Fvxz2uxkql0trxmap3wj

ブラジル

CATEGORY | ブラジル

【2020年度最新】ブラジル風俗都市サンパウロ!南米美女と乱交できるボアッチや本番有りマッサージ店を紹介!

2020.01.31

世界三大性都市の1つとして称されているブラジルの最大都市サンパウロ!人口1,100万人を超える南半球最大の都市であり美女が集まっているのが特徴です。そんな中常軌を逸した「乱交プレイ」が出来ちゃう店から本番有りのエロマッサージ店までを一挙ご紹介!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. ブラジル風俗は乱交プレイ!公然売春あたり前!
  2. ブラジル風俗①南米最大の有名ボアッチ置屋【Café Photo】
  3. ブラジル風俗②乱交パーティー常時開催中【Imperium Swing】
  4. ブラジル風俗③本番有りのエロマッサージ店【CLINICA DE MASSAGE】
  5. ブラジル風俗都市サンパウロ風俗情報まとめ
Dq1ryijbtzge9z8u6bhh
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwja2r6_mKTnAhXhyosBHbb5DgIQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.flickr.com%2Fphotos%2Fwilfredor%2F18780977556&psig=AOvVaw23WqSPgLb9XyOjzo_OChyo&ust=1580228619713742

みなさんこんちは!

ヨーロッパ在住、基本的には欧州主要都市、たまに欧米や南米までと様々な国へと訪れた際に遊んだことのある風俗・夜遊びスポットについてをご紹介しているシラフシラズです。


今回は日本の真裏側にある国ブラジルの「南米最大級都市サンパウロ」で、かなりディープな夜遊び体験をしてきたので、現地の風俗事情から治安面、女の子のレベル等を赤裸々に大公開していきたいと思います。


サンパウロはブラジル国内の中で最も大きい街であり、人口1,100万人をも超えるその数は「南半球最大の都市」として、国中から絶世のラテン系美女が集まって売春をしていることから、まさに「性の巣窟場」となっています。

Blygvvdqvauqj6hv7lea
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwja2r6_mKTnAhXhyosBHbb5DgIQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.flickr.com%2Fphotos%2Fwilfredor%2F18780977556&psig=AOvVaw23WqSPgLb9XyOjzo_OChyo&ust=1580228619713742

筆者はもとより南米に対し、特にブラジルに関しては「強盗」「ギャング」「銃殺」といった非常に危険な場所として認知していましたが、実際に現地へと足を踏み入れてみると、街中を歩く人たちはとても温厚でゆっくりとした印象を受けたものの、夜間になる少し物騒とした南米特有の「危険さ」というものが背中に張り付く感じで、サンパウロも観光客で賑わう人気の多い街ではありますが、訪れる際には「いつもの海外旅行の三倍位は気をつけるよう」にした方が良いと思います。


しかし、そのリスクと引き換えにブラジルでしか味わえない超ディープな風俗文化を体験でき、特にサンパウロ市内の風俗では「ラテン系美女と乱交プレイが出来る店」から「本番アリの3Pマッサージ店」までと、他海外風俗では絶対にあり得ないような遊びを体験出来ることが出来るのがポイント!


特にサンパウロともなると風俗で遊べる女の子レベルが非常に高いのが特徴で、筆者は他にも「キューバ」「アルゼンチン」「スペイン」「ポルトガル」といったラテン系の国へと行って各国の風俗遊びをしてきましたが、ブラジルは群を抜いて美女ばかりです。

Xfjummxnbq4w1tsidu3s
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwja2r6_mKTnAhXhyosBHbb5DgIQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.flickr.com%2Fphotos%2Fwilfredor%2F18780977556&psig=AOvVaw23WqSPgLb9XyOjzo_OChyo&ust=1580228619713742

サンパウロ市内のボアッチ(以下で詳しく紹介)やエロマッサージ店でも、モデルみたいに細いけど胸が大きい若い子から、THE ボンキュッボンのハリがあり吸い付く様な体をした大人の女の子まで、様々なタイプの美女と遊べるので「ラテン系好きな人」であれば、間違いなくサンパウロ一択で遊ぶと良いでしょう。


但し先ほど話した様に治安についてはハッキリ言うと「かなり治安が悪い」です。


初めてブラジルの夜遊びをする場合は、1人ではなく出来ればグループで行動する様にして、ホテルからは必ずタクシーで移動をし、昼間もスリに合わないように用心するのが必須。


ブラジル以外もそうですが、一眼レフなどの大きいカメラを首からぶら下げているだけで引ったくりに合う確立が増すので、カメラ等は風俗遊びに必要無いので極力持参しない様にして、最悪カバンに入れたまま出さないように行動するのがオススメです。

V6bhxt6ujfl4klijlrmq
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjfwNKPrKXnAhXPQN4KHQ7NAkMQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fglossy.espreso.rs%2Fhoroskop%2F69275%2Fko-je-vas-idealan-partner-12-najboljih-horoskopskih-kombinacija&psig=AOvVaw2X2Fo9a4wfsGJKGmQR69PB&ust=1580268131374076

南米最大の性大国ブラジルの都市サンパウロには、街特有の風俗遊びである「ボアッチ」が有名であり、現地人から観光客の間でも非常に人気な「箱型風俗遊び」となっています。


特にボアッチでは「店内でアダルトビデオが上映されていたり」「エロい格好をした女の子が踊っていたり」「ストリップダンスをやっていたり」と、かなり賑やかなレジャー感覚的な雰囲気を味わえる店となっていて、こういった中、店内でお酒を楽しみながら女の子を物色し、気に入った子を見つけたら交渉をしてホテルへと連れ出す、といった流れになります。


そんなサンパウロ市内でも特に人気有名店である「Café Photo」は、店自体も比較新しく嬢の数は平日だと20人位、土日なれば15人位と少し減るものの、女の子全体のレベルはかなり高く、フロアを歩いて入れば何人か「美人!」となる様な子がウヨウヨしているので、取り敢えず可愛くて若い女の子と遊びたいという人にとってはピッタリだと思います。

Dfqscqmqqqqi0yodd4g7
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjfwNKPrKXnAhXPQN4KHQ7NAkMQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fglossy.espreso.rs%2Fhoroskop%2F69275%2Fko-je-vas-idealan-partner-12-najboljih-horoskopskih-kombinacija&psig=AOvVaw2X2Fo9a4wfsGJKGmQR69PB&ust=1580268131374076

筆者はサンパウロ市内で宿泊しているホテルからタクシーにてCafé Photoへと行きましたが、先ず入り口を入ると直ぐの受付にて入場料を払いフロアへと進んで行きます。


中はかなり広く、フロアへと入った瞬間綺麗なラテン系美女と男客がイチャイチャしている光景が直ぐ目の前に入ってきます、そこからはバーカウンターにてドリンクを頼み、フロアでゆっくり寛ぎながら好みの女の子を探す事にしました。


特にCafé Photoでは街一番の可愛い子たちが集まっているため、筆者が訪れた際には既にかなりの男客がフロア内に居ましたが「誰もが釘づけになるような可愛くてセクシーな子」はぐずぐずしていたら、直ぐに他の男客が声を掛けてイチャイチャしつつ、交渉なんかもして、外へと出て行ったりしていたのをみると、気に入った子がいたら直ぐに声を掛ける事をオススメします。話し掛けるのが苦手であれば女の子にドリンクを奢ってあげるだけでも良いかと。

Sw6kci47uyvfix5pe7v9
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjfwNKPrKXnAhXPQN4KHQ7NAkMQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fglossy.espreso.rs%2Fhoroskop%2F69275%2Fko-je-vas-idealan-partner-12-najboljih-horoskopskih-kombinacija&psig=AOvVaw2X2Fo9a4wfsGJKGmQR69PB&ust=1580268131374076

筆者はフロアで約一時間位寛ぎながら、ゆっくりと女の子を探していましたが、フロアの脇で暇そうにしている一人のラテン系美女を発見したので、直ぐに声を書ける事にしました。


話しかけてみると、女の子は「20才、学生」との事で、見た目も細身でありつつ服の上からでも分かるハリのある巨乳、スラッとした足の長いスタイルで、かなり上物な雰囲気をしており、英語も問題なく話せたのでフロアでたわいも無い会話をしつつイチャイチャしていました。


その後話しかけてから30分後くらいに女の子から「Do you want me?」と、かなりストレートにサインを出してきたので「時間、サービス内容、料金」を交渉し、二人で筆者が泊まっていたホテルへと直行しました。

プレイもかなり濃ゆく、特に女の子が上に乗っている時は「流石サンバの国!」と言わんばかりの激しい腰使いに仰天。

Suiqztdqkujbke97wnju
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjfwNKPrKXnAhXPQN4KHQ7NAkMQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fglossy.espreso.rs%2Fhoroskop%2F69275%2Fko-je-vas-idealan-partner-12-najboljih-horoskopskih-kombinacija&psig=AOvVaw2X2Fo9a4wfsGJKGmQR69PB&ust=1580268131374076

終わった後には料金を支払い、少し女の子とイチャイチャしつつベッドで横になり、ゆっくりした後に帰っていきましたが「ルックスも完璧でサービスも最高なのにコスパ良き」と、久しぶりに全部に満足いく体験が出来たので、個人的にはかなりオススメの風俗遊びだと思います。


そしてCafé Photoは何と、一度連れ出す為に退店したとしても、もう一度店へと料金を支払わずに入れる事が出来るので、口説いた女の子とホテルで遊んだ後に、もう一度戻ってくる事もできます。何とも遊び勝手が良くて最高ですよね。


また筆者がもう一度帰ってきた際には、Café Photoのフロア内ではストリップ(ヌードショーやヌードダンス的な)がちょうど行われていて、Tバックを履いた綺麗なブラジル人の女の子たちが、かなりレベルの高いレズダンスだったりポールダンスをしていたので、こういったショーをフロアで見るだけでも非常に楽しめるかと思います。

Opmhy9c80rvgwjos8mvv
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjfwNKPrKXnAhXPQN4KHQ7NAkMQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fglossy.espreso.rs%2Fhoroskop%2F69275%2Fko-je-vas-idealan-partner-12-najboljih-horoskopskih-kombinacija&psig=AOvVaw2X2Fo9a4wfsGJKGmQR69PB&ust=1580268131374076

その後はドリンクをもう一度飲みながら次の女の子を探していましたが、遠くからダンスをしていた女の子が筆者の席へとやってきて、かなり際どいボディータッチをしながら誘惑してきたので、もう一度交渉をしホテルへと搬送をしてから二回戦を終えました。


ちなみにCafé Photoでは、女の子が選びたい放題ではあるものの、フロア内では当然ながら綺麗で可愛い女の子は高い値段を提示してきます。


そこで値切りをしたところで「あなたじゃなくても私を選ぶ男性は他にもいるわ!」みたいな感じで、基本的に料金交渉をしてくれる子は少なく、綺麗な子に限って女の子メインの料金設定を提示してくる子が多かったですが、それに怯むことなく競り落としていくのが、うまく可愛くて綺麗な子を連れ出す時に必要なポイントだと思います。


あまりにも高いならば他の子を選べばいいだけですが、もし、ある程度可愛い子と遊びたいという事であれば、根気よく閉店近くの時間まで動かず、男客が減ってきた段階で気に入ってた子に声を掛けると「もう他の客も居ないし仕方ないか」となって、割りと値切りに聞く耳を持ってくれたりするのでオススメです。

Café Photoの料金相場と営業時間

Café Photoの料金設定と営業時間については以下の通りです。


  • 営業時間:夜7時〜翌朝4時まで(毎週日曜日)


  • 入場料:75BRL(約2,000円)
  • ビール一杯:20BRL(約500円)
  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 30分:350BRL(約9,000円)


筆者が遊んだ女の子は基本サービスの中に、キスや胸揉み等も含まれていて、プレイ中も海外風俗では珍しく嫌な顔1つせず、むしろウェルカム感満載のサービス満点の子だったのでかなり満足度が高いです。


因みにゴムフェラ中に生を要求してみましたが、プラスで料金を支払えばOKという事だったので、生フェラ好きな人であれば追加料金を少し支払うと実現可能かと思います。

Obloo5jjzhogilcd5n9x
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjfwNKPrKXnAhXPQN4KHQ7NAkMQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fglossy.espreso.rs%2Fhoroskop%2F69275%2Fko-je-vas-idealan-partner-12-najboljih-horoskopskih-kombinacija&psig=AOvVaw2X2Fo9a4wfsGJKGmQR69PB&ust=1580268131374076

また筆者が遊んだ女の子は、ホテルに着くとこちらがシャワーを浴びてもいないのに、向こうからグイグイと迫る感じで、キスから全身リップ的な愛撫サービスをしてくれて、気づけベッドまで誘導され、横になると躊躇することなくゴムフェラを始めるという積極性。


むしろ嬢も20歳の女のコだからだったのか、ラテン系の女のコだったからなのかは分からないですが、いきなりかなり深めまで咥えてくれる大胆さには非常に驚きました。


多分個人的には、日本だと中々味わえない情熱的なプレイができるのがCafé Photoならではの魅力だと思います。

Café Photoの場所と行き方

Café Photoの場所とアクセス方法については以下の通りです。

Café Photoの場所についてはサンパウロ市内の中心地に位置しており、市内を走っている「516N-10・709A-10・6412-10」番いずれかのバスに乗車して、最寄りバス停留所「Av. Pres. Juscelino Kubitschek, 627」にて下車し、徒歩で向かっていく事になります。

Café Photoの建物は上のストリートビューにある「茶色の四角いビル」となっていて、夜間7時以降くらいから、店前や通りの中に沢山の男客と入店していく綺麗な女の子たちで賑わっています。


またバスで向かうことも出来ますが、危険そうだしサンパウロ市内をあまり出回りたくないという人であれば、市内のタクシーに乗って、ドライバーに「 I want to go to Café Photo」と伝えれば直ぐに乗せってってくれるのでオススメです。

K160nnmk3n92v5vp0bw6
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwipkNORrqXnAhXQa94KHS-JB00QjRx6BAgBEAQ&url=http%3A%2F%2Fwww.imperiumclub.com.br%2F&psig=AOvVaw1sVrr__UnTnhkutPcEYJsd&ust=1580268769699526

「少し変わったブラジルらしい情熱な一夜を体験したい!」という人であれば、ここImperium Swingで是非ラテン系美女と一緒に乱交プレイをしてみるのをオススメしたいです!


Imperium Swingは街屈指の「乱交クラブ」として知られているボアッチ店となっており、男客一人でも入店可能であり、またもしカップルだったり女の子を同行しても店の中へと入れる事が出来るので、日本でいう「ハプニングバー」の様なシステムが特徴的です。


筆者は一人で訪れましたが、基本的に女性は入場料無料となっているものの、男一人での入店となれば通常価格よりも少し入場料が高くなる、と受付スタッフに説明を受けました。ただし、その逆で女性を連れていくと入場料が安価になるので、例えばサンパウロ市内でナンパした女の子なんかと一緒に行ってみると安くつくのでアリかも知れません。

M19h4w8l8qkua9suvwek

具体的な遊び方については、入店時に受付で入場料を支払った後にフロアへと進み女の子を物色します、中ではCafé Photoと同様に男客と女の子による客引きと交渉が行われており、1つ違うポイントとしては「連れ込み不要の箱内でプレイができる」というもの。


Imperium Swingには何個かプレイ用の個室が準備されていて、フロアで気に入った子が入れば、そのまま部屋へと進み遊ぶ事が可能です。


そして、この部屋内で気に入った複数の女の子とプレイする事が最大の魅力であり、交渉次第では中で乱交プレイを楽しめる他、週ごとに色々なイベントが催されるため行ってみる価値は非常にある「アブノーマル好きな人にはかなりオススメ」な店です。

Imperium Swingの料金相場と営業時間

Imperium Swingの料金相場と営業時間については以下の通りです。


  • 営業時間:夜10時〜翌朝6時まで(毎週月曜と日曜が定休日)


  • 入場料:75BRL(約2,000円)
  • ビール一杯:20BRL(約500円)
  • ゴムフェラ + ゴム本番 / 30分:270BRL(約7,000円)


フロアには見た感じだと15〜20人の女の子が在籍しており、特に夜1時を回ったあたりから嬢の数も増え始めたので、この時間帯を狙って来店するのも全然アリです。


また複数の女の子と同時に遊ぶ際には、一人一人にお金を支払う必要はありますが、こういった場合だと少なからず値段交渉に応えてくれる子が多かったので、是非相談してみるのもオススメ。

Imperium Swingの場所と行き方

Imperium Swingの場所と行き方としてはこちらを参考に。

行き方としては市内を走っている「METRÔ L5」の地下鉄に乗って、最寄り駅の「Moema」で下車し、南へと数分歩いていくとImperium Swingの店前へと到着します。


店は比較的夜間でも人通りく大通りに面しているので、そこまで危険な雰囲気はしませんが、向かう際には充分に注意していく様にして下さい。

S7upsztzfhckemuzqmoc

海外風俗では共通して何処にでもあるエロマッサージ店ですが、サンパウロ市内でも特に有名なここ「CLINICA DE MASSAGE」では、可愛くて若いブラジル人の女の子から気持ちいマッサージサービス +「本番プレイ有り」という、かなり珍しい何とも男客泣かせの充実したサービスを受ける事が出来ます。


店自体のルールは、日本や他の国のエロマッサージ店とほぼ同じ内容になっていて、筆者が訪れた時には特に店側に連絡をすることもなく、いきなり訪問してその場で嬢を指名、部屋へと通されると、トップレス姿の指名した女の子が胸や股を使ってマッサージをしてくれて、最後はゴム本番でフィニッシュという、エロマッサージにしては充実過ぎるサービスを体験出来ました。


ただ先ほど紹介をしてきたボアッチ置屋と比べると、嬢のレベルは少し落ちて且つ、かなり若い子なんかもいて、少し女の子自体のエロさが欠けますが、それでも行って損なしなので非常にオススメです。

CLINICA DE MASSAGEの料金設定と営業時間

CLINICA DE MASSAGEの料金設定と営業時間はこちら。


  • 営業時間:昼11時〜夜中12時(毎週日曜が定休日)


  • エロマッサージ + ゴム本番 / 30分:230BRL(約6,000円)

CLINICA DE MASSAGEの場所と行き方

CLINICA DE MASSAGEの場所とアクセス方法を紹介。

市内を走る地下鉄「METRÔ L5」へと乗車し、最寄り駅の「Hospital São Paulo」を下車すると、東へ徒歩10分の距離にCLINICA DE MASSAGEはあります。

Hmy0ctaz38adkyrtsjek
引用: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwi4-IS1r6XnAhWTE4gKHbCrAiAQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.grayline.com%2Ftours%2Fsao-paulo%2Fs-o-paulo-city-tour-5954_288_12130_1490%2F&psig=AOvVaw0x2JfaHaVFTBg553YBqhSn&ust=1580269118316213

如何でしたでしょうか。


今回は世界の風俗体験記 in ブラジルということで、シラフシラズが訪れた・知ってる国内最大都市サンパウロの風俗事情から各種遊び方などについてをご紹介しました。


他にも欧州を中心に欧米等、世界の主要都市へと旅行や長期滞在した際に周った風俗店等についてもご紹介をしているので、興味のある方は是非こちらもチェックしてみてくださいね!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwiKherulqTnAhWJwJQKHSS6DRIQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25AB%3AS%25C3%25A3o_Paulo_city_(Bela_Vista).jpg&psig=AOvVaw1PT14-gOpDwgULdtHEUxP6&ust=1580228157442601