Trip-Partner[トリップパートナー]

記事のサムネイル

Categoryヨルダン

在住者によるヨルダン世界遺産の魅力!小さな国の偉大な遺跡は昼も夜も楽しみがいっぱい!

ヨルダンには、4つの世界文化遺産と一つの世界複合遺産があります。 小さな国に、5つの世界遺産があるので、短期間の観光旅行でも、充分楽しむことができるでしょう。 実際に行ってきた写真とともにご紹介していきます!

この記事に登場する専門家

比奈のサムネイル画像

4児ママブロガー

比奈

アラブに興味を持ち始めて約30年。中東の奇跡、ヨルダンに住み始めてほぼ10年。子供たちもそこそこ大きくなり、いろいろ活動始めました。ヨルダンの観光地はもちろん、観光地ではない面白い所もご紹介できれば幸いです。最近は、愛車プリウスで首都アンマンを走り回っています。普段の生活の様子は、ブログ〈猫とヨルダン生活〉の方で発信中!

遺跡の宝庫、中東ヨルダンの世界遺産

マルハバ〜ヨルダン在住の比奈です!

今回は、ヨルダンにある世界遺産をご紹介していきます。

【世界遺産】と冠が付けば、中東に興味がなくとも、どの様な世界遺産があるのか気になりますよね。そのあたり、わかりやすく、難しい歴史を知らなくても楽しめるように書いてみました。

ヨルダンをスタートに、周辺の中東の歴史や遺跡に興味を持っていただけたら幸いです。

世界遺産とは?

ユネスコ(UNESCO)の世界遺産には、世界文化遺産、世界自然遺産、世界複合遺産があります。

それぞれに登録基準があり、文化遺産と自然遺産、そして両方の基準で登録されたものが複合遺産となります。

世界複合遺産のワディラム。

壮大なワディ・ラムの景色。

2019年現在、1121件が登録されています。

文化遺産 869件、自然遺産 213件、複合遺産 39件、危機遺産 53件、登録を抹消された遺産 2件。

気になるのは、危機遺産。私個人的には、シリア、イラク、リビア、イエメン辺りの遺産の状態が心配です。

世界遺産の基本情報 |世界遺産オンラインガイドのサムネイル

世界遺産の基本情報 |世界遺産オンラインガイド

世界遺産について、わかりやすく書いてあります。

worldheritagesite.xyz

ヨルダンの世界遺産は?

世界文化遺産として、ペトラ、アムラ城、ウンム・アル・ラサース、アル・マクダス(ベタニア)が登録されています。

更に、世界複合遺産として、ワディ・ラムが登録されています。

では、ヨルダンの世界遺産をご紹介していきましょう。

世界遺産【ペトラ】紀元前から続く悠久の都市

ギリシャ語で岩という意味のペトラ。

その岩山を生かし、自然の要塞として、古代ナバテア王国は、紀元前3世紀頃から、ローマの属州となる紀元1世紀頃まで、繁栄することができました。

その後、西暦363年にこの辺りを襲ったガリラヤ

地震により、建物や水路の多くが破壊され、更に、西暦749年に起こった地震により被害を被ったナバテア人は、ペトラを後にしたと言われています。

世界文化遺産ペトラ内のローマ円形劇場跡

ペトラ内にある、ローマ円形劇場跡。崩れた感が漂っています。

意外にも地震が起こるヨルダン

この辺りは、アフリカプレートとアラビアプレート境界に当たり、昔から大きな地震に見舞われています。

その副産物として、今のような独特の地形となりました。

デザートハイウェイをアカバに向かって走っていると、地層剥き出しのとても興味深い光景を見ることができます。

デザートハイウェイをアカバへ向かう途中にある、地層の見える山肌

宝物殿 エル・ハズネまでを歩いてみよう!

シークまでの道沿いにも、ジン・ブロックス、オベリスクの墓など、素晴らしい遺跡があります。

シーク入口までにある遺跡

シークに入ると、今度は、ナバテア人の生活、信仰、技術などを伺い知ることのできる遺跡が、あちこちにあります。

ペトラ、シーク内にある『象』と呼ばれている岩

ここは、敢えてシーク中にある、「象」と呼ばれている岩の写真を紹介します。

この岩は、作られた物ではなく、自然が生み出した岩です。ということは、年月と共にこの岩は風化していき、後の世代では別の何かと呼ばれているかもしれませんね。

私が行く時は、いつもガイド無しで歩くのですが、この時は、ガイド並みに詳しい方と一緒だったので、象を教えていただきました。4、5回ペトラへ行っていますが、象に気づいたのはこの時が初めてでした。

(私の写真は、上手く撮れていなかったので、今回、友人の写真何枚かお借りしました。)

細かな遺跡を知るには、正式なガイドを頼んで周る方が、多くの発見をすることができるでしょう。

遺跡入口には、ガイドが待機している部屋があり、50JD(約7670円)でガイドを頼むことができます。

宝物殿 エル・ハズネへ

薄暗い岩壁の峡谷を抜けると...

ペトラ、シークから宝物殿エル・ハズネへの出口

ペトラが観光地となる以前、この辺りに住むベドウィン達は、「エル ハズネ上の壺に金があると思い、鉄砲で打った」という話を、その子孫から聞きました。

珍しいアングルからのエル・ハズネ

この写真は、友人が岩山に登って撮った写真です。エル・ハズネがどのような状態で存在するのか、よくわかる写真です。

どこまでも大きなペトラ遺跡!

エル ハズネより奥にも、雄大な遺跡は続きます。

カスル・アル・ビントまでの途中にある休憩所から眺めた岩窟遺跡群

エル・ハズネから、カスル・アル・ビントまでの途中にある休憩所から見た、岩窟遺跡群の眺め。こういう場所で、のんびり喉を潤すのも良いですね。

ここら辺の飲みのもは、ペトラ価格となり、高めの値段設定です。

これより奥にも、まだまだ素晴らしい遺跡が数多くあります。

それらの遺跡群全てが、「世界遺産ペトラ」になります。

夜のペトラのお楽しみとは?

以前書かせていただいた記事にもほんの少し触れていますが、ライトアップされたエル・ハズネ「ペトラ・バイ・ナイト」は、旅に余裕があるなら、是非、見ていただきたいイベントです!

以前書いたこちらの記事に、ペトラ・バイ・ナイトについて少し触れています。

ヨルダン【観光地ベスト10】在住者オススメの楽しみ方&裏話!のサムネイル

ヨルダン【観光地ベスト10】在住者オススメの楽しみ方&裏話!

【ヨルダン】危険な砂漠の国というイメージがありますよね。ところが今、「アラブ女子」と言われるアラブ好きな女性から熱い視線が注がれています。何が女子達を惹き付けるのか?下へ読み進めてみてください。そこには、欲張りな女子達が欲している物が見えてくるでしょう。

trip-partner.jp

世界遺産ペトラの詳細情報

ペトラへは、アンマンからジェットバス(ペトラ遺跡近く着)や、ローカルバス(ワディ・ムーサ着)で行くことができます。

営業時間:6:00〜18:00(冬季〜17:00)

入場料:1日券50JD(約7620円)、2日券55JD(約8380円)、3日券60JD(約9140円)

ペトラ・バイ・ナイト:月曜、水曜、木曜日開催 17JD(約2590円)

天候によっては、ペトラ遺跡がクローズする場合があります。

ペトラ遺跡周辺の地図。

世界遺産【ワディ・ラム】地球が創りあげた荘厳な異空間

ワディ・ラムは、世界遺産1121件(2019年現在)のうち、39件しかない世界複合遺産の一つです。

自然と文化が共存している、稀な世界遺産と言えるでしょう。

ワディ・ラムには、古代人の描いた壁画などが、あちこちに点在しています。

ワディラム、アンフォーシの壁画

こちらは、アンフォーシの壁画です。他にも、様々な壁画が描いてありますが、結構上の方にあります。長い年月を経る間に、このような渓谷は姿を変えているのでしょう。

映画の世界へようこそ!

映画の撮影場所としても、ワディ・ラムは有名です。アラビアのロレンスから、近いところでは、『アラジン』もそうでした。私は、オデッセイが好きです。

ワディラムでの、スターウォーズ9の撮影風景
引用:https://jordantimes.com/sites/default/files/styles/news_inner/public/Filming-06.jpg?itok=5qdXeo3x

『スターウォーズⅨ スカイウォーカーの夜明け』(2019年12月公開予定)の撮影もワディ・ラムで撮影されました。

ワディ・ラム写真館

ワディラム、アンフォーシの壁画のある渓谷の入口

先程紹介した、アンフォーシの壁画がある渓谷への入り口です。

つい先日、ワディ・ラムで雨が降ったらしく、ここから雨水が流れ出て、川のようになっていました。

شاهد السيول التي تشكلت بفعل الأمطار في وادي رم.. فيديوのサムネイル

شاهد السيول التي تشكلت بفعل الأمطار في وادي رم.. فيديو

アラビア語のニュースですが、中程に動画があります。

royanews.tv

ワディラム、波模様になった砂丘

所々、写真のようなサラサラ砂の景色を見ることができます。

とても美しいく、荘厳さを感じます。

そして、撮影した後、ここに自分の足跡をつけるのも、また楽し。

ワディラム、ビジターセンターからの景色

こちらは、ビジターセンターから見える、「智恵の七柱」と呼ばれている岩山です。

アラビアのロレンスの主人公、T.E.ロレンスの著書のタイトルに因んで、後にそう呼ばれるようになったようです。この岩山をロレンスが見てから著作したのではありません。私が調べた限りですが、本当の山の名前は、ウンム・イシュリーンだと思われます。

写真やや左下に写り込んでいる物体は、我が家のリクガメです。

この時、一緒にワディ・ラムへ旅しました。

ワディラムの岩山

わかりにくいかもしれませんが、上の写真の中央より少し下に、うちの三男が写っています。

岩山のスケールがおわかりいただけますよね。

ヨルダンにある世界遺産の中で、我が家一推しは、ワディ・ラムです。

ワディラムの岩山を登る私

本格的なボルダリングが出来なくても、気分はボルダラー!(私です)

満月か新月か...どちらがいい?

風の音だけが聞こえる静かな夜。

新月のワディ・ラムは、キャンプの電気が消えると、真っ暗になります。

そして、見上げれば満天の星。

星空を楽しむなら、新月がお薦めです。

ワディラムの星空

この写真の時は、新月でした。

もしも満月なら、月明かりに照らされた遠くの岩山が幻想的に浮かび上がり、月明かりだけでの散歩、なんてこともできます。

雲がかかって星が見えなくなる時などは、キャンプによっては、大きなテントの中で火を焚いて、美味しいお茶を飲みながらのんびりすることもできますよ。

うちの子供たちはいつも、マシュマロと竹串持参でワディ・ラムへ行きます。

ベドウィンキャンプのテントで、焼きマシュマロ。

何も無い砂漠ですが、何も無いからこそやりたいことを考える、又は、何もしないことを楽しみましょう!

ワディ・ラム詳細情報

ワディ・ラムへは、個人旅行の場合、アンマンやワディ・ムーサでツアーを手配した方が無難です。

自然保護区入場料:5JD(約760円)

車で入場の場合、別途料金が必要です。普通車5JD、4WD20JD(約3050円)、4WDレンタカー35JD(約5330円)

しかし、これはワディ・ラム レストハウスまで。そこで、キャンプからのお迎えの車に乗り換えることになります。

ワディ・ラム周辺の地図。

世界遺産【アムラ城】イスラム王朝の香り残る土漠の中の離宮

アムラ城の東にはアズラク湿地帯が広がっており、その昔、この辺りを通る隊商のオアシスでした。

渡り鳥や水牛などの、貴重なオアシスでもありました。

現在は、アンマンやザルカへ地下水を供給しているので、以前よりかなり水量が減り、オアシス消滅の危機を感じたヨルダンは、オアシス復活を目指しています。

アズラク湿地帯
引用:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ザルカ県#/media/ファイル%3AAzraq_view.jpg

そのオアシスのおかげか、この辺りには城遺跡が点在しています。

その中の一つ、見渡す限り何もない土漠の中に佇むのが、世界文化遺産のアムラ城です。

土漠の中の隊商宿?

アムラ城の遠景
引用:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アムラ城#/media/ファイル%3AQasr_Amra.jpg

隊商宿として使われていたという話もありますが、8世紀頃、ウマイヤ朝の王が離宮として建築した、ハンマーム(サウナ)として憩いの場だった、とも言われています。

なんとなく、ハンマームの方がしっくりくるし、その方が、昔の時代をイメージする時ワクワクするな、というのが現地を見た私の正直な感想です。

時代が垣間見えるフレスコ画

アムラ城内には、フレスコ技法で描かれた壁画が残っています。

アムラ城のフレスコ画

ハンマーム(サウナ)として使われていた部屋の天井には、星座図が残っています。(下の写真)

アムラ城のフレスコ画、星座図

世界遺産アムラ城 詳細情報

ヨルダン東部の土漠に位置するため、公共交通機関はありません。アンマンのホテルなどで、ツアーを手配した方が良いでしょう。

営業時間:8:00〜17:00 年中無休

入場料:3JD(約460円 アズラク城、ハラナ城と共通チケット)

アムラ城周辺の地図。

アムラ城もそうですが、この後、紹介するアル・マクダス(ベタニア)、ウンム・アル・ラサースは、ヨルダンの世界遺産の中では、地味な方ではないでしょうか。

しかし、そういう所こそ、じっくりとイマジネーションを働かせながら見ると、味のある素敵な世界遺産だと思います。

世界遺産【洗礼の地“ヨルダン川対岸のベタニア”(アル・マクダス)】神聖なる聖書巡礼の地

イエスの洗礼地として有名な世界文化遺産です。

ベタニアの風景

ベタニア、アル=マグタス(المغطس)、バプティズムサイトなどなど、様々な呼び名がありますが、在住者としてよく聞く名前は、ベサニーBethany。

2015年の、ユネスコ世界文化遺産に登録された時に〔洗礼の地“ヨルダン川対岸のベタニア”(アル・マクダス)〕となったようです。

英語表記では、Baptism Site “Bethany Beyond the Jordan” (Al-Maghtas)

川の手前がヨルダン、向こう側がパレスチナ自治区

川の手前がヨルダン、向こう側がパレスチナ自治区です。

聖書を巡る旅には、欠かせない場所でしょう。

Religion & Faith

ここのサイトに、ヨルダンの信仰や宗教的な場所が紹介されています。

jp.visitjordan.com

世界文化遺産 洗礼の地“ヨルダン川対岸のベタニア”(アル・マクダス)の詳細情報

アル・マクダスへの直行バスなどは無いので、事前にツアーを手配した方が良いでしょう。

営業時間:8:00〜18:00(冬季〜16:00まで)

入場料:12JD(約1840円 シャトルバスとガイド料込み)

アル・マクダス周辺の地図。世界遺産の地区は、ヨルダン川東岸になります。

世界遺産【ウンム・アル・ラサース】現代に蘇った傑作モザイク画の遺跡

3世紀末から9世紀辺りにローマ軍の基地として栄えていたらしいと言われています。

ウンム・アル・ラサースの風景

基地になるくらい、見晴らしが良いです。

この遺跡は、何と言っても聖スティーブン教会跡のモザイク画が素晴らしいです。(上の写真の屋根で覆われている所)

モザイク画には、旧約聖書や新約聖書に登場する、ヨルダン川東岸の町や西岸の町が、モザイクで描かれています。

聖スティーブン教会跡のモザイク

昔の町の様子を表したであろうモザイクに嬉々として写真を撮っていましたが、撮影者が私なので、迫力が表現できていませんね。

残念なのは、私が初期ギリシャ文字が読めず、町の名前がわからなかったことです。

上の写真の左下に、町の名前しか見えませんが、ガザと描いてあるのはわかりました。

聖スティーブン教会跡のモザイク

ヨルダンにしては珍しく、良い状態で当時のモザイクが残っています。

ウンム・アル・ラサース詳細情報

マダバよりバスがありますが、時間が不定期なため、往復タクシーなどの方が良いでしょう。

営業時間:7:00〜18:00 年中無休

入場料:3JD(約460円)

ウンム・アル・ラサース周辺の地図。

ヨルダンが最も輝く季節は、春

ウンム・アル・ラサースのある辺りは、長閑な丘や平野が広がっています。

3月にこの遺跡を訪れたなら、平野一面の花畑を見ることができますよ。

3月中旬のマダバ近郊の花畑。

アンマンより南にある街マダバ近郊の、3月の景色です。

広大な菜の花畑が広がっていました。

マダバ近郊の花畑の花。アヤメの仲間。

あやめの仲間でしょうか。とても小さく咲いていました。

おまけ情報〜ブラックアイリス〜

3月頃は、タイミングが良ければ、ヨルダン国花のブラックアイリスを見ることができます。

国内に、5種類のブラックアイリスがあり、Iris Nigricansという種が国花指定種となっています。

と同時に、絶滅危惧種(IUCNレッドリスト)にも指定されています。

ヨルダン国花、ブラックアイリス(Iris Nigricans)

菜の花畑の脇に、澟として咲いているブラックアイリスの姿は、力強く見えます。

反面、目立つがために収奪されることがあり、ヨルダンは、ブラックアイリス保護に努めています。

ヨルダン世界遺産まとめ

いかがでしたか?

派手な世界遺産からマニアックな世界遺産、珍しい世界複合遺産まで見られるヨルダン。

文明の交差点に当たるヨルダンだからこそ、古代人の足跡、信仰の印、古の建築技術を見ることができるのでしょう。

ヨルダンでの日々の出来事、子育て、趣味のことなどを書いています。

よければ読んでみてください!

何かと忙しい日々を過ごしています...のサムネイル

何かと忙しい日々を過ごしています...

暇に任せて色々書いています。今回は、アラブの漬物のお話も。

jordanseikatu.blog.fc2.com

他のヨルダンの記事も読んで充実した旅を楽しんでください~!

在住者が送るヨルダンの気候・物価・治安情報まとめ!シーン別治安対策で安全な旅行を!のサムネイル

在住者が送るヨルダンの気候・物価・治安情報まとめ!シーン別治安対策で安全な旅行を!

中東の奇跡、ヨルダン。シリアやイラク、イスラエルなどに囲まれながらも、平和を保っています。 その平和は、どの様にして守られているのか...人々は、どう生きているのか...観光旅行で訪れる前に、ヨルダン在住者が語る気候や物価、治安などを、少しでも知っておけば、皆様のヨルダン観光に役立つでしょう。

trip-partner.jp