Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Category宮崎

宮崎の名物15選!九州在住者が本当に美味しいおすすめのグルメ店もご紹介!

宮崎の名物といえば、日向夏やチキン南蛮などをイメージしますが、他にも様々な名物があるんです!今回は特におすすめしたい名物15選ご紹介しますが、中でも紀伊田辺ことのある名物もあるのではないでしょうか。ぜひ宮崎へと立ち寄ったときには、名物を堪能してくださいね。

この記事に登場する専門家

rakkyのサムネイル画像

大分県在住ライター

rakky

旅行が趣味の24歳主婦。日本全国旅行をするのが夢です。子どもも4歳になったのでまずは九州制覇しようかな。

宮崎には名物がたくさんある!

こんにちは~!大分在住ライターのrakkyです。大分在住ですが、宮崎は隣接している県ということもあって、日帰りで宮崎に行ったりするので、名物も結構楽しんできました。今回は宮崎の名物15選ご紹介しますが、様々な地域でそれぞれの名物があるので、今回は特におすすめしたい15撰です!ぜひ宮崎に立ち寄ったときには、名物を堪能してみてくださいね!

宮崎名物【グルメ編】①釜揚げうどん

宮崎の釜揚げうどんは街の至るところに看板やのぼりが!

宮崎県民は、讃岐に劣らずうどん好きで、街の至るところに看板やのぼりが目に付くほど。中でも絶妙なタイミングでゆがかれた麺を、揚げ玉の浮かぶだし汁につけて食べる釜揚げうどんは、宮崎を代表する味のひとつでもあります!あっさりながらも、コクのあるダシと歯ごたえのある麺はお酒を飲んだ安登の締めにも相性抜群です!

「重乃井」の釜揚げうどんはシンプルだけどだし汁が美味しい!

釜揚げうどんといえば「重乃井」です。ここはジャイアンツの選手も多く訪れると言われているうどん専門店です。

宮崎名物【グルメ編】②完熟マンゴー

完熟マンゴーは太陽のタマゴ!

宮崎の空の下で太陽の光をたくさん浴びて育った完熟マンゴーは、太陽のタマゴとも呼ばれる果物の王様で、甘味や香りともに優れている名物です。そのまま冷やして食べるのがおすすめです!

「パーム」で完熟マンゴードリンクが濃厚!

完熟マンゴーを楽しむなら、パームがおすすめです!ここは空港1階でフルーツジュースとソフトクリームが美味しいと評判のお店です。

宮崎名物【グルメ編】③日向夏

日向夏は宮崎を代表する果物

果実のまま、冬を越す夏みかんがあるのは暖かい宮崎ならでは。日向夏は、江戸の文政年間、宮崎市の庭先に育っているのを偶然に発見され広まったと言われています。日向夏は、お土産屋さんで結構見かけるので、ぜひチェックを!

宮崎名物【グルメ編】④漬物

田野町の名物は漬物!

田野町は農業が盛んで、特に干し大根の生産は日本一を誇っているほど。特に冬に見れる漬物用大根を竹で組んだやぐらに干す「大根やぐら」は田野の名物としても有名です!

宮崎名物【グルメ編】⑤伊勢エビ

伊勢えびは県内でも評価も高い!

宮崎では伊勢えびの評価も高く、県外出荷量も多いです。宮崎の伊勢えびは9月解禁となっており、水揚げされたものは「青島どれ」ブランドとして全国に出荷しています。

「大海」の伊勢海老は宮崎ナンバーワン!

伊勢えびなら「大海」がおすすめです!海の見える座敷席で、伊勢えび料理がとても豊富な海鮮料理店です。

宮崎名物【グルメ編】⑥完熟きんかん

完熟きんかんは糖度の高い特産品

きんかんは他のミカン類と違って果肉は食べませんが、完熟きんかんは糖度が高く酸味が気にならないことから、皮果肉を一緒に食べれます。糖度が18度以上だとオリジナルブランド名もついています!

「道の駅えびの」のきんかんソフトが美味しい!

道の駅えびのでは、みずみずしい完熟かんきんソフトクリームや名物のカレーパンが味わえます!

宮崎名物【グルメ編】⑦レタス巻き

レタス巻きは宮崎発祥の味!

レタス巻きは、レタスと海老とマヨネーズの三位一体となった具が一般的。今や全国で幅広い層に人気のある味ではありますが、本場のものを食べてほしい名物です!

「一平」のレタス巻きはシンプルながらも美味しい!

レタス巻きなら一平がおすすめです!レタス巻き発祥のお店で、カニ味噌汁も名物の寿司屋です。

宮崎名物【グルメ編】⑧地鶏炭火焼

宮崎で焼き鳥といえば地鶏炭火焼!

宮崎の地鶏肉は素朴でありながらも奥深い味わいが楽しめます!特に炭火で焼いたもも焼きは、噛めば噛むほどに味がでます!シンプルな味付けではありますが、しみでる肉汁が旨味を引き出してくれますよ!

「粋山」の地鶏炭火焼は地元でも美味しいと評判!

地鶏炭火焼なら「粋山」がおすすめです!ここら宮崎の郷土料理にお酒も豊富に取り揃えている居酒屋です。

宮崎名物【グルメ編】⑨宮崎牛

宮崎牛は宮崎が育てた自慢の味!

南国の宮崎で温暖な気候のもとで育てられ、厳選した品質のものを宮崎牛としています。衛生的に処理されているので、アメリカや香港などにも輸出され、美味しさと安全性で高い評価を受けているんです!

宮崎牛を丼で楽しめる「コスモス」がおすすめ!

宮崎牛を堪能するならコスモスがおすすめです!宮崎空港の上品な雰囲気のお店で、宮崎グルメの宝庫でもありますよ!

宮崎名物【グルメ編】⑩チキン南蛮

チキン南蛮は宮崎発祥の名物料理!

鶏肉を油で揚げて、甘酢に軽くくぐらせた後にタルタルソースをかけてたべるチキン南蛮は、宮崎県内のお店でもよく目にするメニューのひとつです。お店によっては使う肉質もジューシーなもも肉やさっぱりしたはね身など違っており、タルタルソースも違うため幅広い年齢層に人気が高い名物です。

チキン南蛮なら「おぐら本店」がおすすめ!

チキン南蛮なら「おぐら本店」がおすすめです。ここは宮崎の元祖店であり、大きめのむね肉に絶品のタルタルソースがかけられています。

宮崎名物【グルメ編】⑪肉巻きおにぎり

肉巻きおにぎりは宮崎の新しいうまいもの!

おにぎりを秘伝のタレで味付けをした豚肉で巻いて、香ばしく焼き上げた宮崎発祥の新感覚おにぎりです。ただ焼いたお肉を巻いただけのおにぎりにみえますが、食べてみるとタレのついた豚肉とおにぎり、薬味が絶妙なバランスを醸し出してくれます!

宮崎名物【グルメ編】⑫冷や汁

冷や汁は宮崎を代表する郷土料理!

冷や汁は焼いたアジやイワシなどをほぐして、焼き味噌をのばした汁に、豆腐やキュウリ青じそなどの薬味を入れて、熱々のご飯にかけて食べる名物料理です!

「東京庵」の冷や汁は味噌のだし汁が美味しい!

冷や汁をお店で堪能するなら、「東京庵」がおすすめです!鯛の身と味噌のダシが特徴の冷や汁が美味しい蕎麦屋さんです。

宮崎名物【お菓子編】⑬チーズ饅頭

チーズ饅頭は宮崎の郷土洋菓子!

宮崎生まれのチーズ饅頭は今や、宮崎からの一躍、全国区のうまいものとなり、チーズ饅頭は宮崎の郷土洋菓子としてすっかり定着しており特に女性に人気があります。洋風生地の皮であんこの代わりにチーズを包んだ組み合わせは、植物性のチーズを使っているからこそ、植物性ゆえのさっぱりした味とヘルシー感がヒット商品の道を切り開いたと言われています。こちらは、宮崎でも有名な名物なので、基本的にお土産屋さんならどこでも手に入りますよ!

宮崎名物【お菓子編】⑭長饅頭

長饅頭は3つの材料で作れる!

長饅頭は、米の粉、小豆、砂糖で作る高岡名物で、米粉を使っているからこそとても柔らかく、一度口にいれると病み付きになる食感です。餅に包まれたこしあんは、添加物などをつかっておらず、甘いものが苦手な人にもぴったりです!

宮崎名物【お菓子編】⑮くじら羊羹

くじら羊羹は昔ながらの製法で伝統の味わいが!

くじら羊羹は米の粉を練って伸ばし、さらにあんこではさんで蒸した和菓子です。生母がくじらのように大きく力強くなってほしいと願いをこめて作らせたのが由来なんだそう。伝統の味わいが楽しめる名物です。

宮崎名物を堪能してみよう!

今回は宮崎の名物についてご紹介しましたが、いかがでしたか?宮崎には様々な地方でそれぞれ名物がありますが、中でも特に有名な名物15選でした。ぜひ宮崎に立ち寄った際には、名物をたっぷりと堪能してみてくださいね!