口から顔を覗かせる可愛い嬢が!いくつかお店が連なり、どのお店にも綺麗な嬢が座っていました。コスパが最強ということもあって、一番好みだった嬢と対戦した後、2番目に気にいったこと2回戦!どちらも20代と思しき若くて締りの良い女の子たち。2回分の料金を払っても2400台湾ドル(約10000円)!とコスパはかなり良いです。

三坑置屋の場所や料金相場

三坑は、台北駅から台湾縦貫鉄道線で40分ほどのところに位置します。正確には、台北ではなく「基隆市」に位置します。「三坑」という駅で電車を降り、廟口夜市と書いてある看板の方へ線路沿いを進みます。突き当たりにある細い路地(入り口にベンチが置いてある)が置屋街の入り口です。


相場は一回1200台湾ドルからです。日本円にして4000円ほどなので、台北からは少し離れてしまいますが行く価値はあります!


シャワーなどなく、狭い部屋でやることになります!あまり衛生的とは言えないので、コンドームはしっかりとつけて性病対策をしましょう!

素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

夜の街

若い子と対戦したいならキャバクラ!

台湾のキャバクラには、女の子とお酒を飲んだ後、気に入ったら持ち帰りできるシステムがあります。連れ出し料金をお店に支払い、滞在するホテルなどで女の子とエッチができます。もちろん本番も含まれています!女の子を選べる点、話をして気が合ってから連れ出すので、地雷嬢に当たる確率が低くなります。値段は他の台湾風俗の遊び方よりも高くなりますが、若い子と遊べるので人気のサービスです。


最初は普通にお酒を飲んで、女の子とトークをします。気が合えば連れ出したい旨を伝えて女の子がOKを出せば、ホテルへ持ち帰りエッチをすることができます。中には持ち帰りNGな子もいるので、心配であれば店員さんに伝え、持ち帰りOKな子を付けてもらうようにしてください。

台北キャバクラの料金相場

台北のキャバクラは林森北路周辺に多くあります。どこのお店も日本人をターゲットに営業しているので、中国語がわからなくても問題ありません!


料金は、飲み代として1200台湾ドル〜(4000円ほど)、連れ出し料金として7000台湾ドル〜の合計10000台湾ドル(約30000円)ほどかかります。ロングで朝まで一緒に...ということも可能なので、店員さんに尋ねてみてください。

台北で有名なキャバクラG線クラブ

G線クラブは若くて可愛い子が多いと人気の日本人には超有名なキャバクラです。お酒を飲んだたあとは、もちろん持ち帰りOK。軽くお酒が入ったところで、女の子をホテルに連れ出し1発決めちゃいましょう!


営業時間は夜8時から深夜1時まで。場所は、「台北市林森北路107巷30号六條」です。日本人街として知られる林森北路にあり、中山駅から徒歩10分ほどです。

お酒

台湾で若い女の子とイチャイチャを楽しみたい方におすすめ!

セクシークラブは、日本でいうおっパブとピンサロが合わっさたようなサービスで、店内でお酒を飲みながら、女の子とイチャイチャ(お触りなど)が可能です。入店すると、空いている女の子の中から気に入った子を選びます。お酒を飲みながらカラオケを楽しんだりしつつ、最後は手コキで抜いてもらうことも可能です。(※女の子によってできるサービスが違います)

台湾風俗セクシークラブの場所や料金相場

セクシークラブもキャバクラ同様、台湾の各都市に存在します。「セクシークラブ」や、「制服店」で検索すると数多く候補が上がってきます。料金は、2000〜3000台湾ドル(約10000円)。この料金にお酒、カラオケ、ハンドフィニッシュが含まれており、コスパは最高。若い女の子とサクッと遊びたい方におすすめの台湾風俗です。


特に、ココという場所はなく、台北の風俗情報サイトのLINEから聞くか、林森公園にいるポン引き(仲介業者)に案内してもらう必要があります。

サウナのイメージ

台湾サウナの仕組みや遊び方

台湾のサウナでは、奥の秘密の部屋でスペシャルマッサージを受ける事ができます。サウナという名前ですが、日本でいう銭湯のようなイメージです。お風呂に入り、待合室でくつろいでいると、店員さんからスペシャルマッサージが必要かを聞かれます。承諾すると、隠し扉の向こうにある部屋へ連れていかれ、マッサージを軽く受けつつ、本番をする事ができます。

秘密の扉

気になるお相手する女性のレベルですが、基本的に30代以上のおばさんです。まれに若い子もいるようですが、あまり期待はできません。


筆者が利用した時は、スタイルは良かったものの、顔が少し老けた30代と思しき女性でした。あそこの締りはあまりよくなく、風俗として利用するなら、コスパはあまりよくないです。


また、サウナは風俗としてでなく、銭湯として普通に利用しても問題ありません。

台湾サウナの場所や料金相場

サウナは、三温暖と書きます。台北周辺だと金年華三温暖や、天龍三温暖というお店が有名です。料金はサウナ入場料として600台湾ドル(2000円)ほど、マッサージ代として3000〜4000台湾ドル(10000円〜14000円)ほどです。

台北で有名な金年華三温暖

金年華三温暖は有名中の有名店で、「台北 サウナ」で検索すると必ず出てくるお店です。


24時間営業で、入場料として600台湾ドル(約2000円)必要です。特に制限時間などはありません。場所は、「10441台北市中山區天津街56號」で、中山駅から徒歩5分ほどです。


人気店とはいえど、出てくる嬢が若くて可愛いとは限らないので注意してください!


台湾は、売春が禁止されているのに、夜遊びが充実しています。物価が安いと考えがちな台湾ですが、風俗に関しては、特に若い子と遊びたい場合の料金は、日本とあまり変わりません。日本から近く訪れやすい国なので、何回か訪れるたびに、違う種類の風俗を利用してみてはいかがでしょうか。


台湾の風俗は情報の変化が早く、訪れる際は最新の情報入手をするようにしてください。また、日本人を狙った悪質な客引きやぼったくりにも注意してください。

台北の夜遊びスポットはこちらをチェック!

皆さん、セックスしていますか?


実は、風俗で本番交渉するよりずっと簡単にセックスする方法があります。


今は、自粛ムードで合コンとかも開けないですよね。


こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策です。

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

Man3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!

風俗なら1回で2万円は必要ですが、マッチングアプリなら3,000円の課金で十分楽しめます。一度会って連絡先を交換すればあとはOK。風俗のように毎回お金がかからないため、コスパよくセックスができます。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。

Man1

世の中には男のチンポを求める女性がたくさんいるのです。その本性をどうやって暴くかだけです。

おすすめアプリ①PCMAX

PCMAX大人の関係目的で使うには抜群です。婚外恋愛をしたい人が多く、既婚者が3割。みんな内緒な関係を求めているんですね。


匿名性が高いので、コッソリ使うにはちょうど良いです!

Man1

PCMAXは、コッソリ使うのに一番良い。お互い家庭持ちとかも多いから、秘密を守れる。(41歳/会社員)

おすすめアプリ②ワクワクメール

ワクワクメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

Man1

使い始めてから分かったけど、登録初日のブーストは神。プロフは簡単に済ませて連絡送るのが一番良いね。(27歳/会社員)