P9np4wrdgoaaskoploqz

台湾

CATEGORY | 台湾

台湾の移動は鉄道で!お得なフリーパスや予約方法も解説します!

2019.10.08

最近、旅行で人気がどんどん高まっているスポット、台湾。台湾は大きな観光都市として、台北・台中・台南・高雄がありそれぞれの都市は高速鉄道、日本でいう新幹線で結ばれています。この鉄道がかなり便利なんです!そこで今回は台湾の鉄道をどのように使うのか?どう使えばお得なのか?等の情報をお伝えします!台湾に観光予定のある方はチェック◎

この記事に登場する専門家

Wbkuhobhw8k8vzunuuvl

中国在住ライター

はなまる

北京を拠点に活動中。アジアのイイトコを発信します!趣味はK-POPと火鍋店巡り。

  1. 台湾の観光で必須チェックポイント!鉄道はどう使う?
  2. 台湾の鉄道の使い方①事前にフリーパスチケットを買うべし!
  3. 台湾の鉄道の使い方②乗車券の買い方は簡単!
  4. 台湾の鉄道の使い方③乗る方法は日本と同じで便利!
  5. 台湾旅行で使える豆知識:その①:Wi-fiは事前予約で確保しよう。
  6. 台湾旅行で使える豆知識:その②:ホテルはAirbnbを使ってみよう!
  7. 台湾旅行で使える豆知識:その③:台湾の地下鉄はカードを買っておく!
  8. 高速鉄道を使って旅行するオススメ都市①台中
  9. 高速鉄道を使って旅行するオススメ都市②台南
  10. 高速鉄道を使って台湾を満喫しよう!<振り返り>

台湾の移動は鉄道で!お得なフリーパスや予約方法も解説します!

ニーハオ!中国在住ライターのはなまるです。


今回は台湾の鉄道の利用方法について紹介したいと思います。

日本ではタピオカがブームで、春水堂などの人気店では、タピオカミルクティーを飲もうと長蛇の列ができているとのことですが、そんなタピオカミルクティーは実は台湾発なのです!それもあって最近では、豆花やルーローハンなど、台湾グルメに注目が再浮上しており、台湾に旅行にいきたいと考えている人も多くなっているのではないかと思います。

下の写真は豆花です。

Hk5wtwdqdasn008wjffg

そんな台湾旅行ですが、旅行の時に気を付けたい&調べるのが面倒なのが、交通情報。

色々複雑だから面倒だけど、失敗すると高いお金がかかる可能性があって手を抜けない、と中々心理的負担が大きいですよね。


そこで、今回は、台湾で使うメインの移動手段である鉄道について、どのように使うのか?お得な使い方は?などの気になるポイントをまとめてみましたのでぜひチェックしてみてください。


では早速見ていきましょう!

Hixwqbdabkw6vrhwpagh

台湾を旅行するとき、台北だけだと高速鉄道は必要ないですが、台中や台南、高雄に行きたいときは高速鉄道を使うことになります。

1回1回チケットを買うととてももったいない!です。

高速鉄道を買うときのおすすめはこちらのサイト。

外国人限定で3日間乗り放題の割引チケットがあります。日本円で約7,000円です。

これで3日間、どの区間も乗り放題となります。


台北から高雄までは、片道3,600円、台北から台南までは片道3,400円ほどかかるので、1枚ずつ買うより安く使うことができるのでお得に移動できて、とても便利です!


また、日本から台北に向かうと桃園空港を使うことが多いかと思いますが、その時も、桃園⇔台湾の間の高速鉄道を使うことが可能です。

Zcm7svpqzwhe39kilmwi

では、フリーパスチケットを持っている前提で、各区間のチケットの確保の仕方を紹介します。


まずは、駅構内の「高铁销售票」という標識を探します。その窓口まで行き、

「KKdayで予約したんだけど、〇〇(地名)までのチケットが欲しいです。」と言いながら、バウチャーとパスポートを見せればOKです。

できれば中国語で話したいところですが、英語でもいいですし、最悪、「KKday」と言いながらバウチャーとパスポートを見せれば何とかなります。


特に台北駅の駅員さんは、常日頃から日本人観光客を相手しているだけあって、とても親切ですし、恥ずかしがりの日本人に鍛えられていて、色々と先回りして聞いてくれます。これは中国本土とは大きな違いです。

Xnbebm6n1kanplevapss

次に、乗車時間と行先を聞かれます。画面を見ながら話すので比較的簡単です。本数も結構たくさんあるので、最初は時間に余裕をもって選びましょう。

 

そこまで完了すると、下の写真のようなカードを発行してくれます。これは実際に高速鉄道に乗るときに使い続けるのでなくさないようにしましょう。

Kmubtim2gg5h8aexpipk

これで準備OK。では改札に向かいます。台北駅だと地下1Fに下ると改札が見えます。

改札までたどり着くと、その近くにいる、駅員さんに、先ほど発行されたカードとパスポートを見せましょう。照合完了すれば、ゲートを開けてくれるので、そのまま入場できます。

 

先ほどもらったカードに乗る電車の車両と座席番号が書いてあるので、チェックしましょう。

因みに、日本の新幹線とほぼ同じで、1~20番×A~Eで座席番号が振られています。これはとても分かりやすいですよね。

Kamja8cbqolyhkjxc80a

さあ、鉄道が来ました。これを見たらわかる通り、日本の新幹線と同じです。

ちょっと安心しますよね。中の設備も同じなので、いつも通り使えば問題ないです。

自分の指定席に座っていれば駅員さんに尋ねられることもありません。

 

Sx1r1oyrqmh3veyrrlfz

また、時々、コーヒーやアイスなどを売りに来ることもありますので、ほしい人は買ってみましょう。日本と同じスタイルです。

 

KKdayばかりの紹介になってしまいますが、このサービスにはWi-fiのレンタルもあります。

1日あたりわずが170円で、使い放題で速度も申し分なく、持ち運びも便利なので、事前に予約しておきましょう。旅開始の2日前までにサイトから予約すればOKです。

 

もし、予約し忘れた人は、桃園国際空港でSIMカードを買うのがオススメです。

私はwi-fiの予約を忘れていたので、空港到着後、台湾之星という会社のものを使いました。

深夜着でしたが、窓口は空いていたので安心して下さい。


3日間Wi-fi使い放題+50元分の電話をかけられるというプランで、250元(約800円)と比較的安く、その場でSIMカードの差し替えもやってくれます。

速度制限もなく、旅行中、Google Mapや各SNSアプリを使用した感じでは、特に不便はなかったので十分かと思います。

Nwx7ysnoyvimtgqmf4hv

また、帰国時にSIMカードの差し替えは必要ですので、渡されたカードはなくさないように大切に保管しておきましょう。

台中や台南でのホテル探しはAirbnbを使ってみましょう。1000~3000円ほどで見つけることができ、街の中心部分に泊まることができます。


台北と異なり、台中や台南は地下鉄がないので、移動手段はタクシー、バス、徒歩になります。その際、毎回タクシーに乗るのもお金がかかりますので、できる限り街の中心部分に宿泊場所を取っておくと便利です。

Ov4hsgbjmtiu2fqpdhes

台中のこの宿泊場所は場所も中心街に近く、対応もとても丁寧で良かったので、おすすめです。ちなみに、ホストの方はとても可愛い方でした!参考までに載せておきますね。


台中のゲストハウス:(Recommend)Taichung cozy apartment good location

台湾の交通手段は基本的にこの電子交通カードを持っておくと便利です。日本のSuica的な位置づけです。これを持っておくとバスも手軽に乗れるので便利です。


台北駅で準備しておきましょう。

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/t-proof-35mm/20161128/20161128072114.jpg

台中はその名の通り、台湾の中央部分に位置します。

台北からは高速鉄道を使って約1時間で到着します。


台中は台北ほど発展していないので、情緒あふれる街並みを体験できるのがポイントです。

街もそこまで大きくはないので、1泊2日あれば十分です。

私は朝早くに台北から移動してその日1日を台中で過ごし、次の日の昼頃に移動しました。

台中のオススメの観光スポット①彩虹眷村

Maknaa8y4qtmgk6jhn0d

台中と言えば、ここ彩虹眷村です。

写真を見て頂くと分かる通り、本当にカラフル。街中に突如として現れるので違和感がちょっとあり面白いです。

結構小さいので正直1時間程を予定しておけば十分ですが、写真を撮ったりお土産を買ったり、けっこう楽しめるスポットでした。


住所:408 台湾 Taichung City, Nantun District, 春安路56巷25號

台中のオススメの観光スポット②逢甲夜市

Im5modmhjy3t9tbgyk4g

台中の夜市と言えばここ、逢甲夜市です。

この夜市はとにかく食べ物が豊富です!黄金右腿・黄金左腿や按摩鸡排などおバーベキューチキン・フライドチキンがとても美味しい店が多いので、チキン好きにはぜひとも訪れてほしい夜市です!


住所:Wenhua Road, Xitun District, Taichung City, 台湾 407

台南はその名の通り、台湾の中央部分に位置します。

台北からは高速鉄道を使って約2時間で到着します。

台南は、台中とは異なり、独自に発展してきた雰囲気があります。また、近くに高雄があり、行き来はかなり多いです。時間のある人はセットで旅行してもよいと思います!

 

台南のオススメの観光スポット①林百貨

Mpuafyh1qbzt0m4exugc

その昔、林芳一さんが建築したという林百貨。台湾のいいものがたくさん集まっているお洒落なビルです。可愛い小物からお菓子がたくさんあります。ランチョンマットや小物入れ、帽子など、センスのいいものがたくさんあったので、ぜひ行ってみてください。

私も、このお店がとても気に入り、マグカップやペンケースなどを色々と買ってしまいました!


住所:No. 63號, Section 2, Zhongyi Road, West Central District, Tainan City, 台湾 700

台南のオススメの観光スポット②花園夜市

Kqjyqiakeccqaaqpfycl

台南のおすすめの夜市は、ダントツで花園夜市です。

この夜市は、台北の士林夜市と並ぶほどの大きな夜市です。


とにかく肉料理が多く、台南名物の牛肉湯や豚肉のから揚げ、牛肉ステーキ等、所せましと肉料理がたくさんあります!肉好きにはたまらない!


また、遊ぶスペースが広くとってあるのも花園夜市の特徴です。

輪投げやガチャガチャ、麻雀パイを使ったくじ引きのようなもの、スロット等たくさんあるので、見ているだけでとても楽しいです!


住所:No. 533號, Section 3, Hai'an Road, North District, Tainan City, 台湾 704

いかがでしたでしょうか?

今回は台湾の高速鉄道の使い方について、紹介してきました。参考になりましたか?

恐らく思った以上に簡単だなと思った人が多いと思います。

 

台北だけ訪れる人が多いと思いますが、台中や台南、高雄もそれぞれ個性があってとても面白い街です。


台南駅には、とある広告で、「台南に来なければ、台湾に来たことにはならない」と書いてありました。私もその通りだと思います。台北だけで、台湾を分かった気にならず、ぜひとも台南にも訪れてみてください!

Otyu3vw4bvu1hl1i3ukg

台湾には他にも魅力的な都市がたくさんあるので、下記の記事も参考にしてみてください!

台湾は日本人にとって1番気軽に行ける外国だと思います。航空券も安く、街中でも日本語が通じる場面が多々あります。3連休に思い切っていくのもありかもしれません。

この記事を参考に、ぜひぜひ旅行の計画づくりをしてみてください!


以上、はなまるがお伝えしました◎