Dc9432afzhs70dfhxtrt

スペイン

CATEGORY | スペイン

マドリードで買うおすすめお土産!在住者がおすすめする魅力的なアイテム

2019.10.28

スペイン・マドリードでお土産を買うならやはりマドリードならではのものがおすすめ。 マドリードだからこそ購入できるものを紹介します。 毎月、マドリードに行く筆者がお土産としてだけではなく、プレゼントとしても喜ばれるアイテムをチョイスしました。

この記事に登場する専門家

Nxzdxygwbitccgwkyons

スペイン在住ライター

吉原久美子

スペイン在住20年。3人の娘と息子は現在、スペインで大学生、大学院生を各地でしているため、常にスペイン中を動き回っている状態です。子供達と一緒に美味しいものを食べることが生きがい!スペインの情報を中心に紹介します。

  1. マドリードといえば?ここでしか買えないお土産を
  2. マドリードのお土産①サッカー関連商品
  3. マドリードのお土産②美術館ショップのオリジナルグッズ
  4. マドリードのお土産③地元のお菓子
  5. マドリードのお土産④オリジナルTシャツ
  6. マドリードのお土産⑤闘牛関係
  7. マドリードのお土産⑥地酒(ワイン)
  8. マドリードのお土産⑦マドリードの香りを楽しむコロン
  9. マドリードのお土産⑧マドリードオリジナル革製品
  10. マドリードのお土産⑨缶詰のスペインオムレツ
  11. マドリードのお土産⑩マドリードのスタバグッズ
  12. マドリードを歩き回って素敵なお土産を見つけよう!
Qfdlqe4qhw2uco0jngfu

楽しいスペイン旅行の思い出に残るお土産を選んでみました。

今まで帰国したときに喜んでもらったものばかりです。


マドリードでしか買えないものばかりを紹介します。

ショップも観光で訪れる場所の周辺


・アトーチャ駅をレティーロ公園までの美術館巡り

・グランビア

・ソル広場

・マヨール広場


といった場所の周辺ですから観光とお買い物を一緒に楽しんでください。

地図は基本的なマドリードの観光ルートです。アトーチャ駅から美術館を通ってソル広場、マヨール広場、グランビアまで約4kmの散歩道です。これからご紹介するお土産はほぼこの範囲で購入できます。観光を楽しみながらお買い物を楽しんでください。

Sardguo7h0sihe2tyor6
引用: https://www.instagram.com/p/qxXabmqPpA/

サッカー好き、特にレアル・マドリードファンはエスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウを訪問するのを楽しみにしているかもしれません。エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウのショップはとても充実していますから、ショッピングも楽しく、お土産探しにも最適です。

Vyksqrf4zcynsxxrifrd

でも、わざわざ行くほどサッカーが好きではないけど、友人や家族に頼まれた場合はオフィシアルショップにどうぞ。

ユニフォームのサイズは豊富です。0歳児用もあって、着る時期は数ヶ月ですが本当に欲しくなります。

オフィシアルTシャツ レアル・マドリード
引用: https://www.futbolemotion.com/imagesarticulos/132008/grandes/camiseta-adidas-real-madrid-eu-training-2019-2020-hi-re-green-night-indigo-0.jpg

ユニフォームも良いですが、日常的にも着用できる緑色の練習用オフィシアルTシャツもおすすめ。8,400円(70ユーロ)です。

Luan0pri8ybi0etqlveu

Real Madrid Store

Gran Via 31

月〜土曜日 10:00–21:00

日曜日 11:00–20:00


最寄駅:地下鉄グランビア

Yopjoouww85xrss24jwc

マドリード滞在の目的が美術館という方も多いのではないでしょうか。

ピカソの「ゲルニカ」、ダリの「窓辺の少女」があるソフィア王妃芸術センター はアトーチャ駅のすぐ前。

Hqsexixhhgmcgeyrypwg

パセオ・デ・プラドを通ってゴヤやベラスケスの作品があるプラド美術館へ行く途中にカイシャ(CAIXA)銀行が運営するカイシャ・フォーラム(CAIXA FORUM)、プラド美術館の近くにティッセン=ボルネミッサ美術館があります。

アトーチャ駅から徒歩圏内に四つも美術館があるなんて素敵です。

Lr5lkufgnsro1lv4dkjw

どの美術館にもアート関係のグッズが売っているショップがあります。

ショップは美術館の入り口近くにあり、入館料を払わなくても買い物ができます。

意外と穴場のカイシャ・フォーラムのショップ。とても充実しているのでおすすめです。

スペイン語に翻訳した日本の漫画もあります。

J7oenru5cz14eubypiwu

おすすめは、ソフィア王妃芸術センターのショップで購入できるダリの肖像画がかわいいエコバッグ。ダリ、ピカソ、フリーダ・カーロの3シリーズがあり、バッグのほか、Tシャツやノートなどがあります。

エコバッグは約800円(6.5ユーロ)です。

Sta3vup1xjlbunmwjwxq
引用: https://www.instagram.com/p/Bmk54gMlW0Q/

一味違うグッズが揃っているのでInstagramでチェックしてみてくださいね。

ソフィア王妃芸術センター 

住所:Calle Santa Isabel, 52

開館時間:10:00 ~ 21:00 木曜閉館


最寄駅:レンフェ・アトーチャ駅、地下鉄・アルテ駅

カイシャフォーラムマドリード

住所:Paseo del Prado , 36

開館時間:10:00 ~ 20:00(無休)


最寄駅:レンフェ・アトーチャ駅、地下鉄・アルテ駅

プラド美術館

住所:Calle de Ruiz de Alarcon, 23

開館時間:月~土曜日10:00–20:00

日曜日10:00–19:00


最寄駅:レンフェ・アトーチャ駅、地下鉄・アルテ駅

ティッセン=ボルネミッサ美術館

住所:Paseo del Prado, 8住所

開館時間:日曜日、火曜日~金曜日10:00–19:00

月曜日12:00–16:00

土曜日10:00–21:00


最寄駅:レンフェ・アトーチャ駅、地下鉄・アルテ駅

La8lifxye7ko5h8keebi

20世紀初め頃のスペイン王アルフォンソ13世が愛人たちのために作らせたすみれのキャンディー。1980年頃まで、大人気商品でマドリードの子供達もこのキャンディーで育ちました。一時期古臭いものとして閉店しそうだったのですが、マドリードの公共事業として再建、今ではマドリードのお土産ナンバーワンに。

Hwoge7dlzjp9pehjrihw

おすすめは360円(3ユーロ)の小さな缶に入ったすみれのキャンディーです。

キャンディーの形がすみれ。

香りもすみれの花。

Ctwbzn3cfqggthcwv7yu

裏にお店の名前ラ・ビオレッタ(La Vileta)とマドリードと記載されています。

Mprv8w6azcuaxanllxpq

キャンディーだけではありません。

すみれの香りがする紅茶はいかがでしょうか。

小さな袋に入って340円(2.80ユーロ)です。

その他、大きめの陶器の入れ物に入ったゴージャスなタイプもいろいろあります。

Mkuyeij7eerrdi2d9jl1

La Violeta

Plaza de Canalejas 6

地下鉄Sevilla駅から約3分。ソル広場からも歩けます。

月〜金曜日 10:00–20:00

土日祝日は営業してません。

Icaapoqbgjyfcj0rmdpe

オリジナルのTシャツを買えるTypographiaは、スペインに点在しているお店です。

各店で、地元のデザイナーが地元ならではのデザインTシャツを作っています。そのため、マドリードらしいTシャツをお土産に購入できます。

Cqckq0daj7bczue04xon
引用: https://www.instagram.com/p/8iE1AVqr-k/

ユーモアたっぷりのイラストやシャープなデザインのTシャツまでバラエティーたっぷり。

マドリードっぽくなくても、きっとお気に入りが見つかります。

アートな作品が多く、ソフィア王妃芸術センターのショップでもあつかっているほどです。

1枚3,000円(25ユーロ)から

Afbvmjlbr50jruyhwm0g

写真のようにマドリードのお土産にぴったりのマドリードのシンボルであるくまさんのTシャツ。

すみれのキャンディーのお店LA VIOLETAの2軒先ですからソル広場に行くついでに立ち寄ってみては?

住所:Plaza de Canalejas, 3 ソルからも歩けますが地下鉄セビージャ駅から近いです。

営業時間:毎日10:00–21:00、無休

Cjhg6pzsfueihdckvbuv
引用: https://www.instagram.com/p/BpbrNXmg3Lp/

スペインというとやはり闘牛。

有名なオペラ「カルメン」でも闘牛士が登場します。

アンダルシアには日本人闘牛士もいらっしゃるようですよ。


闘牛に関連したグッズがマドリードの闘牛場Plaza de toros Las Ventasで購入できます。

ジャケットはサイズを合わせてオーダーになるため、少々高額ですが小物類がいろいろ。

Uzyaqsrrrnzonoadmc3h
引用: https://www.instagram.com/p/Bxj_X57Cb4c/

闘牛の形のピアスや指環、キーホルダーなどの銀製品は2,500円(20ユーロ)から。

Ug2pwwyho3shgk0z05mu
引用: https://www.instagram.com/p/Bogi4msgs2c/

お部屋に飾りたくなるプレイモービルは1,200円(10ユーロ)から。

牛や馬、マタドール、闘牛場などもあります。

ビデオをご覧になるとどんなプレイモービルがあるかわかりますよ。

Toro Shoppinng Plaza de toros de Las Ventas

Calle Alcalá, 237

月〜土曜 10:00–18:00

日祝日 10:00–15:00


地下鉄ベンタ駅

Wyi6savnlbifzhdjdw7c
引用: https://www.instagram.com/p/Bv34L9-g9IC/

マドリード郊外にはワイナリーが点在しています。

サン・マルティン・デ・バルでイグレシア(San Martín de Valdeiglesias)やアランフェス、ビジャレッホ・デ・サルバネス(Villarejo de Salvanés)などマドリードから日帰りでワイナリーを訪れることも可能です。

L4uerbxe7yn29lrzuzxj
引用: https://www.instagram.com/p/BLRfeo9BuVv/

おすすめワインは

・Cantocuerdas

・El Regajal

・Félix Martínez


どれも肉料理と合い、後味もスッキリ。


ワインの購入は、エル・コルテ・イングレスというデパートのグルメコーナーか、ワイン専門店で。

おすすめは「Lavinia」。

落ち着いたブティックの多いエリアですからのんびりお散歩のついでにワインを選んでみては?試飲もOKです。

Lavinia

住所:Calle de José Ortega y Gasset 16

営業時間:月〜金曜日 10:00–21:00

土曜・祝日 12:00–20:00


地下鉄ヌニェス・デ・ビルバオNúñez de Balboaから4分

Xsde7hzq2jarhzgljgvw
引用: https://www.instagram.com/p/Bo6CIQCDsEC/

マドリードを中心に若い世代に人気のコロンを紹介します。

マドリードで販売し始め、今では全国的に人気のブランドOVEH。

Imzeqzoaypmoro5a43rl
引用: https://www.instagram.com/p/BkHzb__D2YC/

こちらは髪にもシュワっとできるミストです。

海に行った日など髪の匂いが気になるときにも、爽やかな香りが持続します。

1本1,400円(11.50ユーロ)です。

Dzrdohsnqpxegzf6xp8g
引用: https://www.instagram.com/p/BBqU-vhhu1I/

一番アクセスしやすいのは地下鉄セラーノ駅近くにあるPRIMOR。

化粧品専門店ですからヨーロッパの化粧品類がいろいろトライできて楽しいです。

住所:C/ Goya, 22

営業時間:月~土曜日 9:30–21:30

日曜日 12:00–21:00

B7vwtazcuxorvclu61vv
引用: https://www.instagram.com/p/Bus0DsBBilz/

スペインといえばロエベLOEWEが有名ですが、革製品はロエベ以外にも丁寧に作られたブランドがたくさんあります。

特にマドリードを拠点にしている「walk with me」がおすすめです。街歩きにぴったりのカジュアルで機能的なデザイン。

Kjutakq2hft8gw1ny01n
引用: https://www.instagram.com/p/BsXorSUBga2/

ていねいに一つ一つ作られています。

お値段もとてもリーズナブル。写真のポシェットは約4000円(37ユーロ)。

お土産にぴったりの1500円(12ユーロ)のキーホルダーもおすすめです。

Xq5by9higfzb4ekm1y6m
引用: https://www.instagram.com/p/BjKlglVlXrr/

walk with me

Calle de León, 30(最寄駅:地下鉄アントン・マルティンAntón Martín)

アトーチャ駅からも歩けます。

月曜〜土曜 11:00–21:00

日曜日 11:00–19:00

Tol4imcdsyzdtwu1tusl

スペイン料理の中でもじゃがいもと卵さえあればできるトルティーヤデパタタ(スペインオムレツ)は日本でもよく知られています。

スペインではピクニックのときには必ずといって良いほどスペインオムレツのサンドイッチを持っていきます。

また、マドリードにはスペインオムレツだけを提供するバルがあるほど、生活に密着した料理です。

Zaqugezf0vntbtuqkfgt
引用: https://www.instagram.com/p/BsFbMhzB5Ha/

バルで食べるおいしいスペインオムレツを家族や友人にも食べさせてあげたいと思う人のために缶詰のスペインオムレツができました。

マヨール広場にある「Memories of Madrid」で購入できます。

エクストラバージンオリーブオイルを使用し、合成保存料などの人工的な添加物は一切使ってないナチュラルなスペインオムレツです。

缶にはあらゆる年代の数字が印字されているので、お誕生年の缶をプレゼントしてはいかがでしょう。

1缶1,080円(9ユーロ)です。

Kw7gve8wvmyxkdutangl
引用: https://www.instagram.com/p/BzVPS0aCXxc/

Memories of Madrid

Plaza Mayor 24

月〜土曜日 10:00–22:00

地下鉄ソル駅から徒歩約5分

Vxkdufgkk4qdrqmmou9p

コーヒー一杯が140円(1.2ユーロ)のスペインでは最初にスターバックスができたときはあまり人気ではありませんでした。セラーノ通りにあるアメリカ大使館側にあるスターバックスが唯一だったのです。

ところがスタバで出会った二人が恋に落ちるという小説がヒットし、ティーンエイジャーを中心に人気がで始めたのが約10年前。

今では全国あちらこちらにスターバックスがあります。

各地にあるスターバックスはご当地商品がお土産に人気です。

N8q43ojopiby2grqiz3u
引用: https://www.instagram.com/p/B0TXN4pJeF2/

カップシリーズも好評です。

マドリードはソル広場にあるマドリードのシンボル、くまさんが描かれています。

スターバックスは、アトーチャ駅からプラド美術館への道、ソル広場、グランビア、マヨール広場とあちらこちらにあります。

Dzruq90gkdt1du0m3oot

マドリードでは観光だけではなくショッピングも楽しんでください。


・レアル・マドリードグッズ

・美術館グッズ

・すみれのキャンディー

・オリジナルTシャツ

・闘牛グッズ

・マドリードオリジナルミスト

・walk with meの革製品

・スペインオムレツの缶詰

・スターバックスオリジナルカップ


散歩をたくさんして家族や友人、そして自分のためにも思い出に残るお土産を見つけましょう。

 

バルセロナのお土産もチェックしておきましょう!