B0tceiyxaj9ue5ldnvk7

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【変態女子の解説】裏垢女子の至極のエロツイート20選をご紹介!オナネタに重宝します!

2021.10.28

ツイッターには赤裸々に自信のエッチな体験を言葉巧みに表現してくれる裏垢女子が沢山いる事をご存じですか?その表現力は官能小説なみ!シコツイと呼ばれる至極のエロツイートをオナニーから不倫まで様々なジャンルごとにご紹介いたします!

この記事に登場する専門家

Awrsh8ohbabapdkreuqv

下ネタ大好き大人の童顔巨乳お姉さん♡

まりな

下町のスナック指名ナンバーワン!指名同伴は1ヶ月以上の予約待ち!男女問わず仲良くなれるが、口を開けば大体下ネタ!

  1. エロツイート、通称「シコツイ」
  2. こうやって抱かれたい♡妄想願望エロツイート
  3. 彼氏ーー!大好きーー!!いちゃいちゃカップルエロツイート
  4. 許されない関係だからこそ盛り上がる…ハラハラドキドキ不倫エロツイート
  5. 私が穴モテなのではない、貴様が棒モテなのだ。おちんちんショッピングエロツイート
  6. ツイ主、裏垢女子に注意してほしい事
  7. アルファ裏垢女子の本音
  8. ナンパ、出会い系、アプリにまつわる記事をまとめてみた!
  9. 楽しいエロツイートライフを!

こんにちは!まりなです。


Twitterは色々な人が、自分の思うように独り言を呟いています。


その中でも、裏垢という存在があるのはご存じでしょうか?


裏垢女子たちは今日もパートナーとのSEXを赤裸々にツイートしています。


そのツイートはシコツイと呼ばれ、シコいというのはツイート主にとっては褒め言葉です。


その内容は多岐に渡り、欲望願望を垂れ流している人や、許されざる恋愛をしていて吐き出す所がなくて、Twitterに書いている人、彼氏の事が好きすぎて好きすぎて感情が爆発してしまっている人など、本当に様々です!


この記事では4種類に裏垢女子のツイートを分類し、ご紹介していきます!


記事の最後には関連記事「穴モテ」に関する記事へのリンクをご用意しておりますので、ぜひ一緒にお読みくださいね!

こちらのエロツイートは、こう抱かれたいんじゃー!という願望を赤裸々に告白してくれているタイプです。


このタイプのツイートは、女子の願望を可視化してくれているので、男性にとっても「なるほど…!」と思う事があるそうです。


勿論、女子からは「そう!それ!!」という共感が得られ、表現力があると割とすぐにアルファになるイメージがあります。


(アルファとは、10,000フォロワーを超えたツイッタラーの呼び名です)


自分だけの性癖だと思っていた事が、実はメジャーな事だったり、ほかの女子もそうなんだと分かった時の気分の高揚はなんとも言えません。

Woman7

おまんこに、ギンギンになったおちんちんを、じゅぽじゅぽ入れられたい…


(風俗業・21歳)

Woman3

イッたあと、お腹を手のひらで優しくて押されるとゾワゾワして連続イキするの、あれ、すき♡


(大学生・21歳)

セックスの経験が少なくテクに自信がない?


実は、大人の関係を求める女性は沢山います。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

大人の出会いをしたいならPCMAX登録者女性の3割が人妻(=セフレ目的)という神サイト。20代女性も大勢いるので、早く探した方がいいです!

ピチピチな可愛い子ちゃんとヤりたいならワクワクメール欲求不満で癒しを求めている新卒の子や大学生が多い印象ですね。

Man3

セックスが上手い人は、経験数と自信があります。女性をイかせる男になってください。

こちらのエロツイートは、彼氏が大好きすぎる彼女が、プレイを赤裸々に告白しているタイプです。


このタイプは、彼氏への愛が駄々洩れで、読んでいるこちらまで幸せな気分になると共に、二人をこの先も応援したい!という気分にさせてくれます。


そして大体このタイプは変態みを帯びているので、彼氏のパンツをかぶりはじめたり、食べ始めたり、枕カバーにしはじめたりと、パンツまでも愛で始めます。


・激しく求めあうのも、彼氏の欲情をぶつけられるのも、ちょっとアブノーマルなプレイをするのも、彼氏とだから気持ちがいい!


・この下着を着用している時だけ食いつきがちがう、好き。


・彼氏の吐息と切ない声を思い出すだけでオナニーがはかどる


・次はこうして犯されたい


・あの体位を試してみなくては…!


・あぁ…なんなら彼氏を見るだけでイケる!


こういった彼氏大好きでちょっぴり変態な彼女による、とあるカップルの性事情を垣間見る事ができます。

バックの時は一方的に両腕掴まれて何回イッても痙攣しても突き続けてくるのに、限界に達してぐったりしてると「痛いとこない?大丈夫?」って落ち着くまで頭を撫でたりキスしてくれて嬉しいし「もっとくっついて」って指を絡めて片手はお互いの背中にしがみついて奥深くで繋がる密着正常位が大好き。

こちらのエロツイートは、許されざる関係をしているがゆえに、周囲には言えない情事を吐き出せる所がなくツイートに乗せて発信しているタイプです。


このタイプはどういった理由であれ、不倫は不倫。許されざる事をしているのでアンチが湧きやすいイメージがあります。


不倫だという事をひた隠しにしてツイートをしていても、ひとつの失言から特定班にバレてしまい5ちゃんねるに晒される事もしばしば…


気にしてアカウントを消してしまう人もいるし、個人情報がバレない限りは全然問題はないのでそのまま放っておいてエロツイートをし続けてくれる人もいます。


内容としては、やはり不倫というスパイスが効いており、少しの時間で激しく求めあう様子などが描かれており、さながら昼ドラの一場面のよう…!


生々しい艶のあるしっとりとしたエロスを感じ取れるツイートが多いです。

「中で出していい?」と彼が言う。 「旦那さんとしていないのに、子供できたらおかしいですよ」と私が言う。 「このままいきたい」と彼が言う。 たまらなくなって 「いいよ」って言うと、 「だめでしょ」って外に出す。

素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

こちらのエロツイートは、一人の人に情を注がず、色々な人と広く浅く関係を持ち、その記録をツイートしているタイプです。


このタイプのツイートをしている裏垢女子は、不特定多数の男性と関係を持っており、モテているようには見える為、時折同じ裏垢女子から恨みを買う事もあります。


「穴モテしてるだけなのに調子に乗っている」なんて、引用リツイートで書かれているのを見たこともあるくらいです。


しかし、当の本人は信念をもってその行動をとっているので、何を言われても関係ありません。


彼女達はただ単に穴モテしているのではなく、自ら棒を選んでいるのです。


多種多様な日替わり肉ディルドを用いた、究極のオナニー日記なのです。

エロツイートをするというリスク

エロツイートをしていると言う事は、それだけ性に対して積極的だと思われても仕方のない事です。


かといって、誰かれ構わず受け入れてしまうと大変な事になります。


高確率でリプやDMで「仲良くなってください!」「僕の童貞奪ってください」と言うメッセージは来ます。


DMで突然「僕のおちんちん見てください」と性器の写真を送りつけてくる男性もいます。


大変に不愉快ですが、これは徹底的に無視してください!


反応すると喜びますし、意外とDMが返ってきたという話は裏で共有されているものです。あの人には返したのに自分にはなぜ返してくれないんだ、と激高する人もいます。


あちらがこちらを認識していても、こちらはそちらを認識していないのに、です。


突然DMで話しかけてくる人は、全員の事を徹底的に無視するのが吉です。


そして、直接的なメッセージではないがために徐々に浸食されていくオフパコ問題もあります。


オフパコと言うのは、オフ会でパコパコする事の略称です。


Twitterでセフレを探している男性は、言葉巧みに悩みに寄り添うふりをしたり理解者のふりをして、同じTwitter内で色々な人をつまみ食いしています。


間違いありません。


もしかしたら、今仲良くしている女性の相互さんとも一度はSEXした仲かもしれません。


そしてその男性が自分とSEXをした後に、またTwitterでエロツイートをしている女子をつまみ食いすることは目に見えています。


そして色々な女子に手を出しまくった結果…関係がバレて…修羅場に…


私の周りにも、それでトラブルに発展している人たちが結構います。


Twitterでエロツイートを長く発信していきたいのであれば、Twitterでオフパコするのはやめた方がいいでしょう。


それでもどうしても惹かれてしまう時もあると思います。


その時は、自分の個人情報は絶対に何も教えてはいけません。


裏垢には危ない人が沢山います


少しの情報から、住所・職場・家族構成・出身校などを調べられストーカーされたと言う人もいました。


エロいツイートを発信し続けていく事はリスクがあると言う事を意識して、自分の事は自分で守りながら楽しいTwitterライフを送りましょう!

エロツイートに反応する男性へ

エロツイートをしている女子は、きっと他の女子よりは性について積極的な所があるでしょう。


しかし、彼女達はただ「呟いているだけ」であって、SEXのお誘いをしている訳ではありません。


そして、彼女達のほとんどはリプで絡んだことのない男性フォロワーの事を認識していません。


男性側は毎日エロツイートを見ている事でしょう、しかし彼女達からは認識されていないのです。


そんな人から、急にDMが来ても返事が来るわけがありません。


もし、裏垢女子と親睦を深めたいのなら、まず先にする事はフォロバをもらう事です。


そして裏垢女子のフォロバの条件「面白いツイートをしているかどうか」です。


まずは自発ツイートを充実させ、その後徐々にリプで話しかけに行き仲良くなっていくのです。


そしてフォロバをもらったら、やっとスタート地点に立てたくらいだと言う事を理解してください。


勝負はここからです。


あと、自分が送った内容は、他人に見られても大丈夫な内容かを確認してから送りましょう。


変なDMをもらっているアルファ裏垢女子たちは、表で反応すると色々と面倒なので、鍵垢やラインで晒しあったりしています。


そのDM、ほかの人に見られても大丈夫ですか?

Woman2

私は裏垢ありませんが、皆さんアカウントを作る際は気を付けてね。


(専門学生・20歳)

Man2

裏垢女子の件、ここで丸わかりしました。


(大学生・21歳)

実は私は、某大手アカウントの中の人なのですが、10,000フォロワーを超えるアルファというカテゴリに分類されるようになりました。


特に中の人の考え方や、交友関係などは変わっておらず、楽しくTwitterをしたい一心でツイートをしています。


でも、アルファになって残念な事が1つ…

いいねは沢山もらえるのに、リプが全然つかなくなったんです…


元々仲良くしている人達とは、変わらずにワイワイ楽しく今まで通りリプをしあって言葉遊びを楽しんでいますが、新規の方に話かけてもらえる率がグンっとさがりました。


ありがたい事に、一日に何人ものフォロワーさんに新しくフォローされています。


でも!!


その中に、面白いツイートをする人を見逃していると思うと悔しいんです!


アルファの中の人はただの一般人です!


気軽に絡みに行く事をお勧めします!!

いかかでしたか?


エロツイートをしている女子の本音や、そこにまつわる少し怖い話もあったと思います。


相手の事を思いやって接していくのは現実世界と同じ事です。


画面の奥には人間がいる事を忘れずに、楽しくエロツイートライフを送りましょう!

皆さん、ちゃんとセックスしていますか?


性欲、溜まっていませんか?


自粛ムードも収まりつつあり、アダルト系のマッチングアプリに、女性が殺到している事実をご存知でしょうか?

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

Man3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!急がないと乗り遅れるぞ。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。


こんな感じで連絡が来ます↓↓

おすすめアプリ①PCMAX

PCMAXはセフレ探しに強いのが特徴。その理由は人妻の登録者が多いため。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。

Man1

軽く飲みに誘ったら流れでホテルへ。お互い目的が合っているので、簡単すぎるくらいだった。(35歳/会社員)

おすすめアプリ②ワクワクメール

ワクワクメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

Man1

登録して瞬間が勝負ってマジだった。コスパが神すぎる。(33歳/美容師)

年齢確認は必ずしましょう!

登録後の年齢認証は必ず行うべきです。出会いやすさが段違いに良くなります。


マッチングアプリの利用は年齢確認が法律で義務化されているので、大手優良サイトは全て必要です。


逆に、年齢確認がないサイト=99%出会えないサイトってことです。