Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Category出会い系サイト

セフレ関係・割り切りの意味は2つ!出会い系に潜む罠に注意!

出会い系でセフレを見つける際に気をつけるべきことがあります。出会い系サイトで使用される「割り切り」という言葉は、一般的な使用法とは異なっているのです。男女ともを知らなければ痛い目に遭う可能性あり。それを避けるために「割り切り」の意味をきちんとみていきましょう。

この記事に登場する専門家

さざ波のサムネイル画像

会話の錬金術師

さざ波

出会い系アプリを駆使して出会いヤッた女性は50人以上。容姿は平凡だが、ユーモアを交えた会話で相手のガードを下げて、すぐに女性と仲良くなり大人の関係に持ち込むのが得意。さらに女性と出会うべくコミュニケーションの研鑽をする日々。

セフレでの割り切りは2種類の意味がある

話している人物の写真:男性9

どうも、こんにちは!


身体だけの割り切りの関係が楽だと、ふと思う会話の錬金術師さざ波です。

セフレはお互いのプライベートに踏み込んだりせず、肉体的快感だけを貪るだけのお気楽な関係です。


彼氏彼女の関係だと、日常生活においてどうしても何かしらの問題が出てくるものです。


もちろん、そのような色々な事を乗り越えるからこそ、仲が深まっていくことになるわけですね。

セフレは肉体的なコミュニケーションのみ

相手の身体だけを求める、セフレという関係を望む人も多いことでしょう。


ですが、セフレはそのようなある意味煩わしい事をすっ飛ばして、肉体的なコミュニケーションのみを追求することが可能です。


そんなセフレに関する言葉で、「割り切り」という言葉があるをご存知でしょうか。


さらに、その割り切りという言葉は、セフレにまつわる際に使用されるときには、実は2種類の意味があります。


そこで、割り切りの言葉の2つの意味の違いについて、詳しく見ていくことにしましょう。

「割り切り」ってどういう意味?

出会い系サイトで使用される「割り切り」とはどういう意味か、東京都新宿区の20代から40代の男性に、街頭アンケートを行いました。


150名の方にアンケートを行った結果が、上記のグラフとなります。

①売春

①売春とはっきりと知っているということは、出会い系サイトを使用したことがある男性だということでしょう。

②身体だけの関係

「②身体だけの関係」という回答は、お金の発生しない一般的なセフレだと考えているということですね。


出会い系サイトを使用しなければ、出会い系サイトでの「割り切り」という言葉の使い方を知らなくても無理はありません。

マッチングアプリが最強の出会いの場

セックスの経験が少なくテクに自信がない?


実は、大人の関係を求める女性は沢山います。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

大人の出会いをしたいならワクワクメール録者女性の3割が人妻(=セフレ目的)という神サイト。20代女性も大勢いるので、早く探した方がいいです!

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543
話している人物の写真:男性3

セックスが上手い人は、経験数と自信があります。女性をイかせる男になってください。

セフレの割り切りの意味は?

割り切りの一般的な意味と言えば、個人の私情を交えずに物事に対して判断を下すということです。


例文を例示すると「嫌なことを割り切ってやる」というような感じですね。

一般的な割り切りの意味

一般的な男女間での割り切りの関係の意味は、身体だけの関係、つまりセフレというわけです。


セフレ関係を結ぶ時に、お互いが恋愛感情を抱かないように、「割り切りの関係でいよう」というように確認することがあります。

話している人物の写真:男性9

個人的な話を言えば、この様な事前の確認にも関わらず、恋愛感情を抱いてしまったことが何度かありました。

一般的な割り切りのセフレと言えば、元カノと身体の関係だけ続くとか、浮気とか不倫とか、お互いパートナーがいなくてセフレになる様なケースが考えられるでしょう。


世間が一般的に抱いている、セフレのイメージだと言えるかもしれません。

お金が発生する割り切り

お金の割切りは、出会い系サイトやアプリでよく使用されています。


単刀直入に言うと、お金を払って性行為をすることです。


出会い系の掲示板などを見ると、「割り切り募集」だとか「割で希望」などという様な投稿を見つけることができます。


僕も出会い系サイトを始めて使用した時、この募集を見て一体どういうことなんだろう?と完全に謎でした。

話している人物の写真:男性9

要するに「お金を払ってくれたらセックスするから誰かいない?」というメッセージということです。

そもそも、お金を払って女性とセックスをするのは、売春行為にあたり、法律によって禁止されています。


ですので、出会い系サイトは、お金に関する言葉を使用するのを禁止しているところが大半です。


その禁止をすり抜けるために、「割り切り」という言葉を使用しているというわけですね。

セフレとして割り切る際に気をつけるべきこと

「割り切り」という言葉ですが、出会い系サイトで使用される意味を知らなければ、トラブルに巻き込まれることもあります。


セフレとして割り切るために、気を付けるべき点を紹介します。

割り切りの意味を知らない場合の危険性

「身体だけの関係であるセフレを募集していると」勘違いしてしまうのです。


もしそれで出会うことになり、セックスをしたとして、その後いきなりお金を請求されるということもあり得るのです。

話している人物の写真:男性9

出会い系の掲示板で割り切り募集を見て、相手にメッセージを送ったとしましょう。


一般的にはメッセージのやりとりで、「相手が割り切りでいくらでいかがですか?」と尋ねてくることが多いようですね。

普通にセフレを募集してると思って、メッセージを送ったことが僕はあるのですが、金額と割り切りということを伝えるメッセージを受け取ったことがあります。


その時はその意味での「割り切り」を知らなかったため、かなり驚いたことがありました。


どういうことだろうとネットで検索して真意を知ったわけですが、出会い系サイトでの「割り切り」は、お金が発生するセックスであることを覚えておきましょう。

話している人物の写真:男性9


お金を払ってセックスすることは「法律違反」!

ですが前提として、お金を払ってセックスすることは法律違反であるということを胸に刻んでおいた方がいいでしょう。


相手が18歳未満だった場合、児童ポルノ法に引っかかってしまい、大事になる危険性もあるのです。


もし相手が年齢を偽っていたために、18歳未満だとは知らなかったと弁明しても、それはもう後の祭りです。

割り切りを業者が扱っている場合も

出会い系サイトには、業者が入り込んでいることが公然の事実として知られています。


出会い系サイト側も、業者やサクラをサイトから閉め出せるように対策を行なっています。


一昔前と比べたら、出会い系サイトも厳しい業者対策を行なっているため、減少傾向だとは言えるかもしれません。


ですが、完全に業者やサクラを排除することは非常に難しいと言えるでしょう。

「割り切り」を扱っていた場合

業者が「割り切り」を扱っていた場合、デリヘルを経営している業者が、デリヘル嬢を出会い系サイトに登録させ、素人として振舞わせます。


メッセージのやりとりをしている男性からすれば、一般の素人女性だと信じてしまうというわけです。


メッセージのやりとりの中で、素人が割り切りのセフレ募集をしていると思い込ませます。


この割り切りは、お金が発生する場合の割り切りだとして、それから実際に会うことになりセックスをしたとしましょう。


男性からすれば、一度きりの素人との割り切りセックスだと思っているわけです。

業者が裏にいるデリヘル嬢

実は、業者が裏にいるデリヘル嬢だったことが判明。


そして、法外なお金を要求されてしまいます


男性からしてみれば、お金が発生する割り切りと分かっていて性行為をしたわけです。


その時点で法律を違反しているため、被害を警察に届けることもできず、泣き寝入りをするしかありません。


そのような被害に遭わないためにも、お金が発生する割り切りのリスクをしっかりと胸に止めておく必要があるのです。

出会い系でセフレを作ろうとした時の体験談

相手の女性のスペック

身長:159cmでほぼ標準身長

体型:ぽっちゃり

年齢:24歳

出会うまでの費用:6,000円

出会いのきっかけ

出会いのきっかけの詳細はこちら

出会い系サイトを使用し始めた僕は、ドキドキしていた感じでサイトを覗いていました。


こんなにも男性と付き合いたいだとか、セフレになりたいだとかいう女の子がいっぱいいるのだと思うと、興奮せざるをえなかったのです。


そこで僕の目に止まったのが、掲示板でのセフレ募集です。


セフレ募集をしているたくさんの女の子たちを見て、大興奮の私は好みの外見の女の子にメッセージを送ったのでした。


一度に5人ほどにメッセージを送ったのですが、そのうち2人から返事が返ってきました。


メッセージボックスを見てテンションが上がった私は、ワクワクしながらメッセージを開いたのです。


ですが、僕はどういうことだ?と混乱することになります。


なぜなら、どちらとも「割り切り」でいくらでどうですか?という返事だったからでした。


出会い系サイトを始めたばかりの僕には、それらの意味がわからず、一体何の暗号だ?と思ってしまったほどです。


メッセージを送るにはポイントがいる出会い系サイトだったため、僕は「割り切り」を検索し、なるほどそういうことかと得心したのです。


僕はこれはダメだと思い、その2人からのメッセージを無視することにし、他のセフレ募集をしている女の子にメッセージを改めて送りました。


しかしながら、その後も「割り切り」という名の売春を求めるメッセージばかりで、僕はうんざりしてしまうことになります。


どうやらその出会い系サイトは、業者がかなり入り込んでいたため、一般の女の子がほぼいないということがわかったのです。


その後、業者やサクラが少ないということで評判の出会い系サイトに移り、無事にセフレを作ることができました。


とにかく、僕としてはお金が発生する「割り切り」は危険なのでやめといた方がいい、とはっきりと述べたいですね。

【AV女優紗倉○も利用】セックスが超上手くなる方法とは!

皆さん、ちゃんとセックスしていますか?


性欲、溜まっていませんか?


自粛ムードも収まりつつあり、アダルト系のマッチングアプリに、女性が殺到している事実をご存知でしょうか?

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

話している人物の写真:男性3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!急がないと乗り遅れるぞ。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。


こんな感じで連絡が来ます↓↓

おすすめアプリ①ワクワクメール

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

ワクワクメールはセフレ探しに強いのが特徴。その理由は人妻の登録者が多いため。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。

話している人物の写真:男性1

軽く飲みに誘ったら流れでホテルへ。お互い目的が合っているので、簡単すぎるくらいだった。(35歳/会社員)

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

おすすめアプリ②Jメール

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=30832&ad=39902

Jメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

話している人物の写真:男性1

登録して瞬間が勝負ってマジだった。コスパが神すぎる。(33歳/美容師)

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=30832&ad=39902

年齢確認は必ずしましょう!

登録後の年齢認証は必ず行うべきです。出会いやすさが段違いに良くなります。


マッチングアプリの利用は年齢確認が法律で義務化されているので、大手優良サイトは全て必要です。


逆に、年齢確認がないサイト=99%出会えないサイトってことです。