Vlw6xptazbbahncb8btx

アルメニア共和国

CATEGORY | アルメニア共和国

【体験レポ】アルメニア共和国の風俗遊びを調査!ロシア系と中東系の美女が揃う隠れた風俗店を紹介!

2021.07.15

アジアとヨーロッパの間にあるコーカサス山岳地帯にある国アルメニア。過去には旧ソ連の構成国として知られ、北にジョージア・西にトルコを抱えた大陸国となっています。そんなアルメニア共和国の首都エレバンでの風俗遊び体験記をオススメの店舗や女の子の情報と共にお届け!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. アルメニア共和国の風俗嬢は綺麗な子だらけ!
  2. アルメニア共和国の風俗実態・基本情報について
  3. アルメニア風俗①総勢50人以上!交渉次第で個室プレイできる【Omega Night Club】
  4. アルメニア風俗②美人でエロい子が大量発生している無法地帯【Top Escort Babes】
  5. アルメニア風俗③Circular Park周辺で安く買ってサクッと済ませれる【立ちんぼ】
  6. アルメニア共和国の風俗遊びを調査まとめ
観光地巡りの最中

こんにちは、シラフシラズです!


東欧に位置する小さな国アルメニアは、世界で最も古い文化を持つと言われている国の一つで、あのバチカン市国を差し置いて、人類史上はじめてキリスト教を国教として定めた国です。


地理的にはユーラシア大陸の東西を結ぶ要衝に位置していることから、古来より度重なった戦争や紛争が原因で、近隣国や植民地時代を通し、少し複雑な歴史背景があります。


アルメニアの首都であるエレバンは、街の中心地にオペラハウス劇場が立っていたり、文化遺産の色が強いためか、近年芸術観光でエレバンへと訪れている人が増え始めてきました。


そんな首都エレバンにて、今回筆者がいち早く現地の風俗事情や実態についてを潜入調査してきたので、是非チェックしてみてください!

売春は禁止・アルメニア人の女の子てどんな感じ?

そんなアルメニア共和国の風俗事情は少し他ヨーロッパの国と比べると、わりかしそこまで性についてはまだまだお堅い印象。


アルメニア共和国では売春行為・斡旋行為(買春も含め)が法律が禁止されており、警官に現場を押さえられてしまうと多額の罰金が発生し、中には旅行者の場合、強制退国を余儀なくされるというケースもザラにあります。


かくいう、こういった公には売春が禁止とされている他の国でも、いざ現地に着くと水面下ではコソコソと裏で身体を売ってる若い女の子がいたり、表では普通のBarを装って営業しているものの、実は置屋として店を構えていたりする場所が多いです。


そしてアルメニア人の女の子は、日本で見かけたら絶対に振り向くようなスラッと身長が高く、どこかエキゾチックな雰囲気を醸し出す美女が大勢います。


というのも、旧ソ連時代には構成国として成り立っていた時代背景から、実は今でもロシア系の血を引いた人たちが多く存在していて、そこにお隣のトルコをはじめとした中東系の移民との交配によって、普通のロシア系美女とはまた違った印象が強いです。


アラブ系や中東系といった様なくっきりとした顔立ちに、ロシアの白い肌と薄い唇が合体した様な見た目は、ちょっと濃艶な感じ。

夜中でも営業してるバーが多いです

そんな隠れた美女大国のアルメニア共和国ですが、首都エレバンも冒頭で紹介をした通り、例外なく売春行為・斡旋行為が禁止されているため、街中で遊べる風俗の種類も他国と比べるとちょっと少ないといった印象。


またその影響があってか、首都エレバンの風俗遊びは加えて少し変わった遊び方となっています。


まずはエレバン市内の風俗遊びの種類についてを、各々異なった魅力と概要をもとにご紹介していきたいと思います。

ストリップクラブ

首都エレバンの風俗遊びの中で、最も可能性のある遊び方がこちらのストリップクラブです。


ストリップクラブと聞くと、普通はランジェリー姿の綺麗なお姉さんたちがステージでセクシーなショーをしていたり、ポールダンスをしていたり、それを眺めながらお酒を飲んだりと…。


直接的なサービスというは、どちらかというと官能的な風俗遊びをイメージするかと思います。


しかし、売春斡旋行為が禁止されているアルメニア共和国において、正式な風俗店舗が街にないため、実は性欲が有り余った男客とビジネスのもと交渉次第ではストリップクラブの中で個人売春をする子が多いです。


いわゆる「店は非公認だけど暗黙の了解」として、ここ首都エレバンでは綺麗なストリップ嬢と隠れてセックスができる様になっています。

引用: https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Ferevan.club%2Fomega-night-club-yerevan-armenia%2F&psig=AOvVaw1G_HM4p1hTtQijxyTVfSm-&ust=1584115639810000&source=images&cd=vfe&ved=0CAIQjRxqFwoTCJCtptGqlegCFQAAAAAdAAAAABAL

首都エレバンのストリップクラブで働く女の子は、まず間違いなく他の風俗で遊べる女の子たちと比べても、見た目レベルは天と地の差ほどに変わってきます。


全員モデル級の大人びていて、基本的にどの店に入ってもフロアの中で10〜15人くらいは見かけるくらいです。


また一般的にはどの店でもまず初めは気に入った女の子からプライベートダンス(二人っきりの個室 or カーテンで仕切られた小さなスペース)を受けて、その流れでコソコソッと交渉を持ちかけるケースが多かったです。


ちなみに英語は問題なく話せる子が多いのも嬉しいポイント。


観光客相手にも慣れているせいか、その分英語での対応にもかなり慣れている雰囲気の子が多く、英語下手な人でも女の子からリードしてくれたりするので、気まずい空気にもならず臆せず遊べて快適な環境となっています。

エスコート

首都エレバンのエスコートは他の国と同じ様に「Incall・Outcall」の2つで分かれており、女の子によって遊び方が変わってきます。


具体的にはエスコートサイトに載っている女の子のプロフィール欄の中に、Only IncallであったりOnly Out call、Both(両方)と書かれているので、自分の宿がホステルで嬢を呼ぶのが難しい場合なんかはIncallの子を選んだりする事ができます。


ただし、ストリップクラブとは違って、遊ぶ女の子は写真だけで見極めていく必要があり、パネマジや写真詐欺といった「来たら全然違った!」なんてことは、日本のデリヘルと同様にあります。


また、サービスがかなり作業的だったり、マグロだったりと、写真だけで選ぶため地雷嬢を引いてしまうなんてこともあるため、かなり運ゲーに近いところがネック。

立ちんぼ

首都エレバン市内を夜間出歩いていると、派手な服やあからさまに露出しているドレスを着た「いかにも!」と言わんばかりの女の子たちを見かける場合があります。


近づいてみたところ、すぐに声をかけ営業をしてくるので間違いなく立ちんぼ嬢でした。


何人かの子に話を聞いてみると、プレイ料金も相場がある様で、基本的には嬢の言い値から少し値下げ交渉ができる様子、プレイ場所は嬢が近くに部屋をとっている場合はそこで、無い場合はそこら辺で青姦といった感じ。


女の子たちの見た目はピンキリで、まぁー普通に遊べるかもといった感じの嬢から、こいつは無理だろ…と衛生面が気になる汚嬢もいたりと、女の子を探すのには一苦労します。


立ちんぼで遊ぶメリットとしては「手軽に安く」がポイントなので、こういった人の場合は遊んでみるのもアリかな、と思います。

PCMAXには大人の関係を求める女性が多いです。自粛中だけど、たまには開放的になりたい、そんな夜もあります。つまりセックスする相手を探しています。でも、女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使っているんですよ。

出会うコツは、登録したその日に課金すること。初日は優先的に表示されるのでコスパがめちゃくちゃ良いのです。3000円で50人くらいとやり取りできます!

ショーの様子

そんなアルメニア共和国の首都エレバンに到着した筆者。


まずは朝から昼間にかけて街を散策し、アルメニア虐殺博物館・カスケード・古文書館などの有名な観光地スポットをある程度見学。


繁華街にあるレストランで昼食を取りながら、夜の風俗遊びに向けて色々とネットで情報収集に励んでいました。


ちなみに余談ですが、エレバンの物価はかなり低く、筆者はレストランでチキンスープの様なものと、西洋風の炒飯がセットになったランチメニューを食べましたが、それでも合計1,400AMD(約300円)と破格の安さ!


アルメニア共和国は物価が安いのが有名なので、お金をかけずに市内観光もできるので、プチ旅行なんかにかなりオススメです。


そんなこんなレストランで食事をとりながら情報を探しているうちに、一件のストリップクラブを発見した。


なんでも体験者からのレビューも高く評価されているらしく、おまけにセックスが出来たと匂わせる様なコメントも何件か立っていた。


「ここだ…」


公式ホームページもちゃんと設けられていて、しっかりと店としても営業してそうだ。

ラウンジの中にあるソファー席

はやる気持ちを抑え、興奮とワクワクで緊張する思いを堪えた。


夜になると首都エレバンは、昼まで見る様なのんびりと人がしている姿から、一気にバーやクラブなどがオープンし、街中にはドレスを着てパーティーに向かう女性の姿もチラホラいて、一気に夜の街へと様変わりした。


いよいよ決戦の時…


筆者は宿でシャワーを浴び体を綺麗にし、そのままセックスまで持っていく気満々で目的のストリップクラブ「Omega night club」へと向かった。


地下鉄を駆使し、最寄りの駅で降りた後はGoogle mapを使ってそのまま10分くらい歩いて向かっていくと、Omega night clubの前へと到着した。


細い一本道の中に木々が立つ、綺麗な通りに立っていたOmega night clubは、店の外観も大きな建物の中の1Fに入っていて、入り口には体格の良いドアマンが一人。


高まる興奮をよそに、ドアマンにパスポートを提示し、ボディーチェックを受けてから恐る恐ると中へ入っていった。


中の様子

早速中へと入り一度全体を見て回ることに。


ステージは日本の丸いステージとは違ってランウェイ状の縦長、その上をトップレスの綺麗な白人女性がポールダンスを踊りながら、時々見物人の客の顔に胸を当てたりしていた。


しかも時々二人の女の子が舐め合っていたりと、アルメニア美女同士のレズショーなんかは興奮します。


ステージの通路には5本のポールが立っていて、他の女の子はポールを使いながら踊ったり、フロアを巡回して客引きをしていたり、中には何故か最初から全裸の子とかもいて、かなりオープンな雰囲気。


女の子は話してみると、アルメニア人とロシア人の2つで基本的に分かれていて、みんなスタイルもよく足長のモデル級ばかりです。


中の雰囲気を楽しんだ筆者は、テーブルに座り様子を伺おうとしていましたが、その時卓上に「Special many」と書かれた一枚の冊子を発見。


開いてみると、そこには「女の子とプライベートルームに行く」「写真撮影をする」「女の子を外に連れ出す」といった項目が書き綴られていた!


「ついに見つけてしまった…」、早速さっき気になった金髪のアルメニア人の子を近くに呼び説明を受けることに。

帰り際に入り口を一枚

すると彼女は「このメニューの中から貴方がしたいものを、私が全部してあげるわよ」と言ってきたので、プライベートルームでセックスしたいと素直に伝えてみることに。


結果から先に言うと、プライベートルームでセックスできました!


というのも、その後彼女に手を引っ張られ、ステージ奥へと歩いていくと、そこには番号が振分けされたドアが並んでいて、中にはいるとソファーとベッドが置かれた完全なヤリ部屋が設けられていました。


筆者は部屋に到着するなり、先ほどの交渉通り、一度ソファーに座らせられ「これでもか!」とばかりに胸を顔に押し付けられたり、目の前でお尻をブルンブルンと振られたりと、かなりエロいプライベートダンスを受け、その後はベッドで本番といった流れでした。


このプライベートダンスの時点でキスしてきたりして、かなり興奮します…


プレイ自体は「ゴムフェラ +ゴム本番」といった、スタンダードなサービス内容でしたが、プライベートダンスを見終わって興奮が冷めやらぬ内にセックスする流れは、もう欲望が爆発します…


その後プレイを終えた後は、もう一回戦別の子と遊びました。


女の子の見た目もかなりレベルが高く、且つ他のヨーロッパの国だともう少しお金も掛かってくるのに、エレバンではかなりコスパ良く超絶エロい白人美女とセックスが出来て最高です!

【Omega Night Club】料金システムと営業時間

Omega Night Clubの料金システムと営業時間についてはこちらをチェック!


  • 営業時間:夜10時〜翌朝6時(年中無休)


  • 入場料:2,000AMD(約500円)
  • クローク代(荷物・上着預け):500AMD(約100円)
  • プライベートダンス(1発):10,000AMD〜(約2,000円〜)
  • 連れ出し料(1発):20,000AMD〜(約4,000円〜)
  • 写真撮影代:5,000AMD(約1,000円)


筆者が確認しただけでも、ほとんどの女の子がこれに加えてチップを要求してきました。


本当にサービスが良かった子であれば払うべきですが、中にはプレイもやる気がなく作業感満載なのに、チップはしっかりと要求してくる太々しい嬢もいるそうです。


そういう場合を除いては、気持ち程度(相場:500〜2,000AMDくらい)にチップを支払う様にしましょう。

【Omega Night Club】場所とアクセス方法

Omega Night Clubの場所とアクセス方法については以下の通り!

ケントロン地区の中枢に位置するOmega night clubは、エレバン市内の中心にあるため公共交通機関を使ってからアクセスすると、移動費も抑えられてオススメ!


ちなみにエレバン市内のホテルやホステルは、ケントロン地区か隣のマナシュ地区の中に集結してるので、地下鉄一本で行けて非常に便利です。


筆者のオススメとしては、数ある最寄り駅の中でも「Yeritasardakan駅」で降りて、まっすぐ歩いていくとすぐに右手にOmega night clubが見えてきて、かなりシンプルで簡単に向かえます。


Yeritasardakan駅のホームの横には公園があって、中には大きな石像とベンチが並んでいてとても雰囲気も良く、フラッと立ち寄ってみるのもオススメです。

引用: https://topescortbabes.com/armenia/escorts

ストリップクラブでプロのアルメニア人美女とセックスした後は、エスコートを使って素人臭い現地の若い子と遊んでみてください。


ネットでエレバン市内のエスコートサイトをいくつか調べてみても、女の子のレベルが低い・数が少ない、サイトの最新更新日が2018年で止まったままだったりと、遊べそうな場所を探すのに一苦労しました。


ただ、中でもこちらのTop Escort Babesは他サイトと比べて、かなり可能性を感じたエスコートです。


筆者も前日ストリップクラブで遊んだ後に、Incallで20歳の大学生の子と遊びましたが、愛嬌も良くサービス精神旺盛で、スレ感が少ない女の子とのセックスに大満足しました。


Top Escort Babesは英語表記で案内されているのも嬉しいポイントで、操作は非常に簡単。


女の子のプロフィールに載ってある電話番号 or SMSへ連絡し、交渉(サービス・時間・場所)をするだけです。

【Top Escort Babes】料金相場と公式ホームページ

Top Escort Babesの料金相場と公式ホームページはこちら。


  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 30分:10,000AMD〜(約2,000円〜)
  • お触りは基本OK、キスや口内フィニッシュ等は別料金


女の子を探すコツとしては、パネマジや年齢詐称が怖いので顔がハッキリ写っている子を無難に選んでいくのがオススメ。


ただし顔はそこまで気にしない!という人であれば、Top Escort Babesには胸やお尻に写真を大量に載せてる子ばかりなので、選ぶのに時間はとらないと思います。

素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

Circular Parkへと向かう道中

正直エレバン市内の風俗遊びの中で、あまりオススメをしたくないのが立ちんぼです。


というのも、これだけ格安でアルメニア人美女たちとセックスし放題な環境なのに、あえて嬢のレベルを下げてまで遊ぶ必要性があまり感じられないからです。


立ちんぼの女の子のレベルは少し型崩れが起こっていて、筆者が見た感じだと全体的に30才代の嬢が大半を占めていて、見た目も少しヒッピー系の人が多く、不潔感を持った嬢も少なくないです。


料金はストリップクラブやエスコート以上に安いですが、衛生面と嬢のクオリティを考慮すると、無理してまでこっちで遊ぶ意味はないと思います。

【立ちんぼ】料金相場と出没エリア

一応念のため、料金相場と出没エリアについてを紹介しておきます…


  • ゴムフェラ + ゴム本番 / ショート(1発):5,00AMD〜(約1,000円〜)


筆者が見かけた立ちんぼの出没エリアは以下の通りです。

Circular Parkの入り口と中に5kmぐらいの感覚で立ちんぼ嬢が2〜3人で立っていました。

話を聞くと、近くに部屋をとってある嬢とそうでない嬢とで分かれていて、部屋がない嬢と遊ぶ場合は公園内の草陰か公衆トイレの中でセックスするとのことでした。

如何でしたでしょうか。


今回は世界の風俗体験記 in バンコクということで、シラフシラズが訪れた・知ってるアルメニア共和国の首都エレバンの風俗、女の子から、各店舗ごとの遊び方などについてをご紹介しました。


他にも欧州を中心に欧米等、世界の主要都市へと旅行や長期滞在した際に周った風俗店等についてもご紹介をしているので、興味のある方は是非こちらもチェックしてみてくださいね!

皆さん、セックスしていますか?


実は、風俗で本番交渉するよりずっと簡単にセックスする方法があります。


今は、自粛ムードで合コンとかも開けないですよね。


こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策です。

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

Man3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!

風俗なら1回で2万円は必要ですが、マッチングアプリなら3,000円の課金で十分楽しめます。一度会って連絡先を交換すればあとはOK。風俗のように毎回お金がかからないため、コスパよくセックスができます。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。

Man1

世の中には男のチンポを求める女性がたくさんいるのです。その本性をどうやって暴くかだけです。

おすすめアプリ①PCMAX

PCMAX大人の関係目的で使うには抜群です。婚外恋愛をしたい人が多く、既婚者が3割。みんな内緒な関係を求めているんですね。


匿名性が高いので、コッソリ使うにはちょうど良いです!

Man1

PCMAXは、コッソリ使うのに一番良い。お互い家庭持ちとかも多いから、秘密を守れる。(41歳/会社員)

おすすめアプリ②ワクワクメール

ワクワクメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

Man1

使い始めてから分かったけど、登録初日のブーストは神。プロフは簡単に済ませて連絡送るのが一番良いね。(27歳/会社員)

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Farmeniadiscovery.com%2Fen%2Farticles%2Farmenian-nights-in-and-outside-of-yerevan&psig=AOvVaw0MrWAxvUNDKTvW4s8l_yZG&ust=1584115309074000&source=images&cd=vfe&ved=0CAIQjRxqFwoTCMC728WnlegCFQAAAAAdAAAAABAO