Ka7bx795brbrhx2jkghs

人生のアドバイス

CATEGORY | 人生のアドバイス

付き合う前のデートの回数は何回が良い?付き合うためのデートプランも紹介!

2020.11.09

気になる女性とデートを重ねて付き合いたいと考えた時、何回デートして仲良くなったら付き合えるのか、疑問に思っている人は多いんです。一般的には何回デートを重ねているのか気になりますよね。そこで今回は、付き合うまでのベストなデート回数を解説していきます。

この記事に登場する専門家

Kgz3thihyl5bvgj93hzn

チャラに目覚めた

夜遊び太郎

1ヵ月で30人以上ナンパしまくった男。新宿、渋谷、池袋、ここらへんは制覇したんじゃないか?!
いやまだそれ以外が残ってる!楽しい時間を過ごすスペシャリスト!

  1. 付き合うまでのデートの回数がわからない
  2. 付き合うまでのデートの回数は3回!その理由は?
  3. 付き合うまでのおすすめデートプラン
  4. 各デートでの気を付けるべきポイント
  5. 3回のデートで交際に至った体験談
  6. デートプランを入念に立てて付き合うまでをスムーズに

こんにちは。夜遊び太郎です。


マッチングアプリや友人の紹介で0から関係をスタートさせて、交際にまで発展させたい場合、何回デートをすれば良いかわからない人は多いのではないでしょうか?


人によっては最初のデートで告白して、恋愛関係を意識させて発展させていく人もいれば、6~8回のデートを経てやっと付き合えたという人もいるでしょう。


ただ、付き合うまでのデートの回数は多すぎても少なすぎても良くありません。これは、少なすぎても気持ちが盛り上がらないですし、多すぎても女性を待たせてしまう上、抱いている印象が変わることはなく、結果も変わらないためです。


そこで今回は、付き合うまでのデート回数やデートプランを解説していきます。

デートを何回すれば良いかわからない。付き合うまでにどういったデートプランを立てれば良いかわからないという人は、ぜひ参考にしてください。

結論から言うと、付き合うまでのデートのベスト回数は3回です。

1回や2回で付き合えたのであればそれはそれで問題はないですが、これ以上多くてもあまり意味はありません。

①多すぎても意味がないため

デートの回数は、多ければ多いほど良いわけではありません。


回数を重ねても一向に次のステップに進まない場合は、「この人はなかなか手を出してこないし他の人にしよう。」と見切りを付けられてしまいます。


10回デートに行けば付き合えるだろうといった考え方は勘違い!3回以内にビシッと決めましょう!

②スリーセット理論

スリーセット理論とは、恋愛やビジネスでよく用いられる心理学です。

3回会った印象で、その人に対する評価や印象はほぼ固まってしまうというものです。


つまり4回目以降のデートでは根付いた印象が大きく変わることはありません。悪い印象が付いている場合は、これ以上会いたくないと思われている場合もありますし、付いた悪い印象がひっくり返ることもあまり期待ができないと言えます。


もちろん長く付き合っていく上で、新しい魅力を発見してもらえることはあります。ただ新しい魅力よりも第一印象の方が恋愛では圧倒的に重要です。


もし友人から、仲良くなればなるほど魅力がわかるスルメみたいな人だなどと評されたことがある人は、第一印象が良くなるように笑顔や話し方を意識してみましょう。

③断られる可能性が上がってくる

デートの回数が増えれば増えるほど、デート自体を断られる可能性が上がります。



もちろん相手の女性が強い好感を示してくれていた場合は別ですが、3回のデートを重ねた結果、何も起こらなかったのであれば、今後会う必要がないと判断されてしまう可能性は十分にあります。


恋愛にある程度慣れていて、合理的な判断をする性格の女性ほどこの傾向が強くなります。厳しいですが、1回目、2回目のデートで楽しい時間が過ごせなければ3回目はないですし、3回までである程度の結果が残せなければ、その次はないということになります。

セックスの経験が少なくテクに自信がない?


実は、大人の関係を求める女性は沢山います。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

大人の出会いをしたいならPCMAX登録者女性の3割が人妻(=セフレ目的)という神サイト。20代女性も大勢いるので、早く探した方がいいです!

ピチピチな可愛い子ちゃんとヤりたいならワクワクメール欲求不満で癒しを求めている新卒の子や大学生が多い印象ですね。

Man3

セックスが上手い人は、経験数と自信があります。女性をイかせる男になってください。

ここでは1回目、2回目、3回目それぞれのデートでの役割やおすすめのプランを紹介していきます。

①1回目は短時間でOK。ランチや軽めのディナー

1回目のデートでは、ランチやディナーを食べて解散がおすすめです。

この1回目のデートで相手の趣味嗜好を聞き出して、2回目以降のデートプランを立てましょう。


相手がどういったデートで喜ぶのか、食の好みはどういったものなのかがわからなければ今後のデートコースを提案できないためです。


また、初対面や2人でゆっくり話したことがない相手と丸一日一緒だと気疲れしてしまいます。そのため初回から行楽地に行くようなデートは避け、2~3時間で解散するデートがおすすめです。


初回は特にもう少し話したかったと思わせられるタイミングくらいで解散するのがポイント!


そう思わせられたのであれば、次回のデートもほぼ確実に約束できるためです。

強引にでも切り上げて、主導権を握っちゃいましょう(笑)

②2回目は1回目より長い時間を。映画+ディナーなど

2回目で1日たっぷりと街歩きするようなデートも良いですが、男性の中にはまだ少し気疲れするという人も多いでしょう。ただ、前回と同じでディナーして解散だと、女性は刺激がないし退屈です。


そこでおすすめなのが映画デートです。

映画であれば同じ時間を共有しつつずっと会話をする必要もなく、デートに慣れていない人にもおすすめです。映画の後は食事やカフェに入って感想を語り合うのも良いでしょう。


映画中は寝ないように前日はしっかりと睡眠を取りましょう(笑)

③3回目は定番コースを利用する。散策や買い物で1日コース

3回目のデートであれば、本格的に1日一緒の時間を楽しめるようなデートがおすすめです。街を散策して食べ歩きを楽しんだり、雑貨屋やアパレル店での買い物を楽しみましょう。


大ざっぱでも良いので集合から解散までの計画を立てておいて、どのタイミングで告白をするかを決めておきましょう。


女性との関係性によっては、自宅に泊まる流れを提案してみるのもよいでしょう。

付き合ったその日にセックスすることは何も珍しいことではありません。


ただ、相手の価値観を優先させてあげる必要があるので注意です。性欲を満たす目的と思われてしまうと序盤から雲行きが怪しくなることにも...。

デートでの気を付けるポイントに関してまとめました。

①1回目で告白でもOK

3回でデートで告白や交際のステップに繋げるのがベストではありますが、自信がある人は1回目で告白するのもアリですよ!


1回目のデートで告白する利点として、男性として見てもらいやすいことです。


会った時間は短いけど、好きになってしまいました。返事は今すぐは必要ないので、もしもう1度会ってもいいと思ってもらえたのであれば、またデートしてください。


こういったストレートかつ誠実さが感じられる告白であれば2回目のデートに繋げつつ、好意を持っていることをはっきりと伝えられます。

②友達ではないことをアピールすること

何度もデートに誘っていたつもりが、ただ友達として遊んでいるだけだったと勘違いされていたとしたらショックですよね。女性との関係性や2人で会っている時の雰囲気によっては、そう捉えられてもおかしくはありません。


2人で居酒屋に入って愚痴を言い合いながらお酒を飲むのもデートと言えばデートですが、女性としてはデートと認識しているかは微妙なところです(笑)


女性として見ていることをアピールしたい、デートであることを強調したい時に有効なのが、手を繋ぐことです。


手を繋ぐことで相手の女性も意識しますし、友達同士の関係かどうかはすぐにわかります。

③3回目が最後だと思うこと

3回目での告白がベストだとわかっていると、自然とそれに向けたプランが立てられます。



もしなんとなく行けるチャンスを探りながら延々とデートを繰り返していたのであれば、結局チャンスを逃すことにもなりかねません。


シュートを打つ計画が明確に立てられれば、1回目、2回目でやることが自然と見えてくるはずです。

素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

マッチングアプリで知り合った女性との初回デートから付き合うまでの体験談を紹介します。

1回目のデート:もんじゃ焼きから映画デート

マッチングアプリで知り合った2つ年下の彼女との最初のデートはもんじゃ焼きでした。

行ったことがないから行ってみたいと話していて、ちょうど2人の中間の駅に名店があるから食べに行くことに。


ビールを飲みつつひとしきり盛り上がったところ、たまたま当時上映していた映画の話題で盛り上がりました。そのまま解散する流れが惜しかったこともあり、近くの映画館を調べて見に行くことになります。


しかし、仕事で疲れていたこととビールをたっぷりと飲んでいたことからお互いに爆睡。2人揃って映画の内容を全く覚えていない残念な結果となりました(笑)

2回目のデート:大食いデート

2回目のデートは彼女の方から提案してくれました。

親から格安で車を購入したので、車でなければ行けない大食いチャレンジができる店に行きたいとのことでした。


彼女の運転で山道を進み、中華料理屋へ。

私が並盛を食べている中、同じ卓で彼女は特盛チャーハンに挑戦しています。

結果的には食べきれず、その上お腹も壊し運転を代わって薬局に薬を探しに行くことに(笑)


ただ、田舎だったのでなかなか薬局が見つからず、ハードなデートになりました(笑)

この時点でかなり面白い子だなぁという印象が強く、次会うことができたら告白しようと決めていました。

3回目のデート:彼女の自宅アパートで漫画デート

3回目のデートを誘ったところ、家に漫画を読みに来ないかと誘われました。

鎌倉散策のデートを誘ったのですが彼女は割とインドアな方で、あまり乗り気ではありませんでした。


結局コンビニでお菓子を買い込んで、彼女の大量にある漫画を一緒に並んで読むという独特なデートがスタートします。


このままでは告白の雰囲気にならないと焦った私は、手を繋いで反応を見ることに。彼女が照れた様子を見せてくれたので、そのまま付き合って欲しいと話をしました。結果はOK。


独特の空気を出す変わった女性でしたが波長が合い、その後3年近く関係は続きました。

会っている間は色気のない雰囲気が多かったですが、念入りにラインでやり取りしていたのが大きかったのかもしれません。

今回は、付き合うまでに何回のデートをするかを中心に、おすすめのプランや注意点を合わせて解説していきました。


デートでの告白は早すぎても遅すぎても上手くいくことはありません。

3回のデートまでで上手く告白の流れに持ち込めるよう、ムード作りや距離感を意識してプランを立てましょう。


以下の記事では、マッチングアプリでデートに繋げるまでのコツを解説しています。

興味がある人はぜひ合わせて読んでみて下さい。

皆さん、ちゃんとセックスしていますか?


性欲、溜まっていませんか?


自粛ムードも収まりつつあり、アダルト系のマッチングアプリに、女性が殺到している事実をご存知でしょうか?

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

Man3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!急がないと乗り遅れるぞ。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。


こんな感じで連絡が来ます↓↓

おすすめアプリ①PCMAX

PCMAXはセフレ探しに強いのが特徴。その理由は人妻の登録者が多いため。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。

Man1

軽く飲みに誘ったら流れでホテルへ。お互い目的が合っているので、簡単すぎるくらいだった。(35歳/会社員)

おすすめアプリ②ワクワクメール

ワクワクメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

Man1

登録して瞬間が勝負ってマジだった。コスパが神すぎる。(33歳/美容師)

年齢確認は必ずしましょう!

登録後の年齢認証は必ず行うべきです。出会いやすさが段違いに良くなります。


マッチングアプリの利用は年齢確認が法律で義務化されているので、大手優良サイトは全て必要です。


逆に、年齢確認がないサイト=99%出会えないサイトってことです。