Nnykopozridsquryvdcs

千葉

CATEGORY | 千葉

【2020年最新】子連れで楽しむ東京ディズニーランド!便利アイテムと園内の注意点・攻略法を紹介!

2020.05.08

いくつになっても夢の国、東京ディズニーランド。子連れだって楽しみたいですよね。アプリなどを活用しつつ、あると便利な持ち物やおすすめのレストランなどを、筆者の体験談も交えて賢く楽しめる情報をお伝えします。思いきり満喫して忘れられない思い出にしてくださいね♪

この記事に登場する専門家

K2tp0fyptohh8p08rfkw

旅行好き♪2児のママライター

☆yoko☆

東京在住のママライターです。旅育といいながら、自分が一番楽しんでます♪子連れでも楽しく旅行ができるような情報をお届けしたいと思います。

  1. 子連れディズニーの満足度は準備で決まる?!
  2. チケットは前売り券がベスト!
  3. ディズニー公式アプリ・待ち時間アプリは子連れには必須!
  4. 子連れディズニーに必須の持ち物は?
  5. 子連れディズニー、入場したらまずここに行こう!
  6. 乳児連れの方はベビーセンターも活用しよう
  7. レストランは1ヶ月前から予約orプライオリティ・シーティングを利用しよう
  8. おすすめ①ディズニーキャラクターに会える♪【ポリネシアンテラス・レストラン】
  9. おすすめ②ブッフェ形式でたくさん食べれる【クリスタルパレス・レストラン】
  10. おすすめ③子連れに嬉しいウエスタンランドの穴場【キャンプ・ウッドチャック・キッチン】
  11. おすすめ④ディズニーランドホテルの【シャーウッドガーデン・レストラン】
  12. アトラクションはファストパスを上手に活用しよう!
  13. おすすめ①ディズニーに来たら一度は行きたい!【ミッキーの家とミート・ミッキー】
  14. おすすめ②男の子は大喜び♪【バズライトイヤーのアストロブラスター】
  15. おすすめ③3世代で楽しめる【ウエスタンリバー鉄道】
  16. おすすめ④子連れに嬉しい穴場の休憩スポット【トムソーヤ島】
  17. 子連れディズニーで注意するべきことは?
  18. 一番の難関?!子連れディズニーのトイレ事情
  19. 〜まとめ〜賢く準備して、当日は思い切り楽しもう♪
Bjzo7ekv0jdo7jfdv8pu

こんにちは〜!2児のママライター☆yoko☆です。今回は皆が大好きな夢の国、東京ディズニーランドを子連れで楽しむ方法を、筆者の実体験を交えてお伝えしたいと思います。

東京ディズニーランドの詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1−1


東京ディズニーランドのマップなどはこちら

Wnucbwuoe3pall9e3adg
引用: https://www.instagram.com/p/xeEcQAn3Wm/?igshid=uzv3ps2e8jc4

まずは肝心なチケット!

1回でも訪れたことがある方ならお分かりかと思いますが、入園前から大混雑のディズニーランド。そこから当日券を購入するのは、時間と労力をかなり奪われます。何より早く入りたい子どもたちは大騒ぎ...。親もイライラで良いことなしです。

購入方法は

①オンラインで購入→スマホに表示できるのでチケット紛失のリスクが減るのでオススメです!

②ディズニーストア各店舗、コンビニエンスストアなどで購入

です。

日付指定券で購入すれば、万が一入園規制がかかったとしても入園が保証されるので安心です。

子連れで心配なのが発熱などの子供の体調不良ですが、有効期限内であればオンラインチケットは変更手数料無料、他のチケットでも1枚につき200円で済むのでやはり前売り券購入は必須です!

Brpzz7jjbvgpsoludpfg
引用: https://www.instagram.com/p/BXfMLZMHA9C/?igshid=9pcs5s091az3

時代の流れってすごいですね!私が子どもの頃は待ち時間はわざわざアトラクションの入場口まで行って確認していたものですが、今やスマホで確認できるのです。

効率よく楽しむためには、事前にアプリをダウンロードしておきましょう♪

Puiuffnr7gt1govhmesn

子連れでのお出掛けはイレギュラーなことばかり!もちろんディズニーランド内は子連れに必要なものは網羅されていますが、少しでも余計な出費を抑えるために、持参できるものは用意していきましょう。

〈必須の持ち物〉着替え(下着も含む)、タオル、ティッシュ、ウエットティッシュ、絆創膏、雨具、ちょっとしたお菓子、水筒、レジャーシート、おむつや離乳食

〈春・秋の持ち物〉薄手の上着、ブランケットなど(朝晩と日中の温度差があるため)

〈夏の持ち物〉もう1組着替え(パレードやショーで水を浴びることがあるため)、帽子、凍らせたペットボトル

〈冬の持ち物〉マフラー、手袋などとにかく防寒着

大人は手の空くリュックがもちろんオススメですが、子どもにもリュックサックを持たせて、自分の持ち物は自分で持ってもらいましょう♪

Xsyc8pnhqcjq4wt8nglj
引用: https://www.instagram.com/p/Bmu3JYZFEqm/?igshid=ydo70t4tn464

入場してまずはアトラクション!ファストパス!と気持ちばかり焦ってしまいますが、ここは落ち着いてまず立ち寄りたいのが【迷子センター】

入場口を背にして右手に進むとすぐにあり、子どもの服につけられる迷子シールをもらえます。シールをめくると名前などが書けるようになっており、万が一のときに備えられます。

時間がもったいないという方は、パパにファストパス獲得に行ってもらい、ママと子どもたちは迷子センターで手続きしてもいいかもしれないですね。

迷子センターの詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜 東京ディズニーランド内


迷子センターのマップなどはこちら

Rkg3musmxstl31vxqxbu
引用: https://www.instagram.com/p/B4MvrV7BRUe/?igshid=1v1b6yr829mj3

まだ授乳中だったり離乳食が必要な乳児連れの方には便利な【ベビーセンター】

ワールドバザールからトゥモローランドへ向かうところにあり、広さも十分にあるのでベビーカーで出入りでき、おむつ交換台も15台用意されているのでストレスなく利用できます。

離乳食やおむつなども販売されているので、万が一忘れてしまった時でもこちらに立ち寄れば一安心です♪

ベビーセンターの詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜 東京ディズニーランド内


ベビーセンターのマップなどはこちら

H72yphctp8x9ke1anzz7
引用: https://www.instagram.com/p/B1TbQQOD_5y/?igshid=ym1bphr210gz

子連れディズニーの大きな悩みの種。1番とも言えるのが【食事】でしょうか...。

広い園内を歩き回ってお腹はペコペコ、でもレストランは長蛇の列。大人はなんとか我慢できますが、子どもは正直なのでグズグズし始めてしまいます。

少し手間はかかりますが、1ヶ月前から予約できるレストランや入場してすぐにプライオリティ・シーティングを利用して座席を確保し、ストレスなく美味しい食事を楽しみましょう♪

Obafsrjobjxztpskqplu
引用: https://www.instagram.com/p/BfbH8myBnfo/?igshid=1q8zk74fc7r8w

キャラクター・グリーティングが可能な【ポリネシアンテラス・レストラン】

予約必須ですが、待ち時間なしに食事をゆったり楽しめみながら、キャラクターにも会える夢のような空間です。子どもたちが大喜びなこと間違いなし!


Uaapesayyczzrsqvvntw
引用: https://www.instagram.com/p/ByzHY7Mjv8-/?igshid=bykro7u89jx9

南国の雰囲気たっぷりのミッキーたちのショーを見たり、一緒に記念撮影したり夢のような時間が続きます♪少しお値段ははりますが、それだけの価値があるレストランです。


〈予算〉昼:2200円〜 夜:2200円〜

ポリネシアンテラス・レストランの詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜 東京ディズニーランド内


ポリネシアンテラス・レストランのマップなどはこちら

Afhdkh09srvhqprkopac
引用: https://www.instagram.com/p/B05iCYdDCRc/?igshid=309k1zxte823

ワールドバザールからシンデレラ城に向かう左手にあるのが【クリスタルパレス・レストラン】

ブッフェ形式なので子どもたちも好きなものを好きなだけ食べられます。

パレードコース沿いにあるので、タイミングが良ければ食事をしながらパレードも見れるかも?!

こちらは優先的に席に案内してくれるプライオリティ・シーティング対応なので是非活用しましょう。


〈予算〉昼:2200円〜 夜:2200円〜

クリスタルパレス・レストランの詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜 東京ディズニーランド内


クリスタルパレス・レストランのマップなどはこちら

Yxoke2rmcpi1jxhrd0pd
引用: https://www.instagram.com/p/B8ZARTijoA0/?igshid=1rggi4gls7of9

ウエスタンランドの一番奥に位置し、軽食が食べられて穴場なのがこちら。我が家はパレードやファストパスの待ち時間、少し歩き疲れた時などに利用しているお気に入りのスポットです。

ワッフルサンドや人気のスモーキーターキーレッグなどがオススメですよ♪

Nwkp2kkqkzld4u1f7bti
引用: https://www.instagram.com/p/Bb-xF38naAh/?igshid=1wemh0ajd0wx1

ウエスタンランド全体に言えることですが、夜の雰囲気は最高です。たいまつをイメージしたライトアップは異国に来たような錯覚を覚えるほど。

キャンプ・ウッドチャック・キッチンの詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜 東京ディズニーランド内


キャンプ・ウッドチャック・レストランのマップなどはこちら

E21nsxoxbsb1hxu8qwqw
引用: https://www.instagram.com/p/B4jDlaTjnRV/?igshid=dg4rdv8424wf

かなり小さな子連れの方にオススメなのが、一回パークを後にして隣接するディズニーランドホテルにある【シャーウッドガーデン・レストラン】

まだ乗り物に乗れない、雰囲気を楽しむ位だと時間の余裕もあるので、少し足を伸ばしてゆったり食事を楽めるこちらは最適です。

Vwjgxj7mebx2ryabzexu

ブッフェ形式で好きなものを思う存分楽しめる上に、サービスもきめ細やかです。もちろんパーク内のレストランもサービスは申し分ないですが、こちらはさすがにホテルレストラン。席の間隔もゆとりがあり、ベビーカーなど使用する子連れの方も安心して利用できます。


〈予算〉昼:4000円〜 夜:5200円〜

Pqqcmo2iw5rb6bokq81l

ホテル内の施設もさすがのディズニー。こんなに広いオムツ替えのスペースもあり、食事の後にゆっくり支度もできるのでとても贅沢な気分で過ごせます。

宿泊できたらベターですが、ホテル内を散策するのもオススメですよ。

シャーウッドガーデン・レストランの詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜29−1 東京ディズニーランドホテル内


シャーウッドガーデン・レストランのマップなどはこちら

Yb2htwdrcvroapwzc7lj
引用: https://www.instagram.com/p/B0QdE4_HzD7/?igshid=pi8be4ozntza

これを活用しなければ、効率よくは周れない!ファストパスもどんどn活用していきましょう。

ファストパス発券機はファストパス対応の各アトラクションのエントランスにありますが、ここで役に立つのが公式アプリ!この公式アプリでファストパスが取れちゃうんです。しかも次のファストパスが何時に取れるかもアナウンスしてくれるので、わざわざ広い園内を歩き回る必要なしです♪

Ofkkdq4qfal3y793u1e6
引用: https://www.instagram.com/p/B1-6s7FD92B/?igshid=y5wqf146gpkw

子どもだけではなく、大人だって会いたいミッキーマウス!

ファストパスもなく混雑必至ですが、待ってでもミッキーに会えた時のあの喜びは何者にも代えがたいものです。

ミッキーと一緒に記念撮影した写真は、いつになっても家族の大切な宝物になりますよ♪

ミッキーの家とミート・ミッキーの詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜 東京ディズニーランド内


ミッキーの家とミート・ミッキーのマップなどはこちら

Bymx41t4l2sjlyyue6fz
引用: https://www.instagram.com/p/B8Vsog7jMLq/?igshid=1x6j1jvi5xnzb

身長制限がなく楽しめるのがこの【バズライトイヤーのアストロブラスター】

スペースクルーザーという乗り物に乗って、光線銃を使い敵を倒していきます!

Ocyzxugfr5gqeachb80n
引用: https://www.instagram.com/p/BsHWgueg8jA/?igshid=1hqsyrigrwlcn

こんな感じで倒した敵の難易度によって得点もつけられます。男の子は間違いなくハマります!大のおとなも熱中しちゃいます。

こちらはファストパスもあるので、是非活用しましょう!

パレードの間は若干ですが待ち時間も少なめになるかも?ただパレードが終わった瞬間にドッと人が押し寄せるのでご注意を...。

バズライトイヤーのアストロブラスターの詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜 東京ディズニーランド内


バズライトイヤーのアストロブラスターのマップなどはこちら

Ckqs7vssshz7rpbluivo
引用: https://www.instagram.com/p/BxKB2uhge42/?igshid=o8xrpkyxeidp

まだあまり乗り物に乗れない子連れの方や、おじいちゃんおばあちゃんも一緒の方にオススメなのがこちら。

開拓時代のアメリカ西部やジャングルを蒸気機関車で一周します。歩き疲れた時のアトラクションには最適です。ですが、最後の恐竜はまた子どもたちの大泣きスポットでもあるので要注意を...。

夜の雰囲気も素敵なので、是非冬以外で楽しんでみてくださいね。(冬の夜は寒すぎて楽しめません...)

ウエスタンリバー鉄道の詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜 東京ディズニーランド内


ウエスタンリバー鉄道のマップなどはこちら

Tbgfmkadgnakpcvbghhq

アトラクションではありませんが、わんぱくな子ども連れの方にオススメなのが、【トムソーヤ島いかだ】に乗って上陸(?)するトムソーヤ島!わんぱく兄弟のいる我が家には必須スポットです。あまり混雑せず子どもたちも思う存分走り回れるのと、大人は束の間の休息ができます。

Qtgpzhsclvpv1eyhdrgv

吊り橋やツリーハウスに洞窟、何ならこんな普通な階段まで子どもたちは冒険気分で探検できます!

パーク内の混雑や待ち時間のストレスもここで発散しちゃいましょう。

トムソーヤ島の詳細情報

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜 東京ディズニーランド内


トムソーヤ島のマップなどはこちら

Laojsgo3ayyiup3tpzrs

せっかく来たのに、大人のペースで考えてしまうと色々と失敗が...。とにかく子ども優先で行動しましょう。我が家の失敗談から思うことは

①就学前の子は無理してアトラクションに乗せない。

身長が102cm以上になると、3大マウンテンにも乗れるようになります。せっかく来たんだし親の私達も乗りたいしと安易にチャレンジすると、想像以上に尾を引きます。我が家の子どもたちはビッグサンダー・マウンテンがどうにもダメだったらしく、大泣きも大泣き。楽しい思い出のはずがトラウマのようになってしまい、今でも申し訳ない気持ちでいっぱいです。

②ホーンテッド・マンションは小さな子には恐怖でしかない。

身長制限もないし、特にハロウィーンの時期などはかわいい装飾もされていてついつい乗せてしまいがち。ですが入ってすぐの大きなエレベーターですでにギャン泣きです。更には身動き取れない乗り物に乗せられて、延々と不気味な歌とともにおばけを見せられるのは子どもには苦痛でしかありません。小学生くらいになるとだいぶ慣れてくるので、それまではお楽しみにとっておいたほうが無難かもしれないです。

Kif5hsawrf9cwjhlq4en
引用: https://www.instagram.com/p/Bm0lrIBHct1/?igshid=462c4wsht9nm

ディズニーランドに限らず、子連れにとってヒヤヒヤするのがトイレ。おむつをしている子のほうがある意味安心で、子どもの急な「トイレ!」にはいつもドキドキさせられます。

我が家は男の子2人なので今まであまり困ったことはないのですが(女子トイレほど待たない)、それでも男子トイレに長蛇の列ができてた時は焦りました。

先に【必須の持ち物】で紹介しているくせに、替えの洋服や下着諸々を用意していなかったので冷や汗ものでした。

Dvveitrz9qh3kt2ojsdj

そこでオススメなのが先に紹介した【トムソーヤ島】

比較的空いているので、女子トイレでもほぼ待たずにすみました。我が家はトムソーヤ島で遊んだ後には必ずトイレに立ち寄り、またパークを楽しむようにしています。

Hlma2d0rdy9dgdioui5f

もう一つはレストラン内のトイレは(男子トイレに限り)あまり混雑していないので、休憩したら必ず立ち寄る!ただし女子トイレはいつでもどこでも混雑しているので、余裕を持った行動をおすすめします。

Mza2mja7snajnf2ninyg
引用: https://www.instagram.com/p/B1oET3XFo18/?igshid=1cn9fwto5o219

いかがでしたでしょうか?様々な準備方法やテクニックがあると思いますが、家族みんなが無理なく最高の思い出ができるよう、取り入れてみてくださいね♪

子供が喜ぶお土産はこちらをチェック!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BvAuEcGATje/?igshid=sik31iowapfz