Rjpzxgqhrpldncbmqv04

ベトナム

CATEGORY | ベトナム

ベトナム・ダナンの海は天国!120%楽しめる絶景穴場ビーチBEST5をご紹介!

2019.12.11

今ダナンのビーチが気になる!「でもネットにはたくさん情報があるけど結局どこへ行けば正解?」と考えている人へ、ダナンでいくつもあるビーチの中で、定番から地元の人しか知らない穴場まで、「ここに行っとけば間違いない!」というおすすめのビーチを紹介します。

この記事に登場する専門家

I6m2gwehcpwhterdiypo

ニュージーランド在住webライター

高崎めめ

ニュージーランドの各地で暮らしながら旅をした後、北島の田舎町でkiwiと同棲中。学生時代にオーストラリア留学。海外一人旅は趣味。前職が金融系であることと無駄が嫌いな性格により、出来るだけお金をかけなくても楽しめる旅を発信しています。

  1. ダナン周辺にはいくつもビーチがあるけど、結局どこに行けば良いの!?
  2. 直観でわかる!ダナンのビーチ分布図と概要
  3. ①「世界の魅惑のビーチ6選」にも選ばれたダナンの顔【ミーケー・ビーチ】
  4. ②家族連れで楽しめるダナンの定番【ファム・ヴァン・ドン・ビーチ】
  5. ③大人がゆったりと過ごすなら【ノンヌック・ビーチ】
  6. ④穴場好きへおすすめ!知る人ぞ知る秘境のビーチ!
  7. 秘境のビーチのあるソンチャ半島は”世界一美しいサル”の生息地だった!
  8. ダナンに行くならセットでホイアン観光はマスト!
  9. ⑤ホイアンまで足を伸ばすなら定番の【アンバン・ビーチ】へ寄ろう!
  10. ダナンのビーチで体験できるおすすめのアクティビティ
  11. ダナンビーチ周辺の治安と注意点
  12. ダナンビーチへのアクセス・交通手段
  13. ダナンで海水浴をするならいつがいい?おすすめの時期
  14. ダナンのビーチ周辺に泊まるならairbnbがおすすめ!
  15. ダナンのビーチは定番と穴場を押さえて楽しもう!
Pqpxoxxenwunmxgv0iup

こんにちは、ベトナム弾丸一人旅経験者の高崎めめです!


近年ビーチリゾートとして人気上昇中のベトナム中部の都市、ダナン。人気の訳は、直行便で成田国際空港↔ダナン国際空港間約5時間半時間というアクセスの良さと、まだ自然の残る程よい都会感だと感じています。


Ildckoamlc3yxncsn3ha

また、ダナンは同じくベトナム中部の観光地「ホイアン」や「フエ」にも近いので、中部観光の拠点としても利用されています。


ダナンに行くなら押さえておきたい定番ビーチから、地元の人しか知らない秘穴場のビーチまで、実際に地元の人と周った筆者の目線から紹介します。これを読めば今すぐダナンに飛びたくなること間違いなし!


ダナンでの交通手段やビーチで遊ぶ際の注意点も合わせて紹介します!


Xzw4rwuo5zjyg3bkwq5x

まず、ダナンのビーチと言えば主に東に大きく広がる海岸のことを指していて、その中でも地域によって名前が異なります。


後に紹介する「アンバン・ビーチ」は、区分け的にはホイアンのビーチですが、ダナンのビーチの延長線上にあり、わずか数十キロしか離れていないのでダナン滞在時に寄ってみるのも良いでしょう。


主要ビーチ分布図は次のようになっています。


Chk1qx9xgvcvmyawnr6w
引用: © OpenStreetMap contributors

ビーチの透明度や質は、さすがに都会のビーチなので「もの凄く綺麗!」というわけにはいきませんが、逆に考えると、こんなに都会の中に位置しているのに綺麗なのは凄いことです。


天気が良ければ空と海はコバルトブルーに輝き、東南アジア独特のトロピカルな雰囲気を感じながらゆったりとした時間を過ごすことができます。


Ysxwfifgrrfbspjyb5rq

まず、ダナン初心者が押さえておきたいビーチがここ、ミーケー・ビーチ。ダナン中心部から最も距離が近く、アクテビティも豊富な定番ビーチです。


シャワーやトイレ、更衣室などの設備も充実しており、有料ですがどれもだいたい数十円くらいまでで利用できるので、家族連れでも設備を気にせず楽しむことができます。


J5vdtu9sq5uku9b6ojmi

周辺にはカフェやレストランも多いので、海で遊んだあとそのまま地元のシーフードを堪能したりと、楽しみ方は無限大!


筆者はミーケー・ビーチから徒歩圏内のところに宿泊していたので、水着のままビーチと宿を往復していました。


F6re8wemtqlitvrhdswt
引用: https://www.instagram.com/p/B3CfR9bgbYo/?utm_source=ig_web_copy_link

ミーケー・ビーチのすぐ北に位置し、同様に設備は充実しています。併設の広場でイベントが行われていることも。


他のダナンのビーチに対して比較的波が穏やかなので、小さな子供連れにもおすすめです。


Bzr6wxfqhh5f8dyxvv7l
引用: https://www.instagram.com/p/Bz39cyvjKMP/?utm_source=ig_web_copy_link

ダナンのビーチの中でも一番南にあるのがこのノンヌック・ビーチ。ダナンの観光スポットの一つ「五行山」にすぐそばに位置しています。




近年多くのリゾートのホテルの建設が進められていて、ホテルのプライベートビーチになっている区画もありますが、一般客が入れる入口もあります。




都会の中心部からは少し離れているので、静かでゆっくりとした時間を過ごすことができます。


Ggdp6z4yqy0xwltfaiaa

ダナンの北東に位置するソンチャ(SonTra)半島の中に、地元の人しか知らない絶景の超穴場ビーチがあります。


ビーチには一軒家があって、そこに住んでいる様子の人とその人が飼っているのではないかとされる犬がいました。


ここの海はミーケー・ビーチと違ってすぐに水深が深くなりますが、波も穏やかで、両側を森で囲まれていて、どこか別世界へ来たかのようです。

秘境のビーチへの行き方

V7shpipn5agzbs4yvm2t

ソンチャ半島まではダナン中心部からバイク(車)で20分ほどで、山に入る際に警備員のような人がいますが、特に入山料などいりません。


細い山道を走り目的地の手前まで来たら、そこからは徒歩でないと進めない道になるのでバイクを停め、ビーチまで10分ほど歩きます。


Zremy5vivltgo96kqns8

そこに見えてくるのは、綺麗な半円状を描いた、エメラルドグリーンに輝く誰もいないビーチ!!少し怖いくらいに都会の喧騒とは隔離されていて、どこか別世界へ来たかのようでした。


運が良ければ貸切で楽しめる穴場のビーチ、定番と合わせておすすめです。


K5daflef6fuc1tee44zj

穴場ビーチのあるソンチャ半島は、別名「モンキー・マウンテン」と呼ばれていて、山には野生のサルがたくさん住んでいます。中でも、“世界一美しいサル”と称される絶滅危惧種、「ドゥクラングール」に会えるかもしれない世界でも珍しい地域!


この山には200頭ほどしか住んでいないらしく、出会えたなら間違いなくラッキーです。


一緒にいたダナンに住んでいる知人も、何回かこの場所に来たことはあるがドゥクラングールを生で見たのは初めてだそう。

ドゥクラングールをに会うは森の音に注目しよう!

Miavypm2i1dk8u4tulyc
引用: https://www.instagram.com/p/Bqh1RRJg5t5/?utm_source=ig_web_copy_link

筆者も幸運なことに、その姿を肉眼で見ることができたうちの一人です。道中バイクを停めて休憩している時に、ガサガサと音がしたので振り向くとそこには親子のドゥクラングールが!急いでカメラを起動しましたが、すぐに森の奥へ入ってしまいました。


しかし、そのサルの美しさは本物で、まっすぐこちらを見つめる姿に思わず息をのんでしまうほど。


皆さんもソンチャ半島へ行く際は、木々が揺れる音に注目して、彼らを見逃さないようにしてくださいね!

Bnrgs9oqkeav1vuizrl5

ダナンとホイアンは車で一時間もかからず行ける距離なので、ダナンに滞在する多くの人が合わせてホイアンにも訪れます。ホイアンは、カラフルなランタンがインスタ映えすることでも有名な古都で、お洒落な雑貨屋やカフェが立ち並びます。


ダナンからホイアンへの交通手段

X98t9fawona89j9t6dva

ダナンからホイアンへはタクシー、Grab(Uberの東南アジア版とも言える配車アプリ)、バイクタクシー、レンタルバイク(国際免許などなくても運転可能)、バスなどで移動可能です。


タクシーなら信頼できる会社を選ぶと良いでしょう。VINASAN TAXI(ビナサンタクシー)は比較的安心なことで有名です。


ベトナム主要都市での移動はGrab(グラブ)がおすすめ!

Demlakjyhzpwqtvxwvga

距離的には近くても、バスだと一時間以上かかってしまうこと、バイクタクシーは普通にしているとぼったくられること、よほどベトナムでの運転に慣れていない限り混雑した道を自分で運転するのは危険なことから、筆者はGrab(グラブ)をおすすめします。


Grabなら現在地から行先を入力すれば、事前に値段は表示されているのでぼったくられる心配はないですし、支払いもアプリを通してキャッシュレスで行われるのでトラブルも少ないです。

Ywa0d0yoxxqkc3rycxsr

ホイアン中心部から5キロほど北、ダナンビーチの延長線上にアンバン・ビーチはあります。ダナンのビーチが比較的アジア人に人気なのに対し、ここは西洋人に人気で、チェアで休んだりビーチボールで遊んでいる白人がたくさんいました。


Qrvrkc3lcjgd9sy16gip

南国の雰囲気溢れるパラソルが並んでいて、アクティビティや設備も整っているので、ホイアン観光のついでに訪れてみるのがおすすめです。ここは波が比較的大きめなので、サーフボード遊んでいる人もいました。


Jg8x76mzxazitmp2nxg1

ミーケー・ビーチを始めとするダナンの定番ビーチでは、絶景の中でのマリンスポーツを楽しむことができます。 ジェットスキーやパラセーリング、バナナボートなどのアクティビティがあり、お値段もどれもお手頃。


ビーチの至る所にアクティビティ案内の看板が立てられているので、メニューと値段を見て納得したら近くのお兄さんにたずねてみましょう。


アクテビティに迷ったらパラセーリングがおすすめ!

Vtovu6lftdnqdzxhvbh4

筆者は7月の平日午前中にパラセーリングを申し込みましたが、10分ほど待っただけで乗れました。空いていれば予約なしでもその場で行ってその場で体験できますが、時間が限られている場合や確実に体験したい場合は予約しましょう。


晴天の下、ボートに引かれて空を飛ぶ感覚は爽快感そのもの!ダナンの自然が残る森や、高層ビル街、青く綺麗な海を真上から見渡すことができます。

Fbjcyce00bua38rkh8jz

ダナンのビーチ周辺は東南アジアの中では比較的安全です。ベトナムの昼間は日差しが強く暑いので、日が暮れてから遊んでいる人もいます。特に危ない体験に遭ったことも見たこともないですが、最低限の防犯対策はどこにいても必須です。


ダナンのビーチで遊ぶ際の注意点

Kqpigit0kiq0jdjlvoji
引用: https://www.instagram.com/p/B4rccV4g5lD/?utm_source=ig_web_copy_link

また、ビーチで遊ぶ際の注意点として以下の点が挙げられます。


  1. うっかり使ってしまいそうになるが、ビーチに並んでいる椅子やパラソルは有料
  2. 貴重品からは目を離さない
  3. ビーチによって遊泳可能エリアが設けられているので、その範囲内のみで楽しむ
  4. 隔離された場所にあるため、穴場ビーチへ行くときは出来るだけ一人で行かない
  5. ビーチによって区画が決められており、一般人が立ち入り不可の区画もある


Huoectmhtlre4capuhpo

ミーケー・ビーチやファム・ヴァン・ドン・ビーチは街の中心部からも近いので、宿泊場所によっては徒歩で移動可能でしょう。


徒歩が困難な場合は、上記の通りタクシー、バイクタクシー、Grab、バス等がありますが、ここでも初心者はGrab一択だと思います。


英語圏の国なら自分が多少英語を話せたら運転手の人と意思疎通ができますが、ベトナムではまだまだ英語を話せる人は圧倒的に少ないです。目的地を伝えたりお金のやり取りをする必要のない配車サービスアプリはベトナム旅行への必須アイテムです!

Kbpytxqld8mmwwhc4g8k

ベトナム中部に位置するダナンは、「熱帯モンスーン気候」が当てはまる地域で、一年のうちの半分が乾季、残りの半分が雨季に分かれています。


そのうち海水浴におすすめなのはもちろん乾季(3月~8月)で、その中でも5月~7月がベストシーズンと言えます。8月ももちろん海には入れますが、一年のうち最も日差しが強くて暑い時期なので、熱中症には注意してください。

O78npxs5tve6bzypls1o

ただ、ダナンはビーチタウンなので、日が沈むとビーチからの爽やかな風が体を冷まし、そこまで暑苦しいという印象はありません。


ダナンのレストランは外の席が多いのですが、真夏でも夜は外で飲食していてもむしろ涼しいくらいでした。


Azgoixgvqmulpiscbdzf

ダナンへ旅行を考えているなら、いくら格安・弾丸旅行とはいえ、最低でも1泊してゆっくりダナンの夜を過ごすことをおすすめします。または3泊~くらいしてホイアンへ日帰りで足を伸ばすのも定番。


ダナン周辺で宿を取るならホテルやバックパッカーなど、たくさんの選択肢がありますが、筆者は断然airbnb(エアビーアンドビー)をおすすめします!

airbnb(エアビーアンドビー)とは?

Uqapysxzojnikmtlulqh

airbnbとは、世界中で利用されている、誰でもホストになれて誰でも気軽に泊まれる民泊サービスで、ベトナムでも人気です。「お宅の一室お借りしました」みたいな部屋から、高級ホテルの一室のような部屋までバラエティにも富んでいて、値段も様々ですが、一般的にホテルよりはお手頃な値段で泊まることができます。


画像は全て筆者が実際に泊まった部屋で、こんなに綺麗で洗練されたお部屋でも一泊約2000円前後で泊まることができます。

airbnbがおすすめな理由

Orzifqo9by5swbtj9bxb

なぜairbnbをおすすめするかと言うと、「ホストとの交流も楽しめるから」です。


もちろん人にもよりますが、ダナンの人々は基本的に親切でフレンドリーなので、ホストと仲良くなれば地元の情報を教えてくれたり、都合が合えば一緒に楽しい時間を過ごしてくれるかもしれません。


筆者も実際に泊まったairbnbのホストに飲みに連れて行ってもらったり、ホストの友人とカフェへ行ったりと、素敵な時間を過ごしました。

Ncbdppabnfa1wp2e7fph

宿を「ただの寝床」と考えている人には関係ないかもしれませんが、宿一つ取るだけでも内容や自分の行動によっては様々な経験が得られるチャンスです。


「良い」ホストに出会うには、口コミレビュー欄をチェックして、雰囲気の良さそうな所を選んでくださいね。


Qca2twrm9zqod47gyeud

ネットで「ダナンのビーチ」を調べるとたくさんの情報が出てきますが、実際に行くべきビーチはずばり定番と穴場です。そこまで距離は離れていないのに、全く別の風景と雰囲気を体験することができますよ。


定番は情報がたくさんありますが、穴場スポットは地元の人に聞かないとわからない場合がほとんどです。ぜひフレンドリーなダナン民と仲良くなって穴場情報を教えてもらいましょう!


南国のビーチタウン、ダナンで良い休日を!

ダナンを1人で楽しむ方法を教えます!