Jo7lymfchgbckodicbqs

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ピルユーザーが解説】ピルを飲んだら生理がこない?次のシートは服用すべき?

2021.07.09

ピルを服用しようと婦人科の相談している方へ。ピルを服用し生理がが来ない原因は3つ!筆者が5年間ピルを服用しているリアルな体験談を教えます。低用量で3か月も生理が来ないと心配でした。ピルを服用したら生理な来なくて悩んでいる方の助け舟になるかも。

この記事に登場する専門家

J4gp4mquvbximdoth6ez

風俗4年目夜遊び女子

アブノーマル子

日本は夜遊びの選択肢がいっぱいです!出会い・ナンパスポットもたくさんありますね。夜遊びするうちにカセが外れてメンズエステ・デリヘルなど経験して男性の気持ちいところは知り尽くしていると自負します!そんな私がよく出没するスポットや、今までの夜遊び・仕事で得た経験を元に夜のテクニックも発信します!

  1. ピルを飲んでいるのに生理がこないこともある?
  2. 生理・性欲・セックスの関係とは?
  3. ピルを飲むと月経の量・日数が減るのはもちろん、全く生理が来なくなる人もいる!
  4. ピルを飲んでいるときに生理がこない!考えられる原因3個!
  5. 生理がこない!ピルの次のシートは飲むべき?
  6. ピルを始めて生理がこなくなった筆者の話
  7. 生理がこないことが不安ならピルの種類を変えよう

こんにちは!ピルユーザー歴5年のアブノーマル子です。


ピルは、避妊だけではなく生理痛の緩和や、月経前症候群の治療目的でもよく使用され、私たち女性になくてはならない存在になっています。


しかし、ピルを服用していると女性ならではのトラブルや不安なことも多々出てきてしまいます。


例えば、女性に多い「ピルを飲んでいて休薬期間に入ったのに生理がこない…」という悩み。


生理中は「生理なんてこなければいいのに…」と思うもの。


実際生理が来なくなると「すり抜け排卵を起こして妊娠しちゃったのかな?」とか、「どうして生理が来ないのんだろう…」など、いろいろ不安になってしまいますよね。


今回は、そんなピル服用中に生理がこないケースについて考えられる原因、次のシートはどうしたらいいのか、ピルを始めて生理が来なくなった筆者の話などを紹介していきます。

生理中は女性にとってナーバスな時期!ちょっとしたことでもイライラしている女性って多いですよね。


そんな時こそパートナーのちょっとした気遣いがとても重要なんです。


生理中の女性は思いがけないイライラや体調不良に悩んでしまいます。


でも性欲はどうでしょう?性欲自体なくなっていると思っていませんか?


でも実は生理中でも性欲ってあるんです!

生理中でもセックスはOK


ただし、セックスを安全にするには気を付けなければいけないこともたくさんあります。


通常よりもデリケートな状態となるので傷つきやすくなる場合も。コンドームは必ず装着したり、生理中は普段よりも優しいセックスを心がけましょう。


また男にも生理があるという噂が世間を騒がせています。


「妊娠もしないのに本当にあるの?」「何のために生理があるの?」いったい男の生理は本当にあるのでしょうか?


男の生理についてはこちら

LOVEな気分を高めるSEXに興味ある?


人恋しくなる季節。女性を気持ちよくするテクに長けた男性と出会える秘密の場所。


本気の出会いじゃなくていい。気軽に会ってSEXを楽しむ。もちろん匿名で。


女性は完全無料。30代の女性もたくさん登録していますよ♪

Woman5

友達にコッソリ教えてもらって使い始めた。必ずご馳走してくれるし、恋人探しだけじゃないから、ペ〇ーズとかより穴場かも?

Woman3

仮名OKなので、ちょっとアブノーマルなSEXもできて楽しい♪

低用量ピルの診療ガイドラインによると、「ピルを服用したことで約半数の女性が生理の出血量が減った」とされているようです。


その理由は、ピルの仕組みにあります。


ピルの成分は、エストロゲンとプロゲステロンを人工的に作った成分・プロゲスチンです。


まず、エストロゲンが作用することにより、卵巣でエストロゲンを分泌しなくてもよいと脳が指令を出すようになり、その結果排卵自体が起こらなくなります。


本来排卵が起こったあとに活発になるのがプロゲステロンという成分です。


これは、子宮内膜を増殖させる役割を担っています。


また、子宮内膜もプロゲステロンを分泌しますが、ピルを飲んでいると子宮内膜も増殖しません。


そのため。プロゲステロンの分泌量も少なくなります。


すると、子宮内膜が薄くなって出血量が減るという仕組みです。


このように生理の量が減るのはよくあることですが、まれに生理自体がこなくなる人もいるようです。


その割合は1%未満とされています。


「普段と違って生理がこない」「生理がおかしい」と感じたら婦人科に相談することをおすすめします。

考えられる原因①ピルの飲み忘れですり抜け排卵が起こり妊娠してしまった

ピルは、飲み忘れれば飲み忘れるほど妊娠率が上がってしまいます。


また、きちんとピルを服用していても、飲んでから1~2時間以内に下痢や嘔吐をしてしまうことで体に吸収されず、結果的にすり抜け排卵を起こして妊娠してしまうというケースも


ピルは毎日1回きちんと飲むことで、非常に高い避妊効果を発揮します。


飲み忘れ・飲み遅れに注意することはもちろんのこと、ピルを服用後すぐに下痢や嘔吐をしてしまったときは、もう1錠飲むなど気を付けた方がよいですね。

考えられる原因②生理に気づけないほど量が少なくなっている

ピルを飲んでいると、生理の血の量だけではなく生理の血の色、血の濃さも変化することがあります。


色は茶色や薄い赤で、生理のはじめや終わりかけの色に近いイメージですね。


生理の血の量も減り、血もドロッとしたものではなく、サラッと水っぽいものに変化する女性もいると聞きます。


筆者の場合は、トイレットペーパーで拭ったときに薄い色の血がついていて、それ以降は出血しなかった、ということもありました。


したがって、生理予定日の休薬期間中に少量の出血はあったものの、少量過ぎて気づけなかった、ということも考えられます。


もちろん個人差があるので断言はできません。


ちゃんと毎日決まった時間にピルを飲んでいたり、セックス自体をしていないなど妊娠の可能性が考えられない場合、そのことも踏まえて主治医に相談してみるとよいでしょう。

考えられる原因③ピルの効果を下げる薬を併用してしまっている

ピルを服用中の女性は、チェストベリー(チェストツリー)やセントジョーンズワートを飲むとピルの効果が下がると言われています。


チェストベリ―は、日本唯一のPMS治療薬・プレフェミンに含まれる成分で、婦人系疾患によく効くとされている「ハーブ」です。


チェストベリーを使用したハーブティーも存在するので、知らず知らずのうちに飲んでしまうケースも考えられます。


また、セントジョーンズワートもハーブで、うつ病・更年期障害・自律神経失調症などの精神症状に効くとされています。


どちらもPMSなどの緩和目的で、ハーブティーなどから摂取している女性も多いです。


しかし、ピルの効果を弱めてしまうので気を付けましょう。


ピルと併用でき、PMSなどに効果的な医薬品は、加味逍遙散(カミショウヨウサン)、桃核承気湯(とうかくじょうきとう)などがあります。


一度医師に相談してみるとよいでしょう。


また、大豆イソフラボンやバストアップサプリ「プエラリア」、プラセンタ、抗生物質の「ペニシリン系」と「テトラサイクリン系」など、ピルの効果を下げると言われています。


ピルをむやみやたらに飲んでしまわず、必ず服用する前に医師や薬剤師に相談することがベターです。

男性が意外に気にするところ。それはデリケートゾーンの臭いです。


せっかく良い感じにデートしてお泊り・・ってなっても、変なニオイがしちゃったらすべてが台無し!

Woman1

ハーバルラビットラクーンナチュラルミストは長く使い続けれて安心。持ち運びも便利だから手放せないです。(29歳/会社員)

生理がこないと、ピルの次のシートを飲んでもいいものか悩んでしまいますよね。


結論から言うと、続けて飲んでしまって大丈夫ですよ。


ピルを飲んでいると、子宮内膜が薄くなり、出血の量も少なくなると説明しました。


ピルを飲み続ける、生理自体が飛んでしまうこともあると認められています。


そのため過度な心配はいらないようです。


したがって、ピルの次のシートに進み、もしまた生理が来ない場合は妊娠の可能性も考え婦人科に相談することが推奨されます。


ただし、すり抜け排卵を起こしていた可能性が考えられる場合は、生理予定日の約1~2週間後に妊娠検査薬を使うか、婦人科で尿検査を受けるとよいでしょう。


いずれにしても、ピルの服用が胎児に影響を及ぼす事例はないので(2021年1月現在)、次のシートに進んでも問題はないとされています。

3か月も生理がこなくて不安に…

筆者は、前述のとおり5年間ピルを服用しています。


その中で、低用量ピルを服用している間、3か月ほど生理がこなくなったことがありました


まず疑ったのは、やはりすり抜け排卵による妊娠でした。


毎日ピルを服用していたものの、3~5時間くらいの飲み遅れが何度かありました。


避妊は、ピルの服用のみでコンドームは使っていませんでした。


生理が来なくなってから、もちろん妊娠検査薬は使っていましたし、婦人科で尿検査も受けていましたが何度検査しても陰性。


そのほかに気になる症状はなかったものの、やっぱり生理が一向に来ないことに不安を覚えていました

ピルの種類を変えることに…

かかりつけの婦人科に、新しいシートをもらいに行ったとき、生理がこなくて不安だ、ということを伝えてみました。


「見たところ体形や体重に変化もないようだし、あんまり気にしなくてもいい」と言われましたが、その言葉で不安が収まることはありませんでした。


すると、医師が筆者の表情から気持ちを察してくれたのか、

Man1

低用量ピルから超低用量ピルに変えてみますか?

Woman1

変えるとどうなりますか?

Man1

そもそも生理の回数を減らせるピルなので、毎月生理の有無を気にしなくてもよくなりますよ

このことがきっかけで、処方されたのが「ヤーズフレックス」でした。


ヤーズフレックスは、ヤーズと同じピルですが、最長120日連続して服用することで生理を年3回に減らせるというもの。


ピルを飲んでいて無理に生理を起こす必要はないんだ…!と思えたきっかけでした。


もちろん、妊娠していないか、ということを確かめるためにも休薬期間を入れる必要はあるのでしょう。


毎月生理がこない…と悩んでいるのは精神的につらく、しんどかったのです。


結果的に、ヤーズフレックスを服用して初めての休薬期間中に生理がきました。


このことがきっかけで、生理にはメンタル面もかかわっているんだな…と改めて思いましたね。


もし、ピル服用中の生理に悩んでいる女性がいたら、ピルの種類を変えてみるのも一つの方法かもしれません。


いずれにしても、婦人科の先生に相談してみることをおすすめします。

ピルには、本当にさまざまな種類があります。


例えば、さきほど紹介したヤーズフレックスのほかに、3ヵ月ピル・「ジェミーナ」というものがあります。


3ヵ月ピルとは、その名の通り連続して3ヵ月間服用できるピルのことで、ヤーズフレックスと同様、保険適用です。


保険適用というと、「私には処方されないだろうな…」と思う女性も多いでしょう。


しかし、実は自分が月経困難症だということに気づいてない女性も多いのです。


筆者は、生理のときにお腹も痛くならず、いらいらもせず、眠くもならず、落ち込まず、いつも元気!という女性をまだ見たことがありません。


あなたもそうではないでしょうか??


生理中は何らかのトラブルがあり、人それぞれ苦しんでいるものだと思います。


思い切って相談してみたら「自分も月経困難症やPMSだった…!」なんて発覚するケースもあります。


生理がつらいと感じた時点で、婦人科に相談してみることをおすすめします。


自分により合ったピルを服用することで、生理の悩みとうまく付き合っていけるようになれたらうれしいですよね!

コロナで出会いの場がすごく減って、毎日退屈していませんか?


・日常に程よい刺激が欲しい人

・あわよくばお小遣い欲しいな!って人


お金をもらいながら、美味しい食事を食べる生活を始めてみませんか?


パパ活はコツをつかめば、初心者でも優良パパを見つけて安全に稼げるのです。


もちろん身体の関係なしです!


詳しい方法はこの記事で紹介しています。

パパ活でお小遣い稼ぎができる!『ワクワクメール』

ワクワクメールは、累計会員数700万人の大手マッチングアプリ!特に女性に優しい設計になっているのが特色ですね。だから紳士な男性が多い印象です。


パパ活有名アプリ(SugardaddyやLove&)は競争率が高いので、ワクワクのようなマッチングアプリの方が初心者におすすめです。

Woman2

私のおじ様は月額10万+αで、週1回デート。最近はオンラインが多いけど普通に楽しい。

Woman5

35歳で見た目も普通だけど、会うたびにお手当くれる人がいます。丁寧に接することを心掛けるのがポイントですね。