Ybqlivqxscrxknpsexai

タイ

CATEGORY | タイ

【面白い】タイのコンドームは高品質?タイ人とのセックスは生ハメが基本?ゴム事情を公開!

2021.07.16

性に対してオープンな国「タイ」男女ともにコンドームに対する考え方や捉え方も日本とは違ってきます。風俗嬢に限ってはローカルな女の子たちとは少し違った考えだったりもしますが。今回はそんなタイのコンドーム事情についてを一挙ご紹介していきます!

この記事に登場する専門家

Qyccuf6towcflii30jxu

風俗ライター

シラフシラズ

ヨーロッパにて生活をするフリーランサーです。基本的に友人と一緒に欧州主要都市へとぶらり旅をしつつ、その時に訪れた風俗店についての体験談を収録してきます。

  1. わりと生でヤレちゃう、タイのコンドーム事情
  2. タイにあるコンドームの種類について
  3. タイでコンドームが買える場所はここ!
  4. 噂のコンドームカフェ「Cabbages & Condoms」に行ってきた!
カオサン通り

こんにちは、シラフシラズです!


物価も安く治安も良いことから、世界中の人々が訪れるタイの首都「バンコク」


その数は年間2,000万人以上もの外国人観光客が訪れており、2016年からは世界航空旅行ランキングで3年連続で世界1位となっています。


日本からも旅行先として馴染みのあるタイですが、首都バンコクには日本人向けの風俗店がたくさんあります。


最近では風俗遊び目的でタイへ訪れる日本人も増えてきました。


今回はそんなタイにあるコンドーム事情について、実際に購入してみた感想などを色々とご紹介していきたいと思います。


首都バンコクの風俗では生プを標準装備した女の子が大半ですが、ローカルの女の子達もゴムの有無に関してはあまり気にしていない様子です。


この記事ではそんなコンドーム の需要が低い、タイのコンドーム事情をまとめています。

タイのコンドームの普及事情について

まず首都バンコクに限らずですが、タイのコンドーム率は結構低いです。


バンコクでは、10代の若者が生ハメからのデキチャッタ婚までいくケースが多く、いまだに避妊する意識は日本と比べると若干低め。


ぶっちゃけ筆者もタイの素人女子と何回かセクロスしましたが、みんなゴムを使ってるかどうかは別に気にしていない様子でした。


なので、当然妊娠する確率も高くなってると思います。


タイでは初経験の平均年齢は15歳といわれています、そのうちコンドームを使用する子はおよそ5割と言われてるので、どれだけゴムの普及率が低いかが分かります。


ですが、もしバンコクで夜遊びをする場合は必ずゴムを持参することをオススメします。


まぁタニヤやナナ、ソイカウボーイで働いている女の子たちは、基本的にコンドームを持っているので男が用意しておく必要はないです。


でも実はここ最近、バンコクで夜働いている女の子たちの避妊意識、性病予防意識はとても強くなってきています。


なので「コンドームを使いたくない」とお願いしても、基本断られてしまうようになりました。

とりあえずまとめ買い

筆者はコンドームは使いたくない派です。


着けると感度も落ちてしまうので、コンドームは使いたくない派の筆者にとってはゴム選びがかなり大事なんです。


あと個人的には日本人の女の子の何倍も、タイの女の子はコンドームに関して徹底した意識を持っていると感じました。


なので実際に女の子を連れ込んだ時は、彼女たちが持っている安いコンドームを使うハメになりますが、これらは感度も鈍い安物ばっかです。たぶん10個入りとかのやつ…


だって、わざわざ男のために薄くてちょっと高めのゴムを買って用意しておく子なんてほぼいないでしょう。


そこで続いては筆者がオススメしたい、タイのコンドームについてを紹介していきたいと思います!

①サガミオリジナル

サガミオリジナル

まず1番にオススメしたいコンドームが、こちらの「サガミオリジナル」です。


タイでいざハメを外す前に何のコンドームを買っておくべきか、そう迷った時にはサガミオリジナルを選んでおいて間違いないでしょう。


筆者もサガミ信者ですが、実はバンコクでも買えます。


値段は大体一個80バーツなので、約270円くらいで、タイで売っている他のコンドームと比べると少々お高め。


でも使ったことがある人なら分かると思いますが、実際に付けてみると生でヤってる時とほぼ同じような感覚でセックスが出来ます。


さすがジャパニーズブランド、技術力が半端ないです。より満足度の高い時間を過ごすことができます。


パック売りとか、5〜10個入りとかで売られてる安いコンドームとはクオリティーが大違いです。


割と簡単に手に入る上に、 厚みは0.01~0.03 mmとかなり薄いラインナップが多く、 感触がダイレクトに伝わりやすい優秀っぷりが魅力ですね。


熱が伝わりやすいので相手の温かさを感じやすいし、 匂いがほとんどしないのでアレルギーが起きづらいです。

②durex

durex

次にご紹介するのは、イギリスの大手ブランド「durex」です。


一般的にコンドームといえば「伸びるゴムでできたもの」を想像すると思いますが、その通称「ラテックス」の王道といえば、このブランドです。


タイのコンビニなどでも手軽に買えて、日本でもラブホなんかに置かれている率が高いゴムなんで、1度は利用したことのある人も多いと思います。 


このコンドームは伸縮性が良いため、様々なサイズに対応できるのが魅力で、金額も10個で350円ほどと安価です。


どこでも手に入りやすく、伸縮するので装着しやすいですし、肌に馴染みやすいのも嬉しいポイントでしょう。


厚みは0.03mm~1mmと幅広く、早漏 or 大きい人向け専用のゴムもあったり、ツブツブがあったり光ったり、味付きがあったりとバラエティが豊富です。


ただ熱が伝わりにくいというデメリットと、ラテックス特有の匂いには抵抗がある人も多いでしょう。


一応、人によってはアレルギーを引き起こしますし、ラテックスのコンドームは一般的なだけあって、熱も遮断しやすい素材なので、感度はグッと下がる傾向があります。

③STUD 100

STUD 100

お次はタイのコンドームブランドのこちら「STUD 100」です。


こちらのゴムは、伸縮性が悪く対応できるサイズが限られるのがマイナス点。


金額は12個で1,000円くらいで、売られている場所もコンビニが多いです。


伸縮しないため装着には少してこずりやすく、素材がちょっと紙っぽい感じで、シャカシャカした感触がちょっと馴染みにくいです。


しかしその分熱を通しやすいのか薄いためなのか、相手の温度や感触が伝わりやすいのが特徴ですね。


また匂いがないので、アレルギーが起きないこともメリットです。


デメリットとしては、伸縮性がないためフィット感がイマイチなこと、キツかったり外れやすかったりと装着感に難ありといった点でしょう。 


人によってはサイズが合わない人もいるかと思いますが、 気になる人は是非チェックしてみてください。

④ONE TOUCH

ONE TOUCH

最後は同じくタイのコンドームブランド「ONE TOUCH」です。


これは他と全く違う素材「インプレンラバー」というもので、聞きなれない方も多いと思いますが、使ってみて初めてその素材についてを知りました。


一応、医療用手袋に使われている素材だそうで、頑丈性は納得の安心感。 


伸縮性が良いため様々なサイズに対応できるのと、かなり着けやすいです。


厚みは0.04mmと、ラテックスと同程度あるにも関わらず熱が伝わりやすいのが嬉しいポイントで、肌触りが滑らかなのですごく馴染みやすいです。


あと匂いはほとんどしませんが、 店頭では手に入れづらい代物。


肌の温もりはダイレクトに伝わりやすい一方、難点はやはり装着感と素材のかたさですね。


「男としては伸縮しない=巻き込みやすい」ので着けづらいですからね。


毛が長いと巻き込んでしまったり、コンドームそのものを巻き込んでしまいうまくつけれないことが多々あります。 


少し大きめな人はLを買うといいでしょうが、体調によってはなかなかフィットしない日があるかも知れません。

セフレをもっと作りたい?


実は、Jメールには大人の関係を求める女性が多いです。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

なんとA〇女優や女子大生、人妻、コスプレイヤーもいます。Jメールは女性向けにも安全性をアピールしているので、最近の若い女の子が多い印象です。


登録無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

こんな感じで陳列してます

タイは日本と一緒で、コンドームはコンビニやドラッグストアで売っています。


風変わりなブランドのものとか、マイナーすぎる安ゴムとかを買いたい場合は薬局に向かうといいでしょう。


タニヤにあるPURPLE DRUGSは、特に品揃えも豊富なので、夜遊び前に立ち寄っておけば間違いないでしょう。


夜遊びを楽しみにバンコクに来る日本男子も多いでしょうが、よりよいアイテムを使って少しでもいい時間を過ごすに越したことないです。


PURPLE DRUGSへの行き方やアクセス方法については以下の通りです。

アクセス方法としては、BTSサラデーン駅から徒歩5分もかからない距離にあります。

一応、サラデーン駅の方からタニヤ通りに入ってタニヤ通りをまっすぐ歩いていくと左側にPURPLE DRUGSと書かれた看板があります。

Cabbages & Condoms

そんなタイのコンドーム事情についてこれまで紹介してきましたが、今回噂のコンドーム カフェに行ってきました。


その名も「Cabbages & Condoms」というお店で、BTSアソーク駅付近にあります。


名前と看板の写真でも分かるようにコンドームがモチーフにしたお店となっており、ジャングルの奥深くに入るような通路を抜けると、定員さんが出迎えてくれました。


カフェというだけあって、メニューには美味しいご飯やコーヒー、デザートなんかがありますが、名前がイカツイのでコンドームを混入されてるんじゃないか?と思います。


でも名前のモチーフであるゴムですが、実は食事を終えてお会計をする時に店のオリジナルコンドームをもらえます。


結構パッケージも可愛くて、記念としてとっておく分にはかなりオススメです。


味も美味しいし、イベントとしても楽しめるお店でした。

【Cabbages & Condoms】営業時間・システム

Cabbages & Condomsの場所とアクセス方法についてはこちらから。


営業時間:昼11時〜夜10時まで(毎週日曜日が定休日)


メニューは全て日本語表記があります。


なのでタイ旅行が初めての人でも安心ですし、1人でも大丈夫だと思います。


一応、1品200TB〜400TB(約700〜1,400円)くらいなので、ぶっちゃけ屋台で済ませたほうが安いっちゃ安いです。

【Cabbages & Condoms】場所・アクセス方法

Cabbages & Condomsの場所とアクセス方法についてはこちらから。

最寄り駅はBTSアソークで、駅を出たらNANA駅方面に直進して下さい。


そのまま進んでいくと左手に看板が見えてくるので、そのまま案内に沿って進むと店に着きます。

予約は特にしなくても大丈夫です。


ただ団体で行く場合だったり、年末年始やお盆、ゴールデンウィーク等の繁忙期に行くとなると、予約するに越したことないと思います。

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。


こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策です。

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

Man3

某アプリ運営者からは、登録女性の3割が人妻だという情報も!

風俗なら1回で2万円は必要ですが、マッチングアプリなら3,000円の課金で十分楽しめます。一度会って連絡先を交換すればあとはOK。風俗のように毎回お金がかからないため、コスパよくセックスができます。

さらに、セフレ希望を言ってくる子も多く、ホテル代も割り勘でOKの人も多い。お互い身バレしたくない関係希望なので、話が早いです。世の中には男のチンポを求める女性がたくさんいるのです。


たくさん出会ってセックステクを磨き、都合の良い関係を作れる相手を見つけましょう。

おすすめアプリ①Jメール

一度は使ってみてほしいのがJメールす。とにかく若い女の子が多いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

Man1

女の子に利用目的を聞いたら、友達が使ってて社会人の人と遊べるからって言ってました。女子大生の間で流行っているのかもですね。(35歳/会社員)

Man1

22歳ス〇バ店員とマッチングしました。童顔巨乳。2回目のデートで無事いただきました!(30歳/美容師)

 

おすすめアプリ②PCMAX

PCMAXは大人の関係目的で使うには抜群です。婚外恋愛をしたい人が多く、既婚者も3割。みんな大人の関係を求めているんですね。


匿名で使えるので、コッソリ使うにはちょうど良いでしょう!

Man1

32歳看護師とセフレ関係に。スタイルも感度も最高。条件をうまく絞っていけばめちゃくちゃ出会えますね。(38歳/会社員)