Fnmqfmypdm0q7fnd5nxz

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【経験談】レズカップルの付き合い方はどうすべき?出会い方や実態を紹介!

2021.07.24

私の周りには、普通にレズカップルの方々も暮らしていますが、「そんなことないよ!」という方々には、今でも神秘のベールに包まれている部分が多いようです。なので、こちらでは、ズバリ!「レズカップルって、男女のカップルとどう違うの?」ということをご説明していきます!

この記事に登場する専門家

Qvjdadp3mr5u0teis0xi

ノマドライター

ypc

夜の銀座の頂点あたりに10年いました☆絶対に教えたくない男女の㊙ハウツー教えちゃいます!

  1. レズビアンって何?
  2. レズビアンかどうか確かめたい!
  3. レズビアンカップルの出逢い方
  4. レズビアンがカップルになるまでの流れ
  5. レズビアンがカップルになってからの付き合い方
  6. レズビアンカップルの特徴①男性は嫌い?嫌いではない?
  7. レズビアンカップルの特徴②スキンシップが多い
  8. レズビアンカップルの特徴③終わらないセックス
  9. レズビアンカップルが注意していること
  10. レズビアンカップルも男女のカップルと同じです!

こんにちは!

「LGBTQだから何?」という環境でずっと暮らしています、

ノマドライターのypcです。



レズビアンとは、

わかりやすくいうと、


「自分の性別は女性と認識していて、女性に性的嗜好や恋愛感情を向ける女性」です。



一昔前までは、


自分の肉体と人格が別だと認識している『性同一障害』と、ごちゃまぜにされがちだったり、


略して「ボイ」と呼ばれる「ボーイッシュなレズビアン」や、男性が3Pしたがる「百合族」的な、なまめかしいレズビアンなど、「レズビアンってこんな人」と、区別されがちでした。



でも、『性別』の区別が圧倒的な意味を持たなくなってきた現代では、私の周りにいるレズビアンやレズビアンのカップルって、「見た目だけで判断できる」ようなビアンちゃん達だけじゃないんですよ!


LGBTQの世界が、年々、複雑になっていく中で、レズビアンの世界も、どんどん複雑に変化しています。

見た目だけでは、ほぼ判断できないことのほうが多いはずです。


ですが!「父親や彼氏など、親しい男性からのDVがきっかけでレズビアンになった」という、深刻な問題を抱えているビアンちゃん達も少なくありません。


「女性同士のほうが、気持ちを分かり合える」「レズビアンカップルなら、DVの被害者になりにくい」というわけです。

LGBTQが、どんどん身近になってきている現代では、


「女性とのセックスに興味があり、試してみたい」という興味くらいでは、レズビアンとは呼べないでしょう。


「どうしても!女性とのセックスにしか興味が持てない」なら、レズビアンです。



他にも、

「他の男性や女性と仲良くするとヤキモチを焼いてしまう女性がいる」

「レズビアンの映画やドラマを見ていると、感情移入したり共感したり憧れる」

「男性との恋愛や、人生や将来を思い描けない」

などという女性は、レズビアンでしょう。




「自分がレズビアンか診断したい」

「興味のある女性が、レズビアンかどうか診断したい」


と思う女性は、この後を読んでみれば、ハッとするはずです。

試してみてくださいね!

LOVEな気分を高めるSEXに興味ある?


人恋しくなる季節。女性を気持ちよくするテクに長けた男性と出会える秘密の場所。


本気の出会いじゃなくていい。気軽に会ってSEXを楽しむ。もちろん匿名で。


女性は完全無料。30代の女性もたくさん登録していますよ♪

Woman5

友達にコッソリ教えてもらって使い始めた。必ずご馳走してくれるし、恋人探しだけじゃないから、ペ〇ーズとかより穴場かも?

Woman3

仮名OKなので、ちょっとアブノーマルなSEXもできて楽しい♪

「セックス込み」の出逢いがしたいなら、欠かせないのが「お酒を飲む場所」です!


お酒の力を借りて、開放的になりたい人達が集まってくるのですから、もちろん、性的にも開放されたい人達が集まってきます。


踊る方のクラブや、まさかの!男性を接待する方のクラブキャバクラ・ラウンジ・バーなどです。


他にも、レズビアンのイベントや、音楽フェスSNSや、出会い系アプリなど、


た~くさんのレズビアンカップル達が、ノーマル達と同じように出逢っています。


「クラブやキャバクラ?」「ホステスやキャバ嬢?」と思われる方が多いのですが、レズビアン、けっこういるんですよ。


恋愛と仕事の線引が難しい「ノーマル」女子に比べて、仕事と割り切れる「レズビアン」の方が、仕事がサクサクはかどるそうです。

Woman2

私はレズビアンが集まると言われているバーで今の彼女と出会いました。(会社員・24歳)

Woman3

出会い系アプリで出会うことが多いです。確実に最初からレズビアンと分かっているので安心できます。(飲食店・27歳)

「自分からガンガン攻めて落としていくのが好きなタイプ」の私にとって、レズビアンカップルたちから耳にした、


「レズビアンかどうかわからない相手に、触れられた時のドキドキ感を抑えるのに必死」

「気がついたら、好きな女性を目で追っちゃってる」

「他の人と仲良くしているところをみると、嫉妬しちゃう」


などという、純愛ですか!?」的な、胸がギュッと締め付けられるような物語は、まるで、切ない初恋の恋愛映画を見ているようです。


「好きになってほしい相手に、自分からは好きになって!って言えない」から、一緒に出かける=デートするようになったり、スキンシップでドキドキしながら確認したり、初めてのキスで「カップルになれる!」と実感したり、


なんて、「カップルになって当然」と思っている男女カップルの方が、忘れがちな感情かもしれません。

Woman5

相手がレズビアンかどうか分からない状態での片思いはとても苦しい。告白しても気持ち悪がられるかもと思うとなかなか切り出せない。(サービス業・24歳)

Woman7

レズビアンではない人を好きになってしまったことがあり辛い想いをしました。よく遊んでいましたが、気持ちを伝えたらきっと縁を切られると思ったのでずっと我慢しました。(学生・21歳)

男性が意外に気にするところ。それはデリケートゾーンの臭いです。


せっかく良い感じにデートしてお泊り・・ってなっても、変なニオイがしちゃったらすべてが台無し!

Woman1

ハーバルラビットラクーンナチュラルミストは長く使い続けれて安心。持ち運びも便利だから手放せないです。(29歳/会社員)

LGBTQの世界では、


攻めるのが好きな『タチ』

受けるのが好きな『ネコ』

攻めも受けも両方好きな『リバ』

あきらかに女性っぽい『フェム』

あきらかに男性っぽい『ボイ』

徹底的にという意味の『バリ』


などというワードが使われますが、これは、「付き合う」=「セックスする」時に、事前にトラブルの無いように説明したりする時に使われるワードです。



「見た目は『ボイ』だけど『ネコ』

「見た目は『フェム』だけど『ボイ』じゃなくて『フェム』好き」

『バリ』『タチ』『バリタチ』


など、見た目のイメージと性癖が、わかりにくい場合があるからです。


ですが!今時は、レズビアンカップルだって、ノーマルカップルと同じです!


「どっちしか攻めない、受け身にしかならない」なんて決めませんよね?

Woman5

最近リバは増えてきています。私もそうです。気分によって攻めたり受けたり。(会社員・24歳)

Woman3

私はタチなので、ネコのレズビアンとばかり付き合っています。出会い系でもネコの子を募集していますよ。(営業・24歳)

「男性も人として好き」というレズビアンと、

「男性は大嫌い」というレズビアンがいます。


「大嫌い」=過去に何かあった。ということなので、察して接することをおすすめします。


「好き」が一緒であることも、カップルの結びつきが強くなる一つの要因ですが、


「嫌い」が一緒のカップルのほうが、「共通のを倒そう!」という目的を持てるので、向上心や結びつきが、さらに強まります。


私の知り合いの「とにかく男嫌い」なレズビアンのパワーカップルは、「近所に知らない人はいない」「とにかく目立つバカでかい要塞のような家」を、有名建築家に依頼して建てています。


日頃の言動もオーバーですが、近所のみんなに訴えたいことは、


「私達のほうが、男達よりパワフルで優秀!」ということだとか。


「肉体的には、男性より弱く受け身」である女性ならではの、ちょっと胸が痛くなるような発想です。


この話が、男女逆なら変な話に聞こえますから。「俺達のほうが、女達よりパワフルで優秀!」なんて。

Woman2

私は男性は友達としてなら付き合えますし、嫌いではありません。2人で遊ぶこともあります。(会社員・27歳)

Woman6

男嫌いです。レズビアンでしたが告白された男性と付き合った経験があり、その人が最低な人だったのでそれから男は一切無理になりました。(飲食店・24歳)

レズビアンでなくても、女子校出身の女性なら「はいはい女子校あるあるね」となるでしょうが、


私の周りのレズビアンカップルは、ノーマルカップルに比べて、スキンシップをとり続けたがるカップルが多いです。


ガールズトークでテッパンの、「なんで彼はわかってくれないの?」というトピックも、「質問したい&話したい」という当事者同士で延々に続けられるのですから、


腕を組んだり絡めたり、くっついたり、チューしたり、「延々とイチャイチャしながらおしゃべりできる」というわけです。


男女カップルなら、成立しにくい付き合い方ですよね♡

Woman3

女同士だからこそ分かることが多いすぎて、永遠に話しています。カフェで朝から夕方までおしゃべりしていたことも(笑)(大学生・21歳)

Woman6

女友達の延長線上みたいな感じだからとにかく話しているだけで楽しい。家でずっとおしゃべりデートするだけでも満足できちゃいます。(会社員・26歳)

男女のセックスは、女性は何度でもイケますが、


男性がイッてしまえば、ひとまずフィニッシュですよね。


ですが、レズビアンカップルのセックス」=「何度でもイケちゃう者同士のセックス」なので、セックスに区切りがつけにくいそうです。


私の知り合いのレズビアンカップルには、付き合い始めてから、「何があったの!?」と周囲に驚かれるほど、ガリ痩せしてしまったカップルがいます。


「だって、いつセックスを止めればいいのかわからないんだもん」だとか。

Woman4

女はイチャイチャするのが大好き。だから気付いたら一日中イチャイチャしちゃうこともある!(サービス業・24歳)

Woman3

女って男と違ってイカなくても満足できちゃうもの。だからイクまでセックスせずにずっと愛撫をし続けて長時間セックスを楽しむこともできる。それが楽しい!(会社員・24歳)

同性愛者は、仲良くなる=「友達」ではなく、セックスする関係になりやすいので、


「同性愛カップルは浮気しやすく、長続きしにくい」と言われています。


日本では、結婚式はできますが、結婚は認められていませんし、異性愛カップルよりも、ゴールの定まりにくい関係になりやすいようです。


私自身、レズビアンカップルの友達と普通に話しているだけで、その子のパートナーから、「浮気してないよね?」的な、疑いの眼差しをガンガン向けられて、


「たしかに、浮気かどうかわかりにくいもんね」と思ったことがあります。


しかも、他のカップルと同じように、出逢いの場は増え続けていますから、セックスや恋愛のパートナーを決めないで、刹那的に楽しもうと思えばいくらでもできるわけです。


なので、真剣に付き合っているレズビアンカップルは、「相手に浮気だと思われないように行動しよう」と気をつけていたり、日頃から話し合っているそうです。

レズビアンの友人達から、付き合いが始まるまでのドキドキ感や、切ない感情や、付き合い始めてからの恋愛感情や日常生活などを見たりしていると、「結局、男女のカップルと同じ!?」と、秘密のベールはアッという間に開かれてしまいました。


異性愛者の女子だって、


「男なら誰でもいいわけじゃない!」

「相性のいい男性はいる」


ものではないですか?


レズビアンカップルだって同じです!!

コロナで出会いの場がすごく減って、毎日退屈していませんか?


・日常に程よい刺激が欲しい人

・あわよくばお小遣い欲しいな!って人


お金をもらいながら、美味しい食事を食べる生活を始めてみませんか?


パパ活はコツをつかめば、初心者でも優良パパを見つけて安全に稼げるのです。


もちろん身体の関係なしです!


詳しい方法はこの記事で紹介しています。

パパ活でお小遣い稼ぎができる!『ワクワクメール』

ワクワクメールは、累計会員数700万人の大手マッチングアプリ!特に女性に優しい設計になっているのが特色ですね。だから紳士な男性が多い印象です。


パパ活有名アプリ(SugardaddyやLove&)は競争率が高いので、ワクワクのようなマッチングアプリの方が初心者におすすめです。

Woman2

私のおじ様は月額10万+αで、週1回デート。最近はオンラインが多いけど普通に楽しい。

Woman5

35歳で見た目も普通だけど、会うたびにお手当くれる人がいます。丁寧に接することを心掛けるのがポイントですね。