Jomffpkxxfjuh5dt0c91

ヨーロッパ

CATEGORY | ヨーロッパ

【2020年最新】ヘルシンキのお土産17選!!人気ブランドやムーミングッズを買えるお土産屋はここ!

2020.02.28

北欧デザインが街に溢れているヘルシンキ。日本からの直行便があり、「可愛いお土産が買える!」ということで根強い人気の旅先ですね。ここでは代表的なブランド・マリメッコを始め、アウトレットやデパート、スーパーなどヘルシンキのお土産が買える定番スポットを紹介します。

この記事に登場する専門家

A305sww1qr505vklriek

元アメリカ駐在妻ライター

ハル

旅行会社勤務を経て、夫の転勤でアメリカ南部に5年間住んでいました。訪れた国は30ヶ国、駐在時代は北米・中米を中心に各地を巡りました。現在は2児の母になり、子連れ旅を満喫しています。

  1. ヘルシンキで楽しくお買い物!
  2. 街歩き&お土産購入の基本情報
  3. ヘルシンキのお土産~人気ブランドの直営店で購入~
  4. ヘルシンキのお土産①ポップで可愛いデザインを探すならここ!【マリメッコ】
  5. ヘルシンキのお土産②長年愛用できる食器類【イッタラ&アラビア】
  6. ヘルシンキのお土産③ほっこりする木製品とアクセサリー【アーリッカ】
  7. ヘルシンキのお土産~アウトレットでお得に購入~
  8. ヘルシンキのお土産④掘り出しものを探してみよう【マリメッコ・アウトレット】
  9. ヘルシンキのお土産⑤北欧ブランドがさらにお買い得【ヘルシンキ・アウトレット】
  10. ヘルシンキのお土産 補足情報:イッタラ&アラビアデザインセンター
  11. ヘルシンキのお土産~デパートで購入~
  12. ヘルシンキのお土産⑥何でも揃う老舗デパート【ストックマン】
  13. ヘルシンキのお土産⑦駅からのアクセスも抜群【ソコス】
  14. ヘルシンキのお土産⑧ムーミングッズの品揃えはピカイチ【フォーラム】
  15. ヘルシンキのお土産~スーパーマーケットで購入~
  16. ヘルシンキのお土産⑨日用品やムーミンパッケージのお菓子を探すならここ【Kスーパーマーケット】
  17. ヘルシンキのお土産⑩バラマキ用のお菓子はここで一括購入【Sマーケット】
  18. ヘルシンキのお土産~地元マーケットで購入~
  19. ヘルシンキのお土産⑫ローカルブランドの食材を探すならここ【オールドマーケットホール】
  20. ヘルシンキのお土産⑬木製品やフィンランドグッズはここで探そう【カウッパトリのマーケットスクエア】
  21. ヘルシンキのお土産⑭ビンテージショップでお宝探し!【ハカニエミマーケット】
  22. ヘルシンキのお土産⑮専門店で選りすぐりの食べ物が見つかる【ヒエタラフデンマーケットホール】
  23. ヘルシンキのお土産⑯買えるのはハガキや切手以外だけじゃない【郵便局】
  24. ヘルシンキのお土産⑰コンパクトな空港にお土産店が充実【ヴァンター国際空港】
  25. お洒落で可愛いヘルシンキ土産を探そう!
Eyplnb5im3nrafqnhfsr

こんにちは、ハルです!北欧デザインでも有名なフィンランドに旅行するならお買い物が楽しみですよね。

今回はヘルシンキでおすすめのお買い物スポットをご紹介します。またヘルシンキの基本情報も記載するので併せてご覧くださいね。


価格は2020年2月現在、1ユーロ120円として計算しています。

Pvzixx7we0psbcihafmb

まずはヘルシンキで街歩きするときに必要な情報です。快適に買い物ができるように参考にしてみて下さい。

言語

Jo06sx16sgwlpfsbhgka

公用語はフィンランド語とスウェーデン語です。といっても9割がフィンランド語、残り1割未満がスウェーデン語といった割合でスウェーデン語を話す人はごく少数です。英語も公用語に準ずる扱いで小学校から英語教育が始まります。

表記はフィンランド語と英語の2通りですし、特に首都であるヘルシンキは英語を話せる人が多いので旅行中の買い物をするのであれば問題ないでしょう。公共機関や商業施設のスタッフは外国人旅行者であるとわかると英語に切り替えてくれます。

通貨と支払い方法

Oq6o8kqgcxpoywsyk0lx
引用: https://www.instagram.com/p/BIRzdqojr83/

フィンランドの通貨はユーロです。支払い方法は現金はもちろん、クレジットカードやデビットカードが普通に使えます。カードはマスターカードやビザが主流ですね。アメリカンエクスプレスやJCBが使えるところもあります。キャッシュレス化は早かったフィンランドですが携帯を使ったモバイル決済はまだこれといった大手は浸透していないようです。

お店の営業時間や定休日

Saddy6jhickkuav1pcaq

フィンランドは週末や祝日は短時間営業または定休日のお店が多かったのですが、2016年に自由化によって変化しています。

今では早朝から深夜まで営業している小売店や24時間営業スーパーも増えてきています。

営業時間が拡大されたり、週末にも営業しているお店が増えることは旅行者にとってはありがたいことですよね。

交通手段

Pq0vdpwbu3rnstxzzx3w

ヘルシンキ市内はトラム・地下鉄・バス・水上バスなどの交通機関があります。さほど大きくはないので徒歩で観光するのも楽しいですが、これらの交通機関をうまく活用するとより行動範囲が広がり、効率よく移動できますね。夏場におすすめの移動手段は小回りが利くレンタルサイクルです。無料貸し出ししているホテルや市営のレンタルもありますよ。

外出先でのトイレ

Uiocifpx3mhxweq7rfcz
引用: https://www.instagram.com/p/B7_ccX1nxK7/

多くのヨーロッパの国々がそうであるようにフィンランドも公共のトイレは有料です。大体1~2ユーロほど支払います。デパートやショッピングモールでは無料で利用できるトイレも増えてきていますが、近くに見つからないときは有料トイレを利用するしかありません。せっかくならトイレに払うよりもお土産購入にお金を使いたいですよね。ホテルから出かける前やレストランを利用した際にはトイレに行っておくことをおすすめします。

Chaypafsougdjlbdxv8u

北欧デザイン好きならフィンランド発のブランドは外せませんね。

セールで安く購入したり、日本未発売のデザインも入手できたりしますよ。

Fa7zevjgew6qnqzvvzfj

フィンランド人も大好きなブランド・マリメッコ。ファブリック製品は日本で購入する場合と比較して半額くらいの値段で購入できます。例えば、長方形のファブリックバッグが20ユーロ(約2400円) ですが、日本だと5500円になります。

X8ni3lsrzxrglxquamfj

ヘルシンキ市内に直営店は6つあります。エスプラーナディ公園周辺に2店舗、デパートやショッピングセンターに4店舗です。

アレクシンマリクルマ店の詳細情報

営業時間:月~金曜日10:00~20:00 / 土曜日10:00~18:00 / 日曜日12:00~18:00

ミコンカツ店の詳細情報

営業時間:月~金曜日10:00~20:00 / 土曜日10:00~17:00 / 日曜日12:00~16:00

ストックマン店の詳細情報

営業時間:月~金曜日09:00~21:00 / 土曜日09:00~18:00 / 日曜日12:00~18:00

ソコス店の詳細情報

営業時間:月~金曜日09:00~21:00 / 土曜日09:00~19:00 / 日曜日11:00~18:00

フォーラム店の詳細情報

営業時間:月~金曜日10:00~21:00 / 土曜日10:00~19:00 / 日曜日12:00~18:00

カンピ店の詳細情報

営業時間:月~金曜日09:00~21:00 / 土曜日09:00~19:00 / 日曜日12:00~18:00

Byj1grhxfzvuxaec5xga

北欧食器に関心があるならイッタラ&アラビアも欠かせませんね。直営店は中心部のエスプラナディ本店と郊外にあるイッタラ&アラビアデザインセンターの2か所です。定価だと日本とさほど値段は変わりません。

Rwbtzmz3dx9t2lqwe7lr
引用: https://www.instagram.com/p/B1CnBdEFsvF/

セール品であればイッタラのマリボウルが15ユーロ(約1800円)やアラビアのムーミンマグカップが12ユーロ(約2400円)で手に入ります。

他にもデパートやスーパーの生活用品、食器コーナーでも取り扱っていますよ。

イッタラ&アラビアの詳細情報

営業時間:月~金曜日10:00~19:00 / 土曜日10:00~17:00 / 日曜日12:00~17:00

Fjhzdosgah2ttq62d0oz

ころんと可愛いフォルムが売りの木製品、アーリッカでは帽子を被った人形がおすすめ。ミニサイズで15ユーロ(約1800円)、レギュラーサイズで20~22ユーロ(約2400~2640円)です。

Wfnnbozdrzpohtrgklhv
引用: https://www.instagram.com/p/B3NU6CPBkCj/

季節によってサンタクロースやイースターのうさぎなども登場しますよ。また木製のアクセサリーも人気が高く、ネックレスやピアスが売れ筋です。

アーリッカの詳細情報

営業時間:月~金曜日10:00~19:00 / 土曜日10:00~17:00

Neoten7kkr7kpm8m3ufw

アウトレットの醍醐味と言えばお値打ち価格の商品を見つけることですよね。そして直営店ではもう取り扱っていない商品やアウトレット限定商品も!お宝探し感覚でお土産選びを楽しめます。

ただ、アウトレット商品すべてがお買い得という訳ではなく、他のお店でセールしている方が安かった…なんてこともあります。時間があれば直営店やデパート、スーパーマーケットで事前に価格調査しておくといいですね。

Oqidkqzwqadk3uslqfvb
引用: https://www.instagram.com/p/B6nZQhClR_y/

マリメッコ本社に併設されているアウトレットです。食器、ファブリック、バッグなど手広く揃っています。人気のバックパックは65ユーロ(約7800円)、ウニッコ柄のポーチも15ユーロ(約1800円)とお値打ち価格でした。手芸やクラフトが得意な方はハギレの量り売りもおすすめですよ。

じっくり選んだ後は本社食堂でランチやお茶を兼ねた休憩もできます。

マリメッコ本社アウトレットの詳細情報

営業時間:月~金曜日10:00~18:00 / 土曜日10:00~16:00 / 日曜日12:00~16:00

Kpfzpsdpamvmemx20cll
引用: https://www.instagram.com/p/B8kZ5ZAhUTU/

ヘルシンキ・アウトレットの詳細情報

2019年11月にオープンしたアウトレットモールはファッション、アウトドア、キッチングッズなど北欧ブランドのお店が多数揃っています。有名なのはマリメッコ、コスメブランドのLUMENE、トラベルブランドのSamsoniteですね。

営業時間:月~土曜日10:00~20:00 / 日曜日10:00~18:00

Pl3mk1eemxulbkx8i8mu
引用: https://www.instagram.com/p/B3JjQWmjK4x/

北欧食器好きがこぞって足を運んでいたアラビア・ファクトリーショップのアウトレット。残念ながら今ではリニューアルされてイッタラ&アラビアデザインセンターになっており、取り扱いは正規品とセール品のみなので要注意。

イッタラやアラビアのアウトレット商品をお求めなら、ヘルシンキから電車で約2時間のイッタラ村まで足を伸ばす必要があります。

イッタラ&アラビアデザインセンターの詳細情報

営業時間:月~金曜日10:00~20:00 / 土曜日10:00~17:00 / 日曜日10:00~16:00

El1jymtkqwlcu2oubnla

デパートなら食品、生活用品、衣料品など様々な種類の商品が置いてあるので複数のお店を周らなくともまとめて買い物ができます。時間がないから短時間で効率よく買い物したいという方におすすめです。ヘルシンキ中央駅を中心に3つのデパートを紹介しますね。

J4nm7p5map01geuv00xy

ヘルシンキの高級感ある老舗デパートです。マリメッコやイッタラなどの北欧ブランドに興味がある方は5階がおすすめ。アウトレットに比べると値段は高いですが、品揃えはもちろん、ストックマン限定デザインが置いてあります。ムーミンカフェもデパート内にありますよ!地下2階の食料品コーナーでバラまき用のお菓子やコーヒーを購入するのもいいですね。

ストックマンのお得情報!

Q2juatfujm7jaroo5cti
引用: https://www.instagram.com/p/Bym8g5IAyCS/

観光客は10%オフのビジターディスカウントクーポンをゲットできます!パスポートを持参して8階のカウンターで手続きしましょう!そして春と秋にクレイジーセールと呼ばれる大幅値下げの期間があります。旅行のタイミングが合えば嬉しいですね。

また、無料でトイレが利用できるのもありがたいです。

ストックマンの詳細情報

営業時間:月~金曜日09:00~21:00 / 土曜日09:00~19:00 / 日曜日11:00~18:00

Qyheumwavuqf8pvfb6jm
引用: https://www.instagram.com/p/Bw-suAzg6aV/

ヘルシンキ中央駅前にあり便利な立地です。ストックマンに比べると庶民的で、若者向けというイメージです。地下に24時間営業のS-Marketもあるので「まとめて一か所でお土産を買いたい!」という場合にいいでしょう。

ソコスの詳細情報

営業時間:月~金曜日09:00~21:00 / 土曜日09:00~19:00 / 日曜日11:00~18:00

Pmpqi5tvkdfvwg1f11jq
引用: https://www.instagram.com/p/B6TooN6B4OF/

ストックマンの正面にあるデパートです。ムーミングッズやマリメッコの店舗が入っています。1階のFazer Caféで休憩するのもいいですね。

おすすめムーミンショップ

Jtkrvlveptirsqmx3pkv
引用: https://www.instagram.com/p/B3MpJC0hvL2/

ムーミングッズを扱っているお店は市内にいくつかありますが、一番品揃えがいいのはここではないでしょうか。ぬいぐるみ、食器、文房具、日用品、トラベル用品などが置いてあります。空港にもムーミンショップがありますが、お値段は高めなのでこちらで購入しておいた方がいいでしょう。セールの均一コーナーはすべて6ユーロ(約720円)とお値打ち価格でした。

フォーラムの詳細情報

営業時間:月~金曜日10:00~21:00 / 土曜日10:00~19:00 / 日曜日12:00~18:00

Jfeb4h6f87tsjpb3lsb2

フィンランド人が日常的に買い物をするスーパーではお手頃価格なお土産をたくさん購入できる穴場スポットです。お菓子やコーヒーなど食品はもちろん、紙ナプキンや紙皿などマリメッコの日用品まで売っています。値段も2~5ユーロ(240~600円)程度の商品が多いのでバラマキ土産として数多く買ってもお財布にも優しいです。

R3h9mbzh1gpz6oanbawd
引用: https://www.instagram.com/p/BXyKKnTAH-J/

フィンランドの大手チェーンで市内中心部には中央郵便局の隣、カンッピショッピングセンター内、ヘルシンキ大学周辺に3店舗あります。日用品コーナーでは旅行者向けのお土産が多く、マリメッコやムーミングッズが豊富です。紙ナプキン、紙コップ、紙皿、ラッピングペーパーなど紙類のアイテムなら直営店よりもお得!イッタラやアラビアの食器もさらりと置いてあることがあるので要チェック!

Cr6ozcamnztaltwmdjlx

食べ物でもパッケージにムーミンのデザインがあしらわれたクッキー、チョコレート、キシリトールがあります。キシリトールは大きめの袋で5ユーロ(約600円)、クッキーは箱入りで3~7ユーロ(約360~840円)で購入できます。

中央郵便局店の詳細情報

営業時間:月~土曜日06:30~23:00 / 日曜日09:00~23:00

カンッピショッピングセンター店の詳細情報

営業時間:月~金曜日06:30~22:00 / 土曜日10:00~22:00 / 日曜日06:30~22:00

ヘルシンキ大学駅店の詳細情報

営業時間:月~土曜日06:30~21:00 / 日曜日12:00~19:00

F7dkkmbe8pvjjvrcfkbz

ヘルシンキ中央駅前のデパート、ソコスの地下にあるスーパーです。フィンランドでは珍しくここは24時間営業!食料品と日用品が揃っています。お土産にするならフィンランド・チョコレートメーカーのFazerや独特の風味のお菓子、サルミアッキがおすすめです。チョコバーや手のサイズの箱入りサルミアッキなら1.5ユーロ(約180円)で購入できますよ。

Ehskkllyfgdgfnoo8sti

クッキーやビスケットなら1袋3~5ユーロ(約360~600円)です。コーヒー、紅茶も種類が多いので選ぶのに迷ってしまいますね。

Sマーケットの詳細情報

営業時間:毎日24時間

Hpqtmavzckd6fkiyw6uw

有名な北欧ブランド以外にもおしゃれで素敵な雑貨をマーケットで見かけます。それぞれのお店の規模は小さいけれど、個性的なお土産に出会えることもあります。観光スポットのすぐ近くにあるマーケットもあるので是非立ち寄ってみて下さい。

Zlu8xgelpocw9dnabrlm

生鮮食品や生活雑貨、レストランなど様々なお店が揃っている昔ながらの庶民向けのマーケットです。紅茶やスイーツ、チーズ、そしてワインの専門店もあります。現在は観光客向けのお店が増えてきて、お土産になりそうな保存食や雑貨も見つけやすいです

Fpk8q8hd47wkqyy5oyzg

魚屋にはニシンやサーモンの缶詰も置いてあります。値段は8ユーロ(約960円)でした。

オールドマーケットホールの詳細情報

営業時間:月~土曜日08:00~18:00 / 日曜日10:00~17:00

Ra2gdjbzb4yngq2mmysf

ヘルシンキの中心的広場にある屋外マーケットです。ウスペンスキ寺院やヘルシンキ大聖堂など観光スポットや市庁舎などに囲まれ、地元民や観光客の足が絶えません。生鮮食品や屋台がメインですが、木製品やトナカイグッズなどお土産を売っている露店もあります。

Bmvcefmik57xgpmjr4ui

ここでは木の鍋敷きを10ユーロ(約1200円)、トナカイのキーホルダーとマグネットをそれぞれ5ユーロ(約600円)で購入しました。フィンランドの伝統工芸、白樺製のマグカップ・ククサもおすすめですよ。

カウッパトリのマーケットスクエア詳細情報

営業時間:月~土曜日06:30~18:00 / ※夏季のみ 日曜日10:00~17:00

Ogdsdzvwubls4smww9rs
引用: https://www.instagram.com/p/B3M7Bc3BXii/

伝統あるマーケットのひとつで生鮮食品やチーズに加え、生活雑貨などを売っています。カフェやレストランもあるので食事もできますよ。2020年末までは改修中ということで元の建物の前にある広場に仮設マーケットを作って営業しています。

おすすめヴィンテージショップ「Uutta ja Vanhaa」

Se8cimnsqy9twomhl8rl
引用: https://www.instagram.com/p/B3M9BQ6BYUJ/

イッタラやアラビアのアンティーク食器やヴィンテージのマリメッコグッズが置いてあります。直営店やアウトレットにはないレア商品が見つかるかもしれませんよ!


営業時間:月~金曜日08:00~18:00 / 土曜日08:00~16:00

ハカニエミマーケットの詳細情報

営業時間:月~金曜日08:00~20:00 / 土曜日08:00~18:00

Luzxr7edodoqxiqohk0h
引用: https://www.instagram.com/p/B27QpJjId3-/

マーケットには20を超えるお店があり、そのほとんどはレストランやカフェです。小さなブースでストリートフードを10ユーロ前後(約1200円)で食べられますよ。チーズやコーヒー専門店もあるので食べ物系のお土産を購入できます。フィンランドらしいお土産ならトナカイやエルクの肉を加工した缶詰が9~12ユーロ(約1080~1440円)で購入できます。

M0kr8hajy59yzmtwaefg
引用: https://www.instagram.com/p/BlQimvbgL7K/

そして夏の週末にはフリーマーケットも開催されてさらに活気づきます。カンッピショッピングセンターから徒歩10分くらいなので昼食がてらお土産探しをするのもいいでしょう。

ヒタラフデンマーケットの詳細情報

営業時間:月・火曜日08:00~18:00 / 水・木曜日08:00~20:00 / 金曜日08:00~22:00

Xgx0ftjpbvjfoz0b4due

「郵便局でお土産を買うの?」と驚くかもしれません。郵便局では手紙や郵送物関連の取り扱いは一般的ですが、フィンランドの郵便局はそれらのデザインもとっても可愛いのです。郵便局で買ったとは思えない程、デザイン性の高いものが揃っているので、是非足を踏み入れてみて下さいね。

ヘルシンキ市内でもアクセスが良く、大きいのがヘルシンキ中央駅の隣にある郵便局です。

切手やレターセット

R4cmfpymc7vke9xhhdpv

まずは定番の切手やハガキ、レターセットです。フィンランドの自然や乗り物、特産物のフルーツなど様々なデザインが選べます。お馴染みのムーミン柄もありますよ。私が気に入っているのはサウナやウィンタースポーツ、犬ぞりなどフィンランドの伝統を集めたシリーズです。値段も一枚1ユーロ前後(約120円)で購入できます。

ムーミングッズ

Qtx9asthspf0vm0m6lgh

こんなところでもやっぱりムーミン。ヘルシンキを歩いていると見かけない日はないんじゃなかというくらい。切手や郵送用の箱にもムーミン。レターセットやペンなど文房具を始め、マグカップやぬいぐるみまで置いてありました。

北欧ブランドグッズ

Pkduqkam0c0fsqd2rxdy

ムーミングッズ同様、人気の北欧ブランドコーナーもありました。マリメッコやアーリッカの郵送ボックス、メッセージカード、マグネットなど。中央郵便局は駅の隣にあって交通の便がいいので、移動のすきま時間にちょっと立ち寄ってみてもいいですね。

中央郵便局の詳細情報

営業時間:月~金曜日08:00~20:00 / 土曜日10:00~16:00 / 日曜日12:00~16:00

Q17ps8qu1jtqlvqahpyo

空港にも上記で紹介したマリメッコ、イッタラ、アラビア、ムーミングッズなどのお土産が買えるお店は一通り揃っています!お値段はヘルシンキ市内で買うよりもちょっと高めの設定ですね。

Atlsfgetfo3z0nos7piw

フィンランドらしいご当地土産を買うのなら、「FINSPIRATION」がおすすめ。マグネットやTシャツなど個性的なデザインが置いてあります。食べ物系を探すなら「FINEFOOD」でスモークサーモンやチョコレート、クッキーなどを購入できますよ。

買い忘れや心残りがあるものは搭乗時間までにチェックしておきましょう。

Rjfrmrxqrsehewgihc2e
引用: https://www.instagram.com/p/B3MoYVih5uz/

いかがでしたでしょうか?

ヘルシンキの街を歩いていると思わず足を止めて手に取ってしまう素敵なものがたくさんあります。

時間の許す限り、旅先でのショッピングを楽しんで下さいね。