Zkmre97ihwhnsi2m6tcr

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【アフターピル経験者が語る】本当にあった避妊の失敗例を紹介!万が一の時のアフターピルも解説!

2020.06.21

まだ妊娠を望まない女性にとって怖いこと…それは避妊の失敗ではないでしょうか?中絶は悲しいことですからね。筆者も今まで何度か「まさか!」という避妊失敗経験があります。そこで今回は、そんな避妊失敗例と、その時に慌てて服用したアフターピルについても教えちゃいます!

この記事に登場する専門家

E3acxdh1rvakb2ijwdd5

インターナショナル恋愛ガール

AIKA

今までお付き合いをした殿方の数は、30人以上!夜のお相手だけだと、軽く3桁越え…?
日本男児だけではなく、外国人パートナー歴も豊富なミス恋愛体質。

  1. しまった!避妊に失敗しちゃった!
  2. まさか…避妊失敗例①コンドームが知らないうちに取れてた
  3. まさか…避妊失敗例②コンドームに穴が空いてた
  4. 二度と避妊失敗例を繰り返さないために!
  5. 次の生理が来るまでは地獄
  6. アフターピルをもらいに…高額+お説教は、過ちを繰り返さないため

こんにちは!AIKAです。


女性の皆さん、突然ですが、今までに避妊を失敗したことはありますか?

ピルを服用していないし、妊娠も望んでいないのに、うっかり失敗して中出ししちゃった…。

そんなことが起きようものなら、もうセックス後の幸せな余韻なんて消え失せ、顔面蒼白になっちゃいますよね!


かくいう筆者はヤリマンですが(笑)、望まぬ妊娠はしたくないですし、ピルも身体に合わず飲めないので、いつも避妊には細心の注意を払っています。

にも関わらず…!

「えっまさか!」ということは、いつも突然起きるんですよね…。


筆者は今までに何度か、妊娠を希望しないのに、うっかり中出しをしてしまったことが!

そして大慌てで「アフターピル」という事後避妊薬をもらいに病院に駆け込んだ経験があるのです。

その時の気持ちは最悪ですし「妊娠したらどうしよう」という恐怖は相当なものでした。


そこで今回はそんな筆者の避妊失敗例をもとに、失敗の原因やアフターピルについて徹底解説しちゃいます!

また文章の最後には、コンドームの避妊率についてもご紹介しているので、ぜひ最後まで見てくださいね!

筆者の避妊の失敗例の一つ目。

それは、コンドームが知らないうちに外れてしまってた!というものです。


コレ、実は筆者にも問題があったんですよね…。

その時はプレイの一環?で、彼のアレをフェラしてあげた時、コンドームも一緒に筆者が付けてあげたんです。

そしてその時、彼のはちょっと大き目だったので、ラブホに備え付けのゴムだと少し小さかったんです。


なので、しっかりと付けにくくて…

ですがエッチなムードを、モタモタして壊したくなかったですし、通常より少し浅めにしかハマらなかったけど、そのまま挿入しちゃったんですよね。

A18x4kblejjbqanhs529

そのままアツいセックスに興じる二人!

そして、まさか途中でゴムがいつの間にか外れていたなんて気が付きもせず、彼は正常位でフィニッシュ。


……ん?なんか彼の精子が中でドクドク出てる気がする。

………ん?


ハッとしてアソコを触ると、軽く漏れ出てる彼の精子(苦笑)。

「中に出てる!」と叫ぶ筆者の慌てぶりに、彼も慌てて

「あっココにゴムが!外れてる!」


彼は溜まってて、たっぷり精子を中だししちゃいましたし、筆者もちょうど危険日周辺。

もう二人して、顔面蒼白でした!

1分に2個売れたバストアップクリームを知っていますか?


GLITTERなど、多くのメディアに取り上げられ、SNSでも話題のバストアップジェル「Cellnote(セルノート)」で美乳ケアを始めませんか?

Cellnoteセルノート

累計30万本突破記念として、秋・冬に頑張るあなたに、通常価格7,000円するジェルが初回限定0円のキャンペーン実施中!


しかもバストアップの正しいノウハウが詰まったDVDプレゼント付!


今から3か月だけ、頑張ってみませんか?

みんなのお悩み解決策やちょっぴりHな㊙テク情報を不定期で配信します♪ 下の画像をクリックしてLINE追加してね!

占いにほんの少しでも興味がある人は下記から漫画読んでみて!

これもラブホでの経験ですが…

二つ目の避妊失敗例は、ゴムに穴が空いており、その穴から筆者の中に精子が漏れ出ちゃってた!というもの。


その時使ったラブホ。

ちょっとお金をケチって、少し古びた感じの?安い場所にしたんですよね。

そしてそのラブホに備え付けてあったゴムを使って、いつものように彼とセックスをしたんです。


本当にいつもと何も変わらず、激しいアツいセックスを行い、彼はフィニッシュ。

そしたらまた、アレ?です(笑)。


ん?何か中に漏れ出てる……?

「あーーーー!!!」

案の定アソコに手をやると、白濁した彼の精液が…。


「えっなんで!?」と彼のアレに目をやると、いつもは先端がプックリ膨らみ精子が溜まっているはずの場所が、なぜかペタンコ(笑)。

ゴムの先端が、いつの間にか切れて穴が空いてたのです。

Mbqsztqshhjdxczilbjn

こればっかりは、なぜかはわかりません。

ただ、彼は筆者のアソコを弄るためにも♡いつも爪は短く整えていたので、装着時に爪で切ったことはそこまで考えにくい。


二人で顔面蒼白で導き出した答えは「このラブホのゴムだからな…」。

古びたホテルだったんでね、ゴムも安物の古びたヤツだったんじゃないかと。

ゴムって古くなると、切れますからね!


もちろん真相は闇の中ですが、ラブホのゴムに警戒感を覚えるきっかけになった「コンドームに穴事件」でした(笑)。

このように、筆者は色々な避妊失敗例を経験してきました。

今回の記事を書きながらも、その時の気持ちを思い出すと胸が痛みます(笑)。


ですがこの二つって、案外普通に起きてもおかしくないような気がしませんか?

1つ目の「外れてた!」も気が付いてもおかしくなさそうですけど、激しく出し入れしていると全然わからないものなんですよ!


ですが、この筆者の失敗から学べることも、色々あるのではと思います。

例えば、下記のようなことです。


・ゴムのサイズが合わない場合、できればサイズ変更をするか、ゴムが外れないか気にする

・女性がゴムを付けた場合、男性はその後着用感をチェック!

・ラブホのゴムは古い場合がある?持参の新品ゴムを使った方が安全性は高いかも!

Ulsvmupmj4yqj0gnxxhp

というのも、避妊に失敗した時の気持ちってホント最悪なんです。

筆者は、次の生理が来るまで、まさか望まぬ妊娠をしてしまっていないか怖くてたまらなかったです。


もちろん「ゴムの装着具合を確かめたりなど、なんか面倒だな…」

そう思う人もいること、よくわかります。


ですが、たとえしっかり気にしたって「完璧な避妊」は難しいのです。

今の避妊よりも、これから少し注意深くなったとしても、100%避妊を失敗しないかは分かりません。


避妊に失敗して、中絶をするか悩むことになっては遅いですからね。

次の生理が無事来るまでの間、地獄を味わわないためも、今よりもう少し注意深くなるのもいいかもしれませんね!

ちなみに筆者は、絶対妊娠はしたくなかったので!

避妊に失敗してしまった後は、毎回アフターピルをもらいに産婦人科を受診しました。


アフターピル。

あまり聞き馴染みのない言葉かもしれませんが、別名「緊急避妊薬」とも呼ばれており、セックス後に避妊効果が期待できる「最後の避妊手段」として知られています。


避妊失敗後、72時間以内にこのピルを服用することで、大幅に(100%ではないです)避妊確率が高まると言われています。

(ちなみに早く服用すればするほど、避妊確率が高まるそうです。夜中でも空いている産婦人科病院もあるので、避妊に失敗してから慌てて調べて時間を無駄にすることがないように、前もってリサーチしておいても安心かもしれませんね


そのため筆者は避妊失敗後、可能な限りすばやく産婦人科へ。

もう顔面蒼白で、いつも待合室に座ってました(笑)。


そしてピルを処方してもらうべく、避妊に失敗した詳細を担当医に伝えます。

そうしたらお約束。

お説教タイムです!


もちろん病院によって対応は違うでしょうけどね。

筆者は2つの病院で処方してもらったことがありますが、どちらの病院でも同じように軽くお説教されました(笑)。


内容としては、もっと避妊に対して気を付けるべき、といったことですね。

もちろんいつも筆者は顔面蒼白で受診してるので、いつも優しく諭された、という感じでした。

P4kwaa83ifnjifyqzfro

そしてアフターピル。

高額です!

病院にもよるでしょうが、1回1万円前後を取られることも普通だと思います。

本当に、避妊に失敗した男性にも半額負担してほしい気持ちになりますよ(笑)。


ですが、女性の皆さん。

結局避妊に失敗した時の負担は、全部自分の身に来るんですよね。

筆者はヤリマンで性に奔放ではありますが、避妊に失敗した時は「女性は性において受け身」だといつも思い知らされます。


そして筆者は、アフターピルをもらうときのお説教も高額な処方代も、全部「もう同じ過ちを繰り返さないため」の勉強なのだと思ってます。

女性の皆さん、自分の身を守れるのは自分だけですからね!


妊娠を望まない場合、ぜひ避妊を男性任せにしたり適当に考えず、しっかり対策してくださいね!

男性が意外に気にするところ。それはデリケートゾーンの臭いです。


せっかく良い感じにデートしてお泊り・・ってなっても、変なニオイがしちゃったらすべてが台無し!


こんな女性特有の悩み、ありませんか?


「彼とのラブタイムが前より減った…」

「生理中やおりもののニオイが気になる…」

「突然のラブタイムが不安…」

「デリケートゾーンのケアって何するの…?」

Herbal Raccoon Natural Mist

いま20代女性を中心に人気のデリケート消臭グッズがあります。それがこのハーバルラクーンナチュラルミスト!


消臭効果は99.99%と強力ですが、消臭だけでなく美肌成分配合で保湿効果もバッチリ。


清潔感のあるシャボンフレグランスの香りとともに、自信の持てる、愛されるデリケートゾーンを作ることができます。


ananでも1位になっていて、今なら65%オフのキャンペーン中です!"今時SEXY"をお得に手に入れちゃいましょう!

「最近、彼からの連絡が素っ気ない…」

「仕事がうまくいかない…」

「新しい出会いが見つからない…」


そんな悩みを、全国の厳選された占い師が霊感・霊視・透視・タロットなどで悩みを解決します。特に恋の悩みに強いのが特徴!


ピュアリは雑誌・TVなどで活躍する全国の人気占い師との電話鑑定やメール鑑定が可能です。しかも今なら初回鑑定10分無料です。


まずは悩み相談してみませんか?