Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Category性交関係

アナルセックスはセフレと!アナルプレイまでの3段階を解説!

アナルセックスをする際、恋人とセフレどちらがいいか?ということは、男性にとっては気になるところではないでしょうか。恋人とセフレ、どちらがいいのかということの他にも、アナルセックスをやる方法や、セフレの作り方、僕の体験談を見ていくことにしましょう。

この記事に登場する専門家

さざ波のサムネイル画像

会話の錬金術師

さざ波

出会い系アプリを駆使して出会いヤッた女性は50人以上。容姿は平凡だが、ユーモアを交えた会話で相手のガードを下げて、すぐに女性と仲良くなり大人の関係に持ち込むのが得意。さらに女性と出会うべくコミュニケーションの研鑽をする日々。

アナルセックスをするならやっぱりセフレ?

どうも、アナルセックスの魅力に取り憑かれてしまった、会話の錬金術師さざ波です。


セックスと一口に言っても、様々なプレイがあるわけですが、「アナルセックス」はハードルが高いと思う男性が多いのではないでしょうか。


実際のところ、恋人の女性に対して、「アナルセックスがしたいんだけど」と切り出すのは、かなりの難易度です。


言えたとしても、恋人がそれに対して引いてしまう可能性だってあります。


僕は当時付き合っていた彼女に言ってみたところ、見事にドン引きで、アナルセックスをするどころではなくなってしまいました。


そこで、アナルセックスを全く苦にしないセフレを探す必要性が出てくるのです。


それでは、アナルセックスにまつわることについて、色々見ていくことにしましょう。

アナルセックスの何がいいのかアンケート!

アナルセックスの何がいいのか、20代から40代の男性に対して、Twitterでアンケートを実施しました。


合計で105の回答が得られました。


「①背徳感」が1番回答数が多く、アナルセックスは、好きな人にとっては、かなりゾクゾクする性的快感を得られるようです。


「②締め付けがいい」は、ペニスをアナルに入れることを考えると、それはそうだと言えるでしょう。


「③女性の反応」は、ヴァギナにペニスを入れるのとは違う、アナルに特有の恥ずかしさというものがあるのではないでしょうか。


「④征服感」は、普通の後背位でも感じられるものですが、アナルだとさらに感じられるということですね。

マッチングアプリが最強の出会いの場

セックスの経験が少なくテクに自信がない?


実は、大人の関係を求める女性は沢山います。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

大人の出会いをしたいならワクワクメール録者女性の3割が人妻(=セフレ目的)という神サイト。20代女性も大勢いるので、早く探した方がいいです!

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543
話している人物の写真:男性3

セックスが上手い人は、経験数と自信があります。女性をイかせる男になってください。

アナルセックスは恋人よりセフレの方がいい2つの理由

理由①恋人に遊んでいると思われる

恋人の女性に対して、アナルセックスをお願いすると、もしかしてかなり遊んでいるのかな?と思われてしまう可能性があります。


アナルセックスを経験していない女性の場合、「遊んでいる?」という思いはさらに強くなることでしょう。


アナルセックスがプレイとして確立しているとは言っても、やはり抵抗がある女性も多いのです。


反対のことを考えてみれば、男性もきっとわかるのではないでしょうか。


つまり、恋人の女性がアナルセックスが好き!だと想像してみてください。


どうしても、過去に遊んでいたというイメージが湧いてしまうはずです。


ですから、アナルセックスを本気でやりたい場合、セフレを探した方がいいと言えるでしょう。

理由②セフレは色々なプレイを受け入れてくれる

アナルセックスというプレイだけを考えれば、断然恋人よりもセフレの方がいいでしょう。


なぜなら、恋人はセックスなどの性的行為以外にも、日常的な生活を一緒に楽しく送るという目的があります。


一方、セフレは、とにかく性的行為の充実が最優先で、セックスにおける快感を求めているわけです。


ですから、アナルセックスをやりたい!と思ったとして、恋人とセフレ、どちらを選ぶかといえば、断然セフレでしょう。


当然、セフレになった女性が、アナルセックスをやりたくないということもあり得ます。


人によって、プレイに対する好みがあるので、それは仕方ありません。


ですが、初めは全くそんな素振りを見せなかったのに、長くセフレ関係を続けると、初めはやれなかったプレイが可能になることもあります。


アナルセックスなんて絶対NGだと言っていたセフレが僕にはいました。


ですが、会うごとに段々プレイが激しくなっていき、結局はアナルセックスまで辿り着くことができました。

セフレとアナルセックスするまでの3つのステップ

ステップ①爪を切って浣腸をしておく

アナルセックスをするには、準備が欠かせません。


まずは爪を切っておくということは、非常に大切です。


なぜなら、爪が長い状態で指を入れ、アナルを責めると、粘膜を傷つけてしまう恐れがあるから。


アナルの奥の方は痛覚が鈍くなっているため、気づかないうちに傷つけてしまうこともあり得ます。


もし、傷がついてしまった場合、そこから菌が入って大事になる可能性もあります。


ですから、安全性を考慮するなら、ギリギリまで切っておいた方がいいかもしれません。


僕はアナルセックスをやる前には、必ず爪を切ることにしていますね。


事前準備としては、浣腸も非常に重要です。


もし、していなかった場合、アナルセックスの最中に脱糞してしまうこともあります。


その危険性を回避するためにも、アナルを責められる女性は事前の浣腸は必須。


特にアナルセックスを体験していない女性は知らないはずなので、事前に伝えておきましょう。

ステップ②ローションを用意する

アナルセックスをする際、ローションは必須だと言えます。


ヴァギナと違って、アナルはそもそも穴が小さいため、ローションなしの場合、指を少し入れるだけでも、激痛を感じる女性も多いはずです。


ペニスとなれば、凄まじい激痛を感じてしまうことでしょう。


ですから、そのような痛みをなるべく感じないためにも、滑りをよくするローションは必須です。


ローションという潤滑剤を使用することで、指やペニスの挿入が非常にやりやすくなります。


というより、ローションがなければ、気持ちいいアナルセックスは不可能とさえ言えるでしょう。


僕と一緒にアナルセックス体験した女性は、ローションを使用しても若干痛いと言っていました。


なので、アナルセックスをするためには、ローションは絶対用意しておく必要があるのです。

ステップ③指でほぐしてペニスを挿入

いきなりアナルにペニスを挿入するのではなく、ローションをつけてアナルをマッサージする感じでほぐしていきます。


そして、次に軽く回転させながら指を入れて、何度か出し入れをし、徐々に奥まで指を入れていきます。


これでほぐれたら、いよいよペニスの挿入ですが、焦って一気に挿入しないようにしましょう。


挿入する女性に対して、「痛くない?」と聞きながら、ゆっくりと入れていきましょう。


ピストン運動をする際も、女性にどのような感じか確かめながら、ペースを掴んでいくことにまります。


慣れてしまえば、普通のセックスでは味わえない快楽を得ることができるでしょう。


僕は初めてアナルセックスを体験した時、感動さえしてしまいました。

アナルセックスができるセフレの見つけ方

アナルセックスができるセフレを見つけるのに、お勧めなのは「ラブアン」です。


30代半ば以降の男性をターゲットにしたパパ活サイト。


食事を始めとした支援を求めている女性も多いですが、それと同時にセックスを求めてもいるのです。


女性の年齢層は20代が1番多いですが、10代後半から上の世代まで、幅広い年齢層でバラエティに富んでいます。


男女が「イイネ」を送り合い、お互いが「イイネ」をしたらマッチング。


そこからプライベートなメッセージを送り合うことができます。


多くの出会い系サイトやアプリが採用しているため、そのようなサイトやアプリに慣れていれば、全く困ることはないでしょう。


もし、そのようなサイトを使用していなくても、直感的に操作することができるため、ストレスなくやりとりできます。


個人的には、他の出会い系サイトと比べて女性のレベルが高く、女性にも会えやすいと思えました。


1度試して欲しいと思いますね。

セフレ作りに最適なアプリとは?

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

個人的なセフレとのアナルセックス体験談

女性のスペック

身長:159cm

年齢:22歳

体型:グラマー

カップ数:Eカップ

会えるまでの費用:3,000円

出会いのきっかけ

引用:https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=R111800-U3953374&p=p757084N

初めてのアナルセックスは最高だった!

アナルセックスがとにかくやりたくて、セフレが作るため「ラブアン」を使用しました。


僕は30代後半ですが、見た目だけは若くて、大体20代に間違われます。


それに比較的顔がいいと言われてきたため、割とすぐにマッチングすることができました。


どうやら僕の顔がドストライクだったようで、メッセージする間にあれよあれよという感じで、ホテルへ行くことに。


相手はまだ20代前半で、胸も大きく、とにかく豊満で抱き心地が最高でした。


いきなりアナルセックスをやりたい!というのは、流石に早いと判断して、その後、会うごとに、アナルセックスを仄めかしていったのです。


そして、初めて半年後、とうとうアナルセックスに持ち込むことができました。


僕も相手の女性も初めてのアナルセックスでしたが、僕はその日のために色々勉強していたため、もう準備万端です。

ローションをたっぷりと塗り、アナルを指でゆっくりと刺激すると、いつもとは違う反応をして、僕の興奮は高まるばかり。


初めは痛がっていましたが、指の出し入れを何度もして愛撫していると、明らかに気持ち良くなってきているのがわかりました。


そして、ペニスをゆっくりと挿入しましたが、ヴァギナよりキツい締め付けと感覚に、僕のペニスは更に大きくなりました。


ゆっくりとピストン運動を開始し、じっくりと味わってフィニッシュ。


セフレの女性も初めてのアナルセックスの快感に酔いしれていました。


新たな性癖が開いた気がして、最高にテンションが上がりましたね。

【AV女優紗倉○も利用】セックスが超上手くなる方法とは!

皆さん、ちゃんとセックスしていますか?


性欲、溜まっていませんか?


自粛ムードも収まりつつあり、アダルト系のマッチングアプリに、女性が殺到している事実をご存知でしょうか?

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

話している人物の写真:男性3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!急がないと乗り遅れるぞ。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。


こんな感じで連絡が来ます↓↓

おすすめアプリ①ワクワクメール

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

ワクワクメールはセフレ探しに強いのが特徴。その理由は人妻の登録者が多いため。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。

話している人物の写真:男性1

軽く飲みに誘ったら流れでホテルへ。お互い目的が合っているので、簡単すぎるくらいだった。(35歳/会社員)

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

おすすめアプリ②Jメール

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=30832&ad=39902

Jメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

話している人物の写真:男性1

登録して瞬間が勝負ってマジだった。コスパが神すぎる。(33歳/美容師)

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=30832&ad=39902

年齢確認は必ずしましょう!

登録後の年齢認証は必ず行うべきです。出会いやすさが段違いに良くなります。


マッチングアプリの利用は年齢確認が法律で義務化されているので、大手優良サイトは全て必要です。


逆に、年齢確認がないサイト=99%出会えないサイトってことです。