Qgnhbpyqo0enu5wpoplu

兵庫

CATEGORY | 兵庫

淡路島の美味しいお菓子とグルメお土産10選!玉ねぎを使ったスイーツも!?

2019.12.17

玉ねぎで有名な淡路島は、大阪や神戸から車で30分ほどで行ける観光地です。淡路島は玉ねぎをはじめとした美味しい名物やお菓子のお土産がいっぱいです。淡路島の玉ねぎは様関連商品も登場し、お土産にも最適です。今回、淡路島の美味しい名物とお菓子のお土産を紹介します。

この記事に登場する専門家

Awjf9zup0manugci9yl3

旅行好きのセラピスト

meshimeshi

食べることと旅行が大好きなセラピストです!休みの日は関西を中心に食べ歩きをしたり、旅行に出かけたりしています。自分の体験から得られた情報をみなさんにお届けします。

  1. 淡路島でお土産巡り!
  2. 淡路島ってどんなところ?
  3. 淡路島のお土産事情
  4. 淡路島の玉ねぎ
  5. 淡路島のお土産~名産品編~
  6. 淡路島のお土産①玉ねぎの甘みが濃縮【淡路たまねぎスープ】
  7. 淡路島のお土産②淡路島のお土産の大本命【たこの唐揚げ】
  8. 淡路島のお土産③淡路島のファーストフード【竹ちくわ】
  9. 淡路島のお土産④淡路島の家庭の味【いかなごくぎ煮】
  10. 淡路島のお土産~お菓子編~
  11. 泡費島のお菓子のお土産①卵そのものの味【たまごまるごとプリン】
  12. 泡費島のお菓子のお土産②食べ始めると止まらない【たまねぎせんべい】
  13. 泡費島のお菓子のお土産③淡路島産のびわの豊かな甘み【淡路びわゼリー】
  14. 泡費島のお菓子のお土産④インパクト抜群【玉ねぎケーキ】
  15. 淡路島のお土産~雑貨編~
  16. 淡路島の雑貨のお土産①子供に人気【玉ねぎちゃんグッズ】
  17. 淡路島の雑貨のお土産②おしゃれな玉ねぎ雑貨【ハンドメイド雑貨】
  18. 淡路島で素敵なお土産を見つけよう!
V7zmpsnsc9ehj46radtg

こんにちは、meshimeshiです!世界一長い吊り橋を渡って行く淡路島は豊かな自然と豊富な食材に囲まれた美しい島です。観光名所も多く、毎日多くの観光客が訪れています。淡路島で獲れた食材で作られた名物グルメやお土産は、淡路島に来る人を魅了しています。今回、淡路島でも特に人気の名産品とお菓子のお土産を紹介します!

Yaspkiqntdoconmt2o5g

淡路島は瀬戸内海で最も大きい島で、兵庫県に属しています。豊かな自然と車で渡って行くことができる気楽さもあって、人気の観光スポットです。明石海峡で獲れる豊富な海産資源の他、豊かな土壌から作られる玉ねぎは高品質で美味しいと全国に知られています。

Px7pubzyqgudfhsbslxo

淡路島で最も人気のお土産は玉ねぎ関連商品です。淡路島の代名詞である玉ねぎをそのままお土産にしたり、玉ねぎをスープやお菓子に加工したお土産も人気があります。明石海峡で獲れるたこやタイなどの海鮮物のお土産も人気で、連日多くの観光客が美味しい淡路の海の幸のお土産を買い求めています。

Gcvzbwucpisc1uks6eq0

淡路島の玉ねぎの一番の特徴は甘さです!通常売られている玉ねぎよりも1.4倍糖度が高いことが知られています。甘みが強いため、生でも食べやすく、サラダとしてよく使われています。淡路島は日照時間が長く、ミネラルに富んだ土壌のため、玉ねぎの辛味成分が少なくなり、糖度が増すと言われています。

O5uimencxzf4sgeuwv9m

それでは淡路島の名産品のお土産を紹介します。一番人気のお土産は持ち帰りにも便利な玉ねぎの加工製品です。玉ねぎの甘みを活かしたお土産が多く、スープやスイーツも人気です。明石海峡で獲れるたこは全国に知られるブランドで、味わい深く濃厚な旨味が特徴です。淡路島で特に人気のお土産を紹介します!

Rlmlpswx7epift2lysnw

淡路玉ねぎスープ(10食500円)は、淡路産の玉ねぎ100%を使用した贅沢なスープで、丁寧にとった玉ねぎのエキスがスープに全て活かされています。さらに玉ねぎを菜種油で揚げたフライドオニオンも入っているので、サクサクとした香ばしい食感も楽しめます。玉ねぎの甘みととコンソメの旨味がつまった美味しいスープです。

Qxtmj1gacwyddwcqcxqz

淡路島の美味しさを知ってもらおうと、蛇口から玉ねぎスープが出る仕掛けもされており、道の駅で美味しい玉ねぎスープを試食することができます。私も蛇口から出るスープの斬新さと、玉ねぎスープの美味しさ、コストパフォーマンスの高さに満足して、お土産用に何パックか購入しました!

詳細情報

Mwbund7ptx43ru4ehkdi

続いて紹介する淡路島のお土産はたこの唐揚げです。たこの唐揚げはたこせんべいの里の主力商品で、ほとんどの観光客が購入する人気のお土産です。たこせんべいの里とは、たこせんべいの製造をしている工場で、広大な敷地の中で様々なせんべいが販売されています。淡路島の有名な観光スポットとしても有名で、ぜひ立ち寄って欲しい所です。

M4y6w73ygjledlegrfwz

たこの唐揚げは磯の風味とタコの旨味、丁度良い塩味が魅力の商品で、私が淡路島に行くと必ず購入するお土産です。そのまま食べてもお酒のあてとしてもぴったりなお土産で、540円~販売されています。タコ以外でも海老や、イカ墨、玉ねぎのせんべいなどもあり、全て試食できるので、ゆっくりとお気に入りの商品を選ぶことができます。

詳細情報

Jqvtacykqzugipdpqjob

竹ちくわ(5本入り702円)も淡路島の人気のお土産で、明石海峡でとれた新鮮な魚をその場ですり身にし、竹に巻き付けて焼き上げた商品です。そのまま食べても美味しいですが、熱を加えるとうまみ成分が活性化するので、より美味しくいただけます。ビールと最高に合うので、私は晩酌の時にいただきました!

詳細情報

Bequtrjhxcdkmnnb1frw

明石海峡の名物の一つであるいかなごのくぎ煮も人気のお土産です!いかなごのくぎ煮は播磨地方から阪神間にかけての郷土料理で、水揚げされたいかなごの幼魚を醤油や味醂、砂糖、ショウガなどでしっかりと煮込んでできる佃煮の一種です。淡路島も例外ではなく、毎年春先になると各々の家庭からいかなごのくぎ煮を作る香りが漂います。

Rllzbez4rftwuwvgfxqf

淡路ハイウェイオアシス淡路物産館では、様々な種類のいかなごのくぎ煮が販売されており、選ぶ楽しさがあります。試食もできるので、色々と試してみましょう。私は毎年いかなごのくぎ煮を購入しており、ご飯のお供としたり、お酒のあてとしたりして楽しんでいます。

詳細情報

A9xfisxqhmedj35ukshl

続いて淡路島の人気のお土産について紹介します!名産の玉ねぎを使ったスイーツや、淡路島産のフルーツを使ったスイーツなど淡路島産の食材を使ったお菓子のお土産が人気です。私が食べた中でも特におすすめのお菓子のお土産を紹介します。

Knb7svunsg6cdnkftfco

まず最初に紹介するお菓子のお土産は、たまごまるごとプリン(9個入り3780円)です!メディア等で度々紹介されており淡路島のお菓子のお土産としては最も知られている商品です。たまごまるごとプリンは、淡路島でも人気養鶏場の北坂たまごが提供するお菓子のお土産で、見た目は普通の割られていない卵です。

Al2np99itaca3vdzmc23

殻をわってみると、中から美味しいプリンが出てきます。上から専用シロップをかけていただきます。卵そのものを割らずに作っているので、中身は100%卵です。卵を高速回転で拡販させ、ごく低温で調理したもので、正真正銘卵しか使われていません!優しい味わいで、黄身の味がしっかりと感じられる素朴な味わいのお菓子のお土産です!

詳細情報

Fkjfwi8l95hxgpqj0hq2

続いて紹介する淡路島のお菓子のお土産は玉ねぎせんべいです(1080円)!淡路島産の玉ねぎ100%を使用したせんべいで素焼きで薄く焼き上げてあります。油で揚げていないのでヘルシーでダイエット中の人にもピッタリです。

Zhuluiywwwmwwaxdbnhi

試食で美味しかったから買った商品で、玉ねぎの甘さと旨味が100%活かされています。あっさりとした味わいなので、食後のおやつとしても美味しくいただけます。一枚食べるとまた一枚、もう一枚とどんどん手が伸びて、いつの間にかなくなってしまいました。

詳細情報

Bmgvyzgpvjcjbzrl4mm9

続いて紹介する淡路島びわゼリー(6個入り648円)は、淡路島産のびわをゼリーの中に閉じ込めた人気のお菓子のお土産です。淡路島産のびわは通常のびわより糖度が高く、果肉も大きいことが知られており、そのびわが丸ごとゼリーの中に入っています。

Jweqmizjbhq6xlxbcuqv

優しい甘みのゼリーの中からごろっとゼリーの半分を占めるかという大きめのびわが出てきます。清涼感のある清々しい甘みと少しの酸味が特徴です。淡路島の素材の質の高さが感じられたゼリーでした。お土産で渡すと後から美味しかったとのコメントを頂きました。

詳細情報

Nf0uzc4ivms7ix74ppkp

玉ねぎに生クリームとメレンゲ菓子を詰めを丸々コンフィしたお菓子のお土産が日洋堂の看板商品の玉ねぎケーキです(518円)!淡路島に行く前からこのお土産について調べており、イートインもあるのでさっそく実食してみました。まるで玉ねぎそのものの見た目で、玉ねぎの皮もしっかりとついています。

Fooxbwx19rnpeuwm1ils

玉ねぎの皮もシロップ漬けされているので、そのまま食べれます。玉ねぎの甘さが活かされており、中のメレンゲ菓子と生クリームとの相性も抜群でした。シャキシャキとした食感も特徴で、玉ねぎをそのまま食べている感じがしました!お土産で渡すと相手は非常に驚いていましたが、食べて感動したと話していました。

詳細情報

続いて、淡路島の人気の雑貨についても紹介します。淡路島の名産の玉ねぎにちなんだ雑貨が多く、おしゃれにアレンジされています。お土産用の可愛い雑貨から実生活に役立つお土産まで様々なお土産屋があります。

Yolrjn15gnh87sgf8zos
Hbpgdq9ygpcxnea1mekl

お子さんがいる家庭へのお土産には淡路島のゆるキャラである玉ねぎちゃんグッズがおすすめです。玉ねぎそのものの姿に、つぶらな瞳が特徴です。淡路島をPRする旗を持っており、にこやかに笑いかけてくれています。ぬいぐるみやペン、食器など様々な雑貨が販売されています。

詳細情報

Ncpb0mhj4brem19wz3xc
引用: https://www.instagram.com/p/B1gElvGpGzs/

続いて紹介する淡路島の雑貨のお土産屋はcarrat…+です。たまねぎをおしゃれにデザインした雑貨のお店で、お土産としてだけではなく、実用性もあります。子供服や日用品の雑貨も数多く取り揃えてあり、店を見て回るだけでも楽しめます。玉ねぎをこれほどおしゃれにデザインできるのかと感心したお店でした。

詳細情報

D44rrut2rvzi97b3gfp1

淡路島は玉ねぎの名産地として知られていますが、玉ねぎ以外でも素敵なお土産が沢山あります。今回紹介した商品は淡路島の魅力の一部であり、実際に訪れてみると他にもたくさん魅力的お土産があります。是非淡路島に訪れた際には、様々なお土産を手にとって見てください。

姫路のお土産もまとめてくれています!

経験談たっぷりなので、ぜひ読んでみてください。