Ksuq3g8kbuwvafejyyrn

インドネシア

CATEGORY | インドネシア

バリ島のおしゃれすぎるバー特集!女子旅にもデートにもおすすめ!素敵な出会いも!?

2019.12.20

バリ島と言えば、美しい海におしゃれなリゾートホテル、そしてスパを思い浮かべる方が多いはず。しかし、バリ島の良さはそれだけではありません。バリ島にはビーチ沿いのバーやルーフトップバーなどおしゃれなバーが沢山あるんです!!そこで今回は、バリ島のおすすめバーをタイプ別でご紹介します!

この記事に登場する専門家

X50bwsw6vnak2l0scxtq

オーストラリア在住アラサー女子ライター

Nana

趣味は旅行・写真撮影。学生時代はバックパックで世界一周をしていたほどの旅好き。最近は週に1度のカフェ巡りにもハマり中。

  1. バリ島はおしゃれなバーがいっぱい!
  2. せっかくバリ島に来たなら!海が見えるバーBest8
  3. バリ島のバー①有名すぎていつも満席?!【ロック・バー】
  4. バリ島のバー②雰囲気も飲み物もスタイリッシュすぎる【ウー・バー】
  5. バリ島のバー③晴れでも雨でも空が楽しめる【ムーンライト・キッチン&バー】
  6. バリ島のバー④ランタンのライトアップがおしゃれ【ブリーズ・アット・サマヤ】
  7. バリ島のバー⑤20年以上も愛され続けている老舗レストラン【ラ・ルッチョラ】
  8. バリ島のバー⑥昼間はファミリー、夜は若者でにぎわう【クーデター】
  9. バリ島のバー⑦ウエディングでも大人気【マ・ジョリ】
  10. バリ島のバー⑧クタビーチからもアクセスできる!【ボードウォーク】
  11. 最近はやりのルーフトップバーBest3
  12. バリ島のルーフトップバー①インスタ映え間違いなしのリゾート感!【ルーフトップバー ユニーク】
  13. バリ島のルーフトップバー②素敵な出会いも!?クタで一番旬なナイトクラブの屋上【スカイガーデン・ルーフトップ・ラウンジ】
  14. バリ島のルーフトップバー③高評価ホテルのプールとバーを同時に楽しむ【ウパーサ・ルーフトップバー】
  15. バリ島のバーでおしゃれな夜を!
O1jbsujl9dmsbf1rwpql

こんにちは!海外生活歴3年のNanaです!

せっかくバリ島に行くなら、夜のアクティビティも楽しみたいもの。

バリ島にはインスタ映え抜群のおしゃれなバーが沢山あるんです!!

でも、おしゃれなバーは沢山あるので、迷ってしまいますよね…


そこで今回は、特に筆者がおすすめしたいバーを2つのタイプに分けてご紹介します!

では、さっそく見ていきましょう!

Yayb2clygce2sdaimyy4

バリ島のバーの王道と言えば、何と言っても海の見えるバー!

特に人気の時間帯は、夕陽の沈む海とムードたっぷりの夜の両方を楽しむことのできる日没前後です。

C9e7dj2lwdjvftqwaux4

夕陽が美しいと有名なジンバランビーチの断崖絶壁の所にある「Rock Bar」です。

このバーはアヤナリゾートというバリ島でもトップ3に入るリゾートの敷地内にあります。


「世界のベストホテルバートップ30」やフォーブストラベルガイドの「眺めのいい世界のベストバー」、グレートワインニュース「ベストオーシャンサイド・ワイン・エクスペリエンス」など数々の賞を受賞しています。


宿泊者でなくても利用は可能です。

Iq35kew0mxi4rckm5shd

美しい夕陽が見られるスポットとして有名なだけでなく、バー自体が海の上にあり大変おしゃれです。


サンセットが一番人気なので、日没前は並ぶ必要があります。

夕陽を見たい方は早めに並ぶとよいでしょう。

一度日が落ちるとお客さんが減るので、あまり並びたくない方は日没後が狙い目です。

Yziuzqyncizletho68eo

この写真は私がアヤナリゾートに泊まった際に案内された席から撮った風景です。


宿泊者は以下のような特典があり、一般のお客さんよりも少し高い位置にある席に案内してもらえるので、写真映えや見晴らしが良いのはもちろん、優越感がとってもあります(笑)

私は女友達と一緒に行ったのですが、カップルも多かったです。

【宿泊者の特典】

アヤナリゾートや姉妹ホテルに宿泊することで以下の特典を受けることができます。

①アヤナリゾートのヴィラへの宿泊:海にせり出したラウンドデッキ席の予約が可能。

②アヤナリゾートおよびリンバ ジンバラン バリ バイ アヤナへの宿泊:優先的な案内・トップデッキの利用が可能。


とはいえ、宿泊者席が満席の場合、長い時間待つ必要があります。

私は宿泊し、特典②を利用して17時前くらいに行ったのですが、優先レーンでも30分ほど並んで待ちました。

オープン時間に合わせていき、ゆっくりとお酒を楽しみながら日没を待つのが賢い選択だと思います。

■お店の詳細情報:

営業時間:

金曜日、日曜日 16:00 - 1:00

月~木、土曜日 16:00 - 0:00


予算: 2,000~5,000円(一人あたり)

J2mw5rmnkqstsqthfgis
引用: https://www.instagram.com/p/B5Ca_QNAeb_/

Wリトリート&スパ・バリというホテルにある「WOOBAR at W Bali」。

サンセットはもちろん、日中も人気のバーです。

ドリンクはインスタ映えするようなものが多く、大変おしゃれ。


サンセット時は人気があるので、すぐに満席になりますし、特にデイベッドやソファー席は予約なしには座れません。

比較的日本人のお客さんが少ないので、あまり日本人のいない場所に行きたいという方におすすめのバーです。

Ugcqb4plzib45voambj7

ホテルのバーなので、リゾート感があり、プール沿いにあるデイベッドやソファに寝そべりながらこのバーならではのお酒やご飯が堪能できます。

(デイベッドやソファーは満席だったので、予約した方がいいかもしれません)

平日の16時から18時はハッピーアワーのため、2杯目のカクテルが無料だったりピザがもらえるなどのサービスがありました!


日によってはDJのライブイベントがあるので、特にそのような日はクラブバーのようになります。

■お店の詳細情報:

営業時間:

月~日曜日 10:00 - 1:00


予算: 1,000~3,000円(一人あたり)

W3n0xul4ifoz8cuya3ih

「MoonLite Kitchen and Bar」は、スミニャックにあるアナンタラ・スミニャック・リゾート&スパ内のレストラン&バーです。

テラス席はガラスの屋根があるため、晴れでも雨でも関係なく楽しむことができます。

開放的でインテリアもおしゃれなので、夕陽だけでなく、日没後もムードが良く楽しむことができます。

Jp7kizcddsnwkp5fmqqd

夜は生演奏もあるので、雰囲気はとてもいいです。


ただ、上の写真を見てわかるように、食事自体は値段の割に量は多くありませんでした。(笑)

盛り付けはおしゃれですが、味も特別おいしいというわけではないので、グルメな方はドリンクとちょっとしたおつまみのようなものを頼むと良いかもしれません。

Gorrs72nhbi4dzhzonti
引用: https://www.instagram.com/p/B2BkuPGDVBd/

海がよく見えるテラス席は人気のため、予約は必須です。

メールでも予約ができるので、日本から事前に連絡しておくことをおすすめします。

■お店の詳細情報:

営業時間:

月~日曜日 6:30 - 10:00、16:30 - 23:00


予算: 1,000~3,000円(一人あたり)

Lxp22ccwwfh3h8bbya9z
引用: https://www.instagram.com/p/B4hXnK1IFfm/

スミニャックのリゾートホテルである、ザ・サマヤ・バリのビーチにあるレストラン&バー「Breeze at The Samaya Seminyak」。

2017年にTrip Advisorの「絶景レストラン10」にも選ばれました。

ビーチの傍に芝生があり、そこにテーブルが置かれているスタイル。

ランタンの明かりがおしゃれです。


料理のメニューの種類はあまり多くありませんが、日本語のメニューがあります。

(スタッフは英語しか話せません)

Gsbvas4lod7ecokysvzl

スタッフの接客サービスが良く、皆笑顔で対応してくれます。

その日友人が誕生日だったので、それを当日話すとスタッフの方が歌を歌ってお祝いをしてくれましたし、写真も沢山取ってくれました。

Taoyko8pvtpbbrisvmbs

私は夕方に行ったんですが、上の写真の通り少し曇っていたものの、素晴らしいサンセットを見ることができました!


ちなみに、朝食もビーチ沿いで食べることができると人気なようです。

滞在日数が少ないけど、色々なお店に行きたいという方は別の時間帯に利用するのもいいかもしれません。

■お店の詳細情報:

営業時間:

月~日曜日 11:00 - 22:00


予算: 2,000~5,000円(一人あたり)

Hv0iarttxxdmfr7wwt8w
引用: https://www.instagram.com/p/BuQutq2B07L/

スミニャックのペティテンゲット寺院にある、20年以上も愛され続けている地中海レストラン「La Lucciola」。

人気のイタリアンレストランです。

夕陽を見ながらおいしくておしゃれな盛り付けの料理をリーズナブルな価格でに楽しむことができます。

Csn1ij4kdjni57crfzt8

1階ももちろんサンセットを見ることはできますが、席によっては木や他の人が前におり、あまり見えないこともあります。

特にサンセットをきれいに見たい方は2階のビーチ側の席がおすすめ!

パノラマビューなのでどの席からも夕陽が見ることができます。

Pfd4tpfwc4jr0moszonf
引用: https://www.instagram.com/p/Bp05mCSl0cG/

眺めがよく、風も心地いいので、雰囲気が最高です。

日没後はロウソクの明かりで大変ムーディになります。


他のバー同様、サンセット時は予約なしでは満席で入れないのでご注意を。

■お店の詳細情報:

営業時間:

月~日曜日 9:00 - 0:00


予算: 1,000~3,000円(一人あたり)

Ivwz2fa4vju5htop5ryl
引用: https://www.instagram.com/p/Bo3g36WBUT4/

おしゃれなダイニングバー「KU DE TA」。プールや2階席があります。

日没時にはもちろん、暗くなった後も雰囲気が良くおすすめです。

いつもにぎわっており、日中はファミリーでアットホームに、日没後は若者が集まるビーチクラブとして楽しむことができます。

Noaqh8obm5m73mxvfq0f

サンセットの時間帯は上の写真からもわかるように、少し落ち着いたムーディな雰囲気でした。

その後、暗くなるにつれてクラブの色が濃くなっていきます。


夜は、欧米の人が多く訪れるビーチクラブという雰囲気で、流行の曲も多く取り入れた賑やかな気分を味わうことができます。


クラブのような空間が苦手という方は、ぜひ日中に訪れると良いでしょう。

ゆったりと朝食やブランチを楽しむことができます。

■お店の詳細情報:

営業時間:

月~日曜日 8:00 - 1:00


予算: 1,000~4,000円(一人あたり)

Scebkfejejjddbjdn5eb
引用: https://www.instagram.com/p/BowTnBUnP33/

クタ周辺のホテル、ザ・サンディ・パラにあるフレンチ&インターナショナルレストラン「Ma Joly」。

ウエディングにも利用されるレストランで、サンセットタイムはもちろん、日没後もおしゃれです。

ビーチにテントが建てられ、少し離れているため、プライベートディナーを楽しむことができます。



ビーチ沿いにあるテントはカップル向けで、多くの方がプロポーズや誕生日、ハネムーンなどに利用しているようでした。

Me8ecizalhbubfv5xajo

ご飯は、このようにおしゃれに盛り付けがされて出てきます。

味も結構おいしく、日本人の舌に合う味付けなので、特別な日にピッタリだと思います!

■お店の詳細情報:

営業時間:

月~日曜日 7:00 - 23:00


予算: 2,000~5,000円(一人あたり)

Bmt3dnh0llef2ksndabw
引用: https://www.instagram.com/p/BtfjIaTh7bs/

クタビーチ沿いにあるバリ・ガーデン・ビーチ・リゾートのレストラン「Boardwalk Restaurant Bali」。

インドネシア料理や西洋料理など種類は様々。

ビーチフロントのレストランの中では比較的リーズナブルで、雰囲気も良いです。


席数も多く 席を選ばなければ予約なしでも座ることができる場合が多いですが、サンセットが見たいのであれば、事前予約をおすすめします。

Zpbkul5qed7q5fetyouf

メニューは上の写真のようなインドネシア料理からウエスタン料理まであり、他のビーチ沿いのお店に比べるとボリュームもあるので、食事も楽しめました!


ただ、(私の時だけかもしれませんが)注文を取ってから料理が運ばれてくるまで少し時間がかかったので、のんびりと食事を楽しみたい方におすすめです。

■お店の詳細情報:

営業時間:

月~日曜日 11:00 - 23:00


予算: 1,000~3,000円(一人あたり)

Pb3aw8mbim1kkkpfw2lg

最近、日本や欧米でもはやってきているルーフトップバー。

実は、バリ島でも今どんどん増えてきているんです。


既に沢山のルーフトップバーを上でもご紹介しましたが、

今回は海は見えなくてもいいから、おしゃれで落ち着いたバーに行きたい。

そんな方にピッタリのバリ島のルーフトップバーを3つご紹介します!

A9pspa17tyqdrnmfv2qn
引用: https://www.instagram.com/p/B4KJEcfhwIs/

ロックバーがあるアヤナリゾートの姉妹ホテル、リンバ・ジンバランにあるメキシカン料理のルーフトップバー「Unique Rooftop Bar & Restaurant」。

豊かな緑に囲まれた広大な敷地を180度見渡すことができます。

B1wdhcof38z5pbkhlibc

テラスから見る景色は視界を遮るものはなく、カップルシートから大人数もゆったり座ることのできる大きなソファーまで使い道は様々。

インフィニティプールから夕陽を眺めることも可能です。

Cvwksyyhfffnwnfjipcc
引用: https://www.instagram.com/p/BQAHQAMhnKI/

ムーディーでスタイリッシュなバーなだけでなく食事もおいしいのに、海が見えないためか大抵空いています。

落ち着いた雰囲気で過ごしたい方にはぜひおすすめしたいルーフトップバーです。

■お店の詳細情報:

営業時間:

日~木曜日 11:00 - 0:00

金~土曜日 11:00 - 1:00


予算: 1,000~4,000円(一人あたり)

Rsple86ludaon1yxpnbo
引用: https://www.instagram.com/p/4SixUZyA7A/

レギャン通りで最も有名なクラブSky Gardenにあるルーフトップバー「Sky Garden Rooftop Lounge」。

17:00~20:00の間はRp99,000(約1000円)食べ放題・飲み放題という破格な安さと、広いスペースから、オーストラリア人を中心とする観光客が多く集まるクラブとして夜な夜なにぎわっています。

Fwxb3iwsg5gogpeezgqz

今回ご紹介したいのは、ここのルーフトップラウンジ。

クラブ内はいつも混んでいますが、ルーフトップラウンジは22時台までは比較的すいており、そこまで騒がしくありません。

クラブには興味があるけれどちょっと様子を見てみたい、少し落ち着いた雰囲気でクラブミュージックを楽しみたい、食事の質は気にしないからコスパ重視!という方におすすめです。

バリはその近さと物価の安さから、特にオーストラリア人に大変人気な島です。

そのため、多くの若者がこのクラブでナイトライフを楽しみます。

このルーフトップバーには、クラブに行く前に1杯のみに来る人や、クラブの喧騒から離れて少し落ち着きたいという人も訪れるので、ここで新たな出会いもあるかもしれません!


ただ、日本ではないため、お酒の場ならではのスリや違法薬物、強姦などの危険性もあります。

犯罪に巻き込まれることのないように注意して楽しんでくださいね!

■お店の詳細情報:

営業時間:

月~日曜日 16:50 - 3:00

予算: 500~2,000円(一人あたり)

Zxtfimohy2fgwrlndi4t
引用: https://www.instagram.com/p/BC6f7KHmP7H/

ウパーサ・セミニャック・ホテルにあるバー「U-Paasha Rooftop Bar」。

実はホテル自体も高評価で、リピーターの多い場所です。


屋上にプールとバーがあり、スミニャックのビーチも遠くに少しだけ見えます。

ビーチのサンセットはちゃんと見えなくていいから、すこし安くておしゃれな場所で夕陽を楽しみたい方におすすめです。

Uryqaupco1k85bb4spvg
引用: https://www.instagram.com/p/BEoBDfggcPZ/

個人的には、水着持参で行くと良いでしょう。

そばにあるプールで多くの人が楽しんでいる姿を見ていると、自分もだんだん入りたくなるからです。

プールに入って涼み、疲れたら上がってドリンクや食事を楽しむというのもいいかもしれませんね!

■お店の詳細情報:

営業時間:

月~日曜日 16:50 - 3:00


予算: 1,000~4,000円(一人あたり)

Abvdaojkqd6mz8xr3bmf

いかがでしたか?

バリ島は昼間だけでなく夜も楽しむことのできる場所。

特に海の見えるバーはサンセットタイムに並ぶ必要があるので、事前に予約を取るとよいでしょう。


また、南国の風を感じられることの多いバリ島のバーですが、室内は冷房が効いていて寒く、外も夜は肌寒いことが多いです。

羽織るものを一枚持っていくことをおすすめします。


では、バリ島のバーで楽しいひと時を過ごしてくださいね!

この記事を読んだあなたにぴったりのバリの情報はコチラです。