K68vleg972kjcofu2nia

エロ漫画

CATEGORY | エロ漫画

【変態OLが厳選】レイプシーンがある邦画・洋画・韓流を紹介!レイプシーンは閲覧注意!

2021.11.10

世の中には様々なテーマを描いた映画作品がありますが、今回は『レイプ』がテーマで『レイプシーン』がある映画をまとめました。映画のレイプシーンには様々なメッセージがあります。現実で起こってはいけない事だからこそ映画から学べる事も多いはず。隠されたメッセージも紹介!

この記事に登場する専門家

Qb0uctgfz6rqioiwbijl

30代現役OLライター

SM11

キャバクラ、ソープでの勤務経験を活かして性のお悩みや夜のお店の実態などを紹介します。AVは女性にとってもとても良い性の教材です。男女共に人気の高いセクシー女優の作品も女性目線で紹介します!

  1. レイプシーンを見る時は注意が必要!
  2. レイプシーンを見る前に気を付けたい事
  3. 【洋画】レイプシーンがある映画
  4. 【邦画】レイプシーンがある映画
  5. 【韓流】レイプシーンがある映画
  6. レイプシーンがある意味
  7. セックスのイロハを知ろう!
  8. 『レイプ願望がある』=『レイプOK』では無い

こんにちは!R18の映画が大好き♡なSM11です!


私は、映画やドラマなどはジャンルを問わず見る方ですが、レイプシーンがある映画には気を付けています。


気持ちが暗い時などに見ちゃうと、本当に辛くなり、途中で見るのをやめた時もありました。


映画とはいえ、レイプシーンって見ていて気分が悪いんですよ。


女性だけでなく、男性も「気分が悪いから見ない」という人も多いです。


レイプシーンがある映画は、社会問題を扱ったテーマが多いので、AVのようにただエロい目線だけでは見られません。


レイプシーンを観て何を感じるか、思うかは人それぞれ。


レイプなどの性犯罪は、現実ではいけません。


全くのフィクションとして、見られるくらい性犯罪が無くなればいいですよね。


今回はレイプシーンのある映画と、映画のレイプシーンが持つ意味や注意点などをまとめました。


エロいだけの映画ではありませんので、苦手な方はご注意くださいね。

レイプとレイプシーンは別物

当たり前ですが、レイプ(性犯罪)とレイプシーン別物です。


レイプシーンはとても気分が悪いですが、映画でのシーンの1つであり台本があります。

女優さんも俳優さんも演技でやっています。


これは映画だけでなくAVにも言える事


AVなどでは特に、レイプされて最終的に女性も感じてしまう…なんてストーリーはありふれていますが、現実では絶対にあり得ません!


あくまで創作物であり、実話を元に作っていたとしても、それを演じているのは女優であり俳優です。


わざわざ言わなくても大人なら分かる…と思うでしょうが、世の中には色んな大人がいますから、念のための注意です。

不快感を感じたら途中でやめる

女性も男性もレイプシーンを観ていて気分が悪くなったり、気持ちが辛くなったりした場合は、途中で観るのをやめた方が良いですね。


映画は、やっぱりストーリーが気になるので、無理をして観ちゃう…。


気持ちも分かりますすが、最後までハッピーエンドじゃない映画の可能性もあります。


その場合は観た後、しばらくは気持ちが辛くなったりするので、精神的に良くありません。


ちなみに私は、レイプシーンのある映画では無いのですが、松たか子さん主演の『告白』という映画が辛かったです。


途中で辛くなって観るのを諦め、小説を読む事にしましたね。

未だに映画は最後まで観ていません。


やはり映像があると、それだけインパクトも強く心にも来ます。

特に映画の世界に入り込みやすい人は注意です。

社会問題である事を理解しよう

レイプシーンが面白おかしく描かれる事ってありませんよね。


『レイプ』という性犯罪は多い・少ないはあれど、どの国でも社会問題です。


性犯罪は特に、受けた側の精神的負担が大き過ぎますし、声を上げる事すら出来ない人もいます。


性欲というのは無くなるものでは無いため、私は性犯罪を1度でも犯した人は去勢するかGPS?などで、徹底的に管理するべきだと思っている過激派です。


痴漢なども同じです。


軽犯罪と思っている人もいますが、痴漢されたトラウマで電車に乗れなくなり、日常生活が困難になってしまう人もいるのです。


性犯罪の被害者は女性のイメージが強いかもしれませんが、男性も被害者になる事はありますので気を付けてくださいね。


私の友人男性も過去に2回、痴漢被害にあっています。


男性でも、見知らぬ人にいきなり体を触られると『怖い』という感情がまず湧いてくる…と言っていました。


男女問わず、性犯罪をなくすためにも自分の身は自分で守るように気を付けましょう。

昔と今とでは基準が違う

映画でもテレビドラマでも、昭和の頃と現在とでは、倫理基準が変わっています。


DVDをレンタルなどして昔の作品を観ると、描写の過激さにビックリしてしまうようなこともあります。


今では、レイプシーンそのものが登場することは皆無です。


昔はゴールデンタイムのテレビドラマで、生々しいレイプシーンが描かれて話題になったことも。


青少年への悪影響を考慮した結果、今のようになっているわけですね。昔の作品を楽しむときは、心の準備が必要かもしれません。

Woman2

人間って面白いことに、怖いもの見たさってものがある。


見る前にトラウマにならないようにしなくちゃ!


(専門学生・19歳)

Man1

これ、ノンフィクション映画もあるから、女性はトラウマにもなるだろうな。


男性側として、どんなものが犯罪なのか線引きできない人も多いかも。


ぜひ見ておくべきだと思う。


(工場勤務・31歳)

数あるエロ漫画サイトの中でも特におすすめなのが、まんが王国です!


まんが王国は、株式会社ビーグリーが運営する漫画サイトで、登録やアプリ不要無料作品だけでも3000種類以上もあるんです!


特にエロ漫画に力を入れており、最新作はもちろん、他のサイトでは読むことが出来ないようなレアな作品も無料で読めちゃうので驚きです。


毎日新作が大量にUPされているので、あなた好みのエロ漫画にきっと出会えるはず!

アレックス

2002年にフランスで制作された映画です。

9分間に及ぶレイプシーンが話題になった作品。


映画自体は、時間を遡りながらストーリーが進んでいく斬新な展開になっています。


1人でパーティ会場を後にし、夜道を歩くアレックス。

夜道で喧嘩しているカップルを目撃します。

彼女に暴力を振るう彼氏を見て、アレックスはその場で立ち尽くしてしまうのです。


そして、男性に捕まってしまったアレックスはナイフで脅され、泣き叫んで助けを求めますが、誰もいない夜道でどうする事も出来ずにレイプされてしまいます。


レイプ後も殴る蹴るなどの暴行を加えられ、映画史の中でも最も残忍なレイプシーンと言われています。


途中で耐えられなくなって観るのをやめた人も多いでしょう。

わらの犬

2011年にリメイクされたサイコスリラー映画です。


脚本家のデイビッドと女優のエイミー夫妻は、ロサンゼルスに引っ越しをします。

裕福で優雅な生活を送る夫婦に嫉妬した地元の男たちが、妻のエイミーをレイプする…といった内容。


暴力を振るいながら自分の言う事を聞かせようとする男に、なすすべもなく犯されるエイミー。


『わらの犬』のレイプシーンは、ストーリーの中でも重要なポイントです。

告発の行方

1988年に公開された映画で、まだレイプに対しての認識が今ほどでは無かった時代に、レイプ事件を扱った映画として話題になったそうです。


主演のジョディ・フォスターは、アカデミー主演女優賞を受賞するなど、体当たりの演技が高い評価を受けた作品でもあります。


主人公の女性・サラは、マリファナを吸っていたところを複数の男にレイプされてしまいます。


どんな状況であれ、嫌がる女性を無理やり押さえつけて性行為に及ぶのは『レイプ犯罪』です。


そんな酒場に行く女性が悪い、マリファナなんかする方が悪い、という『被害者にも責任がある』という意見が果たして本当に正しいのか。


セカンドレイプについて、考えるキッカケをくれる映画だと思います。

リービングラスベガス

1995年制作の映画、アルコール依存症の男と、娼婦のつかの間の恋愛を描いた作品になります。


ハリウッドで脚本家をしていたベンは、アルコールに依存するようになり、仕事をクビになってしまいます。


妻と子供も出て行ってしまい、開き直ったように毎日酒浸りの生活を続けていくベン。


モーテルで寝泊まりするベンはある日、娼婦のサラと出会います。

一緒に居る事に安らぎを感じたベンは、サラと一緒になる事を決めますが…事態は思わぬ方向へと進んでいくのです。


サラは娼婦の仕事をするため部屋に訪れますが、そこには3人の男が。


危険を感じたサラは出て行こうとしますが、男に突き飛ばされ、違う男に殴られ意識がもうろうとする中で、そのままレイプされてしまいます。


激しい暴行を加えるなど、過激なレイプシーンのため苦手な方にはおすすめしません。


娼婦という危険な仕事をしている女性が、レイプ被害に遭うというストーリーで、思う事は様々でしょう。

Woman2

私の知り合いの子が、レイプされた過去がありました。


心療内科まだ通ってますが、過激レイプほど心の傷が深いみたい…。


(派遣社員・24歳)

Man2

俺の友達にもストーカーまがいの奴がいました。


無理やりSEXしたけど、本人はレイプとは思っていないようだった。


(クリエイター・34歳)

ボーイズ・ドント・クライ

1999年に制作されたこの映画は、実在の人物を描いた作品として話題になりました。

性同一性障害を扱った作品であり、実際に起きた事件を基にしている事から衝撃を受ける人が続出。


ブランドンは体は女性ですが心は男性です。

軽犯罪を犯してしまった事で、街を追われフォールズタウンに行きます。


そこで、出会ったラナという女性に恋をするのですが、ある出来事がキッカケで、ブランドンの体が女性である事が周囲にバレてしまうのです。


それが本当なのか確かめるため、男たちは無理やり下着を脱がして確認し、そのままレイプしようとします。


抵抗しますが殴られ、無理やりレイプ、されてしまう…というストーリーです。


レイプ自体、残酷で悲惨な行為ですが、心が男である主人公が同じ男性にレイプされてしまうという事もあり、なんとも切なく悔しい気持ちになります。


ノンフィクション映画ということで、これほどレイプが残酷だと感じさせられる映画は無いかもしれません。


LGB、レイプという犯罪について深く考えさせられる映画です。

怒り

広瀬すず演じる少女が、沖縄の夜道を歩いていると、米軍の男たち数人に襲われレイプされてしまいます。


レイプの悲惨さや残酷さが伝わる映画ですね。


広瀬すずが”レイプシーン”という濡れ場を演じているという事で、興味本位から見る人も多いかと思います。


過激なだけの映画ではないので、是非考えながら観てほしいです。


レイプされた後の被害者や、その周囲の人生についても深く考えさせられる映画です。

私は絶対許さない

これは、実話を元にした映画です。。


15歳で集団レイプされた少女が風俗嬢になり、のちに看護師になった理由を描いた作品です。


精神科医でもある和田秀樹監督が実写化した作品で、少女のトラウマがより深く描かれています。


作品自体は主人公目線で撮影されているため、レイプシーンなどは女性には辛いシーンに見えるかもしれません。


レイプ被害にあった女性のその後を描いているため、私は色々と考えさせられました。


人によってトラウマになるかもしれない作品ですね。

Woman3

この作品を観ました。


やはり、その心理を描いた映画なのでグッときましたね!


(看護師・35歳)

Man4

これは世の男性に観てほしいですね!


女性の心をリアルに描いていると思いますよ。


(教師・34歳)

凶悪

「犯罪映画」として有名な作品ですね。

実際に起きた凶悪事件を基にした、犯罪ドキュメントを映像化したものです。


元々は小説ですが、ベストセラー小説としても有名。

メディアで紹介された事もある問題作です。


女性を拘束しレイプするシーンもありますが、全体を通してストーリー性が非常に高く、観ていくうちにどんどんのめり込んでしまう作品です。


私はこの映画を観た後、小説も購入し読んだほどでした。


山田孝之やリリー・フランキーなど、豪華俳優が出演しているので、ここで紹介した他の作品に比べると見やすいかもしれません。

素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

ビューティフル

引用: https://www.amazon.co.jp/gp/product/B001MKHT24/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B001MKHT24&linkCode=as2&tag=filmarks-22

ストーカーによるレイプ被害を描いた作品です。

2008年公開の映画でヒット作ではありませんが、ストーリー性が高い作品です。


主人公のウニョンは、誰もが振り向く美女。

スタイルも良く、毎日何人もの男性に言い寄られます。


そんな毎日にウンザリしているウニョン。


ある日、ストーカーにレイプされ無理やり処女を奪われてしまうのです。

ストーカーは『あなたが美しすぎるから』レイプを正当化。


警察官のウンチョルが、ウニョンの心の支えになろうと手を差し伸べますが、ウニョンは精神が病んでしまいます。


日に日に壊れていくウニョンを見守るウンチョルは、衰えないウニョンの美しさに虜になってしまい…。


ラストシーンが強烈な映画ですね。

最後まで自分の美しさに振り回され、屈辱を味わうといったラストシーンです。

おもちゃ~虐げられる女たち~

こちらは、韓国でも問題となった芸能界に蔓延る『性接待』テーマに描いた作品です。


そのため、レイプまがいのセックスシーンも多く、レイプ犯罪を扱ったものではありませんが、考えさせられる映画です。


実際に日本の芸能界『枕営業』なんて言葉もあり、噂が絶えない芸能人も多いですよね。


女性が納得してしている事ならまだしも、半ば強制的に仕向けられるなら『レイプ』と変わらないのではないでしょうか。

Woman3

昭和~平成にかけての枕営業はかなり有名ですよね。


今の時代もあるのか定かですが、それだけ今の法律は強くなっているようです。


(出版社勤務・28歳)

Woman4

元グラビア系のお仕事をしていた友達がいます。


実際に、自分の所属していた芸能事務所で「枕営業」が普通に行われていたそうです。


(カフェ店員・34歳)

『殺されるのと同じ』というメッセージ

レイプシーンを観て、目をそらしたくなる、気分が悪い、と感じるのは当たり前ですよね。


レイプというのは、それだけ悲惨で残酷な犯罪だという事を映画のレイプシーンでは伝えているのです。


『怒り』という映画では、レイプされた被害者はもちろん、その周囲の人生まで狂わせるという事を描いています。


女性にとってレイプされるのは『殺されるのと同じ』だという事を伝えるために、あえて強烈なレイプシーンを鮮明に描いています。


ニュースなどで『性的暴行』と伝えられますが、言葉だけではその悲惨さは伝わりにくいですよね。


レイプの悲惨さや、残酷さを伝えるために描いているため『気分が悪い』『観たくない』と思うのは正常な反応ではないでしょうか。


レイプシーンを観て憤りや嫌悪感、激しい怒りを感じる事が重要なのかもしれません。

女性に対する注意喚起

細心の注意を払う事が大切です。


特に女性は


『夜道を1人で歩かない』


『人気の無い道を歩かない』



『車に乗る時や部屋に入る時は、周囲に誰も居ない事を確認する』


など。


日常生活で少なからず犯罪防止もあるのです。


映画のレイプシーンを観ると、恐怖心も抱きますが、適度に恐れる…というのも大切。


若いから狙われやすい、40代・50代だから大丈夫なんて事もありません。

油断は禁物です。


映画のレイプシーンは、そういった女性への注意喚起にもなるのではないでしょうか。

Woman3

ストーカーやレイプ犯罪へ発展するのは、都会だけのイメージ。


ですが、実際は街頭が無いような田舎道でも犯罪が行われています。


特に女性の皆さん要注意です。


(販売業・24歳)

Man3

男性はみんな犯罪する生き物ではありません。


しかし、女性の皆さんも注意してくださいね。


(営業・38歳)

セカンドレイプに対する注意

映画『告発の行方』は、セカンドレイプに対する糾弾というメッセージがあります。


セカンドレイプというのは『レイプ被害者にも非があった』『夜道を1人で歩いていたから』『挑発するような服装をしていた』といったレイプ被害者を非難する事を指します。


どんな理由があったにせよ、レイプはする方が一方的に悪です。


極端な話、宅配便で荷物を届けに行った時に、女性がTシャツ1枚で応対したとしてもレイプしてはいけません。そんなのは当たり前の事です。


『挑発していたから襲われたんだ』という考えは、被害者を2回レイプする事と同じくらい悪なのです。


女性が短いスカートを履いていたからといって痴漢したらいけない…というのも当たり前ですよね。


こういったセカンドレイプを恐れ、レイプ被害者が泣き寝入りをしてしまう場合もあります。


その場合、加害者は罪に問われる事もなく、またどこかで同じ犯罪を繰り返すでしょう。


その被害者は、もしかしたら自分の大切な人、もしくは自分かもしれません。


レイプという犯罪もセカンドレイプも他人事ではない…という強いメッセージが映画にはあるのではないかと思います。

女性には『レイプ願望』がある間違った考えを持つ人もいます。


『レイプ願望』がある女性なんて世の中に1人もいません。

『レイププレイ』と『レイプ』は別物です。


恋人やパートナーに、『乱暴なレイプっぽいプレイをされてみたい』と思う女性はいますが、知らない男性にレイプされたいなんて思う女性は一切居ません。


レイプすれば女性は従順になる、と思うのも間違いです。


そんな恐ろしい勘違いをしている人がいたら、その考えは犯罪者予備軍だという事を教えてあげましょう。


男性もレイプ被害者になる可能性だってあるのです。


男性に男性がレイプされる…その時、悦びを感じたり相手に服従する事が出来るでしょうか?

絶対に無理ですよね?女性も同じです。



レイプは憎むべき犯罪です。


レイプを『極悪』として描く映画が多いのは、こういった様々なメッセージが隠されているからだということも理解しておきましょう。

まんが王国は、株式会社ビーグリーが運営するコミック配信サービスで、スマホでも手軽に読めると評判です。


エロ漫画の新作のアップが早く、人気作家の新作をいち早く読みたい人には特におすすめ!


月額料金が300円~と破格の安さ!現在までに登録者数が200万人を超す老舗サイトです!


ポイント機能が充実しており、サイトに訪れるだけでもポイントが付与されちゃうんです。


日本最大級の漫画サイトでお気に入りの漫画を探そう!

Man2

無料で読める漫画が多く、これ無理だろって思っていた漫画も無料で読むことが出来ました。


1巻まるまる読めるのも嬉しい!


まずはまんが王国からチェックするようにしています。

Man3

結構マイナーな作家のエロ漫画もあってちょっとびっくり!


検索もかけやすいので、重宝していますね。