Tnzopktcnw7h9z5uvzoo

韓国

CATEGORY | 韓国

節約をしたければ釜山(プサン)旅行~元在住者が釜山の物価を徹底調査!

2019.06.21

皆さんは釜山の物価について、どんなイメージがありますか。釜山の物価を知ることで旅行費用の計画が、より立てやすくなるのではないでしょうか。ここでは釜山の物価について、現地の事情に詳しい兼業主婦が釜山の物価についてご報告します。

この記事に登場する専門家

V8hhe6jtzmfjeyj1a20a

元国費留学生

コリ92(こりくに)

韓国元在住者のコリ92です、元国費留学生でした。韓国に関することは、何でも書きます。私の情報で皆さんの旅行や生活が、お得で楽しくなってくれたら嬉しいです!

  1. 著者のプロフィール
  2. 韓国のお金についての基礎
  3. 韓国のお金についての基礎 両替
  4. 韓国の消費税は高いの?
  5. 釜山の物価 釜山の公共交通 
  6. 釜山の公共交通 交通カードはどこで買うの?
  7. 釜山の物価 観光地の食費
  8. 釜山の物価 食堂でぼったくりはあるの?
  9. 釜山の名物の物価
  10. 釜山の韓国料理の物価
  11. 釜山のファーストフードの物価
  12. 釜山の物価 コンビニの物価
  13. 釜山の物価 アルコールの物価
  14. 釜山の物価 釜山のホテル宿泊費
  15. 釜山の物価 釜山の格安宿泊施設
  16. 釜山の物価 釜山の宿泊費 モーテル
  17. 釜山の物価 韓国コスメ どれくらい安いの?
  18. 釜山の物価 釜山のショッピング 女性用衣類の物価
  19. 釜山の物価 釜山のショッピング 釜山で子供服?
  20. 釜山のショッピング メンズビジネスウェア
  21. 釜山の物価 カフェの物価 
  22. 釜山の物価 韓国食品
  23. 釜山の物価 釜山はお得な旅行先!

コリ92(こりくに)と申します。自他ともに認める超韓国コスメマニアです。 でもこんな硬派な経歴も… 研究のために韓国政府の招聘学生として渡韓後、ソウルでお勉強三昧の毎日を送っていました。韓国の大学院博士課程に韓国政府国費奨学生として入学、好成績を維持し3年間奨学金をキープしました。博士課程満期単位取得後、夫(日本人)が釜山で勤務することになり一緒にお引越ししました。韓国・釜山の情報を独自の視点でお伝えするブログを運営しています。もし、良かったら遊びに来てください。

韓国の通貨は何? 円に換算するといくら?

韓国の通貨は、韓国ウォンと言います。

硬貨は10ウォン~500ウォン、紙幣は1000ウォン~50000ウォンまであります。一般的に言われているのが、1000ウォンが約100円、10000ウォンが約1000円だと考えられています。両替所で両替すると両替手数料を引かれるので、両替所で受け取るお金は少なくなります。

両替はどこですればいいのか?

日本の銀行で両替する方法もありますが、やはり韓国で両替した方がレートが良いです。空港の出口には銀行系の両替所が数か所あります。空港で両替する方法と、市内の両替所で両替する方法があります。

韓国の消費税は何パーセントか?

韓国の消費税は、10パーセントです。日本の様に全ての物に消費税がかかる訳ではなく、生活必需品、教育、医療、書籍など消費税がかからない物もあります。韓国は学問を重んじる儒教の伝統が強いため、書籍に税金をかけません。これは朝鮮王朝からの伝統とも言えるでしょう。

釜山の物価 釜山の地下鉄

釜山の地下鉄は1区間現金は1400ウォン(約140円)、交通カードは1300ウォン(約130円)、です。市内バスは、現金だと1300ウォン(約130円)、交通カードでは1200(約120円)ウォンです。韓国は監視カメラがあるので、比較的安全ですが、日本と同様にスリがいます。外国人を狙ったスリも多いので、ファスナー付きのカバンを持って行って下さい。

釜山の物価 釜山のバス

引用: https://www.instagram.com/p/BxtwIsJhoxC/?utm_source=ig_web_copy_link

市内バスは現金だと1300ウォン(約130円)、交通カードでは1200ウォン(約120円)です。乗る時は走ってバスを追いかけて下さい。バスが決まった位置に停車する、韓国のバスは停車位地はありません。バスに乗ったら、どこかにつかまってください。高齢者の方、足が悪い方は特に気を付けないと、転倒等の危険性があります。運転が荒いので、注意が必要です。

釜山のタクシー

タクシーは2キロで、3300ウォンです(約330円)。最近はタクシーのぼったくりに対して、厳しくなりましたが、ぼったくりが全くないとは言えません。料金が気になる様でしたら、あらかじめ携帯で距離を計算した方が良いでしょう。

交通カードは駅に売っていない

コンビニで購入することが出来ます。様々な形や種類があます。2500ウォン(約250円)~9000ウォン(約900円)までと幅広い価格帯で販売されています。電子マネーとしても使えるので、小銭が残りたくない人には便利です、屋台以外はほぼ全ての場所で使えます。

釜山の名物の物価 海産物

釜山では物価の高騰に伴い、釜山の海産物も高騰しています。釜山の観光地にある、海産物を食べることができる市場では、刺身が60000ウォン(約6000円)ほどします。タコが入った海産物の鍋は、30000ウォン(約3000円)~60000ウォン(約6000円)位です。新鮮な魚は美味しいですが、生ものに対する注意を忘れないで下さい。

釜山の物価 ぼったくりの実態

釜山の観光地のお店は残念ながら、現地人価格と観光客の価格に差がある、二重価格があるお店があります。 必ず最初に料金の話をした方が無難です。サービスと言って出てくる商品は注意が必要です。料金に含まれていることがあります。お店によっては、ハングルの価格表と外国語のメニューの価格差があることもあります。必ず注意して下さい。

釜山名物 ミルミョン テジクッパの物価

ミルミョンという、冷麺も釜山の名物です。ミルミョンは、7000ウォン(700円)~10000ウォン(1000円)位で食べることが出来ます。普通の韓国冷麺とは、また違った美味しさがあります。牛骨でとったスープがあっさりしていて、美味しいです。テジクッパというスープも、釜山の名物です。分かり易く言うと、豚のチャーシュー入りの豚骨ラーメンのスープです。ニラキムチを入れると、より美味しくなります。これが、大体6000ウォン(約600円)~8000ウォン(約800円)です。最近は昔と違ってご飯は付いていないので、ご飯は1000ウォン(約100円)で別に注文する必要があります。ミルミョンもテジクッパも、食べやすい韓国料理で辛くありません。辛い物が苦手な人も食べられる韓国料理です。

釜山名物 フグのスープ 釜山おでんの物価

釜山では日本ではなかなか食べられない、フグのスープも名物です。フグのスープは13000ウォン位(約1300円)で食べられます。あっさりしているので、夜食に食べても胃がもたれません。全く辛くないので、辛い物が苦手な人でも大丈夫です。魚の骨があるので、高齢者の方や幼児は注意して下さい。釜山と言えば、釜山おでんを想像する人も多いと思います。お店で食べると言うよりは、立ち食いのスナック的な食べ物です。これは、2000ウォン位(約200円)で食べられます。だしがあっさりしていて美味しいです、上の写真はフグのスープです。

釜山の街の食堂 フードコートの物価

一般的な韓国料理を安く食べたければ、街の食堂やデパートの中にあるフードコートがお勧めです。街の食堂はは6500ウォン位(約650円)から食べられます。フードコートは日本とほぼ同じシステムですが、番号を言って注文することが日本とは違います。全般的に8000ウォン(約800円)~14000ウォン(約1400円)あれば、お腹一杯食べることが出来ます、日本とほぼ変わらない価格でしょう。

釜山のファーストフードの物価は安い?

釜山のファーストフードは、マクドナルドが少なくロッテリアが多いのが特徴です。ロッテリアのメニューはセットで大体5500ウォン(約550円)~6500ウォン(約650円)です。ケンタッキー・フライド・チキンのセットは6500ウォン位(約650円)~9500ウォン(約950円)と幅広くあります。サブウェイ以外のファーストフード店の商品は、辛い商品が多いのですが、ロッテリアのハンバーガーの一部に辛くない商品があります、例えばプルコギバーガー3500ウォン(約350円)クラシックチーズバーガー6400ウォン(約640円)、韓牛プルコギバーガー6900ウォン(約690円)は辛くありません。韓国のハンバーガーは現地でにしかないものもあるので、話のネタには面白いと思います。

釜山の物価 釜山のコンビニの物価は高い?

釜山もソウルと同様にコンビニが多い所です。以前のコンビニのサンドイッチは、味が今一つでしたが今はかなり美味しくなりました。価格は2500ウォン位(約250円)~あります。ホットドックは1800ウォン位(約180円)です。韓国のコンビニのサンドイッチやホットドックは全般少し辛い商品が多いのが特徴です。ジュースは1200ウォン位(約120円)からあります。下の写真で全部で24700ウォン(約2470円)でした。商品の感想は、パン類はチリ風味で少し辛かったですが、全て美味しかったです。肉まんが以前より、格段に美味しくなっていて驚きました。日本より若干安い感じがします。

釜山の物価 お酒は高い?

大型スーパーのビールの価格は、日本産のビールが4缶10000ウォン(約1000円)です。韓国産「ハイト」ビールが500ミリリットル1400ウォン(約140円)~1650ウォン(約165円)で売られています。韓国焼酎が1190ウォン(約119円)~ 1380ウォン(約138円)で販売されています。最近の韓国で流行っているのが、フルーツ系の焼酎です。比較的飲みやすいです。

釜山の宿泊費 ホテルは高い?

釜山のホテルは、日本と一緒で超高級ホテルだとやはり高いです。近年は釜山のホテル価格は、全般的に値下がりしています。中クラスのホテルでは100000ウォン(約10000円)以下で多くあります。ちなみに韓国のホテルは1部屋の料金なので、2人で宿泊しても50000ウォン(約5000円)の部屋は、50000ウォン(約5000円)です。

釜山の宿泊費 ホステル

引用: https://www.instagram.com/p/BxzAZqpFFxc/?utm_source=ig_web_copy_link

最近の釜山には、綺麗なホステルが増えてきています。価格帯は25000ウォン位(約2500円)から泊れる所もあります。1人旅行や友達との相部屋が嫌な人にはお勧めですが、壁が薄い等のデメリットもあります。隣の部屋の音や、外の音、別の部屋の鍵を開ける時の大きな電子音が聞こえます。またベッドも狭く、日本のシングルベッドより狭い所もあります。気を付けないと、窃盗もあるので注意が必要です。単に寝に帰るという、感じで過ごす人には丁度良いかも知れません。

釜山の宿泊費 サウナ

引用: https://www.instagram.com/p/BxyaQ0BJG_O/?utm_source=ig_web_copy_link

韓国のサウナは泊れる所も多くありますが、最近は宿泊できないサウナもあるので、注意して下さい。サウナの場合は1泊20000ウォン位(約2000円)で泊れますが、いびきの音や早朝にアラームを鳴らす人も多いので、快適に眠れるとは言えません。サウナはどこも混み気味なので、誰よりも早く寝る場所を確保しないと、寝る場所が無くなります。またコンセントの場所が限られているので、携帯の充電がしにくいです。携帯電話を盗られないようにする等の注意も必要です。

釜山の宿泊費 モーテルは本当に安い?

引用: https://www.instagram.com/p/BxwarN7hLSt/?utm_source=ig_web_copy_link

モーテルは日本語で言うと、ラブホテルという感じですが、韓国人の考え方では普通のホテルと差がありません。若干安く泊まれるホテルですが、未成年は泊ることができません。価格は35000ウォン位(約3500円)からあります。

釜山のショッピング 韓国コスメは10パーセント~20パーセント安い

通常の韓国コスメは韓国で購入すれば、日本の価格の10パーセント~30パーセントは安く買えます。韓国ではセールだとさらに1+1というセールを行っています。この意味は1つ購入すれば、もう1つもらえるという意味です。しかも、同じ種類の商品だったら、違う色を選んだとしても、もう1つ無料で貰えます。韓国では韓国コスメの定価は、定価があっても無いようなものといっても過言ではないのですが、特に釜山はその傾向が強いと言えるでしょう。

釜山のショッピング 女性用衣類は安くて可愛い

釜山では衣類がソウルより、格安で買う事が出来ます。同じ様なワンピースでも、平均すると5000ウォン(約500円)~10000ウォン(約1000円)の価格差があります。釜山で売られている洋服は、日本の激安ブランドよりもファッション性も高く、価格も激安店より安いです。女性服は地下鉄西面駅の地下街の中にある洋服店か、南浦洞周辺で比較的安く買えます。

釜山のショッピング 釜山は子供服が良い!

実はほとんど知られていませんが、釜山は安くて可愛い子供服が多いです。写真の服は40000ウォン(約4000円)~50000ウォン(約5000円)前半の服で、デザインが凝っていることと品質が高品質です。4歳~5歳児用の普段着用のワンピースは28000ウォン(約2800円)~ありました。小学生~10代前半向けの衣類も安く売られていて、凝ったファッションですが、日本では考えらえれない価格で売られています。

釜山のショッピング メンズビジネスウェアは高い?

メンズビジネスウェアも大型マート(スーパー)で買うことが出来ます。マートのプライベートブランドなら、安く良質で150000ウォン(約15000円)あれば、ネクタイからジャケットまで全て揃います。お手入れもしやすいので、お勧めです。韓国のスーツは形も綺麗です。節約をしたければ、釜山まで行く価値は充分あるでしょう。写真はセンタムシティのホームプラス店です。

カフェの物価 旧市街地にあるカフェ

大手チェーンのカフェは同一価格ですが、個人経営のカフェは場所によって少し違います。釜山ではコーヒーは1杯6500ウォン(約650円)ほどですが、7000ウォン(約700円)で食事が出来ると考えると、カフェの値段は高いと感じるでしょう。南浦洞等の旧市街地にあるカフェは、大手チェーンに比べると1000(約100円)~2000ウォン(約200円)程安いです。

カフェの物価 スターバックス 大手韓国チェーンのカフェ

韓国のスターバックスの価格は、カフェモカのグランデで5600ウォン(約560円)です。他の韓国資本のチェーンのカフェも、大体この価格帯です。価格は高いですが、店内は日本より広々していて、良い感じで過ごせます。

カフェの物価 韓国かき氷

夏になると밭빙수(パッピンス)というかき氷がカフェで売られるようになりますが、この価格が大体12500ウォン位(約1250円)です、年々値上がりしています。適度な甘さで美味しい上、インスタ映えするのでお勧めです。

韓国食品の物価 韓国のお菓子

韓国のお菓子はオリオンの生クリームパイだと、日本で買えば550円ですが(送料別)、韓国で買えば3300ウォン(約330円)で買えます。人気のオリオンのブラウニーは8個数入りで4230ウォン(約432円)です。写真の商品は、韓国の若者に人気のオリオンの生クリームパイです。日本のチョコパイとほぼ同じ味です。女性の一口大なので、食べやすいです。

韓国食品の物価 レトルト韓国食 

レトルト食品を使うと、家で手軽に韓国料理を食べることができます。ワカメスープやユッケジャン、サムゲタンなどが温めるだけで食べられます。ワカメスープやユッケジャンは3450ウォン位(約345円)からあります。サムゲタンは 7100ウォン位(約710円)です。同じ商品でワカメスープやユッケジャンは日本で買えば2袋で1900円、サムゲタンは 1600円以上するので韓国で買えばかなりお得でしょう。お店の味が家でも楽しめます。

今回は釜山旅行にかかる物価を検証しました。釜山の物価はカフェと食費が若干高いのですが、ホテル代と公共交通、衣類や化粧品、韓国食品は安いです。観光客として行けば、釜山は物価が安いと思います。お得で手軽な海外旅行先として、ぜひ一度、釜山旅行をご検討してみてはいかがでしょうか。 この記事が気に入った方は、他の韓国の記事もチェックしてみてください!