Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryアメリカ

実は日本の方が高い⁉物価の高いニューヨークのお金事情を徹底解説!

ニューヨークは全米の中でもトップクラスに物価が高いことで有名です。そんなニューヨークの物価情報を皆さんとシェアしていきたいと思います。旅行や留学を考えている皆さんに、有益な情報満載なので最後まで読んでください。これでニューヨークの物価についてのプロになろう!

この記事に登場する専門家

ちょこのサムネイル画像

世界を飛び回るトラベラー

ちょこ

オーストラリア、アメリカ、スペインに1年の長期滞在を経験し、これまでに24カ国を訪れた。大学では観光学とスペイン語を中心に学び、来年の3月に卒業予定。大学を1年休学をしウォルト・ディズニー・ワールドのキャストメンバーとして13ヶ月間勤務。また旅のVlogerとして、海外旅行に行く際には必ずカメラを回し最新の情報を提供するYouTuberとしても活躍中。

ニューヨークの物価って日本より安い?高い?

ニューヨークの生活

ニューヨークの物価は全米の中でトップクラスで高いことで有名です。今回は実際に私が行った時に感じた物価の情報を皆様にご提供したいと思います。様々なシチュエーションでの物価情報をご紹介します。ぜひ、最後まで読んでください!

ニューヨークはアメリカの中でも大人気の観光地として知られています。そこで、ニューヨークの物価について少しでも知って欲しいと思います。物価を知らないで旅行をしてしまうと、お金の使い方に迷ってしまうので前もって勉強しておきましょう。

旅行に欠かせない!食事、飲み物、遊びスポットの物価は?

ニューヨークの街並み

まず初めに、旅行に絶対に欠かせない食事や飲み物、そして遊びスポットの物価情報をシェアしたいと思います。特に食事の相場は旅行の予算で一番大事になってきますね。世界最先端の美味しい、食べ物がたくさんあります。そんな人気の美味しい食べ物の値段も前もって知っておきたいですね。

NYのカフェ編 日本にあるカフェより安い?高い?

カフェ

さてニューヨークにはたくさんのカフェがあります。最新のおしゃれスポットのカフェや昔ながらのカフェなど様々なタイプのカフェがあります。コーヒー1杯あたりはお店によっても異なりますが、$5(約500円~)が相場になっております。少し高いイメージですが、質の高いコーヒーをいただけます。そして、ケーキなどの軽食も$6(約600円~)が平均です。

NYのレストラン編 レストランでの食事代は日本より安い?高い?

レストラン

次はレストランの物価情報です。結論から言いますと、ニューヨークのレストランは全体的に日本と比べてはるかに高いのが現状です。ファミリーレストランなどの庶民のレストランに行っても一人$15(1800円~)が相場です。これに18%のチップをプラスするので、$18(約2000円~)は普通に超えてしまいます。

高級レストランや少しリッチなレストランに行くと、コース料理などは$95(1万円)を普通に超えてしまいます。それに飲み代を入れると、1万5千円くらいになります。食費を抑えたい人は庶民派のレストランに行くことをお勧めします!

NYのクラブ編 夜のスポットの入場料は?

クラブ

さて、夜のナイトクラブの入場料ですが高いところだと$95(1万円)というクラブもあります。本当にピンキリですが、現地の学生が行くクラブが一番お手頃です。このようなクラブだと$10(1000円)から入れてワンドリンク付きというところもあります。もっとラグジュアリーなところは高く、クラブにきている人も格式の高い人が多いです。

ニューヨークのクラブは入場料にワンドリンクがついてるのが一般的です。2杯目からは、通常自分で購入するという形です。瓶ビールなどは、$5(600円)ほどで、カクテルになると$14(1500円)くらいが相場になります。

前もって自宅でお酒などを飲んで行ってもいいかもしれません。もしくはクラブで飲むのではなく、近くのレストランや飲み屋さんでプリドリキングをすることをお勧めします。

ニューヨークでショッピング!日本よりお手頃にブランドが買える?

モール

アメリカ発祥のブランドはたくさんあります。そこでニューヨークに行ったらぜひたくさんの米国ブランド商品を購入することをお勧めします。日本では2倍などの値段で取引されている商品も安く購入することができます!コーチやカルバンクラインなどもその対象です!

アメリカで買うと安いお買い得ブランド8選を在住者がお届け!のサムネイル

アメリカで買うと安いお買い得ブランド8選を在住者がお届け!

こちらの記事ではアメリカで買うと安いブランドを在住者が紹介しています。

trip-partner.jp

もちろん偽ブランドもたくさんありますので、気をつけましょう。とくに路上で売買されているブランドのものは全て偽物です。絶対に購入しないようにしましょう。気をつけましょう!

NYでショッピング編 お得なファッションアイテムを大量買い!

引用:https://www.google.com/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiDx7amy6LlAhVuy4sBHaQXBb0QjRx6BAgBEAQ&url=http%3A%2F%2Fwww.findingnewpaths.com%2Fwhere-to-shop-in-new-york-best-area-to-go-shopping%2F&psig=AOvVaw3bzdEymvUSynXLWZu4dkvN&ust=1571377445441105

ニューヨークはいくつもの有名なブランドが入っているデパートが点在しております。そこではもちろん、高級ブランドが入っていますが、中にはアウトレット価格で格安でブランドのアイテムが購入できる時があります。もちろん、本物で米国限定のブランドもあります。ぜひ見逃さないように

例えば、有名なcoachの長財布ですが、日本で購入すれば2万円くらいの値段ですが、なんとアメリカで購入すれば120ドル(13000円)ほどで購入できます。とてもお得です。お気に入りのブランドでしっかり比較して買い物をしましょう!

NYでショッピング編 お土産の予算はこれくらい?

お土産屋

ニューヨークの定番のお土産は、タイムズスクエアのポストカードやスーベニアのおしゃれな磁石になります。

そのような小さなお土産でしたら、数百円で購入することができます。お菓子やチョコレート菓子になると、約1200円~が相場になります。大きな箱のプレゼントを購入すると荷物になりますので、小さなお土産を購入することをお勧めします!

NYでショッピング編 スーパーに売っている食料品、日用品は高い?

スーパー

ニューヨークはこれまでに物価が高いと言ってきましたが、この食料品や日用品も全体的に物価は高めに設定されております。スーパーはもちろんありますが、生鮮食品は全て違う州や町から持ってきているため野菜は特に高いです。

そしてお肉やお魚も高いのが現状です。旅行でこのような商品を購入する人は少ないですが、留学生などは購入せざるおえないですね。

トイレットペーパーやテッシュそして、洗面用具なども高いので日本から持って行けたら最高ですね。もちろん、日本製品の方が品質が高いので安心して使うことができます。特に歯磨き粉などは海外の方が味が強くて嫌いな人が多いので、日本の歯磨き粉を数本持っていくことをお勧めします。あとは女性は特に化粧品用具なども日本からの持参が安心しますね。

こちらもアメリカで有名なお菓子なども低価格で購入できます。チートスなどのお菓子は1ドル~(約110円)で購入できますが、日本では輸入食品は3倍くらいするのが現状です。

ニューヨークの公共交通機関は?

交通渋滞

ニューヨークの主な交通手段は電車か地下鉄になります。ニューヨークの地下鉄はいいイメージがありませんが、実際に汚く怖い雰囲気があるのが現状です。しかし、物価に関してっは旅行者は1日チケットを購入すると乗り放題で料金を気にせず乗ることができます。

NYの交通機関編 地下鉄・電車・タクシーは日本と比べて激高?

電車

ニューヨークの電車の運賃はゾーンごとに分かれています。ゾーン1、ゾーン2のようにです。主にマンハッタンはゾーン1の料金で乗れるので$2~(200~300円)ほどで乗ることができます。なので、1回しか乗らない時はこのシングルチケットをお勧めします。1日に数回乗る方は1日チケットを購入することをお勧めします。

1日チケットですが、ゾーン1,2だけ乗る方は$12(約1500円)で購入することができます。なので5回くらい地下鉄を利用する方はこちらを購入することをお勧めします。なかなか地下鉄を利用したくない人は、それぞれシングルチケットを購入しましょう。

タクシー

タクシーですが、高いです。日本と比べて非常に高く、渋滞に巻き込まれる可能性が高いです。タクシーを利用する際は十分な注意をしましょう。初乗りですが、$7(約800円~) です。高いので本当に必要な時に利用するようにしましょう。地下鉄の治安は良くないですが、タクシーは安心して利用できます。

ニューヨークへの旅の予算はどう?

引用:https://www.taketours.com/new-york-ny/vacation-packages/

ニューヨークの旅行は結構お値段がします。予算も人によって異なりますが、5泊6日の旅行で飛行機・ホテル・現地の費用を考えるとエコノミーの旅行で15万円~20万円ほどします。もちろん、航空券やホテルのランクによって異なります。大手旅行会社を通して旅行すると、15万円で旅行できる時もあります。

個人で手配すると、航空券、ホテルなど全てそれぞれ別々に予約するので高上がりです。できるだけ、大手のツアーに参加して旅行することを強くお勧めします。時期でも値段が大きく異なってきます。例えば、年末年始などは非常に高いです。そして逆に1月の中旬から2月にかけては安く旅行することができます。もし、仕事で休みなどを取れる場合はこの時期に旅行することをお勧めします。

ニューヨークの生活は?日本に比べて安い?高い?

ストリート

さて、これからニューヨークへ留学する人や仕事で移住する人もいるかもしれません。そんな方へニューヨークでの生活のお金事情を説明したいと思います。ニューヨークで生活している日本人はたくさんいます。そんなニューヨークでの留学、そして仕事で住むことを予定してい人への情報です!

NYの生活編 ニューヨーカーの給与は?

引用:https://www.inc.com/minda-zetlin/sharing-salary-information-software-engineers-jackie-luo-san-francisco.html

ニューヨーカーの一般的な給与は1ヶ月40~100万円の方が多いです。もちろん生活するには相当な金額が必要です。アパートを借りたり、食費、携帯料金など様々な出費を考えると1ヶ月30万円は必要になるのが現状です。もちろん、シェアハウスなどの賃貸の安いアパートに住むと出費を抑えることができます。

特に給与が高いのはIT系に勤めている人です。その平均給与は1ヶ月100万円を超える人もたくさんいるそうです。実際にまちを歩いていても、かっこいいスーツを身に纏っている人を見かけます。ビジネスの最先端の街として

NYの生活編 アパートはいくらで借りれる!?

アパート

ニューヨークのアパートの料金は様々で一概には言えませんが、安くても7万円~100万円にもなります。もちろん立地や広さ、そして大きさなど様々な組み合わせがあります。ある程度の年齢でIT系の会社に勤めている人はお金持ちが多いので、素敵なアパートに住んでる人が多いです。若い人などは、シェアハウスに住んで少しでも出費を抑えようとしている人がいます。

東京よりも本当は物価は安い?ニューヨークだから安く楽しめることもある!

引用:https://toshi.life/article/sisanunyou/6103

実際に東京の方がニューヨークよりも物価が高いと感じている人も中にはいるようです。もちろん、全てがそうではありません。とくにブランドもののショッピングが東京よりも安く購入できます!米国のブランドなどは東京よりも安く買うことができます。

ブランドだけではなく、最新のスイーツなども東京と比べると安く堪能することができます。東京でも様々なニューヨーク発のスイーツなどがありますが、そちらは輸入品などを使用しているため、東京の方が高い時があるみたいです。

以上のように、物によっては東京の方が高かったり、安かったりします。旅行へ行く前にしっかり計画を立てましょう!

ニューヨークの物価【総まとめ】

ニューヨークの物価についてどう思いましたか?日本よりも高く、生活をするのが難しいと思った方も多いかもしれません。実際に、生活してみるとわかる人がいるかもしれませんが、結構厳しい生活になることが多いです。

もちろん給与が高いところに勤めていると、ゆっくりとした生活や旅行ができますが、それ以外は結構節約をしての旅・生活になると思います。

筆者のYouTubeチャンネルはこちら!

こちらで僕が世界で旅行している動画をアップしています。ぜひ、みてください。これまでに僕は26か国を訪れてきました。お勧めはモッロコです!ぜひ、行ってみてください!モロッコ は物価が安いのはもちろん、その他にも文化など非常に楽しいことがあります。日本からは少し遠いですが、絶日行ってみてください。1週間くらいがお勧めです!