Decmduy10icrbtsg8zev

スペイン

CATEGORY | スペイン

セビーリャのレストランでスペイングルメを満喫しよう!現地から名物を発信!

2020.02.05

スペインでグルメを満喫すると言えば、バルセロナやバスクというイメージが強いかもしれませんが、アンダルシア州都セビーリャでも美味しい食べ物がたくさんあります。セビーリャは他の都市よりかは少し物価も安いので、思いっきりスペイングルメとタパスを満喫しましょう。

この記事に登場する専門家

C0fvofov7ust4sqnr04w

旅行ライター

りおさん

旅行、語学学習が趣味で現在スペイン滞在中の日本人。バックパッカー旅行の経験がきっかけで、現在は英語とスペイン語の勉強に夢中。行った国は15か国。

  1. セビーリャってどこ?
  2. セビーリャのグルメ
  3. 暑い夏にぴったりのトマトスープ【ガスパチョ】
  4. ガスパチョとは少し違う?【サルモレホ】
  5. セビーリャの名物グルメサンドイッチ【セラニート】
  6. お酒のおつまみとしてもよく合うシーフード【ぺスカード・フリートス】
  7. セビーリャでおすすめの食べる場所
  8. セビーリャのグルメ&パーティースポット【アラメダ】
  9. セビーリャのグルメ&絶景スポット【メトロポル・パラソル周辺】
  10. セビーリャのおすすめのレストラン
  11. とにかく盛り付けがおしゃれ【Duo Tapas】
  12. 地元民からも安くて美味しいと支持されている【TABERNA del ARENAL】
  13. セビーリャのお酒
  14. セビーリャのビール【クルスカンポ】
  15. 甘いデザートワイン【オレンジワイン】
  16. セビーリャのおすすめスイーツ
  17. アイスクリーム
  18. セビーリャで日本食が恋しくなったら?
  19. セビーリャで美味しいものを楽しむのだ!

セビーリャは日本でも人気のあるアンダルシア地方の州都。夏は気温40℃を超えることが多いことでも有名で、フラメンコでも有名なザ・スペインな街なのです。スターウォーズやゲームオブスローンの撮影にも使われている街でもあり、本当に建物が綺麗で魅力がいっぱい詰まった都市なのでございます。今回はそんな魅力しかないセビーリャグルメを紹介します。

Tt0wjajg3oztaqa7wcql

この木造の展望スペースの下も飲み屋さんが多くて、盛り上がりのある地域です。

スペインと言えば各都市ごとに名物料理があります。セビーリャやセビーリャを州都とするアンダルシア地方の料理をご紹介します。またセビーリャはタパスが多いので、色々なものをちょっとずつ楽しみながら満腹になれるのがいいところとスペインの人も言っており、お酒とタパス3皿ぐらいでかなり満足できます。

アンダルシア地方発祥の冷製スープです。パン、トマト、キュウリ、ニンニク、ピーマン、オリーブオイルなどで作られるトマトの冷製スープです。栄養もたっぷりでアンダルシアの暑い夏にぴったりの料理です。家庭では手作りされることも多いですが、スーパーでも紙パックやボトル入りのものを買うことが出来ます。

Pnef61oakyaixh8ghdhb

ものにもよりますが、スーパーでも1.60ユーロから3ユーロぐらい(約220から360円ぐらい)で買うことが出来ます。せっかくなので暑い夏の日にレストランやバルなどで手作りのガスパチョを食してみることをおすすめしたいです。

A4lrwutcdel0otxduig6

サルモレホもアンダルシア地方のトマトを使った冷製スープです。発祥はセビーリャ近くのコルドバという町ですが、セビーリャのバルでもよく見かける名物料理です。ガスパチョと見た目もそっくりのトマトスープなのですが、サルモレホはトマトとニンニクしか野菜は使わず、パンの量がガスパチョよりも多いという違いがあります。魚料理の上に掛かっていたりします。セビーリャのバルで食べたマグロのステーキにサルモレホが掛けられたタパス。これで3,4ユーロぐらい(約360〜480円)でした。

Dvra7llgw5urvjcs0xyj
引用: https://twitter.com/ryontan/status/1092888681671737351

こちらは正真正銘のセビーリャ発祥の食べ物ですが、パンに生ハム、豚肉、ピーマンを挟んだサンドイッチのような食べ物です。ボリューム満点なのでお腹が空いた時にはぴったりなセビーリャグルメです。メソン・セラニートという闘牛場の近くにあるレストラン発祥のセビーリャグルメです。店内には闘牛関連の写真や絵画が飾られており、アンダルシア名物を楽しむことが出来るレストランです。セビーリャの雰囲気をお店で味わうにはぴったりのレストランです。

Nv0ajglzzlh8gwbdzlfm

セビージャやアンダルシア地方でよく食べられる魚のフリットです。セビージャは海がないので、昔から魚は揚げ物にして食べられることが多く、ぺスカード・フリートスを食べられるお店も多くあります。色々な種類の魚がありますので、魚の種類を指定して注文するお店もあります。私はマリネされた魚をフリットにしたもの。ビールなどのお酒との相性もぴったりです。

Em9k9bwbugmqppzgdbbo

魚の種類を選ぶタイプのお店もあるので、食べたいものを選んで注文しましょう。エビやイカもあります。スペインではアドボやチョコスを食べる方が多いです。

セビージャは観光で訪れる人が多い地域なので、カテドラルの中心地はもちろん、至る所に食べ物屋さんがあります。

Rtovoimauuvdsctkymgn

アラメダは色々なタパスを楽しむことが出来るバルや、数多くのバーやディスコテカなども集まる場所で、現地の人たちもこちらでお酒や食事を楽しんだり、夜はフィエスタ等で非常ににぎわいのある地域です。おしゃれな盛り付けをするお店などもあり、昼間からお酒を楽しむにも最高の場所です。この上のタパスもアラメダにあるお店のものです。

Rw4rptcyqmzn9dttqiwo

メトロポル・パラソルの周辺もバルが多い地域です。ここの展望台からの夕日はすごく綺麗なので、展望台に上ってから近くのバルで飲みながらタパスをつまむのもおすすめです。全く高い建物ではないのですが、ここから眺めるセビーリャの景色は美しいので本当におすすめ。古い町並みが残るセビーリャの中では近代的な観光スポットです。

セビーリャで私が行ったいくつかのおすすめのお店を紹介します。ガイドブックなどでは紹介されていませんが、美味しかったので是非セビーリャに行った際は寄ってみてください。ちなみにスペインのお昼ご飯の時間は遅く14時ぐらいに食べる人が多いので、13時ぐらいからしか空いていないお店も多く、夜ごはんも21時以降に食べることが多いので19時など日本人が晩御飯を食べる時間には空いていないお店も多くあるので注意が必要です。

Vc1vuadrialuwygumb9c

おしゃれなタパスが食べたい方におすすめなのがアラメダにあるこのDuo Tapas。料理がおいしいのは勿論ですが、盛り付け方が私が行ったことのあるレストランの中では断トツでおしゃれだと感じたお店です。インスタグラム等のSNSが好きな人にはかなりおすすめなお店です。魚料理やマッシュルームのリゾットが美味しいです。

Yvfxbmmompapfj14zxnk

パタタスブラバスもこんなにかわいい盛り付け。ブラバソースと言われるこのオレンジのソースは少し辛いのですが、スペインでは結構人気があり、地元の人も注文してみんなで分け合って食べることが多いです。タパスの値段は約3ユーロ(360円)からと普通の価格帯ですが、盛り付けは非常にスタイリッシュな印象のタパスが多くあります。他の机に運ばれていく食事を見ていると気になるものが多くなって、どんどん注文したくなってしまうお店です。

Hakiekseblalvbg0iaso

こちらはキノコのリゾット。お米とチーズなので腹持ちもいいですし、美味しくておすすめです。お米だと思うとタパスサイズはちょうどいい大きさで、大き過ぎず、小さすぎず、他のタパスも楽しめます。他にもカレーや天ぷら、マグロ料理などもあり、フュージョン料理を楽しめるのもDuo Tapasの魅力の一つです。

店舗詳細

住所:Calle Calatrava 10, 41002 Seville, Spain

電話番号:+34 955 23 85 72

営業時間:13時半から16時半、20時半から0時(月曜から日曜営業です)


Vu83islthkycvd75y8ph

セビーリャの黄金の塔のすぐ近くにあるレストラン。タパスが安くて美味しいと地元の人からも人気のあるお店です。店員さんもフレンドリーで、おすすめのレストランの一つです。バケットの上にハモンとウズラの卵の目玉焼きが乗っているタパスが美味しかったです。テラス席でセビーリャの太陽を楽しみながら食べるタパスは最高です。

Uslkfb5qx6qttojp5psa

その他にも色々なタパスがありますので、いくつかのタパスを注文してお食事を楽しむのがおすすめです。

店舗詳細

所在地:Calle Almirante Lobo, 2, 41001 Sevilla, España

電話番号:+34 954 22 11 42

営業時間:13時から16時半、20時から0時

セビーリャに来たらセビーリャでよく飲まれるお酒を飲んでみましょう。お酒以外でもオレンジジュース(スペイン全域で飲めますが)もナチュラルオレンジジュースなので日本で飲むオレンジジュースよりもずっと美味しいです。お酒が苦手な方は是非このオレンジジュースを試してみてください。

クルスカンポはここセビーリャのビール会社。セビーリャのバルなどで提供されるビールはほぼクルスカンポです。セビーリャが暑い地域なこともあってか、非常にさっぱりとした味で、暑い日飲む冷えたクルスカンポは最高に美味しいです。ちなみに他の地域に行くとあまり流通していないので、セビーリャに来た際に楽しみましょう。

Clqqtc9sgqloj0tlypm0

セビーリャのバルではこれを氷の入った水玉模様のバケツで提供してくれるお店もあり、バケツで頼むと少し他のドリンクよりも安くなるため、それで仲間でビールを楽しむスペイン人も多いです。

オレンジワインは知る人ぞ知る飲み物かもしれません。結構知らない人も多かったりします。少し薬品っぽい味のように私は感じたのですが、甘くて美味しいです。あまり他の地域では遭遇しない且つ知らない人も多いので、是非セビーリャに来たら飲んでみましょう。

Vz3arbw5fnrc7i83vgxh
引用: https://twitter.com/Laura_AMiguelez/status/450725635695333376

グルメと言ったら、食事だけではなくスイーツも欠かせないところ。ここではお土産にも最適なお菓子と食べ歩きにおすすめのスイーツを紹介します。

セビージャと言えば真夏には40℃は余裕で超えることのある非常に暑い地域。真夏の昼間に歩いている人は全員観光客で、現地人は少し涼しくなった夜以降に出掛けるのが普通なほど暑くなります。そんな暑い街だからか、街中に色々なアイスクリーム屋さんが点在します。自分たちでアイスを作っているお店も多いので、是非アイスクリーム屋さん巡りもおすすめです。以下2つは私も何度か行ったことあるお気に入りのお店です。

スペインらしい味が楽しめるアイス屋さん【Rayas】

Doavzpadwchqssvvwpzx

セビーリャに2店舗ある人気のアイスクリーム屋さんの一つ。ただ冬季はアイスクリーム作りに専念しており、寒くなると春が来るまでは営業していないので注意しましょう。さっぱりしたフルーツ系からチョコレートなど濃厚なものまで揃っています。ガラピニャーダ(ナッツを砂糖でコーティングしたもの)味等スペインらしいアイスもあり、私のお気に入りはこのアイスです。

店舗詳細

所在地:Calle Almirante Apodaca, 1, Sevilla, España

電話番号:+34 954 22 17 46

店内のイートインスペースも可愛い【Bolas】

Psgh3yja3sxqsluy4rzz
引用: https://twitter.com/travelknowmad

セビーリャのホステルで働いているスタッフおすすめされて訪問した小さなアイスクリーム屋さん。セビーリャの中心地には業者などから買ったアイスを売っているお店も多いのですが、こちらも手作りのオリジナルのアイスが食べられるおすすめのアイスクリーム屋さんです。イートインスペースもあります。ピスタチオ味など色々な味があり、夏であればさっぱりした柑橘系のアイスも美味しいです。

店舗詳細

所在地:Calle Cuesta del Rosario,1, 41004 Sevilla, España

電話番号:+34 954 22 74 11

Dyimsqxbxxjuusiu0akh

セビーリャは日本人が比較的多い地域なので、他の都市と比べると日本料理屋さんが多い傾向にあります。中には日本人経営のお店もあり、スペイン料理と日本料理のフュージョン料理が楽しめたりするので、それもおすすめです。特にLas Setasという巨大木造建造物のあたりは日本料理屋が多くありました。

セビーリャの魅力、伝わりました?セビーリャはマドリードなどよりもお酒なども安い傾向にあるので、飲んで食べてを楽しみましょう。そしてタパスと言われる小さい小皿料理も多いので、色々な味を楽しんでみることがおすすめです。食べ物もおいしく、フラメンコも盛んで、街並みも美しいセビーリャ。恋に落ちること間違いなしの街です。