Tibvg0aelis33webwxyr

性交関係

CATEGORY | 性交関係

セックスする意味を感じてる?男女別に本当の意味20選を考察!

2021.10.21

セックスをする意味について、今まで深く考えたことがあるでしょうか。また、セックスという行為に対して、意味を見いだせなくなった場合にはどんな原因や理由が考えられるでしょう。今回は、人がセックスをする意味について、詳しく考えていきます。

この記事に登場する専門家

Dr7tjji8zkmrvnxgd6nw

外専の元スナックママ

カトレア

スナックのママとしてお勤めしていたカトレアです。日本の男性だけでなく、外国の男性との恋愛経験から学んだ、心も身体も心地よい"感じる恋愛’’についてお話していきます。

  1. そもそもセックスについてどう思うか?
  2. 男性にとってセックスする意味とは
  3. 女性にとってセックスする意味とは
  4. セックスはしなければいけないの?
  5. セックスする意味は外国人と日本人とで異なる!?
  6. なぜセックスをするの?したいの?
  7. セックスする意味がわからなくなった時
  8. セックスする意味は人によって違う

みなさんこんにちは!

現在は決まったパートナーのいない、カトレア姐さんです。


セックスに対する考え方って、人によって違いますよね。

子供を授かるための神聖なものであると考える人も言えば、身体の快感のためのものと思っている人もいることでしょう。

国や地域、宗教なども違えばもっと深い、精神的な意味を求めていると答える人もいそうですね。


また、男女がお互いに愛し合えば自然とセックスをしたくなるもの。

おつきあいの、一般的な形とも言うことができますね。


今回は、人はなぜセックスをしたいのかしなければいけないのか、などセックスについてのあれこれについて、少し真面目に考えていきたいと思います。


現在のセックスライフに満足していない人や、セックスに悩む人の参考になれば嬉しく思います。


最後には、セックスの相性についての関連記事もご紹介していますよ。

最後までぜひ楽しんでくださいね!

セックスする意味は、男女によっても違いがあります。

また、年代によっても異なってきます。


まずは、男性がセックスする意味について、幾つかの答えを聞くことができました。

大体、想像通りの結果でしたが、ここでは回答数の多かった順番に3つご紹介します。

1.快楽

男性の中では、セックスに快楽を求める人が多くいます。


もちろん、女性の身体に触れたり、セックスをするのは気持ちの良いものです。

女性の体は男性と違って柔らかいですし、男性にない機能や性質が備わっているのはもちろん魅力的。


ただし、年齢の若い人ほどセックスに快楽を求める傾向があります。

また、快楽は心と身体が両方同じように合わさったときだけ感じる事ができるという答えも聞かれましたよ。

2.愛情

愛情のあるセックスは、身体の気持ちよさ以上に感じるものがありますね。


中には、愛情を感じたいからセックスをする人もいれば、セックスをするから愛情を感じると言う人も。

愛情とセックスは、深く繋がっているようであり、全く別のダイレクションを持ったものでもあるのですね。

3.欲求や生理現象のひとつで自然なもの

欲求やストレス解消のため、または生理現象で出さなければ溜まってしまうから、というのは男性ならではの答えと言えそうです。


女性にもセックスに対する欲求は少なからずありますが、生理的に溜まってしまうものはありませんからね。


あくまで自然の物なので、時々コントロールが効かなかったり不意に出したくなってムラムラしてしまうということもあります。

近くに女性を感じた時や、アクシデントやハプニングで、女性のスカートから覗いた脚や胸元を見てしまったときなど、お決まりのパターンでセックスしたくなるという話も。


また、悟りきった意見では、排泄と同じで溜まったら出すものという年配者の言葉も聞かれましたよ。


セックスの経験が少なくテクに自信がない?


実は、大人の関係を求める女性は沢山います。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

大人の出会いをしたいならPCMAX登録者女性の3割が人妻(=セフレ目的)という神サイト。20代女性も大勢いるので、早く探した方がいいです!

ピチピチな可愛い子ちゃんとヤりたいならワクワクメール欲求不満で癒しを求めている新卒の子や大学生が多い印象ですね。

Man3

セックスが上手い人は、経験数と自信があります。女性をイかせる男になってください。

次に、女性にとってのセックスの意味について身近な人に意見を聞いてみました。

私も女性のひとりなので、大方賛成できる意見が多い印象です。


ただ、女性は男性と違って生理的欲求がそれほど高くない場合も多いので、セックスが好きな人とそれほど好きではない人で意見が分かれている傾向がありますね。

1.愛情

女性の中でも、まずは愛情を感じるためにセックスをするという意見が大半です。


ただ、男性と違うのは愛情があるからセックスをすると言うより、愛情があるから彼の欲求に応えたいという意見が多数。


日本人らしい、受け身の意見を多く聞くことができたのが印象的です。


日本人女性には、セックスを自ら楽しむことよりも、セックスで相手を喜ばすことが愛情と捉える傾向があるようですね。


また、中にはそれほど好きでない人でも、セックスをしたら好きになってしまうという流されやすい人も目立ちましたよ。


セックスに関してはできればもっと自分中心になり、自分の選んだ相手とできるようになれば、更に素晴らしいセックスができるようになるのではないかと感じました。


2.子供を授かるための行為

人にもよりますが、女性という産む性に生まれてきたからには、子供を授かってみたいという意見も多く聞かれます。


また、結婚している人の中ではセックスは子供を授かるための行為、と割り切っている人もいました。

旦那のことは好きじゃないけれど、二人目の子供が欲しいからセックスをするというのは、究極の意見ではないでしょうか。


たしかに、セックスはもとを辿れば生殖行為

セックスの意味をいちいち追求するのは、人間だけだとも言えますね。

3.満たされて安心できるもの

身体ではなく心が満たされるからセックスをしたい、というのは女性らしい回答だと感じます。


身体的な欲求やストレス解消とは、別次元のセックスする意味にあたりますね。


女性は確かに、彼とのセックスで自分がイクことができなくても、彼氏がイってくれたらそれで心が満たされることがあります。

また、セックスという行為そのものではなく、セックスに至る過程や終わった後の充実感で満たされた思いを得ることができます。


女性にとって後戯は、愛されている安心感を得るための絶対条件ですよね。

セックスをしたい人もいれば、したくない人もいます。


つきあっている同士や、結婚している同士の間には、一般的にセックスがあります。

また、性の不一致セックスレスを原因に離婚することが認められている現法を見る限り、セックスは愛し合っているカップルの間にはあって当然のもの、と見る風潮もあります。


ただし、セックスがなければ愛情がないと思うのは間違いではないでしょうか。

愛情の定義をセックスとしてしまうなら、年齢を重ねてセックスができなくなった場合や、事故や病気でセックスができなくなった場合には愛情がないということになってしまいます。


セックスをしなくても、愛情を感じて一緒に生きているカップルも山のようにいますね。


セックスはしなければいけない義務的なものではなく、セックスで愛情を感じるもの同士においての、コミュニケーションのひとつの方法と捉える事が最も自然だと言えます。


そのため、セックスはしなければいけないものではなく、つきあっている者同士の間における愛情表現として、ひとつの選択肢に過ぎないのです。

一般的に、世界の国々ではセックスは愛情の証です。


私がヨーロッパで暮らしていた時に、同棲していた好きな彼のためにご飯を作ったり、家事をしたりしていたのは愛情があるからこそでした。

けれども、相手の男性にとって家事はやってもやらなくても良いもので、家事は日本人の私が好きでやっている程度のものと認識をしていたようです。


どんなに一生懸命に家のことをやっても、家事が趣味と捉えられてしまう現実。


疲れている時にセックスを断ると、彼は愛情がなくなったのかと喚きました。

私が、愛情があるから家のこともやっているんだと説明しても、全く分かってもらえません。


キスをしたり、ハグをしたりセックスをしたりするのは、愛情の証

セックス以外の愛情表現の方法はこの世に存在しない、と言われたのはカルチャーショックのひとつでしたね。

なぜ人はセックスをするのでしょうか。

本当にしたいからしているのか、しなければいけないからしているのか、人によってそれぞれの意見があります。


セックスの意味について、再び考えてみましょう。

1.愛情を確認したいから

人は、愛情を感じるためにセックスをします。

セックスを愛情表現のひとつと考えている人にとって、セックスはとても大切な行為。


喧嘩をした後に、愛情確認のためにセックスをして、心を落ち着かせることもあります。

また、心が離れていったと感じる恋人の愛情を再確認したいために、セックスをする人もいます。

中々会えない恋人同士が、愛情を確認するためにするセックスもあるでしょう。


セックス=愛情と言えるケースばかりではありませんが、愛情表現のひとつであるセックスは意味のある行為です。

2.性欲を発散させたいから

性欲が溜まった時、自分で解消するという方法が手っ取り早いこともあります。


けれども決まったパートナーがいたり、セックスできる相手がいる場合には、セックスで性欲を解消したいと思うことがあるでしょう。


それこそ、セックスは排泄行為と一緒で、ただ単にしたいだけの欲望と考えている人もいます。

トイレで出したらスッキリするのと同様に、セックスで射精してしまえばスッキリとして治まってしまうということです。

3.生理現象で抑えられないから

セックスを、生理現象のひとつと捉える考え方もあります。


男性の場合には、毎日製造されている精子が数日間で精巣に溜まってくるので、体外に出さなければいけない欲求を感じます。


女性の場合には、一番妊娠確率の高い排卵日前後になると、自然と性欲が高まって目が潤んできたり、胸が張ってきたり性的魅力が増します。


セックスはもとをただせば生殖行為なので、生理現象としてセックスをしたいと感じることがありますね。

4.つながりを感じていられるから

セックスをすることで、愛情以外にも心のつながりを感じる事ができます。


好きな相手と、セックスを通して心のつながりを感じるのは、とても穏やかな気持になれるものです。


セックスでオーガズムを感じると、ラブホルモンと呼ばれるオキシトシンが分泌されることが分かっています。

また、キスやハグなどの接触行為でもオキシトシンが出ます。


セックスの後に穏やかな気持になり、心地の良さを感じることができるのはホルモンの作用ですが、幸せホルモンだったら積極的に分泌させない手はありませんね。

5.不安があるから

ストレスが溜まってイライラした時や、不安になることがあって落ち込んだ時にも性欲を感じてセックスをしたいと思うことがあります。

この場合の性欲は、心の不安定さに起因していると言えます。


ムラムラしたときに感じる性欲とは、違ったアプローチから生じる性欲ですね。


このようなイライラは、セックスや自慰行為をした時に自然と安心できたり、パートナーに抱きしめられられる事によって解消したりできます。

それでは、人は一体どんな時にセックスする意味を見いだせなくなるのでしょうか。


セックスする意味がわからないということは、セックスする意味がないと感じるということです。


セックスする意味がわからないと感じる時、そこにはさまざまな原因があります。

1.パートナーのセックスに満足していない

パートナーとのセックスの相性があまり良くなかった場合、これはとても悲惨です。


相性の善し悪しは一概には言えない部分があります。


例えば、物理的にパートナーとのフィット感が悪い場合です。

女性の場合は、相手の男性のイチモツが大きすぎて痛みを伴うことの苦痛や、逆に小さすぎて何も感じることのできない不満などです。


また、相性にはセックスをする長さや回数なども含まれます。

長すぎて苦痛を伴うこともあれば、回数が少なすぎて欲求不満になることもあります。


これらの多くが、将来セックスレスに繋がる要因になり、気持ち良くないのでセックスする意味が分からないと言うことになります。

2.家族のようになってしまい性欲が沸かない

同棲や結婚で長く一緒に暮らしていると、相手に対して性的欲求を感じなくなることがあります。


男性と思えなくなったり、女性として見られなくなったりする場合です。


ただし、実際にはセックスをしたくないだけで、愛情はあるケースが多く見られます。

あまりに身近にいすぎて、相手の良いところも悪いところも全て受け入れ、家族としての絆が生まれてきてしまった相手に対し、性欲が沸かなくなってしまうのです。


これは考え方によっては、究極の愛の形かも知れません。

性の相手としてではなく、その人と一緒にいたいと心から思っているからです。

ただし、どちらか一方に性欲があれば、地獄と化します。


とても愛しているけれど、セックスする相手としては見る事ができないというのは、相手とのセックスに対してそもそも意味を見出していないといえます。

3.子供が出来て父親母親になった

子供ができて、今までの男女だけの間柄から卒業し、父親と母親という新しい人生のステージに入った時に、セックスをする意味が分からなくなるということが起こり得ます。


ふたりの関係性が変わったサインです。

こちらも、愛情云々の問題ではなく、生殖という行為の目的を果たし、育児という新しい人生の段階に突入したことを意味します。


もともとの生殖行為であるセックスの役割が終わったので、セックスの必要性がなくなり、セックスする意味が分からなくなるのです。

4.パートナーに気持ちがなくなった

パートナーに対しての愛情がなくなったとき、人はセックスする意味がわからなくなります。


セックスを愛情行為と捉えている場合、愛情がなければもう相手と繋がる意味がないからです。

愛情のないセックスは、人を空虚な気持ちにさせます。

その虚しさを埋めるために、新たな相手を求め、愛情のないセックスを更に繰り返すこともあります。


ただしその行為は、パートナーとの愛情や絆を更に傷つける自傷行為なため、パートナーからの愛情を再び得ることができないという悪循環に陥るでしょう。

5.子供が欲しくてもできないから

切実な問題のひとつとして、不妊2人目不妊と呼ばれる子供の出来にくい症状があります。


何度試しても自然妊娠のできないカップルにとって、セックスすることの意味がわからなくなってしまうのは理解ができますね。


また、10年以上も避妊なしでセックスしていても、妊娠の兆候のないというカップルもいます。


特に女性には、妊娠できる年齢のリミットがあるので、子供を授かりたいと願っている人にとって、子供を授かれないセックスに意味を感じることができないのは当然でしょう。

セックスをするという行為にはさまざまな意味があり、人によってセックスの概念が異なる以上、一概にセックスする意味を問えないということがはっきり分かります。


また、つきあっているカップルや結婚している間柄で、セックスをする意味合いにギャップがあることもありますし、年月とともにセックスする意味に違いが生まれてくることもあるでしょう。


しかしながらセックスは、常に相手があっての行為です。


セックスに意味を見出す場合には、お互いの意見をきちんとすり合わせる事がとても重要だと言えますね。

皆さん、セックスしていますか?


実は、風俗で本番交渉するよりずっと簡単にセックスする方法があります。


今は、自粛ムードで合コンとかも開けないですよね。


こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策です。

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

Man3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!

風俗なら1回で2万円は必要ですが、マッチングアプリなら3,000円の課金で十分楽しめます。一度会って連絡先を交換すればあとはOK。風俗のように毎回お金がかからないため、コスパよくセックスができます。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。

Man1

世の中には男のチンポを求める女性がたくさんいるのです。その本性をどうやって暴くかだけです。

おすすめアプリ①PCMAX

PCMAX大人の関係目的で使うには抜群です。婚外恋愛をしたい人が多く、既婚者が3割。みんな内緒な関係を求めているんですね。


匿名性が高いので、コッソリ使うにはちょうど良いです!

Man1

PCMAXは、コッソリ使うのに一番良い。お互い家庭持ちとかも多いから、秘密を守れる。(41歳/会社員)

おすすめアプリ②ワクワクメール

ワクワクメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

Man1

使い始めてから分かったけど、登録初日のブーストは神。プロフは簡単に済ませて連絡送るのが一番良いね。(27歳/会社員)