Tcfrkjzdgiitekji8evo

京都

CATEGORY | 京都

夜の京都の穴場デートスポット特集!クリスマスにもおすすめな美しいライトアップも!

2019.12.17

雰囲気たっぷりな京都ですが、夜にはさらに雰囲気たっぷりでデートにぴったりな場所がたくさんあります。そこで夜の京都デートで行きたい定番から穴場スポットや期間限定でライトアップする特別拝観を行っているデートスポットを紹介します!

この記事に登場する専門家

F4pui0f0fyxbu8hmwvsh

神奈川在住リーマンパッカー

ぶらいあんと

学生時代に47都道府県を訪れ旅行会社に勤務後は毎年10回近く旅行している旅好きです!

  1. 【京都の夜のデートはどこに行けばいい??】
  2. 一年中楽しめる夜の定番デートスポット
  3. 1,市民の憩いの場である定番デートスポット≪鴨川≫
  4. 2,様々な御利益がある祇園祭の舞台≪八坂神社≫
  5. 3,京都らしさを堪能できる歴史ある花街≪祇園≫
  6. 4,無料で楽しめる穴場スポット≪京都駅大空広場≫
  7. 5,金運の御利益がある全国の稲荷神社の総本宮≪伏見稲荷大社≫
  8. 期間限定で楽しめる夜のデートスポット
  9. 1,青く輝く比叡山延暦寺の三門跡の一つ≪青蓮院門跡≫
  10. 2,光とアートで闇夜に浮かぶ世界遺産≪下鴨神社≫
  11. 3,誰もが訪れる京都を代表する名所≪清水寺≫
  12. 4,お寺とコラボしたプロジェクションマッピングを開催≪高台寺≫
  13. 5,京都を一望できる穴場スポット≪将軍塚青龍殿≫
  14. 【デートにぴったりな京都のおすすめホテル】
  15. 京都駅周辺エリア:フォトジェニックなデザイナーズホテル≪アンテルーム京都≫
  16. 【どこのデートスポットに行きたくなりましたか?】
  17. 【京都のおすすめ記事】

一年中観光客が絶えず、世界の都市人気ランキング上位にも入っている京都。

昼間は色々見どころがたくさんあるけど、観光名所は夕方には閉まってしまい京都の夜は意外とやることがないと思ってませんか??


京都には昼だけで無く夜も楽しめる場所がたくさんあります。この記事ではその中でもデートにぴったりなおすすめのスポットを紹介します!

どの時期に京都に行っても楽しめるデートスポットを紹介します!

Tptgmdyovzrqb2wvcbbv

穴場度:☆☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆

アクセス:☆☆☆☆☆

上の写真は出町柳周辺。


京都市内を流れる鴨川は河川敷に遊歩道が整備されており観光客だけでなく京都市民の憩いの場でもあります。


鴨川の上流には賀茂川という表記もありますが、どちらも同じ鴨川で昔、賀茂氏の領地であったことで「賀茂」が使われていたということや、合流する高野川より上流を「賀茂川」、下流を「鴨川」と区分けするための表記の違いであった時代もあったそうです。

Xcgrn7edhhfewacpzflc

四条大橋から見た鴨川。


鴨川沿いには有名な納涼床があります。


江戸時代から建物の外に桟敷席を設け、川からの風で涼みながら一杯飲むという町衆流の文化が今もなお続いています。

Iniqivndvu3rnyw5281w

三条大橋から四条大橋までが鴨川沿いで一番賑わうスポットです。

この河川敷でカップルで座るのが京都市民のデートの定番となっています。

スターバックス京都三条大橋店

Gmi2bok9sgofovzrnsrc
引用: https://www.instagram.com/p/BCzWP26m3xk/

鴨川の納涼床で食事をしようとすると気軽に行ける価格帯ではありませんが、デートで気軽に行けるのがここ!


スターバックス京都三条大橋店です。他のスタバと同じメニュー、同じ値段で川床でのカフェを楽しむことが出来ます。

※川床でカフェが飲めるのは期間限定なので注意。

鴨川(三条大橋)のアクセス・詳細情報

Txlvxbfyinue7dotxgzu

穴場度:☆☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆☆

アクセス:☆☆☆☆

地元では『祇園さん』の愛称で親しまれている八坂神社。

毎年7月に行われる京都の夏の風物詩『祇園祭』の舞台としても有名です。

京都の市街地を東西に駆け抜ける四条通りの東に鎮座しているため、すぐに分かります!

Yqazrsdti232agylgw83

この八坂神社は24時間入ることが出来、夜間にはライトアップされより一層雰囲気が出るので、夜の八坂神社参拝がおすすめ!


1868年(慶応4年)に八坂神社と改称されるまでは、感神院や祇園社と呼ばれていたそうです。


八坂神社の創建は平安時代よりも古く、656年に高麗(朝鮮半島)から来た施設の伊利之(いりし)が建立したという説と、876年に僧円如が建立したという2つの説があります。

Rajrqcjrbex0f5he2ez0

一年間を通じて様々な神事が行われる舞殿。


八坂神社の御利益としては、商売繫盛、開運招福、厄除けに加えて境内には美の神を祀る美前神社があり、女性からも人気があるパワースポットです。

Lkfifgqu8tn0aairhiob

祇園造りと呼ばれる本殿。


八坂神社の境内はそこまで大きくなく参拝時間は15分ほどで見周ることができますが、京都最大のショッピングストリートである四条通りや、桜で有名な円山公園、日本最大級の山門がある知恩院などがすぐ側にあり、他の場所と併せて訪れるのが一般的です。

八坂神社のアクセス・詳細情報

Alispatharkwg8zxbuxv

祇園は京都市東山区にある京都を代表的する繁華街及び歓楽街です。


現在でも花街を中心に高級料亭やスナックが密集して一大繁華街になっています。

穴場度:☆☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆

アクセス:☆☆☆☆

Ani1q3nn31bp6wyadwtd

祇園といっても一概には言えず、実はかなり広い範囲をまとめて祇園と呼びます。


東は八坂神社から南は龍の天井図で有名な建仁寺、西は鴨川付近、北は新橋通までのエリアのことが祇園です。

Qqiibk0qia7qfdxvmpua

広範囲にまたがる祇園ですが、一番祇園らしいエリアは『祇園白川』と呼ばれるエリアです。

白川とは、京都の町中を流れる川の名前で、ガードレールや柵もなく、白川の両サイドには非常に雰囲気がのある京都らしい町並みが続きます。


基本的に祇園は一見さん御断りの店が多く観光客向けの店はあまりないため、食事は周辺で取ることをおすすめします。

Mvmyvbqkbsoia1xqmwx3
引用: https://www.instagram.com/p/B5ApYN4n36g/

続いて祇園花見小路。

祇園花見小路は四条通を中心として北は三条通りから南は建仁寺まで続く約1kmの通りです。


現在、南側の通りは『歴史的景観保全修景地区』に指定されており、電柱が地下に埋められているため過去にタイムスリップしたかのような美しい景観が広がっています。


しかし、このエリアは祇園白川に比べ観光客が多く観光地化されてきてしまっています。

Humownfuzg9wvmrpcfxr
引用: https://www.instagram.com/p/B5cxDyohHz-/

そしてこちらが東山エリア。


八坂の塔や伝統的な街並みが続く二寧坂(二年坂)や清水寺のへと続く産寧坂(三年坂)など昼間はお店がたくさん並び、多くの観光客で賑わうエリアです。


しかし、このエリアは清水寺が夕方に閉まるため、夜には店が閉まりほとんど人がいない状態になるため、二人きりの時間を楽しみたい方にぴったりの場所です。

祇園のアクセス・詳細情報

Owhoxvnvxqqtfiuskzcb

穴場度:☆☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆

アクセス:☆☆☆☆

近代的なデザインの京都駅ですが、実は屋上に隠れ穴場スポットがあるんです!!


室町小路広場から171段の大階段を上ったところにある大空広場です。

Ssomhcbk0wysiqdxz72o

大階段に座ってのんびりもできます!

H7vwgoorjv46xrm9vov0

高さ50mの高さにある大空広場には視界が120度ほど開け、京都市街南北の夜景を見渡すことが出来ます。


ベンチがありカップルで過ごす人もたくさんいます。


京都駅は常に混雑しているイメージがありますが、大空広場は意外と知らない人が多くそこまで混雑していないのでおすすめです!



Sffwgfvv1ehtgvmnwzux

空中通路からはライトアップされた階段を見ることが出来ます!

京都拉麺小路

Dn3hhtf2rjv9wu8dveer
引用: https://www.instagram.com/p/B5NfN1fDR7U/

京都駅ビル10階にある京都拉麺小路。


北は北海道から南は九州まで全国各地の人気ラーメン店がワンフロアに9店舗集結しています。一度に全国各地のラーメンを食べることが出来るのでおすすめ!!

京都駅大空広場のアクセス・詳細情報

Vqrw3wc6p7hkdsu8jd0r
引用: https://www.instagram.com/p/B5eNO5wBnbt/

伏見稲荷大社は、京都府京都市伏見区深草にある神社で全国に約3万ある稲荷神社の本総宮。


商売繁盛・五穀豊穣などの神様として、厚い信仰を集めています。


伏見稲荷は背後にある稲荷山自体が聖域にあっており、稲荷山山頂まで行くと約4kmもあるので、途中で引き返すのが一般的です。

L6wio4dpb5od2tuouiot
引用: https://www.instagram.com/p/B44j1S2gq-R/

千本鳥居で有名な伏見稲荷ですが、夜になると昼よりさらに異世界感が強まり幻想的な雰囲気が漂います。

Htaoofdsmhn5muhp5nqk
引用: https://www.instagram.com/p/B4-A0sqgvuA/

伏見稲荷は24時間開放されているので夜も行くことが出来ますが、かなり雰囲気があり不気味さも漂います。


カップルで行くとあまりの怖さに逃げ出すか、二人の距離が縮まるかのどちらかになると思うので、夜のデート先として選ぶときは自己責任でお願いします。

穴場度:☆☆☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆☆

アクセス:☆☆☆☆☆

伏見稲荷大社のアクセス・詳細情報

一年間のうち限られた時にしか行くことが出来ないデートスポットを紹介します!

Mps866dagy3n4lzpaj8m

穴場度:☆☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆☆

アクセス:☆☆☆☆☆

青蓮院は天台宗の総本山である比叡山延暦寺の三門跡の一つとして知られる寺院です。


※門跡とは一般の僧侶ではなく、皇族や貴族が住職を務める寺院のことをいいます。

Pfqotcvfllegujzahvhq

通常は16時30分までの拝観時間ですが、毎年3月中旬から4月の中旬までの桜が咲く期間と10月下旬から12月上旬までの紅葉の時期だけ夜間の特別拝観を行っています。

Ufsovbrd7wgwv0tfvxxv

本堂を入ってすぐに見えるのが、青蓮院門跡のメインである幻想的な青いライトアップ。


この青いライトアップは青蓮院門跡が所蔵する青不動明王(非公開)をイメージしています。


縁側に座ってゆっくりライトアップを楽しむことが出来ますが、ライトアップの美しさは出口付近の逆側からの方がおすすめです。

Caridaehsytj4ax6lvfz

メインのライトアップだけではなく日本庭園や、枯山水庭園など普段見ることが出来ない姿を見れます。

Qpptbof0vhladjcqlmtn

枯山水もライトアップされます。

F54xsyt5gx09nem6ogov

かぐや姫でも出てきそうな雰囲気のライトアップされた竹林が姿を現します。

Ttgl67gj0vor2gjyjthj

竹林の横にあるのは『日吉社』。


お寺の中に神社があるのは不思議な感覚ですが、日吉の神は天台宗の宗護神とされているため、古い天台宗の寺院には必ず祀られているそうです。

Tfbjwfykbquktulgjrjd

竹林を下ると縁側から見えたライトアップされている場所に出ます。

Yzez0izyrrcp8fhxtw88

個人的にはここからの景色が一番美しく感じ、その場で10分ほど見とれていました。


奥からは天に向かって1本の光が出ており、庭のライトアップと併せて絶妙な美しさを造り出しています。

青蓮院門跡のアクセス・詳細情報

Iqrvq5kyhz9cikm10mmg

穴場度:☆☆☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆☆

アクセス:☆☆☆☆☆

下鴨神社(賀茂御祖神社)は上賀茂神社と並んで日本で最古の神社の一つで、加茂氏の氏神を祀る神社として古くから信仰されてきました。

Mmvufktnizvohtpxyqgo

下鴨神社のシンボルである巨大な楼門。


下鴨神社の御祭神は玉依姫命(たまよりびめ)と賀茂建角身命(かもたけつのみのみこと)。

玉依姫命は上賀茂神社の祭神である賀茂別雷命の母で縁結び、安産、水の神としての御利益があります。

賀茂建角身命は古代の京都を造った神様として世界平和、五穀豊穣の御利益があります。

Lkt77kutkaoyurfb6skv
引用: https://www.instagram.com/p/BmmWfg5gmB8/

昼間の下鴨神社は神秘的で京都を代表する名所ですが、期間限定で夜の下鴨神社がライトアップされます。


最新のテクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発を行っている、デジタルコンテンツ制作会社のチームラボとコラボし、「Digitized Nature」(自然が自然のままアートになる)をコンセプトとした光のアート空間を演出します。

Xc9z89dz6di45ni9j6xo
引用: https://www.instagram.com/p/B11Q81dHTEP/

呼応する森と自立しつつも呼応する生命をイメージした球体アート。

糺の森の参道および下鴨神社の楼門内までライトアップされ幻想的な雰囲気を醸し出します。


通常の拝観時間は夕方までで期間限定なため、いつでも見れるわけではありませんが、開催期間に京都に行くことがあれば是非行って見てください!!

下鴨神社のアクセス・詳細情報

Himlyvgpolefz1p7a8lj
引用: https://www.instagram.com/p/B5K3ihcneY4/

穴場度:☆☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆☆

アクセス:☆☆☆☆☆

京都で一番有名といっても過言ではない清水の舞台で有名な清水寺。


初の征夷大将軍として有名な坂上田村麻呂が創建した北法相宗大本山で、かつては清少納言も参詣したとされる由緒正しきお寺です。

Fetmhyenn0v0aglx03mp
引用: https://www.instagram.com/p/B5fRvrDHQju/

通常だと夕方には閉まってしまいますが、春の桜の時期と夏の3日間、秋の紅葉の時期の年に三回だけ期間限定の夜の特別拝観が開催されます。


清水寺は高台にあり、通常は見ることが出来ない京都の夜景も併せて見ることが出来るので、夜の特別拝観の時期は通常に比べかなり混雑しますが、大いに行く価値ありです!!


清水寺のアクセス・詳細情報

Ppfhmwvisccs3kf6yxo3

穴場度:☆☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆☆

アクセス:☆☆☆☆☆

豊臣秀吉の妻ねねが秀吉の菩提を弔うために建てたのが東山地区にある高台寺です。


春の桜の時期と秋の紅葉の時期の各約二か月間ずつ夜間の特別拝観が開催されます。

Ukgepwmyvsgrmmrpdq60

庭園も美しくライトアップされ幻想的な雰囲気が漂います。

Bopb45xnutexcruijlfc

建物と紅葉、ライトアップのコントラストが絶妙で美しいです。

R9ntpjmx5kb86maxwzym

竹林もライトアップされます。


竹林の真ん中に道があり、先ほど紹介した青蓮院門跡と違いライトアップされた竹林の間を散策することが出来ます。

高台寺の夜の特別拝観で一番の目玉は、プロジェクションマッピングです。


お寺の縁側に座りながらプロジェクションマッピングを見ることが出来るのですが、毎年違うプログラムでかなりのクオリティで見どころ必須です!!

高台寺のアクセス・詳細情報

Trk2wjwxlxv70l4fqnlf
引用: https://www.instagram.com/p/B5L-TWIAMP6/

穴場度:☆☆☆☆☆

雰囲気:☆☆☆☆☆

アクセス:☆☆☆☆

将軍塚青龍殿は先ほど紹介した商連門院跡の飛び地境内で「将軍塚」という直径約20m、高さ約2mにも及ぶ塚があります。


実際にお墓があるわけではないのですが、将軍塚と言われている理由は、桓武天皇が奈良から長岡に都を移した際に様々な事故に見舞われており、

高級官僚だった和気清麻呂が天皇を誘い、この山頂から京都盆地を見下ろし、ここが都の場所にふさわしいと進言しました。


天皇はその勧めに従い平安建都に着手したとされており、平安京の鎮護のため、約2.5mの将軍の像を作り、塚に埋めるという天皇からの命があったためここが「将軍塚」と呼ばれるようになりました。

Htpe8vbkxxeunmcbofgc
引用: https://www.instagram.com/p/B5aS2sgA3uH/

普段は京都のガイドブックでも小さく紹介されている程度ですが、青蓮院門跡と同じく春と秋の時期には夜の特別拝観が行われ季節の花々と建物がライトアップされて幻想的な雰囲気を造り出します。


高台にあり最寄り駅からも近くはないためアクセスはしにくい場所にありますが、京都を一望できる京都の美しい夜景を見ることが出来ます。

将軍塚青龍殿のアクセス・詳細情報

Lvml87smye2p3ndkcflm
引用: https://www.instagram.com/p/B4Pxs4Dn3li/

京都駅の南側に位置する専修学校をリノベートして生まれたホテル&アパートメントです。


ホテル内にはギャラリーがあり、アート&カルチャーなどのイベントが随時行われています。

テラス付きの客室や6組のアーティストが手掛けるコンセプトルームなどリピートしたくなるような客室がたくさんあり、女子受け間違いなしのホテルです。


Yxsnematlfbnpjubycgi
引用: https://www.instagram.com/p/B4ETsEgFfYH/

アンテルーム京都の人気の一つが朝食です。


日替わりのピタパンサンドやスムージーをはじめ、環境負荷の少ない野菜を扱う野菜提携企業の「坂ノ途中」から届く旬の食材をふんだんに使用しており、写真映え間違いなしです!!


また、価格帯もかなりリーズナブルな料金から宿泊できるので、おすすめです!!

いかがだったでしょうか?


この記事では京都の夜のおすすめデートスポットを紹介しましたが、

この他にも京都にはたくさんの夜のおすすめデートスポットがあります。


京都に行った際には紹介したデートスポットを含め自分のお気に入りのデートスポットを探してみてください!


他の京都の記事も読んで、充実した旅行を楽しんでください!