Cacsbwr2plgsgjgqc0vc

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【風俗嬢が暴露】そんなんあり!?な告白体験談10選!衝撃なエッチエピソードを暴露。《実は私、○○なんです。》

2020.11.07

近年では性癖や趣味も多種多様です。特に男性は付き合っている時はわからないけど、付き合ってみて、または夫婦になってみてびっくり!禁断の告白ということも多いです。ここでは、男性側または女性側からされた衝撃の告白を体験談を交えてご紹介いたします。

この記事に登場する専門家

J4gp4mquvbximdoth6ez

風俗4年目夜遊び女子

アブノーマル子

日本は夜遊びの選択肢がいっぱいです!出会い・ナンパスポットもたくさんありますね。夜遊びするうちにカセが外れてメンズエステ・デリヘルなど経験して男性の気持ちいところは知り尽くしていると自負します!そんな私がよく出没するスポットや、今までの夜遊び・仕事で得た経験を元に夜のテクニックも発信します!

  1. 付き合いはじめてから出てくる、こんなエッチな告白!
  2. 付き合ってからじゃないとわからない!こんなエッチな告白【セックス編】
  3. 付き合ってからじゃないとわからない!こんなエッチな告白【フェチ編】
  4. 付き合ってからじゃないとわからない!こんなエッチな告白【衝撃の事実編】
  5. 【告白体験談】告白にはタイミングが大事!ベストな告白タイミングとは?
  6. 【告白体験】をしてもっと相手と近くなろう!
びっくりする夫婦

こんにちは!夜の街に繰り出す大人女子アブノーマル子です!


付き合い始めて数ヶ月、そして結婚して数ヶ月してから告られる衝撃の事実。


付き合っている時は言えなかったけど、ある程度の仲になったので告っちゃえ!あるいは、ずるずると言えないままになってたけど、このタイミングで言っちゃえ!ってこと、あなたにはありませんか?


現代は性癖や趣味も多様化しています。ついつい言いそびれて今になってしまった衝撃の事実をご紹介しましょう!


また、告白は告白でもイマドキのLINEでの告白や40代の性についての告白の記事も下記にありますので、ご参考にどうぞ!

ベッドインする夫婦

カップルにとって、やっぱりセックスのくせとか志向は大事!というわけで、まずはセックスにまつわる衝撃の事実をご紹介しましょう!

エッチな体験告白・セックス編①実はお義母さんとやったことがある

これ言ったら引かれるだろうな、とついつい言いそびれてしまうのが、「お義母さんとやったことがある」衝撃の事実です。


私の知り合いの旦那なのですが、もともと熟女好きで、エロい感じのするお義母さんが気になっていたそうです。


ある日、嫁が海外出張している間に家事代行として来てもらったお義母さんと夕食時にビールを飲んで盛り上がり、ついついなりゆきでセックスすることになってしまいました。


お義母さん、義理の息子と同じ屋根の下に寝ることを意識してきたのかどうかは定かではありませんが、下着もエロくて真っ赤なシルク


それだけでコーフンしてしまったそうですが、感度もよくて、乳頭を刺激しただけで、下から液が垂れまくりだったそうです。ほんとうに現役を退いているのかな?という感じだったそうでとても65才には思えなかったそうです。最近はお義母さんもかなりススんでますね。

エッチな体験告白・セックス編②熟女なんて青い!実は老女が好き

私の元同僚の旦那は若い子も好きなのですが、おばあちゃんに育てられたようなものなので、熟女を通り越して老女好きなのです。もちろん、セックスするのも大好き。


以前、義母がうちに泊まりに来た時、夜トイレに起きた時にふと見ると、洗濯物のかごの中に、義母のパンティーがありました。ベージュ色の年配の人が穿くようなものでしたが、かえってそれが、エロくてそそってしまったのです。ブルマーとか肌色ストッキングに萌える人がいますが、同じ系列ですね(笑)


つい手にとって匂いを嗅いでいるうちに、ムラムラっと来てオナニーをしてしまったのです。そしてしばらく匂いを嗅ぎながらオナニーを続けていたら、悪いことに人の気配が。見ると義母が目を丸くしてこちらを見ていたのです。これには衝撃でした!ちょっと気まずかったですが、その場のノリで義母を抱きしめてしまいました。そうしたら、なんと息子を手コキしてくれたんだそう。


お義母さん、割とノリがいいんですね!今度はセックスを誘ってみようと思っているそうです(笑)

エッチな体験告白・セックス編③実はアンダーヘアをカットするのが好き!

私の元旦那の話です。私の元旦那は髪フェチなところがあり、私もよくうなじに息をふきかけられたりしていました(笑)


ある時、一緒にお風呂に入っている時、私の陰毛を見て「そんなボウボウなのはみっともない」と言って、カットしようとするのです。


「最近はニューヨークじゃ、アンダーヘア専門の美容室もあるんだよ」なんていいながら、得意げにトリマーで私のアンダーヘアをカットする元旦那。


見るとかなり小さいハート型にカットしています。結局直径3センチほどのハート型にカットされてしまい、伸びてくる過程がチクチクしてしまいました。伸びてくる過程も見て楽しんでいるようで、本当に髪フェチなんだな、と思いました(笑)

エッチな体験告白・セックス編④実はポリネシアンセックスに憧れている!

これも私の元旦那の話なのですが、彼はポリネシアンセックスに憧れていました。ポリネシアンセックスとは、南太平洋の王様のセックスのようにおおらかなセックスで、3日ほどをかけて、1日目は前戯、2日は挿入、3日目は本番という優雅なものです。


元旦那はせっかちなのですが、セックスに関してはポリネシアン派で(笑)ゆっくりと前戯を楽しみたいタイプです。また挿入も入れっぱなしでほとんど動かないのですが、体の密着度がすごいので、相手と一体となれる感じが好きだと言っていました。


結局私とポリネシアンセックスを体験したのはたったの1度だけでしたが、最後の本番ではすごかったです。あのオーガズムが続く感じはおそらくめったに体験できないものではないかと今でも思っています。

エッチな体験告白・セックス編⑤実はアブノーマルな体位が好き

セックスの体位では、なんと言っても私は、「松葉くずし」の体位が好きです。これは女性が仰向けに寝て、男性が女性の体をまたぐように乗り、片方の女性の脚を高く持ち上げて挿入するというものです。


セックスの48手の中でもポピュラーなものですが、私にとってはいちばん深い「挿入感」があるんです。時には彼に脚を高く持ち上げられた時に条件反射でイッてしまうくらいです。


また、入ってくる感がすごくて、ピストンの度に太ももに感じる玉袋もたまらないです。ポルチオに当っているのがわかってすぐに中イキしてしまっていましたね。あっ、これってもはやアブノーマルな体位じゃないんでしょうか?(笑)

LOVEな気分を高めるSEXに興味ある?


人恋しくなる季節。女性を気持ちよくするテクに長けた男性と出会える秘密の場所。


本気の出会いじゃなくていい。気軽に会ってSEXを楽しむ。もちろん匿名で。


女性は完全無料。30代の女性もたくさん登録していますよ♪

Woman5

友達にコッソリ教えてもらって使い始めた。必ずご馳走してくれるし、恋人探しだけじゃないから、ペ〇ーズとかより穴場かも?

Woman3

仮名OKなので、ちょっとアブノーマルなSEXもできて楽しい♪

手を乗せるカップル

それでは、深い付き合いにならないとわからない、こんなフェチの告白についてご紹介します。

エッチな体験告白・フェチ編①実はブーツフェチである

私の姉の旦那が、実はブーツフェチなのです。


近年は夏でもブーツをはく女子が多くなっていますが、そうした背景もあってハマってしまったんだそう。


ブーツをはいている女子を眺めるのも好きなら、脱いだ後の中の匂いを嗅いだり、じめっとした質感を感じたりするのも好きだそうです。


幸いなことに姉もブーツ好きだったのですが、告白されたのは結婚したあとだったようです。一種の変態ですが、特に害もないので許しているそうです(笑)

エッチな体験告白・フェチ編②実はナース姿のフェチである

世の中にはナース姿のフェチの男性は多いですが、私の友達の場合は女性側がナースの格好をするフェチだったそうです。


その彼女は元ナースでもなんでもないのですが、ナース姿に憧れているのと、やはり男ウケがいいことから始めたらハマってしまったとのこと!

やはり白衣の天使は誰でもきれいに見えるし、永遠の憧れなのでしょうね。


エッチな体験告白・フェチ編③ワキのムダ毛フェチである

これは私の元旦那の話ですが、もともと髪フェチ気味なこともあって、アンダーヘアをカットするのが好きだったのですが、なんとワキ毛もフェチでした(笑)


処理する前のボーボー状態を眺めたり触ったりするのも好きなのですが、処理することも、そして処理した後を触ったりするのも好きなんです。


きっと髪フェチな人は部位を問わずヘア全般のフェチなのだと思います。このことは付き合っているときから知っていましたが、結婚するまで内緒という人もいるようです。

エッチな体験告白・フェチ編④実はお尻フェチである

おそらくたくさん居るだろうであろう「お尻フェチ」ですが、概して真面目で堅実なタイプが多いと言われています。恋愛では彼女に引っ張っていってもらいたいタイプかも知れません。また、大きなお尻が好きな人ほど甘えん坊タイプが多いようです。


私の後輩の旦那がこのタイプでした。お尻フェチだということは、付き合っている時から知っていましたが、とにかく甘えん坊だったことは間違いないようです。よくセックスの前などにはお尻を撫でられていたそう。


彼女も姉御タイプでしたので、今思うとぴったりなカップルだったのかも知れないですね。(笑)

エッチな体験告白・フェチ編⑤実は脚フェチである

これは私の先輩の旦那だった人の話なのですが、強度の脚フェチでした。彼は脚そのものを芸術品のように愛でていて、ちょっと変わった人だったのだと思います。また、脚フェチの人は束縛癖があると言われていますが、実はそのとおりだったようで、先輩とは離婚してしまいました。


女性の理想が高い人が多く、特に脚の形や太さなどにこだわるようです。ムダ毛などにはあまりこだわりがなく、とにかく形にこだわるため、先輩はなかなか正座させてもらえなかったとか(笑)脚フェチもいろいろなタイプがありますが、脚全般にこだわる人はちょっと面倒くさい気がしますね。

キスシーン

それでは付き合ってからでないとわからない、こんなエッチな告白をご紹介しましょう!

エッチな体験告白・衝撃の事実編①父の会社が傾いて母と娘がAVで働いていたことがある

彼女から彼氏への告白で、こんなエッチな告白があります。


実は彼女の父の会社が傾いてしまい、母と彼女はやむなくAVで働かされる羽目に。結構お給料がよかったので、やむなくOKしてしまいましたとのこと。


でもいろいろなポーズをとって撮影しているうちにセックスの知識もつき、一石二鳥だったとのことですが、こんな私でも付き合ってくれますか?と真顔で聞かれたそうです。彼女にセックスの知識がついたのは彼氏としてはいいことなのかも知れませんが、複雑な気分でしょうね。

エッチな体験告白・衝撃の事実編②実はセフレがいる

私の旦那だった人の話ですが、結婚して2年経った頃、頻繁に出張にでかけるようになりました。本当に出張なのかな?というところはあったので、ある日調査してみたら、どうやら出張には行っていなかったようです。


その代わり行っていたのはラブホテルというよくあるパターンの展開でした。でも相手は浮気などではなく、「ただのセフレ」だと言います。開き直りなどではなく、本当だったよう。私とのセックスにちょっと飽きて、つまみ食いしてみたかったそう。正直に言ってくれたので、その時は許しましたが、浮気でなくセックスをつまみ食いする時代になったんだな、と思いましたね。

エッチな体験告白・衝撃の事実編③妻の不倫は公認OKの旦那

これは私の先輩の旦那の話ですが、結婚してちょっとマンネリ化したなというとき、「不倫してみたいな」と何気なく旦那に言ったら、なんと「いいよ!」とあっさり言ったので、本当にしてみたことがあるんだそうです。


不倫相手は、かねてからセフレだった彼。とてもテクニシャンで濃厚なセックスは旦那とは体験できないものでした。


後日、不倫のことを再び尋ねられたので「とっても濃厚なセックスだったよ」と答えたところ、「ほ、ほんとうにやったのか?」となんだか旦那がおどおどしていたそう。自分のセックスに嫁が満足していないこと、そして濃厚なセックスができる不倫相手に嫉妬しているようでした。でもマンネリ打破でたまには刺激を与えるのもいいなと思ったそうです!

エッチな体験告白・衝撃の事実編④実はSM大好き!

実はSMが好きだけど、付き合っている頃は一緒にやってなくて、結婚してはじめて告白したという人もいます。これは私の弟なのですが、実はSMが好きということを、どうしても言い出せなかったんだそう。SM好きなんて、いまやノーマルの範囲内なのに、嫌われるんじゃないか?変態だと思われるんじゃないか?と悩んで言い出せなかったそう。


しかし、弟の嫁も実はSMは嫌いでない方で、どちらかというとM気味だったので、結果オーライとなったのでした。女性って意外にMっ気がある人が多いみたいですね。

エッチな体験告白・衝撃の事実編⑤実は大人のおもちゃ屋ができるくらい持っている

こちらも私の弟の話です。SMが好きなのですが、「大人のおもちゃ」も実はおもちゃ屋が開けるくらい持っているのです(笑)テクニックにあまり自信がないことから、おもちゃに頼っていたと言ってもいいでしょうか?


現代の大人のおもちゃはとてもハイテクで、スマホで操作できるようになっているんですね。ある時、嫁におもちゃがバレてしまったのですが、機械にはとても強い弟なので、そのハイテク機器を実演しながら自慢したら、とても興味を持ってくれたそう。


そしてその日から、ひとつずつ手持ちのおもちゃを2人で試す日々が続いたそうです。取越苦労という奴でしたね!(笑)

男性が意外に気にするところ。それはデリケートゾーンの臭いです。


せっかく良い感じにデートしてお泊り・・ってなっても、変なニオイがしちゃったらすべてが台無し!

Woman1

ハーバルラビットラクーンナチュラルミストは長く使い続けれて安心。持ち運びも便利だから手放せないです。(29歳/会社員)

草に寝転ぶカップル

それではこれらの秘密を告白するには、どんなタイミングがいいのでしょうか?

ベストな告白タイミング①忙しくない時期

告白はどんな告白でもそうですが、忙しい時に言われると相手は激昂するものです。特にエロに関してのことを言われると「なぜ今、このタイミングでそんなことを言う?」と思われかねません。


忙しくない時期やタイミングを見計らって告白しましょう。

ベストな告白タイミング②リラックスしている時

リラックスしている時、例えばソファに寝っ転がるとかテレビを見ている時に何気なく告白するのも手です。しかし、テレビに夢中になって急に関係ないことを言われると「は?」と思われる可能性も大。


例えばお笑い番組などでしたら、ウケの風速の速さにのせてどさくさに紛れて言ってしまうのもいいかも知れませんね!

ベストな告白タイミング③ベッドインしている時

エロの告白をするのに、いちばんいいタイミングは、実はベッドインしてエロい気分になっている時かも知れません。


特にセックス後はお互い満足と反省が渦巻いていますので、相手によりよいセックスを提供するにはどうしたらいいか、考えていることもあります。告白のトピックにもよりますが、例えば大人のおもちゃの告白をしてみたらベストなタイミングだった、ということもあります。

ベストな告白タイミング④不意をついて、何気ない時

意外にこうした告白は、「何気ない時」がいいのかも知れません。少なくとも忙しい時よりはぐっと無難なタイミングだと思います。


現代人は忙しいのであまりぼーっとしている時もないかも知れませんが、ぼーっとしている時を見計らって告るというのも手です。意外に怒られるかと思いきや受け入れてくれたというケースも多いようです。

ここではいままで秘密にしてきたことを付き合っている相手、または結婚相手に告白しようというテーマでお伝えしてきました。


夫婦などはお互いに秘密があったほうがうまくいくと言いますので、秘密にするのは悪いことではないですが、告白することで、「もっと相手と近くなる」ということです。


今まで他人の延長線上にいた相手が、告白を聞いた後では、なんだか身内に見えてきたということもあります。いままで越えられなかった線をちょっと越えるだけで、ぐっと仲が親密になりますよ!

告白は告白でもイマドキの告りはLINEで!下記の記事をご覧ください!

40代の性を知るなら下記の記事をご参考にどうぞ!

コロナで出会いの場がすごく減って、毎日退屈していませんか?


・日常に程よい刺激が欲しい人

・あわよくばお小遣い欲しいな!って人


お金をもらいながら、美味しい食事を食べる生活を始めてみませんか?


パパ活はコツをつかめば、初心者でも優良パパを見つけて安全に稼げるのです。


もちろん身体の関係なしです!


詳しい方法はこの記事で紹介しています。

パパ活でお小遣い稼ぎができる!『ワクワクメール』

ワクワクメールは、累計会員数700万人の大手マッチングアプリ!特に女性に優しい設計になっているのが特色ですね。だから紳士な男性が多い印象です。


パパ活有名アプリ(SugardaddyやLove&)は競争率が高いので、ワクワクのようなマッチングアプリの方が初心者におすすめです。

Woman2

私のおじ様は月額10万+αで、週1回デート。最近はオンラインが多いけど普通に楽しい。

Woman5

35歳で見た目も普通だけど、会うたびにお手当くれる人がいます。丁寧に接することを心掛けるのがポイントですね。