Iskxlyvoskktgnulibav

韓国

CATEGORY | 韓国

釜山観光モデルコースを在住者がお届け!1泊2日あれば余裕で釜山を制覇!

2019.12.05

釜山1泊2日の旅行と言うと、時間に追われてきついというイメージはありませんか?実は釜山は街の規模が適度にまとまっているので、釜山1泊2日でも便利な所に泊まればかなり楽しむことがます。今回1泊2泊でも楽に釜山を満喫できるコースをご案内したいと思います。

この記事に登場する専門家

V8hhe6jtzmfjeyj1a20a

元国費留学生

コリ92(こりくに)

韓国元在住者のコリ92です、元国費留学生でした。韓国に関することは、何でも書きます。私の情報で皆さんの旅行や生活が、お得で楽しくなってくれたら嬉しいです!

  1. 釜山は気軽に1泊2日旅行が楽しめる場所
  2. 釜山1泊2日旅行で回るコースはコレで決まり
  3. ゆったり午後便でも大満足の1泊2日の釜山旅行
  4. 釜山1泊2日旅行の開始は金海国際空港から始まる
  5. 釜山1泊2日旅行のポイントは地下鉄で市内に出ること
  6. 釜山1泊2泊旅行のポイントはホテル選びが重要
  7. 健康的!黒蜜が美味しい黒花堂のタピオカドリンクも体験!
  8. 1泊2日の旅行は時間がない!【新世界百貨店】で何でも揃う!
  9. 新世界百貨店の食料品売り場は何でもそろう
  10. 釜山旅行で【インスタ映え】も押さえる!
  11. 【THE BAY】釜山1泊2泊旅行では絶景スポットにも行く!
  12. 1泊2泊旅行でも【新世界Spa land】韓国サウナに行く!
  13. 釜山2日目の朝ごはんはインスタ映えするカフェ
  14. 安くて可愛い!韓国流行の朝ごはん
  15. 帰りはリムジンバスか地下鉄で空港まで行く
  16. 釜山旅行はおすすめの弾丸旅行先!
  17. 著者のブログはコレ
I6feorutd1q8fwjm7jb3

こんにちはコリ92です。みなさん、突然急に海外旅行に行きたくなる時はありませんか。釜山はそんな人でも、手軽に楽しめる場所がたくさんあります。この記事では1泊2日でも、無理なく楽しめる釜山旅行のモデルコースをご案内します!それでは、釜山1泊2日コースを体験してみましょう!

最低限の移動時間が1泊2日旅行のポイント

Jg6sydxdtmj1dh2ynuo1

金海国際空港(16:00)➡地下鉄➡釜山センタムシティ(17:00)➡センタムプレミアホテルチェックイン(17:15)➡タピオカカフェ黒花堂(17:25)➡新世界百貨店免税店免税店(18:30)➡新世界百貨店の食品売り場に行く(19:15) ➡新世界百貨店内ファッションチェック(19:30)➡ホテルに荷物を置く➡映画の殿堂(20:20)➡天然温泉新世界Spa landもしくは、THE BAY➡ホテル泊(24:00)➡翌朝(時間があればカフェ)➡リムジンバス➡金海国際空港にて帰国

午後の便でも釜山旅行は日本から近い

Fno0amcyfn2lhrwxhbiu

午後からの便でも、釜山は近いので行きやすいです。

あまりの近さに、国内移動の感覚で行くことができます。

両替は空港で市内までの移動は地下鉄でした方が良い!

Bbsznr8pkiabmfnaftlh

13時頃の便に乗ると、大体16:00位に金海国際空港のゲートから出ることが出来ます。Wi-fiは、空港で借りることもできます、3番ゲートの近くです。

Wi-fiはここで借りることができる

Urwggga2lvn9dfpv8bc5

Wi-fiは赤い丸印の所で借りることができます。場所は3番ゲートの近くです。残念ながら、1泊2日旅行では時間の余裕がありません。両替は金海国際空港でした方が、時間の節約になるのでおすすめです。

韓国らしいお土産は先に空港で買う

Ylm8suvxxrcvtakozvs6

1泊2日という弾丸旅行なので、なるべくお土産を買う時間を節約したいところです。韓国っぽい小物類を買いたければ、前もって空港で買うと後が楽です。韓国っぽい小物類が売っているコンビニCUは両替所の近くにあるので、移動の時間もかかりません。

コンビニCUではこんな風に韓国っぽい小物類が売られていた

Obldus0nsk15eaq4pseg

お土産用の韓国っぽい小物類は、6000ウォン(約600円)~10000ウォン(1000円)以下で買うことができます。

センタムシティまでは1回乗り換えるだけで到着する

Adbqtyavuwdvmkokcx0s

車の渋滞がすごいので、地下鉄に乗り市内に行くと確実に時間が使えます。地下鉄に乗車後、地下鉄2号線のセンタムシティ駅を目指します。地下鉄に乗車後、沙上(ササン)駅で乗り換えて2号線でそのまま、センタムシティ駅まで行きます。金海国際空港~センタムシティ駅までエレベーターがあるので、エレベーターを利用すればスーツケースを持ち上げなくても大丈夫です。沙上(ササン)駅からセンタムシティ駅まで電車で約50分ほどで到着します。

ホテルに1番近いエレベーターのある出口はここ

Ohjlbjzjgt0k5gt0mzva

センタムシティ駅では、5番出口から出るとスーツケースを持ちあげずに、楽に出ることが出来ます。エレベーターを降りると徒歩5分ほどで、センタムプレミアホテルに着きます。

 

センタムプレミアホテルは便利なホテルで人気急上昇ホテル

Sux8dmqctdvgtmtrfc8w

センタムプレミアホテルの価格は90000ウォン(9000円)~300000ウォン(30000円)です。料金は一部屋の料金です。300000ウォン(30000円)の部屋はスイートルームで、スイートルームは3人用の部屋もあります。センタムプレミアホテルは人気急上昇のホテルですが、グレードの割には良心的な価格です。センタムプレミアホテルは韓国で人気のホテルなので、早めの予約をおすすめします。特に土日は満室になります。

ホテルのチェックインは意外にスムーズにできる

Gain85hj7zngahre5q1f

(17:15)ホテルに到着後、チェックインをします。フロントの人は日本語は通じませんが、英語が上手です。平日のみですが、朝食を食べたい人は、この時に予約すると通常価格の22000ウォン(約2200円)から18500ウォン(約1850円)で食べることができます。

センタムプレミアホテルの場所

日本では混んでるけど韓国では楽に飲める黒花堂

ホテルから地下鉄センタムシティにもどり、センタムプレミアホテルから歩いて5分ほどで、センタムシティ駅に着きます。ホテルから一番近い11番出口を目指して下さい。

ホテルの出口はソファーの近くの出口

Aqraqmvi7ydq1qpbaqva

ホテルのロビーのソファーの横の出口から出ると、センタムシティ駅の11番出口が近いです。右の方向に歩いて行って下さい。

ホテルの出口を出て右に曲がる

Pppggghdb2hc1ntg3c7p

ホテルの出口から出て、真っすぐ大きな通りを目指して下さい。ここから徒歩5分で地下鉄センタムシティ駅に到着します。

写真の景色が見えて来たら右に曲がる

Ik4gecm4zt0g9hc39wm2

写真の景色が見えて来たら右に曲がって下さい、地下鉄の入り口が見えます。

有名タピオカ店の目印は大きな噴水とロッテ百貨店

Xoxlrhzigt3iluip8ra7

地下鉄センタムシティ駅の11番出口から入り階段を下りて、左に曲がり新世界百貨店の方向を目指します。噴水の前を通り、ロッテ百貨店の地下の入り口の隣に、タピオカカフェ黒花堂があります。黒花堂は駅直結の場所にあるので、雨に濡れないのも良いです。

ロッテ百貨店の入り口の隣にある

Ha7xtqkngzyczwfjawnw

黒花堂はロッテ百貨店の入り口の隣にあります。

日本では大混雑な有名タピオカ店が釜山ではガラガラだった

Apsro7qlfj9dkqe6siju

黒花堂は日本では、かなり並ばないと入れませんが、韓国では全く並ばず飲むことができます。

黒花堂は店内はこんな感じだった

C68semewjowbdc5ysdvx

黒花堂は落ち着いた、大人のカフェという感じでくつろげます。ここで少し移動の疲れを癒します。タピオカでお腹一杯になるので、少々晩御飯の時間がずれても、お腹が空かないので次の行動に動きやすいです。価格は写真のタピオカミルクティーで、9600ウォン(約960円)でした。

営業時間は短いので注意が必要!

Oxdxpafqjdvcuvwgz7kp

新世界百貨店センタムシティ店の営業時間は平日が11:00~20:00です。金土日と祝日は11:00~20:30までです。免税店の営業時間は平日が9:00~20:00です。金曜日から日曜日は9:30~21:00です。

新世界百貨店の免税店が一番安く韓国コスメを買う事が出来る

Hsxvpho0nokzc0jwlgta

黒花堂から来た方向に戻り、新世界百貨店の方向に歩きます。新世界百貨店の免税店に行き、買い物をします。韓国コスメはやはり免税店で買うのが一番安いです。

入口から入り右に曲がって貢茶に向かって歩く

Qzmkxgph1mo5dkhd40aj

貢茶の前を通ります、貢茶の前をまっすぐ歩いて下さい。

まっすぐ歩いてメイソーを目指す

Lbcoflzxyaw37ev5jjmq

メイソウが左手に見えてきます、まっすぐ歩いて下さい。

さらに歩くとバンスキンが見えてくる

Efjfzoh21nzuxxqbje1p

歩いていると、右手にバンスキンがあります、さらに真っすぐ歩いて下さい。

広場を目指して人が歩く方向に歩いて下さい

Yyduwsix1h6xv4cjyejy

催事場はイベントをやっていることがあります、ここを通り抜けて下さい。

シコルを目指して歩く

Rztmqn4r4etvfi6tpqgy

韓国で大人気の新世界百貨店系列のお店シコルです。人気のコスメがたくさん売っています。免税店にないコスメもあるので、ここで流行りの韓国コスメを見ても良いと思います。50000ウォン(5000円)以上だと免税手続きをしてくれます。

突きあたりのエレクトロマートを目指す

Jvvflepmljxzhesyzwuf

突き当りまで歩くと、前にエスカレーターがあります。

そこからエスカレーターに乗って上に行って下さい。免税店が見えてきます。

コスメは免税店が一番安い!免税店はカードも上手に使うとさらに割引がある

Bmdq99kcupm1bjvyhi7o

新世界百貨店の免税店では、ビザカードを使えばさらに5%安く買えます。韓国のMACは日本にないモデルがたくさんあるので、韓国コスメだけでなくMACものぞいてみると良いかも知れません。もし買い忘れても、翌朝平日は9:00~休日は9:30より営業が始まりまるので、時間があれば再び朝から行っても良いと思います。

エスカレーターで上に上がり来た方向に戻る

So5bmkmwtnm4rkhiqdxd

来た方向にもどり、メイソの裏にあるエスカレーターに乗って下さい。エスカレーターに乗り、少し歩くと左手に食料品売り場が見えてきます。

ここで食品やお土産のお菓子を買うと外れる率が少ない!

Huyvjlp8qks0gp33iwi6

新世界百貨店食品売り場で、お菓子やラーメン、食品を買うと後が楽です。新世界百貨店のお菓子やラーメン、食品は予め選ばれたものが多く置いてあるので、迷わず良い商品を買うことができます。ただし、お菓子に関して言うと、お餅とマシュマロが入ったお菓子は好みが分かれるので要注意です。パッケージの絵で描いてあるので、すぐ分かります。

ラーメンはこんな感じで売られていた

Bvpm2olfk3ofikyaji4p

新世界百貨店のラーメン売り場は、新作ラーメンから昔ながらのラーメンまで程よくそろっています。

帰りはとりあえず堂島堂島ロールのお店を目指す!

Fmznyjltflw53mycc6mp

帰りはレジから出て左に曲がって下さい。まっすぐ歩いて下さい。堂島ロールのお店を目指して下さい。お店の前を通り過ぎその角を左に曲がって下さい。

人が歩いていく方向に歩く

Gykzhc4dexxmrx5wlkgu

左に曲がるとエスカレーターが見えて来るのでエスカレーターで下ります。この周辺には、韓国ファッションの洋服屋さんあります。

今の韓国ファッションがコンパクトに見ることができる新世界百貨店は穴場!

Hph39qq0fgdlv2n8ecym

新世界百貨店の中で、最新韓国ファッションをチェックします。高そうに見える服が意外に安く手に入ります。新世界百貨店は平日の閉店が20:00なので注意して下さい。

映画の殿堂の電飾は見たことのない世界だった

Ytkdoqbkh6wl7pfrvwqn

映画の殿堂に移動します。夜の映画の殿堂のイルミネーションはとても綺麗です。映画の殿堂で写真を撮ると良い記念になります。インスタ映えもするので、友達も驚くでしょう。 

映画の殿堂の場所

新世界Spa landに行かない人はTHE BAYにタクシーで移動

Ohgvqnmiuulkbdzai23w

新世界Spa landに行かない人は映画の殿堂から、タクシーでTHE BAYに移動です。タクシーの運転手さんにはドベイと言うと通じます、THE BAYでは通じません。THE BAYの景色はとても綺麗です。ぜひ、行ってみて下さい。THE BAYの営業時間は深夜1時まで営業しているので、9時過ぎに行っても安心です。

THE BAYの場所

THE BAYの外の景色を見ながら軽食を食べる

Zf9hyfhnbbxocmil2mex

ここではTHE BAYの夜景を見ながら、フィッシュ&チップスを食べる人が多いです。冬は寒いように思えますが、暖房器具がしっかりしているので、酷く寒いとは思いません。綺麗な夜景に見とれてしまいます。

THE BAYのカフェのメニューはこんな感じだった

Cjcpkgl4zqd52hq32eum

フィッシュ&チップスは20000ウォン(約2000円)です。高いと感じる人も多いと思いますが、このカフェではテーブルチャージのお金がかかりません。ソフトドリンクは3000ウォン(約300円)でした。

THE BAYの中で見つけた可愛いオブジェ

H3ui462pmewjyq7b7auy

THE BAYの中でこんなインスタ映えしそうな物を発見しました。

THE BAYは外だけでなく、中も楽しめます。

食堂と足湯は時間があるのですぐに行動した方が良い!

Vieyhybrdrrabhufer0u

天然温泉 釜山1泊2泊旅行ではに到着です。新世界Spa land は20:00以降だと割引料金の12000ウォン(約1200円)で入れるのも嬉しいです。土日は15000ウォンです。小学生以下の子供は入れないので、注意が必要です。館内着に着替えたら、ラストオーダーの時間があるので、なるべく早くレストランに移動しましょう。

新世界Spa landの場所

新世界Spa landの営業時間は6:00~24:00です。最終の入場時間が22:30です。新世界

Spa landの休館日は新世界百貨店の休館日に合わせて休みで、休館日は不定期です。

新世界Spa land はグルメも楽しめる!

T52shdxitszpzuplvnh6

ここで、ご飯を食べると比較的ゆったりできます。おすすめは、カニとアワビ入りのスープです。価格は10000ウォン前後(約1000円)なのでアワビが入っていてこの価格は安いと思います。

足湯は信じられない位疲れが取れるのでおすすめ!

Byrz61pqrbpppk7ugn5m

食事が終わったら、足湯に移動して下さい。足湯は22:00までなので、一番早く閉まります。冬ははんてんの貸し出しをしているので、それを着て外に出ると寒くありません。足湯に入ると、足のむくみが一気に取れるので、おすすめです。

新世界Spa landは女性だけ露天風呂がある

I8wetc8hmgjy7euv4eeb

新世界Spa landは女性だけ露天風呂があります。露天風呂は気持が良く、お肌がすべすべになるので是非入ってみて下さい。

ホテルのフロントの前にはカフェがたくさんあった

Uemvqus5l3ouxdgesqqz

センタムプレミアホテルのフロントの前にある出口から出ると、お洒落なカフェがたくさんあります。写真のオブジェの前を通り、道路の方向に出て下さい。

ホテルの目の前にあるCAFFE PASCUCCIの地図

ホテルの前にあるCAFFE PASCUCCIはインスタ映えするカフェ

Xldyzii9dwi6y4cmtrww

オブジェの前から道路に向かって歩くと、CAFFE PASCUCCIというカフェが見えてきます。夏は外のテラス席で食べても良い感じです。

CAFFE PASCUCCIの朝ごはんはこんな感じだった

Wmgdigrghjj6lsavkemd

ここではサンドイッチとピザパンを頼みました、ドリンクと会わせて18000ウォン(約1800円)でした。

韓国で大人気の韓国トーストのお店がホテルの1階にある!

Tdlmwiutdi2kyuhtvf7a

ホテルのライオンのオブジェの横から道路に向かって歩きます。

道路を渡らずに右に曲がると、ホテルの敷地内に人気の韓国トースト店が見えてきます。

弾丸だけど韓国の流行もしっかり追いかける!

Glsqqrjgkjjjupnvccrx

韓国人女子がインスタでよくあげている、大人気の韓国トーストのお店が、センタムプレミアホテルの敷地内にありました。このお店の写真は確実にインスタ映えします。予算はドリンクと会わせて7000ウォン前後(約700円前後)で、カフェよりやや安いです。

時間が気になる人は地下鉄が良い!

Tzajsfzalld1ug1ohiow

朝ごはんの後は、空港に出発します。カフェに行った要領で、ブランコやオブジェの横を通り、道路の方向に出て下さい。ホテルの前にリムジンバスの乗り場があります。乗り場が変わることもあるので、必ず確認してください。できたら、複数の人に聞いた方が良いかも知れません。

ホテルの前から出ているリムジンバスの時刻表はコレ!

Eahxl3inyqrkrkmzp78q

リムジンバスは時間がかかるので、余裕を持って出てください。リムジンバスの価格は7000ウォンです。交通カードは使えません。リムジンバスに乗る前は必ず時間をホテルのフロントで時間を確認してください。リムジンバスは、よく時間が変わるので注意が必要です。リムジンバスに乗る人は、現金は必ず用意しておいて下さい。

空港まで余裕をもって到着したければ地下鉄

E2cbuhe7ou2egqgwbc7d

金海国際空港までの所用時間は空いていれば1時間弱です。地下鉄で空港まで行く人は、2号線で沙上(ササン)まで行ってから、K電鉄(キョンジョンチョル)に乗って下さい。

Syf8emy36l6qhcrhb8dn

釜山弾丸旅行はいかがでしたか。1泊2日と言うとすごくきつい感じがしますが、今回のプランだと余裕がありながらも色々なことが出来て、釜山を満喫できるコースだと思います。この記事が皆さんの旅行のお役に立つことが出来たら幸いです。 

H8caebnqraohqeylb0pd

韓国に関することが何でも出ているブログです。韓国時事から、女性が好きなコスメやファッションまで何でも出ています。良かったら、ちょっと寄ってみて下さい。