Acxklakyu3c51v1omplx

アメリカ

CATEGORY | アメリカ

アメリカのアンティークショップを在住者が語る!全米一のエリアや有名な食器とは?

2019.12.13

アメリカには、古いものやコレクションを販売しているアンティークショップがたくさんあります。近年日本でも非常に人気のあるアメリカンアンティーク。コレクターでもある筆者と一緒にアメリカの歴史あるもの達を見て行ってみましょう!きっとあなたも興味が湧くはずです♪

この記事に登場する専門家

Gzeqx35rmciv18eezwjf

元アメリカ駐在妻ライター

mg

主人と3歳と0歳の息子たちと、5年間アメリカに駐在していましたママです。【旅行】【写真】【食べること】が大好きで、今まで訪れた観光地は国内外合わせて100を超えています。 体験者ならではの臨場感あふれる情報をお届けします!

  1. アメリカのアンティークショップとは?基本情報!
  2. アンティークを買うなら!おすすめエリア
  3. 大人気!様々なアンティーク食器を見て行ってみましょう!
  4. レトロで味がある【ビンテージトイ】
  5. 飾れば一気にアメリカ色に【ビンテージサイン】
  6. 【まとめ】知れば知るほど奥が深いアメリカンアンティークの世界

こんにちは!主人の仕事に帯同し二人の子供達とアメリカに5年間駐在していましたmgと申します。今日は、アメリカ駐在妻たちの多くがその魅力に憑りつかれるアメリカンアンティークの世界をご紹介したいと思います。


Scsh4cgq1gy9jmjo43eu
引用: https://www.instagram.com/p/fu6JiRH-kj/

アンティークショップってどこにあるの?

アンティークショップやアンティークモールは基本的にアメリカ国内全土にあります。あまりに田舎過ぎる場所にはない地域もありますが、ほとんどの地域でアンティークの買い物を楽しむことができます。

アンティークショップでは何が買えるの?

アンティークショップでは実に様々なジャンルの歴史あるもの達に出会うことができます。日本人に人気のジャンルは、食器、おもちゃ、時計などですが他にもジュエリーや本、洋服やマニアックなグッズもたくさん売られていますよ。そのほとんどが現在は生産されていないものだったりするので貴重です。

アンティークっていくらくらいで買えるの?

アメリカのアンティークショップの多くは、ブースごとに個人オーナーが間借りして自分の好きなものを、好きなディスプレイで、好きな値段で売っています。なので同じものでも全く値段が違っていたり、状態も様々。綺麗に陳列されている好みのブースでショッピングを楽しむも良し、ごちゃごちゃのブースからお宝を掘り出すも良し。どこで自分の気に入るものに出会えるかは運しだいなのです。傾向としては、有名なお店は日本から買い付け業者も訪れたりするので全体的に高価な印象です。適度に田舎のお店には意外とお宝が安価に眠っていたりもします。

ここでは、日本人駐在妻や現地在住日本人の間でも有名なアンティークおすすめエリアをご紹介します。

アンティークの聖地【アダムスタウン】

Oy9grzbrcghqav5t8iip
引用: https://www.instagram.com/p/BU1vzdXldiL/

アメリカフィラデルフィアに位置する街アダムスタウンは、全米ナンバーワンと言われるアンティークの街です。約5000軒のアンティークショップがあると言われており、この街に来れば見つからないものはないとまで言われています。日本人バイヤーも多く訪れるのでお値段はやや高めの印象ですが、これだけ数があると中にはお手頃価格のものも紛れているに違いありません!

このように何気ないガソリンスタンドの横にもアンティークショップがあったりします!

アダムスタウンの詳細情報

↑こちらは日本人にも大変人気のお店、272antiquesの地図です。

www.antiquescapital.com/

↑アダムスタウンの街のアンティーク紹介サイト。こちらのサイトからエリア全体の詳細な地図、一つ一つのお店の営業時間などが見れます。

アメリカ最大のアンティークショップ【ハート・オブ・オハイオ・アンティークセンター】

Dndwvtcx49ri3vqkwuhw

こちらはオハイオ州スプリングフィールドにある全米最大のアンティークモールです。650ものディーラーが400のブースと350のショーケースを出しています。他のお店とは規模が桁違い!じっくり見るなら3時間~4時間は欲しいところです。筆者なんかは下手すると一日いれちゃいそうな充実したモールです。

Mjctncp2vg4vmw53bjdy

男前ブース。カッコいいビンテージ物がたくさん並んでいます。ここのブースにはたまたまオーナーさんが品出しに来ていたのですが、渋いおじさまで気になったものを交渉したらその場で20%オフにしてくれました。運よくオーナーさんがいれば直接交渉もできるのも醍醐味だったりします。

R0t2wnlo7atx4uvma4ew

こんなラブリーなブースはきっとオーナーさんも素敵な方で、可愛いレトロなお家に住んでいるのかなぁ。と想像が膨らみます♪

ハート・オブ・オハイオ・アンティークセンターの詳細情報

様々なジャンルがあり、どれも魅力的なアメリカンアンティークですが、日本人に特に人気のジャンルがこの"食器"です。たくさんのメーカーがありますが、ここでは特に人気のメーカー・ブランドをいくつかご紹介します。今の食器にはない不完全さや味があり、実際に使って食事をするとタイムスリップした気分になれるこのビンテージ食器たち。一度手に取ってみればその魅力に気付くはずです♪

日本でも大人気!アンカーホッキング社【ファイヤーキング】

Yykhnys52yfsbbqy42im

おそらく日本人の間で一番知名度のある、このグリーンの食器。アンティークに興味がない方でも見たことある!って方が多いのではないでしょうか?

こちらは現在もガラスのテーブルウェアを製造し続けている、アンカーホッキング社のブランド『ファイヤーキング』のジェダイ(翡翠)という色のシリーズです。がミルクガラスと呼ばれるガラス製で、現在の技術では作るのが難しいと言われています。飲み物を入れて光に当てるとうっすら中身が透けて見えて、とても味があります。口当たりもとてもなめらかで、陶器のものとはまた違った感触に虜になる人も多いのだとか。

■参考購入価格:写真右側 ジェダイエキストラヘビーカップ&ソーサー 20ドル(約2180円)

※筆者が購入した時の価格(2015~2019年頃)を表示しています。前述のように価格はオーナーさんの一存で決まるため非常に幅があります。そして、アンティークはもう製造されていないものも多いので、年々価格が上昇傾向にあります。参考程度に見てくださいね!


Nr8kkwi4dnnwhpvpyjkr

このように刻印が入っています。製造された年代によって刻印の種類も様々あり、中には刻印なしのタイプも存在します。

Hvm1pz4couvk3mvftytz

こちらは製造期間が短く、人気のあるターコイズブルーというカラー。ジェダイに負けず劣らずの人気でだんだん数が少なくなってきています。

Cotimh9naycnedtjjbeh

可愛いチューリップ模様のこちらのボウルはカッテージチーズが入って売られていたものだそう。蓋つきは特に入手困難です。

Jeengmeeuiodwwbtd7jy

ミッキーマウスやスヌーピーのプリントマグも人気です。古いものですのでプリントがずれていたりかすれていたりするものも多いですが、そこもビンテージの味として楽しみたいですね!キャラクター以外にもたくさんの模様がありますのできっとお気に入りの1つが見つかるはずです!

女子ウケ抜群!【ヘーゼルアトラス社】

乙女心をくすぐるレトロ可愛いシリーズがたくさんあるのがこの『ヘーゼルアトラス』社です。

Ugiqemqn0zah8iz5q0kp

カラフルなストライプ柄が目を引くキャンディーストライプシリーズ。赤は比較的手に入りやすいですが、他の色は希少でなかなかお目にかかれませんでした。

■参考購入価格:写真左下 キャンディーストライプレッドタンブラー 7ドル(約763円)、写真左上 キャンディーストライプオレンジマグ 20ドル(約2180円)

Kzkjirwu60urez4vbty8

こちらは『さざ波』を意味するウェーブが可愛らしいリプルシリーズ。こんな食器でお茶とケーキを頂いたら一段と美味しく感じそうですね。

Jt4qwd6y4edpgcut4zhh

刻印はこんな感じでHAの文字が刻まれています。

ポップなマグがたくさん【グラスベイク社】

こちらも様々なガラスのテーブルウェアを展開する『グラスベイク社』。男前でカッコいいデザインのプリントマグも多いので、男性でもコレクションしている方がいます。


H9eix6n48m4jgisvavww

パステルカラーの四角いマグカップはリプトンスープマグシリーズ。6色セットのようですが、全色揃えるのはなかなか大変。全部セットで見つかったらラッキーです♪

■参考購入価格:リプトンスープマグ 1つ 4ドル~12ドル(約440円~1320円)

U77kpgia9vhlrivfvyg3
引用: https://www.instagram.com/p/B423b4eAh2V/

背が低めのショートマグも人気です。お花のプリントが可憐でビンテージ感があります。


Rvboywsrrzpsvdju2kfk

刻印はこんな感じです。大きく社名が刻まれているのでわかりやすいですね。

時代を超えて愛される耐熱ガラス【オールドパイレックス】

今もなお大人気、アメリカのキッチンには必ず1つはあると言われている『パイレックス』。耐熱ガラスの保存容器が有名ですね。ちなみに、パイレックスに限らずアンティーク食器全般に言えることは、耐熱となっていてもオーブンはokでも電子レンジのように急激に温度が変化するものには使用しない方が無難です。何しろ、電子レンジのない時代に作られたものもありますので…。

S8xby7fcgsq9jgwigwy2
引用: https://www.instagram.com/p/By85nhaHaTT/

元気が出るカラーのビンテージの保存容器たち。いろいろなパターンの模様があります。アメリカ人でもコレクターの方がたくさんいるので、そんな方がオーナーさんだとこのように一気にたくさん見つかることも多いです。

Fale9r5nuiwjqnpyqxc8
引用: https://www.instagram.com/p/B5a8O_FJTkG/

飾って良し、使って良しの可愛さ。入れ子になっているミキシングボウルも人気です。日本でイメージするミキシングボウルより大きくて重いので、雰囲気がありますよ。実際に使用してみると安定感があって使いやすいんです。

■購入価格:写真右上 グーズベリーピンクレフリッジレーター 20ドル(約2180円)

Ips3tyer1yzzvm5lfp7r

保存容器のふた部分の刻印。pyrexの社名入りです。

こちらは男性にも人気のジャンルです。『アメトイ』とも呼ばれる古いおもちゃ、ビンテージトイ。何年もの時を超えて、何とも言えないいい味が出ています。日本でも見たことのあるキャラクターのものも意外とたくさん売られています。

日本でもおなじみ【マクドナルドグッズ】

Gecaxpqknk2ipiiid2n9
引用: https://www.instagram.com/p/BrXYI35Av-V/

アメリカでも日本でも大人気!コレクターの方も多いのがこの『マクドナルド』シリーズ。日本でもおなじみのドナルドやその仲間たち、誰もが知っているMのマーク、にぎやかで見ているだけでウキウキしますね♪

Nbpn5oa7vfa0zzwdgwet
引用: https://www.instagram.com/p/B3oaNvblHjp/

布製の人形。性質上汚れてしまっているものも多いので、きれいなものや当時の袋のままのものなどは高価な傾向があります。

■購入参考価格:写真右側 ドナルド布製人形・袋なし 20ドル(約2180円)

子供用おもちゃの老舗【リトル・タイクス】

『リトル・タイクス』は現代でも大人気のアメリカを代表する老舗おもちゃブランドです。ビンテージトイは古いものですし、子供が遊んでいるので、きれいなものは希少です。


Tg9kfzglxa6hezglqnmv
引用: https://www.instagram.com/p/BzJXV_cA02k/

ドールハウスやバスに乗せて楽しむトドルトッツという小さな人形。ほんわかした表情が何とも言えない可愛さでたくさん集めたくなります。


Kr42berqjjb56z9eldgb
引用: https://www.instagram.com/p/Bs_vUvrHdZB/

昔のものとは言え、今のおもちゃと似たような作りのものも多く、楽しく遊べます。

その他の可愛いおもちゃ達

紹介した以外にも、他にもいろいろな種類のビンテージトイがあります。アンティークショップでの出会いは一期一会。逃してしまうとなかなか同じものには出会えません。出会いを大切に、お気に入りの子に出会えるといいですね♪

Nyyvk2dp85fjdvt2ejmw

こちらは押すとプーと音の鳴る、定番の赤ちゃん用おもちゃです。ラバー製なので汚れやすかったり劣化も目立つのですが、飾っておくだけでも雰囲気が出ます。

■購入参考価格:写真右後ろ 赤い女の子の人形 15ドル(約1650円)

Fdkimmfcn24wisu4cccy

日本でも人気のハンバーグレストラン、ビッグボーイのキャラクターも実は大変人気のあるビンテージトイの一つです。右側は現在も活躍中、ナッツのプランターズのキャラクターミスターピーナッツ君です。

■購入参考購入価格:写真左側 ビッグボーイラバードール 25ドル(約2750円)

Um5zpwgflaoul1q4gm4l
引用: https://www.instagram.com/p/B5Ce_AeDDUk/
S5vgrcerdeyjuzynrnua
引用: https://www.instagram.com/p/BseyBMbHBKW/

アンティークショップでは、昔実際に使用されていたレストランの看板や道路標識なども手に入ります。交換などで現在は使用されなくなったものが販売されているのです。

V4a5yhb4d37oe8ujhmae
引用: https://www.instagram.com/p/Bmu5coEB6Cr/

こんな風にガレージにディスプレイするのもカッコいいですね。1つあるだけでぐんと雰囲気が出るので、アメリカンアンティークの世界観がお好きな方には是非おすすめです♪

W4spgy0tt0ra7etykbmr
引用: https://www.instagram.com/p/B4oDNyTF32H/

いかがでしょうか?

アメリカの歴史を身近に感じることのできるアンティークショップ。オーナーさんによってはとても良心的な値段で販売しているブースもありますので、是非一度覗いてみてお気に入りを探してみてください。きっと何年物時を超えて、素敵なアンティーク達があなたを待っているはずです。


このページを読んだあなたにピッタリのアメリカの情報はコチラです!