Jbbbmkblphpn23isnejd

人生のアドバイス

CATEGORY | 人生のアドバイス

【恋愛プロが解説】誰でもいいからかまって欲しい!連絡してしまう・エッチしてしまう女性の心理や特徴16選!

2020.11.06

誰でもいいからかまって欲しい!のかまってちゃん。最近特に多い気がしませんか?きっとスマホやパソコンなどいつも誰かとつながるツールが発達したというのもかまってちゃんが増えた原因かも。今回はそんな孤独を感じているかまってちゃんについて紹介していきます。

この記事に登場する専門家

Ha07vdgpn59hnhq0zza1

犬に翻弄される飼い主ライター

ごめ

ただいまわがまま放題の老犬と暮らしてます♪ そんな犬に翻弄される日々です。

  1. 誰でもいい!寂しがり屋な女性の本音とは
  2. 本当に誰でもいいの?無差別にLINEを送ってしまう女性の心の声
  3. 誰でもいいわけがない!でも心の隙間を埋めたがる女性の心理とは
  4. 「誰でもいい」と孤独を埋めようとする女性がやってしまうこと
  5. 誰でもいいからエッチしたいと思う女性の心理
  6. 寂しいけど頑張っている女性たちの声を聞いてみた
  7. 女性は寂しがり!でも寂しさを我慢できる強さも持っています。
かわいい女性

どうも~、ライターごめです。

今回のテーマは「誰でもいい」ということでいろいろとお話していきますが、私も一時期「誰でもいいから」と寂しさを紛らわせたい気持ちで悶々と過ごしておりました。


でも、交友関係が極端に少ない私ライターごめ(笑)

結局は連絡して誰も捕まらないと自動的に孤独になってしまうわけです(つд⊂)エーン

誰でもいいはずがという選択肢すらないわけで。


今は誰というくくりを捨てれば、本当に誰か捕まる時代ですよね。

例えばSNSやマッチングアプリなどを使うと、すぐに誰かと繋がることができるのです。


ということで「誰でもいい」と思う女性の本音を紹介していきます。

また最後では孤独を感じたときの対処法を紹介する記事も併せてチェックしてくださいね。

スマホを見る女性

今は本当に便利な時代になったものです。

知らない人とも繋がることができるツールがあり、連絡を取りたいと思えば即時にそれが可能になっちゃうわけです。


私ライターごめの青春時代は携帯電話など当然ありませんし、インターネットなども普及し始めたばかりの頃。

だから自分で書く文章はとっても貴重でした。

その分、思いも相手に伝えることができるから良き時代だったのかも。


ただ、手紙のやり取りなどは日数が掛かる!しかも掛かり過ぎ!!

そうは言ってもその手紙を待っている時間さえも楽しい時間だったのは確か。

それが今や思い立ったときに、行動さえ起こせばすぐに何でもできちゃう便利な時代です。


ただ…傷つくことも即効なんですよね…。

LINEは一瞬で撃沈しちゃうこともあり得ます(つд⊂)エーン

①彼氏がいないからとにかく男性と繋がっていたい

Woman1

今は彼氏はいません。

とっても寂しくて、辛いんです。

誰かに寄り添いたい!

彼氏がいないからこそ男性と繋がっていたいんです。

恋愛に依存してしまう女性は意外と多いんですよね。

だからそんな女性は彼氏と別れても次にすぐ彼氏を見つけることができます。

実に恋愛下手な女性から見ると羨ましい限りですが、恋愛に依存するというのはあまり良い傾向ではありません。


結局相手のことを本当に好きなのかどうかも考えずに、インスピレーションで恋愛へ入り込んでしまうと別れる確率は高いってわけ。

恋愛の負のスパイラルになってしまうことは避けたいですよね。

②寂しさを埋めてくれるなら誰でもいいんで

Woman1

私には親友と呼べる人がいません。

だからこの気持ちを分かってくれる親友が欲しいんです。

それは女性に限りません。

男友達でも大歓迎です!

かまってちゃんにとっては寂しさを紛らわせることができるなら、相手が男性だろうが女性だろうがどっちでもいいのです。

女性の中でもかまってちゃん体質の人と孤独に強いタイプの女性に分かれます。


かまってちゃん体質の女性は、自分の生きている証を感じながら生きていたい人。

つまり実感を常にしていたいわけ。

誰かと居ることは自分がこの世に存在している証明って感じなのでしょう。

③ちょっとLINEを送ったくらいで彼氏と勘違いする人が面白くて

Woman1

男性ってとっても単純(笑)

LINEメッセージにハートマークを付けると速攻返信してきます。

それが超楽しいで~す。

どんな男性も女性には優しいです。

だから単純に女性からのメッセージは嬉しさでいっぱいになりますよね。

ここで男性には分かっていて欲しいこと。


女性は計算しています(笑)


無意識で計算できてしまうのが女性です。

男性の単純さは女性につけこまれやすいってわけです。

LOVEな気分を高めるSEXに興味ある?


人恋しくなる季節。女性を気持ちよくするテクに長けた男性と出会える秘密の場所。


本気の出会いじゃなくていい。気軽に会ってSEXを楽しむ。もちろん匿名で。


女性は完全無料。30代の女性もたくさん登録していますよ♪

Woman5

友達にコッソリ教えてもらって使い始めた。必ずご馳走してくれるし、恋人探しだけじゃないから、ペ〇ーズとかより穴場かも?

Woman3

仮名OKなので、ちょっとアブノーマルなSEXもできて楽しい♪

電話する女性

ついつい口では「誰でもいい!」とは言ってはいても、実際は誰でもいいわけはないんです。

まぁ、考えてみるとそうですよね。

誰でもいいわけはありません。

でもそれでもそう言いたくなるくらい、寂しい気持ちを抱えている女性は多いのです。


勘違いしないで欲しいのが「寂しい=孤独ではない」っていうこと。

寂しいと思っている女性ほどいつも誰かと一緒にいます。

孤独とは心が思っているということ。


それほど心は寂しさで枯渇している、ってことなのでしょう。

枯渇している心を潤してくれる人を求めてしまうのです。

①彼氏に振られたばかりで寂しくて

Woman1

最近彼氏と別れたんです。

女友達は落ち込んでいる私を元気付けようとしてくれますが、やっぱり男性に守られたい。

だからすごく今寂しいです。

男性のような包容力は女性にはありません。

だから失恋をしていくら女友達が一生懸命に元気を付けようとしてくれても、その穴埋めはできないわけで。


でも女友達の友情は有難いですよね。

そんな有難い女友達の友情でもかなわないのが男性の包容力ってことなのです。

②夜に独りぼっちの部屋は怖い

Woman1

一人暮らしの部屋は寂しいです。

だから寝る時も電気は点けっぱなし。

だれか一緒に過ごしてくれる人が欲しいです。

女性の一人暮らしは孤独を感じることは多いです。

それでも一人暮らしを楽しむことができればいいのですが、シーンとした部屋に帰ると寂しさがこみ上げてくることも。


そんなときにやっぱり、誰かと繋がることができるSNSやインターネットの中に引き込まれてしまう女性は多いのです。

③寂しいアピールすると飛んできてくれる男性がいて

Woman1

社会人サークルに所属していてグループLINEをやっているんですけど、寂しいアピールするとすぐ返信してくれる人がたくさんいます。

だから結構寂しさを紛らわせることはできますね。

でも下心ある男性もいるんですよねぇ…。

女性の寂しいアピールは男性を誘うエサみたいなもの。

だってどう考えても男性にとっては女性が求めている、って感じに捉えることができますよね。


「そんなつもりじゃなかったんだけど」などと女性に言われると、男性も立つ瀬がありません。

ちょっとの寂しさを紛らわせるためにアピールすることは、女性にとっては当たり前のことだと男性は覚えておくべきですね。

④とにかく抱きしめて欲しい!

Woman1

彼氏に抱きしめてもらっていると安心します。

でも今は彼氏がいないので抱きしめてくれる人がいなくて寂しいんです。

男性に抱きしめられるということは女性にとって安心感を得ることができます。

男性の強い力で抱きしめられると女性って気持ちも安らぎます。

そして生きていることを実感できます。


恋愛は女性にとって生きるパワーにもなるんですよね。

⑤真剣に彼氏が欲しいんです

Woman1

誰でもいいって気持ちはないです。

とにかく彼氏が欲しい!

真剣な悩みです!!

真剣に付き合うのだから誰でもいいってわけはありません。

恋愛に純情なのです、女性は。

だから求める気持ちは強くなります。


女性が何より大切なのは身体の繋がりよりも心の繋がりなのです。

ネットサーフィン中の女性

孤独を埋めるために誰かを求めてしまうことは、決して珍しいことではありません。

どんな人にもその気持ちになることはあるものです。

でも手っ取り早く「とにかく誰でもいい」と誰かを求めてしまう女性もいます。

そんな女性がやってしまいがちなこと。


それは今の時代だからこそ叶うことができるものです。

便利過ぎるということは我慢もできなくなっているってこと。

すぐに寂しさを埋めようとするクセが、世の中すべての人の体質になってしまっているようですね。

①LINEを送ってしまう

Woman1

すぐLINE送ります。

だって今時間が空いている人がすぐチェックできるし、LINEだと予定がすぐ入れられます!

LINEは本当に便利なコミュニケーションツールですよね。

こんなに便利になっていいのか、とも思うほど。

だって会わずともすぐに人と繋がることができるのですから。

これで孤独を感じても速攻で孤独が解消されるってわけ。


ただ、こんなに便利なツールは人をダメにする予感。

待つっていう言葉が頭の中から排除されてしまう可能性あり。

②SNSの書き込みが増える

Woman1

趣味はSNSの書き込みです。

みんなの書き込みのチェックも楽しみですし、オフ会などで会う機会も増えました。

フォローやフォロワーもどんどん増えてぜんぜん孤独を感じなくなりました。

LINEと合わせてコミュニケーションツールとしてSNSは欠かせませんね。

みんなの画像を通してコメント交換をしたり、それは世界中の人ともつながることができるわけです。

フォローしたりフォローされたり、コミュニケーションの輪はどんどんつながっていきます。


寂しい女性にとってはみんなのコメントに癒されたり、勇気づけられたり、自分が誰かに寄り添うことができるのはとっても素敵なことですよね。

③マッチングサイトに登録する

Woman1

本気で彼氏が欲しいので、だったらマッチングサイトかなって。

多くの人と知り合えるし、結婚も視野に入れています。

本当にマッチングサイトは人気があります。

ただメリットばかりではありませんし、リスクも当然あります。

むしろデメリットを頭に置いて登録をしたほうが失敗しない恋愛ができます。

そうは言ってもリスクばかり考えていては行動には移せませんね。


実際に私ライターごめの知り合いもマッチングサイトで出会って結婚しました!

そしてその知り合いに私も登録するように勧められましたが…今一歩踏み出せないい(つд⊂)エーン

男性が意外に気にするところ。それはデリケートゾーンの臭いです。


せっかく良い感じにデートしてお泊り・・ってなっても、変なニオイがしちゃったらすべてが台無し!

Woman1

ハーバルラビットラクーンナチュラルミストは長く使い続けれて安心。持ち運びも便利だから手放せないです。(29歳/会社員)

暇している女性

女性だって無性にエッチしたい!と思うときはあります。

カップルであれば積極的な彼女は、彼氏にとっては嬉しいものですよね。

でもエッチに実に積極的になれない女性って多いんですよ。


だってなんだか積極的だとエロい女的に思われてしまうのが女性は嫌なのです。

必ずさせてくれる女、そんなレッテルを貼られるのも絶対にNGですから。


そんな女性でもやっぱり性欲があるのは当たり前。

自分で何とかしようとする女性はオナニーなどでなんとかしますが、やっぱり性欲は肌の触れ合いが必須です!

何と言ってもエッチしたい気持ちを抑えられなくなる衝動は、ときには男性より上かも…。

①私は性欲が半端ない女

Woman1

私はTwitterで発信しています。

だって友達多くないし、知らない人のほうが後腐れないし。

たくさん経験してもっと気持ちよくなりたいです。

こういうのをビッチっていうんでしょ?世の中的には。

ビッチ…性に奔放な女性。

女性にいても決して珍しいことではありません。

またどの女性の中にも性に対する貪欲さはありますが、それに気が付かなかったり抑制している女性がほとんどです。


だから素直にエッチしたいと表現できる女性は、奔放な女性として見られてしまうことも。

自分に素直に生きている、ということにもなるでしょう。

②旦那とセックスレスなんです

Woman1

もう1年近く旦那とセックスレスです。

最初はとっても悩んで、旦那が浮気しているんだと思ったけど単純に旦那は機能しなくなったみたいで。

と言うことは私はもうエッチする相手を探すしかないんです!

年々増えて夫婦の大きな問題となっているのがセックスレスです。

ですがこんなに夫婦のコミュニケーションとして大切なことなのに、夫婦が面と向かってこの問題に取り組むことってないんですよね。


だったらエッチしたい人はセックスレスに取り組むことよりも、手っ取り早く相手を見つけてエッチしたい、って気持ちになることはもはや誰も止められないのかも。

勉強中の女性

寂しいからと言ってそのたびに誰かを求めることはしたくない、そう思って頑張っている女性だって多いです。

寂しいたびに男性を探したり、すぐに会える女友達を誘ったり、それではきりがないのも確か。

ではそんな寂しさを紛らわせようと自分の中で戦っている女性たちの声を聞いてみましょう。

①寂しいときは勉強するようにしています

Woman1

誰かと過ごすよりも自分のために時間を使いたい派なんです。

もともと一人で過ごすほうが好きだし、誰でもいいっていう感覚がまるっきりないです。

自分のために時間を費やしたいと思うことは、いかに自分の人生を真剣に考えているか、ということにつながります。

もちろんそれはみんな同じではありますが、つまりは目先のことよりももっと先を見ているということ。


目の前の寂しさにいちいち反応していては、未来はもっともっと寂しくなっていくのかも。

だって年をとると、相手にしてくれる人が周囲にはいなくなって、よくはないけど本当に誰でもいいからという選択肢しかなくなる可能性もあるのです。


だったら未来のための足掛かりを若いうちから作っておくことはとっても大切なことなんですよ。

②ゲームしていれば寂しさも紛れますよ!

Woman1

私はゲームが大好きで暇があればゲームをしています。

だから寂しくて誰かを探すなんてことはないです。

そもそもオンラインゲームで誰かと繋がっていられるし、寂しくなんかないですよ!

オンラインゲームはLINEやSNSと同等にコミュニケーションを取ることができるツールですよね。

ゲームを通してオフ会などでカップルが誕生!ということも実際にあるわけです。


同じ趣味で出会いがあるのはとっても理想的。

無趣味な人は趣味を持ってみるのもアリなのでは。

③本当に寂しいときは実家へ帰ります

Woman1

変にあまり知らない人とコミュニケーションを取るよりも家族と居たほうがよっぽど寂しさは紛れます。

お互いに知り尽くしているから話は早いし、断然家族と居る派ですね。

恋愛よりも家族が大好き!っていう人も意外と多いです。

家族で行動するのが好きだったり、絶対に一人暮らしはしないで家族と一緒に住みたいと家族離れできない人もいるくらいですよね。


そんな仲良し家族はうらやましい限りです。

だって知っていますか?世の中家族の中での殺人事件が最も多いんです。(余談ですが。)

家族関係で悩んでいたり、早く家族から解放されたいって思っている人は想像以上にいます。


だから家族と一緒にいたいと思えることって実に幸せなことですよね。

世の中のみんながこんな風であればすごく平和な世の中になっていたのかもしれません…。


女性は二分されます。

弱い女性と強い女性。

でもこれって大体は2:8くらいで強い女性のほうが多い(笑)

つまりたいがいの女性は強さを持っています。


そんな強さを持っていたって、寂しくて辛いときはあるものです。

ただ、その寂しさは自分の強さでどこか抑えていることがあります。

それでも究極の寂しさに襲われて「誰でもいいから!」とすがりたい気持ちはあってもいいのです。

たまには強がりを捨てて誰かに頼ってみては…。

コロナで出会いの場がすごく減って、毎日退屈していませんか?


・日常に程よい刺激が欲しい人

・あわよくばお小遣い欲しいな!って人


お金をもらいながら、美味しい食事を食べる生活を始めてみませんか?


パパ活はコツをつかめば、初心者でも優良パパを見つけて安全に稼げるのです。


もちろん身体の関係なしです!


詳しい方法はこの記事で紹介しています。

パパ活でお小遣い稼ぎができる!『ワクワクメール』

ワクワクメールは、累計会員数700万人の大手マッチングアプリ!特に女性に優しい設計になっているのが特色ですね。だから紳士な男性が多い印象です。


パパ活有名アプリ(SugardaddyやLove&)は競争率が高いので、ワクワクのようなマッチングアプリの方が初心者におすすめです。

Woman2

私のおじ様は月額10万+αで、週1回デート。最近はオンラインが多いけど普通に楽しい。

Woman5

35歳で見た目も普通だけど、会うたびにお手当くれる人がいます。丁寧に接することを心掛けるのがポイントですね。