Nvaushspij7ta203f8mp

夜遊び

CATEGORY | 夜遊び

【体験レポ】ブラジルの3大人気ボアッチの料金やアクセスを公開!セックス交渉術も伝授!

2021.07.17

ブラジルでは非常にポピュラーな風俗遊びボアッチ!都市なら尚更、かたや小さな田舎町であっても大抵の場所では営業されています!そして、今回はそんなブラジル特有の風俗「ボアッチ」の遊び方、オススメの店舗、女の子のレベルについてを一挙ご紹介!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. ブラジルの風俗遊び「ボアッチ」が最高!
  2. ブラジルのボアッチ①乱行プレイができる!公開セックスを鑑賞も可能な人気店【Kilt】
  3. ブラジルのボアッチ②圧倒的女の子の数と一人客に対して優しい【IMPERIUM CLUB】
  4. ブラジルのボアッチ③早い時間からオープン!長居ができる【Scandallo Lounge】
  5. 【2020年最新版】ブラジルのボアッチまとめ

みなさんこんちは!


ヨーロッパ在住、基本的には欧州主要都市、たまに欧米や南米までと様々な国へと訪れた際に遊んだことのある風俗・夜遊びスポットについてをご紹介しているシラフシラズです。


今回は日本の真裏側にある国ブラジルの「南米最大級都市サンパウロ」で、かなりディープな夜遊び体験をしてきたので、現地のボアッチ事情から治安面、女の子のレベルを赤裸々に大公開していきたいと思います。


リオのオリンピックやサッカーW杯が開催されたブラジル。日本の地球の裏側と言われているブラジルですが、サッカーやコーヒー豆、リオのカーニバルなどで有名な話しです。


そしてそれ以外に有名なのが「性風俗産業」です。


世界三大エロ大国と言われている「ドイツ」「タイ」そして「ブラジル」



今回はそんなブラジル最大の都市サンパウロの、人気3大ボアッチをご紹介していきます!

基本情報・概要

ブラジルでは「売春は違法」という建前があるものの、しかし実際には風俗店として裏で営業をしている店もあったり、本番交渉に対しては「ノータッチ」といった様子。


そんな、ブラジルでは基本的に4つの風俗遊びがあります。


  1. サウナ
  2. エロマッサージ
  3. 立ちんぼ
  4. ボアッチ


海外風俗では鉄板のエロマッサージ、立ちんぼがある中、特に鉄板の風俗遊びとして有名なのが「ボアッチ」


もしあなたが一つだけ何でも叶うとします、そうなった時にラテン系美女と何がしたいですか?


この記事を読んでいる人は、セックス!とすぐに思い浮かんだでしょう。


ただし、もし仮にラテン系美女と乱行セックスができるとしたら?


ボアッチとはそんな夢が現実として楽しめる、大人の風俗遊びとなっています。

ボアッチとは、別名「WAGON(バゴーン)」や「BAR(バル)」と呼ばれているお店です。


BAR(バル)という言葉をきいたら「ムムッ!」と気づくと人も多いでしょう。


はい。このボアッチとは、基本的にはカフェやクラブの様な雰囲気が特徴的で、日中だと普通にカフェとして営業しているお店もあります。


しかし夜になるとボアッチは、真の姿に変わります。


店内にはAVが流れて、女の子はセクシーなランジェリー姿で踊り、ストリップショーが始まったと思うと、ステージでは「公開SEX」が行われたりと。


まさに「大人の楽園」へと早変わりします。


最近では観光客の増加、現地人のリピーター率の高さから新しいボアッチがゴロゴロと出始めてますが、中には高級店として料金も女の子のレベルも格段に高い場所も現れはじめてます。


比較的、個室のスペースがあったりオープン席・ラウンジがあったり、中にはクラブなんかも設備してる場所も多くあります。

女の子のレベル・タイプ

南米のブラジルといえば「人種のるつぼ」、他民族国家を代表する国ですよね。


特に女の子は、超絶健康的そうなハリのある身体を持っていて、世界で活躍をするトップモデルやセクシー女優の多くがブラジル出身だったりします。


そんなブラジル人美女ですが、ボアッチにいる女の子達は一体どうなんでしょうか。


答えは、セックス満足度もルックスも最高!


特にボアッチとは、中で個人売春が行われているだけで、店側は男女の出会いの空間を提供しているだけ。つまり場所を提供してるだけなんです。


なので、女の子たちは店の雇われ娼婦じゃないので、彼女達も店に入るには入場料金を支払う必要があります(ここがFKKと似てますよね)


結果的に高級ボアッチともなれば、その敷居の高さに比例してレベルも上がるということ。


高い入場料を支払える女の子は「ハイステータスな男性と話を合わせられる知性や教養」「ハイステータスな男性に気に入られる容姿」「ポルトガル語に限らず英語・ひいては日本語も堪能」な子ばかりです。

もちろん女の子も選びたい放題です。


でも、大体は値段を交渉するので、少し日本の風俗とは違ってきます。


日本の風俗だと、もともと店ごとに値段(コース)が決まっているので、あまり値切ったりすることもありませんよね。


しかしボアッチになってくると、これは完全に言い値になってきます。


当然ながら最初は金額の大きい言い値を提示してきます。


「断るの?別にいいけど、あなたじゃなくても私を選ぶ男性は他にもいるわ!」みたいな感じで、かなり強気な料金提示があるのは覚悟してください。


なので、そこで怯むことなく、競り落とすのがポイント。


あまりにも高いならば他の子を選べばいいだけですし、もしある程度可愛い子がいいなら、閉店近くの時間まで待ってみるのもオススメ。


遅い時間になっていくと、女の子も最後の稼ぎ!と思考が移り、ディスカント精神が入ってくるので、割と値切りに耳を傾けてくれる子が多いです。

風俗エリア・治安レベル

そんな男のロマンが詰まったボアッチがあるサンパウロ。


一応、街には風俗エリアと呼ばれている地区があるので、これもおまけに抑えていきましょう。

場所は、市内のダウンタウンから近い「セナドル・ケイロース通り」というところです。


ここにはボアッチこそ集中して集まっている!という訳ではありませんが、立ちんぼ嬢やエロマッサージ店のポン引きが屯ろしてます。


顔を出してみると、すぐに女の子たちから「SEX?」と声を掛けられたりするんで、遊び相手を探すのには困らないです。


でも、ここの治安はかなり危ないらしく、実際現地人でも用がなけば寄らないと言われてるので、個人的には行かないことをオススメ。


そういったリスクを背負って遊ぶより、ボアッチで安全に確実に美女とセックスしましょう。

サンパウロ市内のボアッチの中で、地元人から観光客まで特に人気の店がこちら。


その名も「Kilt」、公式サイトからもその高級店として知られている、雰囲気や女の子たちの様子をみることができる。


早速遊びに行ってみた筆者。


堂々とした店構えは、通りにドンッと構えていて、場所を見つけるのにも全く困らない様子で、バス停に結構近いためアクセス性も高い。


早速中へと入ってみると、屈強な男二人が目の前に立ちはだかりボディーチェックをしてきた。


一応サンパウロは麻薬の売買をこういった夜の店で行うことが多いらしく、着ている洋服のポケット全てはもちろん、靴下の脇、財布の中などガッツリチェックしてきました。


問題なくパスすると、奥に進む様言われ、案内された通りに歩いていく、すると右手に受付があり可愛らしい女性スタッフが一人立っていた。


ここではどうやら入場料を支払う様子で、料金をきき支払いを済ませると、手にスタンプを押され、ラッキーなことに筆者が訪れたときは何かのイベントデーだったらしく、ドリンク券を2枚もらった。

中のバーカウンターで二杯分、好きな飲み物を注文できるそうだ。


ちなみにイベントデーについては、調べたところ公式サイトの中の「EVENT」というページで確認ができるそうなので、訪れる前にぜひチェックしてみて下さい。


そのままいくと、奥がラウンジになっているらしく、要はここからが戦場ということだ。


はやる気持ちを押さえいざ出陣した筆者。


フロアは割と広く、照明もピンク調でそこまで暗くない、そして驚いたが「女の子たちが皆ナイスバディー!」いや、それなりに可愛くてスタイル抜群の女の子たちとは遊んできた筆者。


それでも、本場ブラジル人のケツ!!ボイン!!クビレ!!は殺しにきてます。


そして早速フロアの中にあるステージでは、先客のファランがケツがはち切れんばかりにデカい女の子とセックス中!


周りの他の客も二人の絡み、綺麗で健康的なエロいお尻をガッと鷲掴みのされる女の子の表情、後ろから激しく突く男を鑑賞しながら楽しんでるという状況。


とりあえずボアッチの洗礼を浴びた筆者、まずは中を探索することに。


色々と様子をみていくと、どうやらヤリ部屋は二階にある様で、基本的に女の子から男に近寄ってきて営業をしてる様子。


男は待ってても大丈夫といった感じ。

近くでみるブラジル人女性の身体つきは凄まじく、尽く営業のために寄ってきた彼女たちの胸とお尻をみるだけで興奮します。


中には「あなた私たちとセックスしない?」と、2〜3人で声を掛けてきたり、乱行もできる様になってました。


最終的にはお尻に大きい「これこそブラジリアン美女!」という様な、黒髪、黒目、健康的な日焼けした肌の巨乳嬢とセックスした筆者。


遊んでみた感想としては、セックスもかなり濃ゆいプレイで満足度も高め、一つ思ったことは「気に入った女の子がいれば、閉店2時間くらい前に声をかける方がお得」ということ。


基本的に、2時間前よりももっと前でもOKですが、閉店2時間前になるとそれまで強気の金額設定をしてきていた女の子たちも3割ほど値引きし言い値を告げてくることが多かったです。


ただしモデルクラス・タレントクラスの女性を狙っている場合は早めに声をかけてしまってもいいかなっという感じ。


まずは声をかけられた or 声を掛けたあとは、少し一緒にお酒を飲みながら交渉をします

交渉が成立したらヤリ部屋でプレイ。


感覚としては「ブラジル版FKK」というところでしょうか。

【Kilt】料金システム・営業時間

Kiltの料金システムと営業時間についてはこちらからどうぞ!


  • 営業時間:夜9時〜翌朝4時まで(年中無休)


  • 入場料金:250BRL(約5,200円)
  • ドリンク一杯:50BRL(約1,000円)
  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 30分:900BRL(約20,000円)


なんといっても、彼女は売春だろうとセックスに全力を尽くします!


「全力でセックスするってどういう事だ?」と思う人は、こんな風に想定しましょう。


セックス=スポーツ、こう考えてみてください。


どんなセックスでもベストを尽くすために、ムダ毛処理はもちろん体臭、体調を整えて挑むわけですよ。


なので妥協がない上に、自分から積極的に責めることも彼女たちはためらいがありませんし、清々しいほど激しいセックスを提供してくれます。

【Kilt】場所・アクセス方法

Kiltの場所とアクセス方法についてはこの通りになっています。

最寄りバス停留所は「R. Augusta, 17」です。

バスの路線としては、908T-10、930P-10、N307-11となっています。


この中の一つの路線に乗って、R. Augusta, 17で下車すると徒歩3分の距離となってます。

PCMAXには大人の関係を求める女性が多いです。自粛中だけど、たまには開放的になりたい、そんな夜もあります。つまりセックスする相手を探しています。でも、女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使っているんですよ。

出会うコツは、登録したその日に課金すること。初日は優先的に表示されるのでコスパがめちゃくちゃ良いのです。3000円で50人くらいとやり取りできます!

次に人気なボアッチがこちらの「IMPERIUM CLUB」です。


基本的に女の子も入場料金を支払うのが普通なボアッチ。


ただし、ここIMPERIUM CLUBは「無料」となっているため、女の子は入場料金を支払わずに中で売春を行うことができています。


つまり、その分女の子の数が倍の数以上。


なので、男客もその数に比例して増えているといった状況となっているのが特徴。


あと、一人での入店となれば通常価格よりも少し入場料が高くなる、と受付スタッフに説明を受けたので、友達なんかと一緒に行くとかえって料金が跳ね上がるのでご注意を。


ただし逆に、女性を連れていくと入場料が安価になるので、例えばサンパウロ市内でナンパした女の子なんかと一緒に行ってみると安くつくのでアリかも知れませんね。

【IMPERIUM CLUB】料金システム・営業時間

IIMPERIUM CLUBの料金システムと営業時間についてはこちらからどうぞ!


  • 営業時間:夜10時〜翌朝6時まで(年中無休)


  • 入場料:75BRL(約2,000円)
  • ビール一杯:20BRL(約500円)
  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 30分:270BRL(約7,000円)

【IMPERIUM CLUB】場所・アクセス方法

行き方としては市内を走っている「METRÔ L5」の地下鉄に乗って、最寄り駅の「Moema」で下車し、南へと数分歩いていくとImperium Swingの店前へと到着します。

Scandallo Loungeは唯一昼間からの営業がされているボアッチで、閉店まで長居ができる理由で人気となっています。


他のボアッチとは少し建物の作りが違うのも特徴の一つで、なんというか、ただの場末の怪しいバーといった雰囲気がある。


女の子の数も多くはなく、筆者が訪れたときにはドミニカ出身、コロンビア出身、ルーマニア出身の子が大半を占めているといった様子。

 

それでも細身のスタイルがいい女の子もいたりと、他の店舗ではボリューム満点な身体つきの女の子が多い一方、これはこれでいい味がでてるといった雰囲気。


筆者が遊んだ女の子は「そこは優しく!」「そこは強く!」と責め方への要求がめちゃくちゃ細かったです。


セックス中にあれこれ指示されたときは凹みましたが、全然気持ちよくないのに「イイ!スゴイ!!」って感じてるフリされるより、指摘された方がマシなのかもしれない、と感じました。

【Scandallo Lounge】料金システム・営業時間

Scandallo Loungeの料金システムと営業時間についてはこちらからどうぞ!


  • 営業時間:昼12時〜翌朝5時まで(年中無休)


  • 入場料:60BRL(約3,000円)
  • ビール一杯:20BRL(約500円)
  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 30分:270BRL〜(約7,000〜円)

【Scandallo Lounge】場所・アクセス方法

行き方としては市内を走っている「4113-10・5705-10・N508-11」のバスに乗って、最寄り駅の「R. Cel. Diogo, 1176」で下車し、数分歩いていくとScandallo Loungeの店前へと到着します。

素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

如何でしたでしょうか。


今回は世界の風俗体験記 in ブラジルということで、シラフシラズが訪れた・知ってる国内最大都市サンパウロの、ボアッチ事情から各種遊び方などについてをご紹介しました。


他にも欧州を中心に欧米等、世界の主要都市へと旅行や長期滞在した際に周った風俗店等についてもご紹介をしているので、興味のある方は是非こちらもチェックしてみてくださいね!

皆さん、セックスしていますか?


実は、風俗で本番交渉するよりずっと簡単にセックスする方法があります。


今は、自粛ムードで合コンとかも開けないですよね。


こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策です。

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

Man3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!

風俗なら1回で2万円は必要ですが、マッチングアプリなら3,000円の課金で十分楽しめます。一度会って連絡先を交換すればあとはOK。風俗のように毎回お金がかからないため、コスパよくセックスができます。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。

Man1

世の中には男のチンポを求める女性がたくさんいるのです。その本性をどうやって暴くかだけです。

おすすめアプリ①PCMAX

PCMAX大人の関係目的で使うには抜群です。婚外恋愛をしたい人が多く、既婚者が3割。みんな内緒な関係を求めているんですね。


匿名性が高いので、コッソリ使うにはちょうど良いです!

Man1

PCMAXは、コッソリ使うのに一番良い。お互い家庭持ちとかも多いから、秘密を守れる。(41歳/会社員)

おすすめアプリ②ワクワクメール

ワクワクメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

Man1

使い始めてから分かったけど、登録初日のブーストは神。プロフは簡単に済ませて連絡送るのが一番良いね。(27歳/会社員)