Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryアメリカ

グアムを2泊3日で満喫!グアムを100%満喫できるおすすめ弾丸プランはこれ!

日本から約4時間で行くことのできる南国の楽園・グアム!アメリカのどの都市よりも格安で行くことが出来ておすすめのスポット。この記事では2泊3日でグアムを思いっきり楽しめるモデルコースや実際にかかった費用などをご紹介!3連休はグアム2泊3日の旅行に出かけてみては?

この記事に登場する専門家

Ayaka.Kのサムネイル画像

ウェブライター

Ayaka.K

1人旅が好きな20代です。これまでに、アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニューカレドニア・ニュージーランドに行ったことがあります。

弾丸グアム旅行へ!どのプランが一番良いの?

グアムのバス停

こんにちは!弾丸旅行大好き、ウェブライターのAyaka.Kです。大人になると、ちょっとした休みでフラッと弾丸旅行に出かけることもありますよね♪


片道約4時間で行けるグアムは、気軽に行ける旅行先としても大人気です!海も山もあり、美味しい食べ物もたくさん。アメリカらしいカラフルな街並みも楽しむことが出来て、大人から子供まで満喫できる最高の場所です。


特にこれからの季節3連休が多くなっていくシーズン。3連休を利用して週末グアムへ弾丸旅行してみてはいかがでしょうか?

今回この記事では、実際にグアムを2泊3日で弾丸旅行したことのある筆者がグアムを100%楽しめるモデルコースをご紹介していきます。


ぜひこの記事を参考にグアム2泊3日の弾丸旅行へで出かけてみてくださいね☆

グアムへのフライト情報!

グアムの空港

まず初めにフライト情報をご紹介します。私は、日本航空(JAL)の成田空港発→グアム行きの飛行機を利用しました。私の利用した往復飛行機費用はおよそ6万前後でした。

グアムの人気のシーズンは7~8月と12月です。ハイシーズンを避けて、事前に航空券を押さえておくとかなり費用を抑えることができますよ♪

フライト時間は下記の通りでした☆


往路:成田9:40発→グアム着14:25

復路:グアム発16:50発→成田19:45着


ちなみに、空港からホテルまでは混雑バスを利用しました。ホテルまでは約20分ほどで到着するのでとても快適でしたよ!

グアムのホテル情報!

グアムのホテル、ホリデーリゾートアンドスパグアム

続いて、私が実際に利用したホテル情報をご紹介します。今回の旅で私が利用したホテルは「ホリデイリゾートアンドスパグアム」です。街の中心地からは少し離れていますが、バス停がホテルの目の前にあってアクセスはとても良かったです♪さらに、ホテルから歩いて3分ほど美しいビーチにも行けるのもポイントです。

ホテルの目の前のビーチは観光客が少なく、地元大学生のボート部のような人たちが練習していて超穴場スポットでした!


朝早くに行くとビーチには誰もいないということもありました!

宿泊費は、2泊3日で2万円ほどと海外ホテルにしてはお手頃。Wifiのつながりもよく、チェックイン・チェックアウトのスタッフの対応もスムーズで素晴らしいホテルでした。

ホテルの詳細はこちらから。

グアム2泊3日!おすすめのモデルコースをご紹介

グアムのヤシの木

それでは早速、グアム2泊3日を思いっきり楽しむためのモデルコースをご紹介していきましょう!ぜひこの記事を参考に旅行計画を立ててみてくださいね。

1日目:初日から思いっきり楽しもう!

グアムの夜の街

1日目PM:まずはグアムの美しいビーチへ

グアムのビーチ
引用:https://www.instagram.com/p/B3YYMVvF6v3/

空港を出てホテルにチェックインが終わると夕方ごろになっているかと思います。私は4月ごろにグアムへ行きましたが夕方5時、6時過ぎてもまだ空が明るい印象を受けました。2泊3日という限られた期間の弾丸旅行は1分1秒も無駄に出来ないもの!ホテルにチェックインして荷解きを済ませたらホテル目の前のビーチへ遊びに行きましょう♪天気が良ければ美しいサンセットを楽しむこともできるかもしれません。

グアム在住者お届け!女子一人旅おすすめ18選・ビーチリゾートを楽しむコツ!のサムネイル

グアム在住者お届け!女子一人旅おすすめ18選・ビーチリゾートを楽しむコツ!

アメリカのトロピカルアイランド、日本から一番近いのはグアム!女子一人旅だって、グアムならビーチリゾートは楽しめます!自分の好きな時間、オリジナルな経験を楽しんでみませんか?一人旅におすすめホテル・レストラン・観光スポットを楽しむコツ、居住者がお届けします!

trip-partner.jp

1日目ディナー:ホテルから徒歩5分の開放的な雰囲気のレストランへ

グアムのレストラン

グアムの中心街は夜でも比較的治安が良い印象を受けました。夜も安心してレストランに出かけられますね。ただし、人通りの少ない場所や街灯がなく暗い場所は避けるようにしましょう!私が行ったのは、ホテルから歩いて5分ほどで到着する「Tumon Bay Lobster &Grill」です。

ギターを演奏しているパフォーマーもいて素敵な雰囲気の店内でした。ロブスターやステーキなど料理も絶品でした。かかった費用は約65ドル〜(日本円約7000円〜)です。

【Tumon Bay Lobster &Grillへのアクセス情報】

住所:1010 La Isla Plaza, 2nd Floor, Pale San Vitores Rd, Tumon, 96913 グアム

営業時間:17:00-22:00

公式HP (※英語ですがぜひご参照くださいませ)

2日目:グアム定番の観光地を回りつくそう!

グアムのビーチ

2日目は丸1日グアムを満喫することが出来ます!朝早くからローカルに人気のマーケットへ行ったり、定番の観光地へ出かけたり時間を有効活用しましょう。

1日目AM:テテドの朝市でローカルライフを満喫♪

テテドの朝市
引用:https://www.instagram.com/p/BJBl04kguMR/

朝は早起きをして地元民御用達のマーケットへ出かけるのはいかがですか?採れたて新鮮な食材を使ったグルメが並びます。地元の雰囲気を楽しめるマーケットはグアム定番の観光地ですよ。南国リゾート気分を上げてくれる可愛らしい雑貨も販売しているので、お土産探しにも良いですね☆予算は約30ドル(約3500円)ほど用意しておくと十分かと思います!

【テテドの朝市へのアクセス情報】

住所:Dededo, グアム

行き方:「ホリデーリゾート向かい」バス停から赤いシャトルバス「朝市シャトル」線乗車

営業時間:土曜、日曜6:00-9:00

2日目AM&ランチ:ショッピングでグアムならではの商品をゲットしよう♪

グアム

テテドの朝市を満喫した後は、赤いシャトルバスに乗って「JPスーパーストア」前下車しましょう!JPスーパーストアは朝9時から開店しているモールです。お土産にピッタリのお菓子や雑貨がたくさん販売されています。アメリカらしいポップでカラフルな商品は見ているだけで楽しかったです。コスメ売り場も充実していました。日本では買えないような商品が手に入るかもしれません!

ショッピングに疲れてお腹が空いたらJPスーパーストア内にあるハンバーガーショップ「T.G.I.フライデーズ」で腹ごしらえはいかがでしょうか?

ビックサイズのハンバーガーに頬張るとアメリカに来たことを実感出来ますよ♪ランチ代はおよそ20ドル(約2000円ほど)用意しておくと良いかと思います。

【JPスーパーストアへのアクセス情報】

住所:1328 Pale San Vitores Rd, Tamuning, 96913 グアム

営業時間:9:00-23:00

公式HP(※英語ですがご参照くださいませ。)

2日目PM:グアム定番の観光名所恋人岬へ!

恋人岬
引用:https://www.instagram.com/p/Bwrbayan1iu/

お昼ごはんを楽しんだ後は、グアムの絶景を楽しめる恋人岬へ行きましょう♪恋人岬へは、JPスーパーストアから赤いシャトルバスに乗って約30分ほどで行くことが出来ます!断崖上に立つ高台から見渡すかぎりのスカイブルーの地平線を堪能することができます。

ちなみに恋人岬の名前の由来は、昔グアムの先住民・チャロモ族のカップルが周囲に交際を認められず永遠の愛を誓い合って身投げしたことからその名がつけられたとか・・・恋人と行くと幸せになれるというジンクスもある素敵な観光名所ですね。

【恋人岬へのアクセス情報】

住所:グアム タムニン

公式HP(※英語ですがご参照くださいませ。)

2日目ディナー:絶景の夕日を堪能できるサンセットディナーショー♪

グアムの夕日

グアム最後の夜の思い出は、美しい夕日を楽しめるサンセットディナーショーはいかがですか?見渡すかぎりの水平線の上に浮かぶ美しい夕日の絶景だけでなく、グアムの伝統文化や伝統的な料理も楽しめます!2泊3日という短期間だからこそ夜までしっかり楽しみたいという方におすすめです。

サンセットディナーショーはいくつかありますが、日本から事前に予約していくことをおすすめします。私も日本から、約60ドル(約6500円ほど)で送迎付きのショーを事前予約しました。

詳しい情報は下記のURLからご確認ください。

【サンセットディナーショーの詳細情報】

サンセットビーチBBQディナーショー 食事券&事前予約サービス <ホテルニッコー/食べ放題/飲み放題/無料送迎サービスあり> | グアムの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)のサムネイル

サンセットビーチBBQディナーショー 食事券&事前予約サービス <ホテルニッコー/食べ放題/飲み放題/無料送迎サービスあり> | グアムの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

厳選素材のバーベキューとビュッフェスタイルのサラダ&デザートが嬉しいディナーショープランです!美しいサンセットを眺めながら、迫力満点のファイアーダンスとポリネシアンダンスをお楽しみいただけます!ショーの終盤には観客が参加する場面も♪

www.veltra.com

3日目:グアム最終日!最後の最後まで遊びつくそう!

グアムの空港

グアム最終日は飛行機ギリギリの時間まで遊び尽くしましょう!2泊3日という短い期間だからこそ時間は賢く使うのがポイントですね☆

3日目:飛行機ギリギリの時間までグアム・プレミアム・アウトレットでショッピング

グアムのショッピング

いよいよグアム最終日です。16時のフライトまでのスキマ時間、ギリギリまでグアムを遊び尽くしましょう。

最終日におすすめのスポットは、グアムのアウトレットショップ「グアム・プレミアム・アウトレット」です。

私は、若者世代を中心に人気のファストファッションブランド「FOEVER21」目当てに行きました♪グアム・プレミアム・アウトレットとは同じ敷地内にあります。

広い店内には、激安で可愛い商品がたくさんあり、特に女性におすすめのショッピングスポットですよ。お土産を買い忘れたという人も最終日はここでお土産を買い揃えることが出来ます。帰りのフライトに遅れないようにご注意を☆

グアムで購入した洋服

上の画像は、私が実際に購入した商品です。可愛いトップスは1着およそ7ドル〜10ドル(約750円〜1000円)と激安!トレーニングウェアもおよそ15ドル(約1700円)とお買い得です!

【グアム・プレミアム・アウトレットへのアクセス情報】

住所:Tamuning, 96913 グアム

行き方:タモン・サンズ・プラザより無料シャトルバスあり

営業時間:10:00-21:00

公式HP(※英語ですがご参照くださいませ。)

グアム2泊3日の旅!合計でいくらかかったのか?

グアムの空港

いかがでしたか?グアムの定番観光地を遊び尽くす2泊3日のモデルコースをご紹介してきました。

最後にグアム旅行にかかる合計金額をご紹介していきたいと思います。


【費用詳細】

・飛行機 6万

・ホテル:2万

・海外保険:1万

・現地での食費(2泊3日):約3万

・交通費:赤いシャトルバス2日乗り放題券12ドル(約1300円)

・お土産費用など・・・:約1万

合計:約13万~14万


2泊3日の旅行で約13万〜14万と他のアメリカの都市に比べてかなり格安で行くことが出来ました♪飛行機のベストシーズンを避けて行くともっとお得にグアムを楽しむことができると思います。


日本から気軽に行くことが出来て、しかも格安。3連休の休みがあったらグアムはおすすめの観光地ですよ☆

2泊3日のグアムを最大級に楽しもう!

グアムの夕焼け
引用:https://www.instagram.com/p/B3EmB-Gl_4h/

今回は、南国の楽園グアムを2泊3日で楽しめるモデルコースなどをご紹介してきました♪いかがでしたでしょうか?

日本人にも人気の観光地で、ある程度日本語が通じる場所もたくさんありました!そのため、海外旅行にあまり慣れてない人や英語が苦手な人でも楽しめる観光地だと思います^^ホテルや空港には、日本語のできるスタッフもたくさんいるので安心ですね♪

今度の3連休には、ぜひグアムに遊びに行ってみてくださいね☆

この記事が気に入った方は、グアムのお土産情報もチェック!

グアムのお土産33選!お菓子・雑貨をジャンル分け・お店情報付きでご紹介!全て経験者解説付き!のサムネイル

グアムのお土産33選!お菓子・雑貨をジャンル分け・お店情報付きでご紹介!全て経験者解説付き!

せっかくのグアム旅行、これはしてみたい!あれもしてみたい!そこには行ってみたい!と思いが募りますよね。効率的に行動するには、事前にお土産情報はサーチしておきましょう。アメリカのグアムだから買える、居住者おすすめ雑貨・食品・お菓子のお土産33選をご紹介します!

trip-partner.jp