Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryハワイ

ハワイのハンバーガーは個性的!元大統領から女子にも人気な8店とお土産を在住者が紹介!

ハワイでは何が食べたい?と聞かれたらハンバーガー!と答える方も多いと思います。多国籍のハワイでは、いろんなスタイルのハンバーガーがあり、それぞれに個性があります。付け合わせのフレンチフライやオニオンリングも美味!ハワイ在住の筆者おすすめのハンバーガーをご紹介します。

この記事に登場する専門家

bunnyのサムネイル画像

気ままなアメリカ在住ライター

bunny

20年余前にハワイに移住、今はアメリカ中西部ののどかな田舎町に住んで、冬の間はハワイに避寒!好きな場所にはとことんリピートする性格です。趣味はジム通いと陶芸。お隣のメキシコやカナダなどの情報もお伝えできればと思っています。

ハワイでハンバーガーをがっつり頬張りたい!

パイナップルハンバーガー

アロハ〜!気ままなアメリカ在住ライターのbunnyです。

ハワイでは大きなステーキも食べたいけれど、気軽に食べられるハンバーガーも人気です。ハワイ独自のハンバーガー屋さんやアメリカ本土から来たチェーン店、ローカルに人気のお店や女子に人気のメニューなど、いろんなハンバーガーをご紹介します。日本にお土産として持って帰れるハンバーガー?もご紹介します。

①オバマ元大統領も大好きな【Five Guys】

Five Guysの外観

アメリカ東海岸からやってきた全米チェーンのハンバーガーショップ「ファイブガイズ」は、あのオバマ元大統領も大好きなことでも有名です。オアフ島にはカポレイとミリラニ、そしてワイキキから一番近いパールリッジ・センターにあります。ハンバーガーチェーンでありながら、ファストフードとは言いたくないクオリティ。それは、冷凍食品を使用していないと言うこだわりにあります。

引用:https://www.instagram.com/p/B6d8FThglP-/

ファストフードにしてはかなり高額で、普通のハンバーガーだけで10ドル近く(約1100円)します。レタスやトマトのトッピングはもちろん、グリルド・マッシュルームやハラペーニョなど15種類のトッピングを好きに選べます。コンボなどのセットはなく、自分で好きなようにカスタマイズします。ドリンクは、コカコーラ・フリースタイル・マシーンが置かれていて、165種類ものコカコーラの製品をカスタムフレーバーで作れるので、いろいろと試してみるのも楽しいですよ。

Five Guysパールリッジ店の詳細情報

住所 : 98-1005 Moanalua Rd #1101A, Aiea, HI 96701

電話番号 : 808-488-4442

営業時間 : 11:00〜22:00

予算 : $15(約1700円)前後

ウェブサイト

②ロコに絶大な人気の【Teddy's Bigger Burger】

Teddy's Bigger Burgersカイルア店

ハワイに数店舗あり、ローカルに人気のハンバーガーと言えば「テディーズ・ビッガー・バーガー」です。ハワイでの数々の賞も受賞しているお墨付きです。実は私もここのハンバーガーが大のお気に入りです。

テティーズバーガー

ハンバーガーのパティは毎日手作りしているのでとっても新鮮!一番小さいのでBig=5オンス(約140g)、その上のサイズがBigger=8オンス(約225g)、一番大きいのがBiggest=16オンス(約450g)。ビッグと言うだけあって、ビッグサイズでも十分な大きさです。6.99ドル(約770円)からトッピングによって追加料金になります。

てディーズバーガーの店内

店内はとってもアメリカンな雰囲気なので、まさにアメリカダイナーでハンバーガーを頬張っている風景などのかわいい写真が撮れます。

Teddy's Bigger Burgers Waikiki店の詳細情報

住所 : 134 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96815

電話番号 : 808-926-3444

営業時間 : 10:00〜23:00

予算 : $15(約1700円)前後

ウェブサイト

③ハワイのファミレス【Big City Diner】

Big City Dinerの外観

オアフ島に5店舗(カイムキ、カイルア、パールリッジ、ワイピオ、ウィンドワードモール)あり、どれもローカルエリアなのが、いかにロコに愛されているお店かよくわかりますよね。ハワイ発祥のファミリーレストラン的な存在のアメリカン・ダイナーです。店内にはバーもあって、大人から子供までみんなが楽しめるようになっています。

Big City Dinerのハンバーガー

人気のクラシックバーガーは、たっぷりのフレンチフライが付いて12.99ドル(約1450円)。自分の好きなように焼いてくれるので、ウェルダンにすればより香ばしく、レアにすればお肉の甘みを感じられます。他にもハワイらしい名前のダ・ビッグ・バーガー(DA BIG BURGER)などがあり、ベーコンとアボカドが入ったゴージャス版で16.49ドル(約1850円)のボリューム満点バーガーです。

Big City Diner Kaimuki店の詳細情報

住所 : 3565 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816

電話番号 : 808-738-8855

営業時間 : 月〜木 7:00〜22:00 金土 7:00〜24:00

予算 : $20(約2200円)前後

ウェブサイト

④おしゃれ女子に人気の高級ステーキ店のハンバーガー【Wolfgang's Steakhouse】

Wolfgang's Steakhouseの外観

大きなポーターステーキで有名なワイキキの「ウルフギャング・ステーキハウス」には、ランチタイム限定でスペシャルメニューとしてハンバーガーがあります。テレビでも人気の高級店ですが、ランチタイムはとってもカジュアルな雰囲気で、ロコのグループもよく見かけます。ワイキキでありながら、パーキングがあるのが魅力です。

Wolfgang's Steakhouseのハンバーガー

ハーフパウンド(約225g)のハンバーガーパティは厚みがあり、ボリューム満点です。肉汁がいっぱいで、口元に運んだだけでお肉の香りがぷうーん!って感じで、肉感がすごいです。さすがステーキハウスのハンバーガーって感じ!シンプルなハンバーガーはフレンチフライとオニオンリングが付いて12.95ドル(約1450円)とお得な価格です。

Wolfgang's Steakhouse の詳細情報

住所 : 2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815

電話番号 : 808-922-3600

営業時間 : 11:00〜24:00

予算 : $20(約2200円)前後

ウェブサイト

その他のランチ情報はこちら

ハワイ島に来たら絶対に行くべき地元の人に愛されるランチスポット6選!ハワイロコモコも!のサムネイル

ハワイ島に来たら絶対に行くべき地元の人に愛されるランチスポット6選!ハワイロコモコも!

trip-partner.jp

⑤ヘルシー志向な女子にも人気の【Honolulu Burger Co.】

Honolulu Burger Co.

お店はアラモアナセンターをずっと山側に行ったところ(ワイキキから車で10分くらい)にあるので、ワイキキからはちょっと不便ですが、KCCファーマーズ・マーケットにも出店しているので、そちらの方が手軽に行けると思います。

引用:https://www.instagram.com/p/B2pZ1QXp6pX/

ハワイ島産のグラス・フェド(牧草のみを食べて育った牛)のお肉を使ったパテで作るハンバーガーは、ヘルシー志向やダイエットが気になる女子たちにも人気があります。チーズなしのシングルバーガーで$8.89(約1000円)。ソテーされたスイートオニオンと、オーガニックマノアレタス、ハワイ産のトマトが付いて来ます。良質な材料で作られているのでお子さんにも安心ですよ。

Honolulu Burger Co.の詳細情報

住所 : 1295 S Beretania St, Honolulu, HI 96814

電話番号 : 808-626-5202

営業時間 : 日〜火 10:30〜20:00 水〜土 10:30〜21:00

予算 : $15(約1700円)前後

ウェブサイト

⑥女子に人気のエビバーガー【L&L Hawaiian BBQ】

L&L Hawaiian BBQ

牛肉がぎゅっと詰まったハンバーガーはちょっと重くて苦手・・・と言う女子に人気なのが、「エル・アンド・エル・ハワイアン・バーベキュー」のエビバーガーです。細かいエビがいっぱい入ったエビカツはさくっとしてタルタルソースとよく合って、女子好みの味になっています。

エビバーガー

オアフ島にも数えきれないほどの店舗があり、ワイキキから一番近いのは、アラモアナセンターの山側、ウォールマートの中にあるケアモク店です。ハンバーガーの他にもローカルのお気に入りのプレートランチがたくさんあるので、合わせて試してみてください。

L&L Hawaiian BBQ Keamoku店の詳細情報

住所 : 700 Ke’eaumoku St #100, Honolulu, HI 96814

電話番号 : 808-955-3382

営業時間 : 7:00〜24:00

予算 : $7(約800円)前後

ウェブサイト

⑦ごはんに乗ったハンバーガー【North Shore Cattle co.】

North Shore Cattle Co.

ファーマーズマーケットで人気の「ノースショア・キャトル・カンパニー」は、パンに挟まったハンバーガーもありますが、ハワイらしくごはんの上に乗ったハンバーガーもあります。パンに挟まっていないものは日本ではハンバーグと言いますが、アメリカでは全てハンバーガーと言います。

ごはんにバーガー

新鮮な野菜がサイドに付いて、グレービーソースがたっぷりかかったハンバーガーは、肉肉しい味でボリューム満点でごはんともよく合います。アメリカ本土では見かけないハワイならではの組み合わせですね。ハワイ産のナチュラルな牛肉を使っているので安心です。

North Shore Cattle Co.(KCC Farmer's Market)の詳細情報

住所 : 4303 Diamond Head Rd, Honolulu, HI 96816

電話番号 : 808-848-2074

営業時間 : 土 7:30〜11:00 火曜日 16:00〜19:00

予算 : $15(約1700円)前後

ウェブサイト

⑧グアバの木で燻製したハンバーガー【Guava Smoked】

Guava Smoked

KCC(カピオラニ・コミュニティ・カレッジ)ファーマーズ・マーケットに出ている「グアバ・スモークド」は、グァバの木のチップで燻したハンバーガーが人気のお店です。お店はグルメエリアのカリヒにありますが、ワイキキからはちょっと遠いので、ファーマーズ・マーケットでも食べられるのはうれしいです。

しっかり包まれたバーガー

ここのハンバーガーはチキンかポークのお肉を使っているので、わりとさっぱりとした感じ。ポークバーガーは7.64ドル(約850円)で、1ドル(約110円)で目玉焼きをつけることもできます。グアバの木でスモークしているので、ほんのりと甘い香りがするような気がします。ぎゅっと凝縮された感じでちょっと硬いかな?とも思いましたが、しっかりと香ばしい味がして美味しいですよ。きっちりと紙に包まれているので、ファーマーズ・マーケットでも食べやすいです。

Guava Smokedの詳細情報

住所 : 1637 Republican St, Honolulu, HI 96819

電話番号 : 808-351-0003

営業時間 : 月〜土 10:00〜15:30

定休日 : 日曜日

予算 : $10(約1100円)前後

ウェブサイト

ハンバーガーを日本のお土産に!?

引用:https://www.instagram.com/p/B7h2x83pxjX/

ハンバーガーを日本に持って帰るなんてできないでしょ!?はい。ハンバーガーは持って帰れませんが、アメリカの味を持って帰ることはできるんです。日本では売られていないハンバーガーを美味しく簡単に作れるグッズをご紹介します。

①ボックス入りの手軽に作れる【Hamburger Helper】

Hamburger Helper

スーパーマーケットなどで売っている箱入りの「ハンバーガー・ヘルパー」は、日本の「ハンバーグヘルパー」(ハンバーグの素)とは違い、アメリカの家庭ではよく使うシーズニング入り乾燥パスタです。1.90ドル(約220円)。パスタなのになぜにハンバーガーと言うのか?と言うと、アメリカでは牛ひき肉のことをハンバーガーと言うからなんです。

引用:https://www.instagram.com/p/BysjWPTA2zA/

作り方はとっても簡単で、材料を炒めたらパスタを入れて牛乳などを入れれば出来上がりなんです。パッケージもかわいいのでお土産にも良いですよ。

②アメリカ人ならばみんな好き!【Sloppy Joes】

Sloppy Joes

全然ハンバーガーの名前ではないですが、「スラッピー・ジョー」は、ハンバーガーバンズの中に挟んで食べる味付きひき肉のことで、ハンバーガーのように固まってはいないのですが、これもハンバーガーの部類としてアメリカ人には絶大な人気があります。固まっていないからパンの間からポロポロ溢れる=スラッピー(汚らしい)が語源だそうですよ。スーパーマーケットで缶入り1.30ドル(150円)があり、ちょっと重いですが、お土産にも最適です。

引用:https://www.instagram.com/p/BxM_XYLhJGt/

作り方は、ひき肉を炒めて缶のスラッピー・ジョーを混ぜ合わせるだけの超簡単レシピです。子供達も大好きな味なので、忙しいママさんたちのおみやげに喜ばれることまちがいなしですよ。

ハワイの種類豊富なハンバーガー!いろいろ試してみよう!

引用:https://www.instagram.com/p/BuBVh0EnvfS/

ハワイのハンバーガーは、タロイモバンズだったり、ハワイのグアバの木で燻していたりとハワイらしいものがいろいろとあります。ひとつが大きいので、いろんな種類をオーダーして、半分に切ってシェアするといろいろな味が試せて楽しいですよ。付け合わせのフレンチフライを比べてみたり、アメリカらしいミルクシェイクと一緒にどうぞ!

筆者のブログはこちら

★☆気ままなアメリカ在住ライターbunnyのブログ☆★

本音でアメリカ暮らし」よかったら観てみてくださいませ。

ハワイで美味しいハンバーガーと食べた後はこの穴場スポットでハワイを満喫!

ハワイ島の穴場観光スポット13選!黒い岩と黒い砂ってどこにある?のサムネイル

ハワイ島の穴場観光スポット13選!黒い岩と黒い砂ってどこにある?

trip-partner.jp