Fbopdab6wjlx3you5eb8

台湾

CATEGORY | 台湾

台湾・台中の夜市の巡り方!逢甲夜市などの見どころとグルメ情報をお伝え!

2019.10.08

人気の観光スポットである台湾。そんな台湾で、今じわじわと人気が高まっている都市があります。それは「台中」。台湾で特に人気なのが夜市ですよね。台南にはまだまだ魅力が十分に伝わっていない夜市があります。そこで今回は台中の夜市で最も有名な逢甲夜市を中心にオススメ情報をぎゅっとまとめて紹介します!台中に観光予定のある方はチェック◎

この記事に登場する専門家

Wbkuhobhw8k8vzunuuvl

中国在住ライター

はなまる

北京を拠点に活動中。アジアのイイトコを発信します!趣味はK-POPと火鍋店巡り。

  1. 台湾で今注目のスポット・台中の夜市に行ってみよう!
  2. 初めに簡単に台中の基本情報をおさらいしましょう
  3. 逢甲夜市ってどうやって行くの?
  4. 台中・逢甲夜市の歩き方:まずは福星路周辺から!
  5. 台中・逢甲夜市の歩き方:文華路で一気に夜市気分へ!
  6. 台中・逢甲夜市の歩き方:人気のお店がずらり!慶和街へ
  7. 台中・逢甲夜市の歩き方:さらにディープな逢甲路周辺へ
  8. 台中・逢甲夜市で食べるのは?その① フライドチキンを食べよう!
  9. 台中・逢甲夜市で食べるのは?その② バーベキューチキンを食べよう!
  10. 台中・逢甲夜市で食べるのは?その③ 金門広東粥を食べよう!
  11. 台中・逢甲夜市で食べるのは?その④ 明倫蛋餅を食べよう!
  12. 台中・逢甲夜市で食べるのは?その④ 紅茶臭豆腐を食べよう!
  13. 夜市以外で台中で食べてほしいグルメ①芋頭酥
  14. 夜市以外で台中で食べてほしいグルメ②春水堂創始店のタピオカミルクティー
  15. 台中・逢甲夜市を満喫しよう!<振り返り>

ニーハオ!中国在住ライターのはなまるです。

今回は話題の観光都市、台中の夜市について紹介したいと思います。


今、日本では空前のタピオカがブームで、街中では至る所でタピオカミルクティーを飲もうと長蛇の列ができているとのことですが、そんなタピオカミルクティーは実は台湾発なのです!


それもあって最近では、ルーローハンや豆花などの台湾グルメに注目が再浮上しており、台湾に旅行にいきたいと考えている人も多くなっているのではないかと思います。

Ox9h1dentdylfbqhuo9n

そんな台湾旅行の魅力は何といっても、夜市での食べ歩き!だと思います。

台湾旅行で、行く先としてまず思いつくのが台北ですよね。ただ、台北は何度も行っているし、台湾の他の一面も見てみたいと考える人も少なからずいるのではないかと思います!


何を隠そう私もその一人で、台北とはまた違った一面が見られるのではないと思い、この度、台中を現地取材(旅行)してきました! 台中は台北から高速鉄道を使って約1時間で着くので、ちょっと遠出間隔で行けちゃうところも魅力的です。


台中にも観光にバッチリの、何度も行きたくなるような夜市がありました。

そこで今回は、台中のグルメ情報として、最も有名な逢甲夜市にスポットを当て、行く前に確認しとくべきポイントをまとめてみましてのでぜひチェックしてみてください。


では早速見ていきましょう!

Wukikcfgngbu6lcgxvlj

台中はその名の通り、台湾の中央部分に位置します。

台北からは高速鉄道を使って約1時間で到着します。

因みに高速鉄道を買うときのおすすめはこちらのサイト。外国人限定で3日間乗り放題の割引チケットがあります。1枚ずつ買うより遥かに安く使うことができるのでお得に移動できて持っておくと便利です!

Zozd7lkfjxaayk0zjckc
引用: https://www.instagram.com/p/B009KhQDC-J/?utm_source=ig_web_copy_link

逢甲夜市は少し街中から離れており、台中駅から歩いていくはちょっと厳しい距離にあります。というか無理です。


また、台中には地下鉄がありません。そこで利用するのはバスかタクシーになります。

バスの場合は、新光三越駅まで向かい、そこで乗り換えて逢甲大学まで乗れば目的地の逢甲夜市まで着きます。逢甲夜市付近はとても込むので、できれば1つ前の駅で降りて歩いていくのもよいと思います。バスの料金は一律20元(約70円)なので、手軽に使うことができます。先に現金を入れる式です。

尚、両替はできないので、10元コインを複数枚持っておくようにしておきましょう。

駅に着いたときに電子交通カードを買っておくと、この手間が省けるので便利かもしれません。電子交通カードの時は乗車時と降車時の両方でかざす必要があります。

 

Nnhgpvpizprb6xifm1u1

タクシーを利用する場合、逢甲夜市(フォンジアー イェシー)と伝えれば連れて行ってくれます。料金は、初乗り75元~85元(約230円~250円)で、台中駅からおおよそ180元程(約600円)で行けると思います。尚、最近、Uberが使えるようになったので、ダウンロードしておくとさらに便利かと思います。


ただし、夕方の時間帯はとても込むので、少し離れたところで降りたりした方が良いと思います。

K4sviqiipo91jms5oadu

バスで逢甲夜市へ行った場合、まずは降り立つであろう福星路。

ここは大通りで、マッサージ店やカフェなど、通常のお店もたくさんあり賑わっています。


そして「赤鬼」「日船章魚小丸子」が見えてくると、夜市の始まり。

この2店舗はとても目印になりやすいので覚えておくと便利です。どうやらステーキ料理のようです。


この辺りから一気に人通りが多くなってきます。

台中はバイクも多いので、大通りを歩いていても、うかうかしているとかなり危ない目に合います。人通りも多い夕方時は事故も起きやすいのでしっかり注意しましょう。

Nrktnouc2wtcygtazx0v

文華路に入ると、夜店がずらっと並んできます。

また、福星路から文華路に入る入り口には「逢甲國際觀光夜市」と書かれた門が掲げれらており、盛り上がってきます。


この辺りには、「阿月紅茶冰」等の人気ドリンク店もあります。

No3rxodgkxb8z9vx0jox
引用: https://www.instagram.com/p/B2lIdNTJtNe/?utm_source=ig_web_copy_link

さらに進んだところに慶和街があります。


少し進んだところに、後ほど紹介する有名店黄金右腿・黄金左腿や按摩鸡排があります。

ちょうどお腹が空いてくる時なのでピッタリ。

この辺りは、逢甲夜市の顔ともいえるお店が並んでいます。

つまり、ここから食べ歩きが本格的に始まります!

慶和街を右に見ながら文華路を進んでいくと、屋台が連なる逢甲路に入ります。

ここをずっと奥まで行くと逢甲大学があります。


逢甲大学は1961年に開校した逢甲工商学院を前身とする、まだまだ新しい実業系の総合大学です。こんなところの大学に通うと・・・毎日夜市に遭遇するわけで、誘惑の多い大学生活を送ることになりそうです。

Mppk1jfizgnnk6s2hdn9

この通りはまさに夜市!って感じです。

巨大フライドチキンの惡魔雞排や巨大イカフライの黃金轟炸魷魚、人気店の金牌巨無霸臭豆腐などが連なります。


台中の夜市はどうしても揚げ物が多くなりがちなので、全部食べるのはけっこう大変ですが、

皆でシェアしながら少しずつ食べていきましょう!

I3xuoqjueiks9siqky7l

逢甲夜市で、ぜひとも食べてほしいのが、黄金右腿・黄金左腿です。左腿がバーベキューチキン、右腿がフライドチキンでどちらもとても美味しいです。ここは人も多く、人気店であることがうかがえます。


店員さんもフレンドリーでどんどん話しかけてきますし、英語も通じます。

日本人だと分かると英語で説明してくれるので、安心かと思います。

(私はフライドチキンを食べようと思ったのに、間違ってバーベキューチキンを頼んでしまい、この後紹介するお店と合わせて2枚もバーベキューチキンを食べてしまいましたが・・・)


下の写真を見てください。チーズがドンっと乗っていてボリューム満点です。

これで90元(約300円)食べ応えあり、ビールにも合い、夜市にぴったりの一品です。

Zqiplrezhxdmloorti40
M7afslwo7qsb3eaxidiq

チキン続きになりますが、按摩鸡排もぜひ食べてほしい一品です。上記のお店から少し奥に行ったときにあります。おそらく長蛇の列ができているので、すぐにわかると思います。


こちらはとにかく鶏肉が柔らかい。しっかり味もついていて美味しいです。持ち運びしやすい入れものに入れてくれるので、他の物を一緒に買って他で食べるとよいです。ただし、骨があるので食べ歩きには向いていません。

Ehpaqlnsu3bovmhwcwaj

中国のお粥って美味しいですよね。金門粥では広東風のお粥を食べることができます。

金門粥とは、魚のすり身を丸めたものと卵が入っているお粥です。これがダシが効いていてとても美味しいです。

また、ピータン粥やスープ、麺料理もあるので、色々皆でシェアして食べると良いかと思います。

お粥は1杯50元程。店の前で注文して先払いです。


ただし、店員さんはあまり愛想よくないので、そこは注意が必要です。

ほしいものは何かをしっかり伝えるようにしましょう。

Wemwrytu3dvspm6cxotr
Oxwugqrl7z1tqqzyibej
引用: https://www.instagram.com/p/BxoZaARh1QJ/?utm_source=ig_web_copy_link

ここの目玉商品は、台湾の代表的な朝ごはんの一つでもある蛋餅(薄い卵焼きのような台湾風クレープ)です。

少し甘く、モチモチの食感で、パクパク食べれます。ソースは普通の醤油を選ぶのがオススメです。

1枚40元(約150円)と安いので、それもうれしいポイント。


地元の人にも人気でとっても混みますが、ぜひとも食べておきましょう!

Kosj1fef29hriyzfpoqx
引用: https://www.instagram.com/p/Bb9ctrwDt6l/?utm_source=ig_web_copy_link

最後に紹介するのは好き嫌いが分かれるこの一品、紅茶臭豆腐。

臭豆腐と聞いただけで、「あー、私、無理なの。あの匂い。」ってなる方も大勢いると思います。


私もその一人でしたが、

一般的に臭豆腐は揚げる式と蒸す式があり、ここのは揚げる式なのです。

揚げる式の臭豆腐は独特の匂いもやわらぎ、サクッとした食感でとても食べやすくなります。

ということで、まずはこのお店で臭豆腐の克服をしてみましょう!

これが食べられると中国をもうちょっぴり楽しめるようになれるかも!?

Gmozxz2dse8o2ypylfbq
引用: https://www.instagram.com/p/B1QXvYvn81G/?utm_source=ig_web_copy_link

台中のスイーツと言えば、「芋頭酥(タロイモ)」が有名です。

タロイモは日本では中々食べる機会がないので、台中に行った際には食べておきたい一品ですね。


オススメは、大甲芋頭というところのお店の芋頭酥です。

大甲芋頭城という場所にあり、春水堂創始店の近くにあります。


住所:No. 68, Yude Road, Dajia District, Taichung City, 台湾 437

Gmrg6v6hduyhitlsy0tn

台中に来たら外せないのが、春水堂創始店のタピオカミルクティーです。


日本でも有名な春水堂の第1号店です。やはり有名店の第1号店では飲んでみたいですよね。


また、この店では、タピオカミルクティー以外にもご飯も食べることができます。昼下がりだと少し混むかもしれませんが、10分程待てば、店内に入れます。

いかがでしたでしょうか?今回は台湾の台中の逢甲夜市を紹介してきました。参考になりましたか?

台中はまだまだ開発途中の都市ですが、活気があってとても楽しい都市です。

台北だけで、台湾を分かった気にならず、ぜひとも台中にも訪れてみてください!

 

台湾には他にも魅力的な都市がたくさんあるので、下記の記事も参考にしてみてください!

 

台湾は日本人にとって1番気軽に行ける外国だと思います。航空券も安く、街中でも日本語が通じる場面が多々あります。3連休に思い切っていくのもありかもしれません。

この記事を参考に、ぜひぜひ旅行の計画づくりをしてみてください!


以上、はなまるがお伝えしました◎