Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Category性交関係

【M男が解説】射精管理とは?感度が更に増す?!やり方やメリット・体験談を紹介!

絶頂を管理される射精管理は何の為にするの?と疑問を持つ人は少なくないでしょう!射精管理するとあり得ない量の精子が出たり、すごい快感を味わえるんです。今回は射精管理について詳しく解説していきます。メリットは男性だけではないので、女性の方も是非お読みください!

この記事に登場する専門家

まさのサムネイル画像

風俗歴20年、20歳からデリヘル通い!

まさ

溢れ出る精力を所持した風俗大好き人間です。風俗歴が人生の半分の私が、有益情報を発信いたします。

射精管理はM男にとって究極のプレイ

こんにちは!風俗大好きなM男のまさです!


射精管理をみなさんは知っていますか?そもそも射精って管理するものじゃないだろ?って思いますよね!


しかし実際に射精を管理してみると、新たな発見があるかもしれません。もし女性に射精を管理されたら、それはM男にとっては究極のプレイとなる場合もあります。


M男の私が言うのだから間違いないです!


どうですか?興味が湧いてきたでしょう?


ではこれより射精管理について解説していきます。やり方やメリットも紹介しているので参考になりますよ!

射精管理って何?

射精管理とは、その名の通り射精を管理する事です。しかし管理する人物により、その意味は変わってきます。


自分で管理する場合は、オナニーやセックスでの射精のやり過ぎを防ぐという意味です。


また夢精で、自分の意志とは関係なく射精してしまうのを防ぐ為に、オナニーするのも射精管理です。


一方、他人に管理してもらう場合は、SMチックなプレイという意味になります。


自分の意志で射精する事ができなくなり、我慢してからようやく射精した時はいつも以上の快感が得られます。


マゾヒズムの強いM男には、管理される喜びも味わえる極上のプレイともいえるでしょう!


今回は、こちらの他人に管理される射精管理について解説していきます。


例外ですが、イキたくないのにイカされるのも射精管理といえますよね!私はM男なので、このシュチュエーションは興奮しますね。

話している人物の写真:男性2

射精管理できるようになると、オナニーがもっと気持ちよくなるよ!(会社員・29歳)

【風俗嬢が解説】射精管理(しゃせいかんり)の具体的な方法伝授!メリットもデメリットもあるんです!のサムネイル

【風俗嬢が解説】射精管理(しゃせいかんり)の具体的な方法伝授!メリットもデメリットもあるんです!

射精管理(しゃせいかんり)はマニアックで手を出しにくいですが、一度やってしまえば男女どちらも病みつきになってしまうプレイです。今回は射精管理の方法やコツを実体験を踏まえて徹底解説!セックスレスにも繋がるので、食わず嫌いをせずに一度試してみてください!

trip-partner.jp

マッチングアプリが最強の出会いの場

セックスの経験が少なくテクに自信がない?


実は、大人の関係を求める女性は沢山います。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

大人の出会いをしたいならワクワクメール録者女性の3割が人妻(=セフレ目的)という神サイト。20代女性も大勢いるので、早く探した方がいいです!

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543
話している人物の写真:男性3

セックスが上手い人は、経験数と自信があります。女性をイかせる男になってください。

射精管理のメリット

それでは、射精管理のメリットを男性と女性に分けて解説します。


射精管理に興味のある人は、参考にして射精管理にチャレンジしてください!

男性

男性のメリットは、なんといってもいつも以上の快感が味わえる事でしょう!


私は友達の勧めでオナニーの我慢した事がありました。

話している人物の写真:男性1

オナニーを何日も我慢して射精すると、あり得ないくらい精液が飛び出すよ!

この助言を聞いて試したところ、本当にいつもの2~3倍の精液が飛び出ました。セックスの時は、かなり早漏になるのでおすすめできませんが…。


しかし、所詮は自分で決めた管理!


自分のさじ加減一つで射精は可能です。しかし他人に射精管理されると、ゴールがどこにあるのか見えない状態になります。


この我慢はいつまで続くのか?と砂漠を歩きながら、水を求める人状態になるのです。


よって射精の許可が出た時は、他では味わえないくらいの快感が待っています。


実際に私も射精管理されましたが、自分で射精管理した時より5倍くらい気持ちがよかったですよ!

女性

女性の射精管理のメリットは、男性をコントロールする征服感を味わえる事です。


射精を我慢させる事で、主導権は女性が持ちます。普段は強気な男を意のままに操る事ができる!そんな願望がある人には、ピッタリのプレイですね。


また、わざと男性を欲情させてからお預けすれば、情けない男子の顔を拝む事もできるでしょう。


ここでサディズムのない人には、つまらないプレイではないかという疑問が浮かびます。


しかし征服欲のない人にもメリットはあります。射精を管理する事で、浮気防止対策になるでしょう!


男性がきちんと守ればですが、浮気が心配な女性にはうれしいメリットですね。

射精管理のデメリット

次は射精管理のデメリットです。


メリットがあるなら、もちろんデメリットもあります。デメリットを十分に理解して行えば、射精管理をうまく行う事ができるでしょう!

男性

男性の射精管理のデメリットは、やはり我慢する事によるストレスです。


これを快感と感じれる人もいるでしょうが、多数の人は射精できない事にストレスを感じます。



そのイライラが日常生活に支障をきたしてしまったら、プレイどころではありません。我慢強くない人は避けた方がよいでしょう。


また初めから長い期間の射精管理は難易度が高いので、短い期間で慣らしていくとうまくいくかもしれません。


また我慢が大丈夫な人でも、身体が自然と射精してしまう場合もあります。それは寝ている時に起こる夢精です。


せっかく我慢したのに、夢の中で射精すると快楽を得ないままになります。


我慢のしすぎには注意して、パートナーと話し合って行いましょう!

女性

女性の射精管理のデメリットは、一見ないように思いますが実はあります。


付き合っているパートナーを射精管理した場合、普段とは違う雰囲気になる事があります。


射精を我慢しているので相手がイライラして、普段通りのコミュニケーションをとれなくなったりする場合もあります。


そしていざセックスになると、性欲が溜まりすぎてガツガツしてくることも!身体を乱暴に扱われる事もあるので注意が必要です。


また性欲の強い女性は、自分もセックスができなくなります。すぐに射精の許可を出してしまうと、意味がありません!


自分も我慢しなければいけない覚悟を持って行いましょう!

射精管理のやり方

ここでは射精管理のやり方を解説します。


やり方といっても、ルールを決めて我慢するだけです。しかしその簡単な工程にも注意すべき事があります。


射精管理がよりスムーズに行えるように解説しているので、是非参考にしてください!

1. ルールを決める

まずは射精管理のルールを決めましょう!


このルールですが、射精管理を行う両者に合わせたルールを採用するとうまくいきます。


主には男性側のルールですが、我慢強くない人には期限をしっかりと決めてゴールを示してあげたり、ハードな感じが好きな人には管理者のOKが出るまでと厳し目にするとよいでしょう。


また破った時のペナルティーや、達成した時のご褒美を設定すると盛り上がります。


ルール違反は男性からの自己申告になりますが、射精した時の精子の量などでカマをかけてみれば自白するかもしれませんよ!


お互いの限界点を理解して射精管理を行えば、より充実した射精管理となります。


私は長期間だけでなく、一夜のセックスでも射精管理をする場合があります。焦らしというかもしれませんが、パートナーのOKが出るまで射精してはダメな状態です。


身体をくねらせて我慢すると、パートナーはノリノリで虐めてくれますよ!

2. 貞操帯の着用

射精管理を行う場合に、貞操帯という道具を用いる事があります。貞操帯は、装着者の性交や自慰を防ぐ施錠装置付きの下着のようなものです。


ルールに貞操帯の装着を設定したら、まずは貞操帯を着用しましょう。


ただし貞操帯をつけると、排泄時やかぶれの問題が出てきます。現在は排泄に問題のない物もあるみたいですが、初心者が使用する場合は清潔に十分に注意が必要です。

3. 開始宣言をする

いよいよ射精管理を開始していく訳ですが、射精管理を始める時はあえて声に出して開始を宣言しましょう!


そうする事で、自分は管理されている事を実感しプレイを楽しめるのです。


私はこの開始宣言を聞いて

話している人物の写真:男性1

よし!今日からがんばるそ!

と気合が入る訳です。


何となく始めてしまったら、破ってもいいのかな?って気持ちになっちゃうんですよね。何事にもけじめは大事だと思いますよ!

4. 射精欲を煽る

射精管理をしている期間は、あえて射精欲を煽る事で盛り上がる場合もあります。


わざと露出の高い服を着たり、一緒にAVを見たりすると男性は射精の事が頭から離れなくなります。


射精ができないストレスは、解放時に快感となって返ってくるのでイライラいしない程度に煽りましょう!


煽る時は、必ず相手の反応を見て行うようにしてください。煽られるのが嫌いな人の場合は、我慢だけでもいいので無理はさせないようにしましょう。


射精管理の成功は、女性のさじ加減一つで変わってきます。男性が限界にならない程度に煽って、焦らすと最高のご褒美をプレゼントできますよ!

5. 射精の許可を出す

最後は射精の許可を出します。この時にねぎらう言葉をかけると、男性はより達成感に満たされます。


男性の射精の我慢が限界の状態なので、本能のままにセックスするのもよいでしょう。またご褒美に、男性の好きなプレイをさせてあげるのもいいですよ。


女性もいままで見た事のないパートナーの姿が見れるかもしれません!ただしいつもよりイキやすい状態なので、あまり激しくすると速攻終わる場合もあります。


お互いが満足できれば、徐々に管理の難易度を上げて射精管理を行うとよいでしょう!

セフレ作りに最適なアプリとは?

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。


コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげませんか?


風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

射精管理に使える道具

射精管理に役立つ道具は多数あります。


そんな道具の中から、私が厳選したアイテムを4つ紹介します。使用の仕方も解説するので、気になるものがあれば試してみましょう!

1. 貞操帯

やり方でも少し説明しましたが、性交や自慰を防ぐ為の施錠装置付きの下着です。


これを使用すれば鍵がないと外せないので、ルールが破られる事はありません!ですが着用すると衛生面で注意が必要になるので、十分に理解を深めてから使用する事をおすすめします!


少し扱いが難しい道具ですが、使用すると管理されている感じが増し、気分が盛り上がります。女性に支配されたい方は、是非使ってみてください!

2. 手錠

手錠は一夜限りの射精管理に使われる道具です。


射精管理期間にチンコを触らせない為に使うのは、さすがにまずいですよね!日常生活に支障をきたします。


セックス中に手錠で自由を奪い、女性から攻めて射精管理を行えばM男ならゾクゾクする事間違いなしです。

また射精したくない男子を無理やり射精させる時は、手錠で自由を奪うとより管理している雰囲気が出ます。


使う手錠によっては、手が痛くなる場合もあるので注意が必要です。

3. 目隠し

こちらも手錠と同じく、ワンナイトの射精管理に使う道具です。


どちらかと言えば射精管理には直接関係はなく、自分は管理されているという雰囲気を出すアイテムです。


目隠しをする事により、すべてをパートナーに任せます。手錠もプラスすれば自分から攻める事もできないので、相手にされるがままの状態になります。


イきたくないのに抵抗ができない、イきたいのに何もできない、こんな究極な状態で攻められると脳が溶けてしまいますよ!


私はM系のデリヘルで、このプレイにはまっている時期がありました(笑)

4. 精力剤

こちらは射精管理期間に男性を煽る為のアイテムです。


ただでさえ射精ができなくムラムラするのに、精力剤を飲むとチンポがビンビンになりますよね。


でも射精はできないので、男性器中の精液の量は増えるばかりです。


もし精力剤を飲ませ、悶え苦しむ男性の姿を見て興奮を覚えたら、あなたは間違いなくS女でしょう。そんなS女にぴったりな道具ですよ!


男性は射精管理期間に精力剤を飲むと、射精の許可が出た時には溜まった精子がマグマのごとく噴火するでしょう。


そして今までに経験した事のない快楽が味わえます。

話している人物の写真:男性2

精力剤は結構使えるアイテムだよな。


どの精力剤がいいのか問われると辛いが、射精管理には必須だな。


(会社員・27歳)

話している人物の写真:男性3

俺は目隠しかな。


視覚を隠すと、脳ってすごい働きするだ!


射精管理もすごいことになるぞ!


(自営業・28歳)

射精管理をしてくれるパートナーを探す方法

射精管理に興味を持った人は、いざ実戦といきたいですよね?


しかし、現在付き合っている彼氏や彼女に相談するのは勇気が必要です。最悪の場合は危ない人とみなされ、別れる事になる可能性もあるでしょう。


また彼女や彼氏のいない人は、どこかで射精管理をしてくれる人を探す必要があります。


ここでは、射精管理を実践できるパートナーを探す方法を紹介していきます。

1. 出会い系サイト・アプリ

出会い系サイトやアプリは、自分の目的を明確に示せるので射精管理のパートナーを探すには最適です。


ただし恋愛系のサイトやアプリは、「射精管理できる人募集」と書いてもスルーされてしまいます。


まずは仲良くなってから、少しずつそちらの方向に持っていくテクニックが必要です。


それがめんどくさいなら、初めからエロ系のサイトで募集をするとよいでしょう!目的がはっきりしているので、返事あれば射精管理は目前です。

2. SM系のイベントに行く

射精管理とは、いわゆるSMのプレイです。


つまりSMに興味がある人がいる場所に行けば、パートナーが見つかる可能性が高くなります。


SM系のイベントやSMバーで相手を探すのも一つの方法です。


この方法のメリットは、相手の顔が見える事です。

出会い系だと実際に合うとイメージと違う場合もあり、こんな人に射精管理されたくない!となる事もあるでしょう。


しかし相手の顔が見えていれば、自分の好みの人に声をかけれるので容姿でがっかりする事はありません。


自分好みのパートナーを探せる方法ですよ!

3. 彼女・彼氏にお願いする

かなりリスクのある方法ですが、自分の現在のパートナーにお願いするのも方法の一つです。


いきなり頼むのは、リスクが大きすぎます。自分のパートナーなので、相手の事はよくわかると思います。しかしこういったマニアックの部分は、相手に嫌われたくないので隠す人が多いでしょう!


まずは遠い所から相手に探りを入れていく事が大切です。


例えば「自分はどちらかと言えばMなんだけど、SとMどっち?」と質問します。すると相手がどちら側かわかるので、射精管理が可能かの判断ができますよね!


相手がM女やS男だった場合は、射精管理は少し難しくなります。反対にS女やM男なら第一段階はクリアと言えるでしょう!


そこから「友達が射精管理してるんだって!」などと話題を振って、相手の反応を見てください。


興味があるようなら、どんどん話を進めるとよいでしょう。くれぐれも慎重に行う事が大切ですよ!

4. M系風俗でプチ体験

これはパートナー探しとは少し違いますが、射精管理のプチ体験ができます。


風俗なのでこちらの要望にはなるべく応えてくれるはずです。しかし普通の風俗ではNGの場合もあります。M系の風俗を選べば、プレイの一環として射精管理を容易に行ってくれるでしょう。


実は私はこの方法で射精管理をしていました。


一見プレイ時間しかできないと思われがちです。しかし私のような上級者は、お気に入りの嬢を指名して

話している人物の写真:女性1

次の来店まで射精しちゃだめだからね!

と命令されるような射精管理をしていました!


早く来店したいのに、予約が取れない状況で射精管理を十分に楽しんでいましたよ♪

男のオナニーの悩み解決できる記事はこちら!

射精管理の体験談

私が射精管理をしてもらったのは、Jメールで出会った女性でした。


その女性とはお互いにセフレの関係を求めて出会ったので、エロ系の話も平気で話す事ができました。


会話の中で私はM男、相手はS女である事が分かり、セックスではされるがままに攻められていました。


ある日のセックスで、女性からの攻めに私は射精感を覚えて

話している人物の写真:男性1

あ~、イキそう!イク、イク!

と叫ぶと、女性はピタリと動きを止めるのです。



話している人物の写真:女性1

まだイっちゃだめだよ♪

そう言って意地悪に微笑むと、私のチンポ以外の性感帯を刺激してきたのです。


射精したいのにできないもどかしさに、私は身をくねらせます。自分で腰を動かそうとしても

話している人物の写真:女性1

だ~め♡

と言って、体重をかけて腰を動かす事を許してくれません。ちなみにこの時の体位は騎乗位です。


少し射精感が収まった頃に、またチンポを攻めてくる女性!そしてまたお預け!これを何度も繰り返され、私はぐったりとしてしまいました。


そしてとうとう私は

話している人物の写真:男性1

お願いします!射精させてください!

と情けなく頼み込んでしまいました。


これを聞いた女性は、意地悪そうな笑みを浮かべて

話している人物の写真:女性1

そんなにイきたいの??仕方ないな~♡

と言って、腰を打ち付ける様にグラインドを開始してきたのです。


急激なピストンに私の射精感は急上昇し、あっという間に射精してしまいました。長いお預けから解放された射精は、今までに味わった事がないくらいの快感でした!


このまま精子が出続けるんじゃないかと思ったくらいです。


このプレイが気に入ったのか、女性は毎回セックスでお預けをしてくるようになりました。

さらに次に女性に会うまではオナニー禁止という、過酷なミッションまで課されるようになったのです。


M男である私は、女性の要求を素直に受け入れオナニーを我慢しました。正直オナニーしたくてたまらなかったですが、女性に会った時にする射精の気持ちよさを考ると我慢するのも苦ではありませんでした。


そして女性に管理される事に興奮を覚え、自分から射精管理をお願いするようになったのです。


私が出会ったように、Jメールにはエロい女性が多数います。パートナーを探すらなJメールがおすすめですよ!


Jメールの登録はこちら!

【ヤリチンが解説】射精量を増やす方法を伝授!精子の量で女子の満足度も上がる!のサムネイル

【ヤリチンが解説】射精量を増やす方法を伝授!精子の量で女子の満足度も上がる!

彼女とのセックスでイった後……コンドームの中の精液を見て少ないカモと思った経験はありませんか?安心して下さい。射精量は病院に通わなくても自分で増やせます!射精量を増やす方法と健康で活きのいい精子づくりについて紹介します。

trip-partner.jp

【AV女優紗倉○も利用】セックスが超上手くなる方法とは!

皆さん、ちゃんとセックスしていますか?


性欲、溜まっていませんか?


自粛ムードも収まりつつあり、アダルト系のマッチングアプリに、女性が殺到している事実をご存知でしょうか?

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


一昔前は、危険やサクラの印象が強くメジャーではなかったですが、最近は人気を博していて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそう。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

話している人物の写真:男性3

某アプリ運営者からは、登録女性が急増、男性が不足しているとの情報も!急がないと乗り遅れるぞ。

チンポ好き女子をコスパよく見つけるためには、アプリの使い方が大事です。


そのコツは、ズバリ登録後24時間以内に3000円程のポイントで連絡を送りまくること。


なぜなら、登録後スグは、ブーストされて表示されやすく、返信率がとても高いのです。


こんな感じで連絡が来ます↓↓

おすすめアプリ①ワクワクメール

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

ワクワクメールはセフレ探しに強いのが特徴。その理由は人妻の登録者が多いため。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。

話している人物の写真:男性1

軽く飲みに誘ったら流れでホテルへ。お互い目的が合っているので、簡単すぎるくらいだった。(35歳/会社員)

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75024&_article=25543

おすすめアプリ②Jメール

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=30832&ad=39902

Jメールは、性に奔放な若い子が多いので、セフレ探しにはピッタリです。色んな体位を試したり、新たな性感帯を開発したり楽しめます。


巨乳女子を見つけたら即アタックが吉です!

話している人物の写真:男性1

登録して瞬間が勝負ってマジだった。コスパが神すぎる。(33歳/美容師)

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=30832&ad=39902

年齢確認は必ずしましょう!

登録後の年齢認証は必ず行うべきです。出会いやすさが段違いに良くなります。


マッチングアプリの利用は年齢確認が法律で義務化されているので、大手優良サイトは全て必要です。


逆に、年齢確認がないサイト=99%出会えないサイトってことです。