Jovxn6fd4t8wiabu6zap

スロバキア

CATEGORY | スロバキア

スロバキアの治安が良好!ブラチスラバ以外は?実体験から学ぶ注意点!

2020.01.02

中央ヨーロッパに位置し、近年観光客からの人気が高まっているスロバキア。そんなスロバキア、特にブラチスラバの治安について、実際にスロバキアに行ってきた筆者が、治安について現地で感じたことや現地の人からの情報,また外務省などからの情報を交えてお伝えいたします!

この記事に登場する専門家

Usuvblmynn8arbwsgdee

スウェーデン在住ライター

Maddy

西洋史とマヤ文明を学んだ大学時代を経て、バックパックと共に旅をした国は30カ国以上!現在はスウェーデン在住、たまにバンコク。歴史オタクと現地在住の知識を活用し、活きた旅情報をお伝えします!

  1. スロバキアに行ってみた
  2. スロバキアってどんな国?
  3. スロバキアへの行き方
  4. スロバキアの治安について外務省・在スロバキア日本大使館からの発表
  5. スロバキアの治安について①街中編
  6. スロバキアの治安について②観光スポット編
  7. スロバキアの治安について③公共交通機関編
  8. スロバキアの治安について④地方編
  9. 旅行する際に治安について注意すべきこと
  10. スロバキアで治安の悪いエリアを地図で見てみよう
  11. 他の東欧諸国と比べてみてスロバキアの治安って悪いの?
  12. スロバキアの治安は悪くない!
Kziqpkyb7ysvqzrfllip

こんにちは!ヨーロッパを含む30カ国以上をバックパックとともに旅をした経験のあるMaddy(Instagram更新中!)です。先日、スロバキアのブラチスラバへ旅行に行ってきました。暗くなるのがとても早い冬の時期の旅行だったのと、全く情報を知らない新しい国ということで治安に対して不安がありましたが、全く問題なかったです!ぜひ皆さんに最新の治安情報を共有したいと思います。

※2019年11月現在の情報です

Snipie2ynp0s7cijlsov
引用: https://www.instagram.com/p/B4PUrFkHHke/

ますはスロバキアの基本情報をお伝えします!

スロバキアは1993年、チェコと分離・独立し主権国家となったとても新しい国です。北にチェコとポーランド、左にオーストリア、右にウクライナ、そして南にハンガリーを有す内陸国です。首都・ブラスチラバ以外にもハイタトラ国立公園をはじめとする大自然、第二の都市・コシツェなど観光する場所がたくさんあって観光業も盛んです。

Al04spuhsaym4xgj4o0x

首都・ブラスチラバは国の西端にあり、例えばお隣オーストリアの首都・ウィーンからなんと電車などで1時間で行ける距離にある国なので近年ヨーロッパから多くの観光客が訪れる人気の国となっています。中央ヨーロッパの歴史的な古い町並みと、スロバキアの経済成長を物語る近代的な建造物が共存する街です

Bmis9xjih6iottew8e5e
引用: https://www.instagram.com/p/BkdJ4kNg4KR/

町歩きを実際にして個人的に興味深かったのが、共産主義時代におそらく建てられたであろうコンクリートでできたシンプルな見た目のアパートも多く残っていることでした。街自体がスロバキアの長い歴史を語る美術館のようです。

Azdg5fewkxvevvugarer
引用: https://www.instagram.com/p/B52tbfHhhpw/

経済面では分離独立後、人口がハンガリーやチェコの約半分にも関わらず、工業産業の成長を経て一人当たりの国民所得はポーランドやハンガリーを追い抜き、今やチェコと肩を並べるほどの経済成長を遂げています。また、スロバキア内ではユーロ紙幣が使えます!物価は他のユーロ貨幣を使える国に比べると安いです!レストランで食事をしても1500円以下で済む程度です。

Sdy2fqskdzd7ndj25vln
引用: https://www.instagram.com/p/B3m8LqYg_1l/

日本からの飛行機の直行便はありませんので、まずは近隣国へ向かいましょう!近隣国へ飛行機で移動した後に、電車やバスで向かいます。筆者はウィーンからバス(Flixbus)を利用しましたが、560円程度でチケットを購入しました!1時間に1本、バスが出ているのでかなり交通の便が良いです。繁忙期でも900円ほどなのでスロバキアは足を伸ばしやすい国ですね。ウィーンには日本から飛行機の直行便が出ていますのでウィーン入りしてブラチスラバに移動するのが一番効率が良いです。

Wvu0rtdm6rkacbetg48b
引用: https://www.instagram.com/p/BjG_cMLgFef/

さて、外務省のホームページで発表されている現在のスロバキアの危険情報については以下の通りです。外務省からの発表では危険情報について特に言及がありません。

現在,危険情報や感染症危険情報は出ておりませんが,最新のスポット情報や安全対策基礎データ等を参照の上,安全対策に心がけてください。

Xcgp3k2pfykgoa38zw5p

また在スロバキア日本大使館からは、日本人が遭った被害にはブラチスラバでのスリであるとの情報があります。他のヨーロッパ諸国のようにテロ被害の報告はありません。両者の情報を見る限りでは治安が悪い国ではないとわかりますね!

J5r35vre9nrtzzlqh1s1

ここからは実際私が旅行をして感じたこと、遭遇したこと、そして現地の人に聞いた内容をお伝えします!私がブラスチラバを訪れたのは11月末。16時には日が落ちて真っ暗になる時期なので、暗くなってから治安の悪さを感じないかが一番の心配でした。ここでいう街中についてですが、旧市街ではなく現地の人が買い物をしたりするエリアです。上の写真のようにファッションモールがあったり、スーパーがあったりと想像以上に近代的な建物が多いのが印象的でした!

Thukyp8q8micrir22bau

街中は、スリやひったくりに遭わぬように注意を払えば問題なく一人歩きできる雰囲気でした。メインストリートであればかなり街灯もあるので暗くなった後も不安を感じず散策できましたよ!治安はかなりいい方だと考えてください。

Iuq90gq47jeo5ydjs0ue
引用: https://www.instagram.com/p/B3RsUoZnJR3/

敢えて注意点を挙げるなら、たまに浮浪者やジプシーがうろついていること。特に浮浪者は、酔っ払っているのか一人で大声を上げている人をしばしば見かけました。が、あちらからお金を盗みに来る、攻撃をしてくるということはありませんでしたので、浮浪者や様子のおかしい人を見かけたらとにかく近づかない、を心がけましょう

Slfjqvxd5vlachj490wn

旅行者が一番狙われやすいエリアは旧市街などの観光スポットです。こちらについて宿泊先のスタッフに聞くと、特に狙われやすいのは【団体客】とのことです。街中では街中歩きツアーのガイドの説明と観光スポットに集中してかなり注意散漫な状態にある観光客が多いのですが、その団体客を狙った窃盗集団が頻繁にスリなどの犯罪を行なっているようです。

We89c5qyin2xtvcmy3ah

団体観光客を狙ったスリやひったくりが主な軽犯罪とのことなので、逆に手荷物に注意を払いながら観光すれば犯罪に巻き込まれるリスクはぐっと下がります!また、観光スポットにはこのように現地の警察官が巡回しているのをよく見かけましたので、かなり安全だな、と感じました。観光スポットの治安についてもある程度の注意を払えば問題なしです

Ttgruxzreh0xo2cldqlo
引用: https://www.instagram.com/p/BtvTvKNnxCU/

ブラチスラバで利用する公共交通機関は主にトラムとバスだと思います。両者、利用しましたがトラムやバス内で治安に対して不安を感じることは全くありませんでした!もちろん自分の荷物は視界に入る位置でしっかりと持っていてくださいね。

Qi2kaxrwjvy0ae5cmtkn

公共交通機関については、スリなどより注意が必要なのはかなり運転が荒っぽいので、しっかりと手すりにつかまり転ばないようにしてください。私は市バス・トラムのどちらも乗りましたが、どちらも急ブレーキをかける頻度が高い上にスピードがなかなか速かったです。

U0kpgjfauettxyozjdoa

さて、ではブラチスラバ以外のスロバキアの街の治安はどうでしょうか?現地在住者に話を聞くと、実はスロバキアの中で一番治安が悪いのはブラチスラバで、他の街の治安は安定しているとのこと。ウクライナ寄りの街でも同様です!他国から出稼ぎに来ている人や観光客などスロバキア以外の国の人がブラスチラバに集まり、軽犯罪が発生すやすいとのことです。

My2t4g383wpubt7gobqj
引用: https://www.instagram.com/p/B45uBHOnxLw/

地方の治安問題といえば、【ジプシー】。昼夜問わず、スーパーの前をうろついたり、パブなどで他の住民とトラブルを起こすこともあるので、もし地方を散策する際は明るい場所を歩き、ジプシーらしき人を見かけたら必ず距離をとって歩きましょう。

Udbigpzkreizikg0nxx5

ヨーロッパ旅行はどこの国でも共通していることですが、どこに行っても【スリ】が多いです。特にスロバキアはまだまだアジア人には人気な観光地ではなく、アジア人が街中を歩いているとどうしても目立ちますので、若干軽犯罪のターゲットにされやすいのが現実です。ですが、先ほどバスの中での対策で言いましたが【とにかく荷物から目と体を離さない】を心がければ問題のないほど治安がいいのがスロバキアです!

Eljnl42piiyiiy80eyq9

特にブラチスラバの旧市街には写真スポットが多く点在していて観光客で常に賑わっています。写真撮影に夢中になっていると注意力散漫になり荷物を盗まれたりスリの被害にあう可能性が高まりますのでご注意くださいね!

基本的にスロバキアには、近寄らないほうがいいほど治安が悪いエリアは正直ありません。強いて挙げるならば先ほどからお伝えしているように、首都・ブラチスラバの観光スポットが集まるエリアに注意してください!上の地図にある旧市街エリアにさえ注意すれば良い、と宿泊先のスタッフにも言われました。私自身も、また現地の人でも危ないまたは怖い思いをしたという経験談がなかったのでスロバキアの治安は本当に安定していると思いますよ!

Zpdz5cpawxanfxmnj8uu
引用: https://www.instagram.com/p/B54i6GVAfw9/

最後に他の東欧諸国と比べた時のスロバキアの治安の悪さですが、実際に数多くの東欧諸国を旅した経験から言うとスロバキアは特段に治安がいいです。この記事での注意する点をご紹介しましたが本当にそれさえ守っていれば問題なく旅ができますよ。

Apxmz02bkapu2olvlxj5

あまり治安の印象がイメージできないスロバキアですが、実際に旅行に行ってとても治安の良い国であることがわかりました。パーティーを好む観光客も少ないのでかなりのんびり美しい町並みを楽しめる穴場の国だと思います。みなさんもぜひスロバキアに行ってみてください!