Bqxdu8wyrll1znrnut3b

ハワイ

CATEGORY | ハワイ

ハワイのカカアコはインスタスポット盛り沢山!在住経験者がグルメ・ショップをご紹介!

2019.11.27

ハワイ・ワイキキからも近いカカアコエリアには、おしゃれなショップやグルメなお店、話題のインスタスポットのウォールアートなど見所いっぱいです。ツーリストだけでなく、ローカルにも人気のあるカカアコエリアへの行き方とショップをハワイ在住者がご紹介します!

この記事に登場する専門家

S8f1uqnrootvp2fcwnbj

気ままなアメリカ在住ライター

bunny

20年余前にハワイに移住、今はアメリカ中西部ののどかな田舎町に住んで、冬の間はハワイに避寒!好きな場所にはとことんリピートする性格です。趣味はジム通いと陶芸。お隣のメキシコやカナダなどの情報もお伝えできればと思っています。

  1. 話題のカカアコってどんなところ?
  2. カカアコへの行き方
  3. カカアコへの行き方①トロリー
  4. カカアコへの行き方②TheBus
  5. カカアコへの行き方③biki
  6. カカアコへの行き方④徒歩
  7. カカアコの見所①人気のウォールアート
  8. カカアコの見所② 話題の複合施設「ソルト」
  9. 「ソルト」のおすすめグルメ①「9 BAR HNL」
  10. 「ソルト」のおすすめグルメ②「パイオニア・サルーン」
  11. 「ソルト」のおすすめショップ「アーバン・アイランド・ソサエティ」
  12. 「ソルト」周辺のおすすめスポット①「ダウン・トゥ・アース」
  13. 「ソルト」周辺のおすすめスポット②「キラ・ハワイ」
  14. 「ソルト」周辺のおすすめスポット③「フィッシャー・ハワイ」
  15. カカアコの見所③ウェディング・フォトスポットにもなっている公園
  16. カカアコの見所④セグウェイツアーもある!
  17. ワイキキからも近いカカアコを楽しもう!
Vzetewg21vnivnalgjle

アロハ〜!気ままなアメリカ在住ライターのbunnyです。

ワイキキからも気軽に行ける距離にあるカカアコエリアって行ったことありますか?話には聞くけれど・・・と言う方も多いと思います。

Bcwebgp2ozskrweotxba

カカアコには、話題のウォールアートやロコにも人気のレストランやショップが数多く並んでいます。人気のカカアコの行き方と話題のお店をご紹介します。

Soahek3xgzchykd3jm7o

カカアコは、ワイキキからも気軽に行ける距離にあります。トロリーやTheBus(公共のバス)、シェア自転車のbikiなどを利用して簡単にアクセスできます。カカアコへの行き方をご紹介します。

X2hhhe8t0h3bbpydznt1

カカアコへトロリーを利用して行く場合、各社のトロリーが停車するので便利です。停車場所はレストランやショップがたくさん入っている複合施設「ソルト」の前になります。

ワイキキトロリーのレッドラインをはじめ、レアレアトロリーのダウンタウンライン、JTBオリオリウォーカー/トロリーのダウンタウンルートを利用すると便利です。

Eveihfiuvu9g5exykksc

トロリーは、一回券ではなく、一日券やツアーに付帯されたものになるので、トロリー券を持っていないと乗れません。トロリー券がない方は、公共バスなどを利用すると便利ですよ。

Frvyturk6t1lqy9xm2ni

TheBusは、オアフ島を網羅している公共のバスで、TheBusを利用すればたいていの場所に行けます。ワイキキからカカアコに行く場合もこの公共バスを利用すると便利です。

ワイキキからの行き方は、クヒオ通りの山側のバス停(アラモアナ方面に向かう車線)から19番、20番、42番のいずれかに乗車します。

バスは、アラモアナブルバードを通ってダウンタウン方面に向かいます。その途中、アラモアナブルバード添いにある「ハイウェイ・イン」と言うレストランの前あたりにバス停があります。「ハイウェイ・イン」は、みどりの外観が目立つのでわかりやすいです。

Krnkyaybxpfjwqbke2tc

バス停を降りたら通りを渡らず、そのまま山側に進んで行くとソルトがあります。(ハイウェイ・インの裏側がソルトです)

帰りのバスの乗り場所は、ハイウェイ・インから通りを挟んだ海側になります。行きと同じ19番、20番、42番のいずれかに乗車すればワイキキまで行けます。料金は、一回2ドル50セントですが、5ドルで一日乗車券を購入できるので、そちらを購入した方が便利です。

P3jlopcu7srywqpo4myt

bikiは、ワイキキからダウンタウン周辺にあるシェア自転車です。ちょっと乗るのにとても手軽だし、バスやトロリーの時間を気にしなくても良いのが便利です。ワイキキ周辺にもたくさんバイクステーションがあり、カカアコ周辺には、ソルトの近くにバイクステーションがあります。ワイキキからならば、アラモアナセンターを通って、ワードエリアを見ながら行くこともできるので、いろんな風景やお店をチェックしながら行くことができます。

Zmrkkqirri3c9f1qbsqs

カカアコからの帰りには、ワードヴィレッジまで乗ってもいいし、アラモアナセンターまで乗って、そのままお買い物に行くのも良いですよ。

Fhdpjpqdskncrz7lvyik

歩くのが好きな方ならば、ワイキキからカカアコまで歩けない距離ではないですが、ワイキキのDFSからならば約1時間ほどかかります。ワイキキやアラモアナ、ワードヴィレッジなどの景色を楽しみながら歩いたり、海沿いを歩くのも楽しいです。ちょっとだけ歩きたい場合には、アラモアナセンターやワードヴィレッジまでバスやトロリーで来て、そこから歩くのも良いですよ。アラモアナセンターからだと20分ちょっと。ワードヴィレッジのサウスショア・マーケットからだと20分弱です。

B5gtn5uiywvvfwmctela

カカアコはたくさんのウォールアートがあることで有名で、ウォールアートを探して歩き回ると楽しいです。特に人気のあるケヴィン・ライオンズ・ウォールのモンスターは、インスタスポットとして人気で必見のアートです。文房具のお店「フィッシャー・ハワイ」の脇にあります。

モンスター以外にも素敵なアートがたくさんあるので、カカアコをいろいろと回ってお気に入りのアートを探してみてくださいね。

カカアコのウォールアートは毎年2月に新しく書き換えられるものもあります。一度行ってもまた行くと違うアートをみられるのが楽しみのひとつでもあります。

Tapfod5gh4nopg2tm0xt

ソルトは、カカアコにある複合施設で、おしゃれで話題のレストランやショップなどが並んでいます。

ソルトの詳細情報

電話番号 : 808-260-5692

営業時間 : 10:00〜21:00

ウェブサイト

P3hqzuutgrlwubizr3kg

ソルトの1階にあるナイン・バー・ホノルルは、こだわりのコーヒーショップで、こじんまりとして落ち着ける雰囲気があります。テーブル席とカウンター席が数席の小さなお店ですが、すっきりとしたおしゃれな雰囲気があります。

Xkreqzf8dpko7efxy9lr

ここで話題になっているのが、コーヒーと一緒にサーブされる炭酸水。濃いめのコーヒーをこの炭酸水ですっきりさせるのが良いんです。こだわりの美味しいコーヒーがいただけます。

ナイン・バー・ホノルルの詳細情報

電話番号 : 808-369-2299

営業時間 : 月~金7:00〜16:00 土日 8:00〜14:00

ウェブサイト

Neh9bsp26nomtj0lc0bd

パイオニア・サルーンは、一号店がモンサラット通りにあり、日本人がオーナーの美味しいプレートランチが楽しめるお店で、在住日本人のみならず、ローカルにも人気のお店です。その二号店がソルトに出店し、こちらではお酒とハッピーアワーが楽しめると言うことで話題になっています。お手軽価格のププ(おつまみ)とお得なビールやワインを片手に通りを眺めているとロコ気分に浸れます。テラス席もあり、わんちゃんなどを連れて来ている人もいます。(テラス席での飲酒はできません)

パイオニア・サルーン・アト・ソルトの詳細情報

電話番号 : 808-600-5612

営業時間 : 月~木11:00〜20:00 金土 11:00〜21:00 日曜日 11:00〜15:00

ウェブサイト

Ggqowb9likasd38g932p

ソルトの1階にあるセレクトショップですが、お店の一角でドリンクも買えるんです。そのドリンクは、レモネードなんですが、カップの上に大きなコットン・キャンディ(綿あめ)が乗っているので、一度で二度楽しめます。すっきりとおしゃれなお店の前で写真を撮れば、インスタ映えもばっちりです。

アーバン・アイランド・ソサエティの詳細情報

電話番号 : 808-462-9048

営業時間 : 11:00〜18:00

ウェブサイト

Tfji1poxcoo5l6vwstiy

ダウン・トゥ・アースは、ハワイ発祥のナチュラルストアです。店内には、オーガニックベジタブルからフルーツをはじめ、デリコーナーもあり、イートインスペースでのんびり体によいものをいただくことができます。

Vtcjsdghgbs99onea1oj

また、話題のハイドロフラスク(ウォーターボトル)やダウン・トゥ・アースオリジナルのエコバッグなどもお土産に人気です。

ダウン・トゥ・アースの詳細情報

電話番号 : 808-465-2512

営業時間 : 6:30〜22:00

ウェブサイト

Fwpqxjxs7gn54al03eo5

ソルトの西側の角を山側に行くと黄色い建物が目立つお店キラ・ハワイ(KIRA HAWAII)があります。キラ・ハワイは、シンプルでおしゃれなキッズTシャツの種類が多く、ハワイらしいデザインのものが多いので、お土産にも良いですよ。

Cchxgeva3i6uyqsmii3d

キッズ以外にも大人用の洋服やおしゃれなアクセサリーなども揃っていて、みているだけでも楽しいお店です。

キラ・ハワイの詳細情報

電話番号 : 808-450-9129

営業時間 : 月〜金 11:00〜19:00 土曜日10:00〜20:00 日曜日 10:00〜18:00

ウェブサイト

Ks11wyliek4ixpub0jlc

「フィッシャー・ハワイ」は、事務用品などの文房具を扱っているお店で、カカアコのウォールアートで人気の「モンスター」の裏にあります。店内は倉庫のような雰囲気で、文房具の他にもカラフルなおもちゃなどがあり、アメリカンな雰囲気のおもちゃは、インテリアにも使えそうな感じがあったりして、じっくりとみてみると楽しいショップです。

フィッシャー・ハワイの詳細情報

電話番号 : 808-356-1800

営業時間 : 月〜金 7:00〜18:00 土曜日8:00〜17:00 日曜日 10:00〜15:00

ウェブサイト

Uyosplx2leypfuqrsonh

カカアコからアラモアナ・ブルバードを挟んで海側には大きな公園「カカアコ・ウォーター・フロント・パーク」があります。大きな芝生の公園では、子供達が走り回ったり、寝っ転がったりすることができます。海沿いにカーブになっているので、ダイアモンドヘッドを一望できる素敵な場所で、ウェディングのフォトスポットとしても人気があります。自然いっぱいの公園では、時々ウェディングドレス姿の方を見かけることもあり、幸せな気分にさせてもらえます。

サーフィンを楽しんでいる地元の人もいるので、ハワイらしい景色を満喫できます。

Uidrwdjewhaffz1kcbls

小高いところにはえひめ丸の慰霊碑もあります。

この辺りは静かなこともあり、夕方には治安があまりよくないこともあります。サンセットはとても美しいですが、夕方に訪れる時には十分に気をつけて行った方が良いですよ。

カカアコ・ウォーター・フロント・パークの詳細情報

電話番号 : 808-594-0300

営業時間 : 6:00〜22:00

ウェブサイト

Oqgdfamazmiaufkmbxux

カカアコエリアをセグウェイで回るツアーもあります。人気のウォールアートとオーシャンビューをたっぷりと堪能できるツアーでは、ウォールアートの説明やセグウェイに乗って記念撮影などもできちゃいますよ。また、ウォーターフロントパークでは、海を眺めながら遊歩道を思いっきり走れるので、セグウェイの楽しさも感じられます。ツアーへの参加最低年齢は10歳です。

セグウェイ・オブ・ハワイ・カカアコの詳細情報

電話番号 : 808-591-2100

営業時間 : 月〜土 6:00〜17:00

予算 : $139/人

ウェブサイト

Ftp4ozzjymyiuracuxzi

カカアコにはグルメやショッピングの他にもいろいろと楽しめるエリアがたくさんあります。カカアコを散策してウォールアートをみつけるのも楽しいですし、複合施設のソルトでランチやハッピーアワーを楽しむのもいいですよね。海側に行くとカカアコ・ウォーター・フロント・パークもあるので、ダイヤモンドヘッドをバックに素敵な写真を撮ることもできます。カカアコは年齢を問わず、いろんな方がいろんな楽しみ方をできる場所でもあります。ワイキキからちょっと足を伸ばしてカカアコに行ってみませんか?

筆者のブログはこちら

★☆気ままなアメリカ在住ライターbunnyのブログ☆★

「本音でアメリカ暮らし」よかったら観てみてくださいませ。

このライターが執筆した魅力たっぷりのハワイの記事は他にもたくさん。読んでみてください!