Mzw6zloggmhtyopucmns

ポーランド

CATEGORY | ポーランド

ポーランドの人気土産13選!女性に好評&バラマキに使える!意外に安い陶器とは?

2020.01.23

ポーランドのワルシャワ 、古都クラクフには女性へ送りたいお土産がたくさんあります。ポーランドのお土産のイメージってなかなかつかないと思いますが、雑貨、コスメ、お菓子などどれも買いたいものばかりですよ!実際に買って良かったお土産をお伝えしますので、参考にしてくださいね!

この記事に登場する専門家

I7u2e7fboiesfq7epimb

イギリス在住ライター

ami

イギリスに住み10年。イギリスでの子育て、文化に戸惑いながらも楽しくのびのびと生活しています!
ヨーロッパ旅行、世界遺産、カフェ巡りが趣味♪ イギリスでの子育て、日々のこと、海外旅行のことを綴っていきます〜!

  1. ポーランドの友人おすすめのお土産!
  2. 女性におすすめのポーランドのお土産〜雑貨編・コスメ〜
  3. 雑貨のお土産①日本人に大人気のポリッシュポタリー
  4. 雑貨のお土産②ポーランドのかわいい伝統小物
  5. 雑貨のお土産③子供から大人まで大好きなマトリョーシカ
  6. 雑貨のお土産④色鮮やかな伝統工芸のヴィチナンキ
  7. 雑貨のお土産⑤何足も買いたいかわいいザコパネスリッパ
  8. 雑貨のお土産⑥大切な女性へ送りたいポーランドの琥珀
  9. 雑貨のお土産⑦音楽の街ワルシャワならではのオルゴール
  10. コスメのお土産⑧ポーランド人愛用のナチュラルなコスメZiaja(ジャヤ)
  11. 女性におすすめのポーランドのお土産〜お菓子編〜
  12. お菓子のお土産①ポーランドのソウルフード・プリンスポロ
  13. お菓子のお土産②国民的チョコのヴェデル(Wedel)
  14. お菓子のお土産③パッケージ買いのキャラメルのKrówki(クルフカ)
  15. お菓子のお土産④美しいチョコ・カルメロショコラティエ
  16. 女性におすすめのポーランドのお土産〜食品〜
  17. 食品のお土産①ポーランドのグルメを自宅でスープの素
  18. 食品のお土産②美味しいチーズ
  19. ポーランドのお土産・まとめ
W0llyjr9dzhbzvwfezxz

こんにちは、イギリス在住のamiです!ポーランドって日本の方にしたらイメージがないのではないでしょうか。アウシュビッツ、第二次世界大戦など暗いイメージを持っている人が多いように感じます。絵本のような雰囲気のポーランド、都会でありながらも中世のたたずまいが残り。。。とっても素敵な観光都市ですよ。

イギリスから格安のLCCチケットで行ったために、手荷物制限がありましたが、ギリギリまで詰め込みたくさんポーランド雑貨、お菓子が買え大満足です。ショッピングも最高ながら、料理も安くて美味しいし1年に1度は行きたいポーランド。ポーランドも首都ワルシャワを始め、古都クラクフ、海沿いのグダニスク、小人のブロツワフなど見どころ満載です!

Kxouicg5xav2krocfulq

イギリスに住むポーランドの友人も毎回里帰りするたびに、ポーリッシュポタリーとコスメのZiaja(ジャヤ)、ヴェデルチョコレートを買ってきます!女性にとってポーランドは雑貨天国とも言えますよ〜!ポーランドの友人おすすめの雑貨、友達や家族に喜ばれたお土産などご紹介していきます。

Rz0uaeg7vnr0zpujhalq

女性へのお土産で絶対に喜ばれるのはポーランドの伝統工芸の「ポーリッシュポタリー」です!日本では見たことのないデザイン、色合いがたくさん揃っています。嬉しいのは料金が日本の半額以下で買えること!お店によってさまざまなデザインがあります。時間がある方は色々なお店を回ってお気に入りを見つけましょう。

ポーリッシュポタリーの梱包は?

Gt5idjxmieft9wdhv2oe

ポーランドのワルシャワ、クラコフにはポーリッシュポタリーを扱っているお店がたくさんありますので女性へのそして、自分へのお土産にいかがでしょうか。日本人慣れしている店員さんが多く、梱包もしっかりしてくれ安心です。もし大量に買ってしまったら郵送もしてくれますのでスタッフに聞いてみましょう。

気になるポーリッシュポタリーの料金は?

Rz3y63qs38mxy38eg3dt

大きなマグカップは1,000円ほどとなり、小さなカップは500円前後。大皿は1500円前後で小さなお皿は700円ほどですね。小さなボウルは400円〜買えます。日本と比較して安いために大人買いしたくなりますよ!

Hsxhx3smanjmfyk6fzq4

古都クラクフは、女性が喜ぶポーランド雑貨がたくさん揃っています。どれをみてもとってもかわいいものばかり!インテリアに、ピアス入れに、宝箱のようです!1個は200円前後で買えます。購入する際には蓋がしっかり開くのかそして閉まるのか、確認しましょう。

Fwuc3hikxhj9mo3aqoen

マトリョーシカといえば、ロシアの民芸品?と思われるかもしれませんが、ポーランドでも大人気のマトリョーシカです。クラクフの織物会館にはカラフルな色合いのマトリョーシカが並んでいます。1つとして同じものないため、お気に入りのデザイン、色合いを選びお土産にしませんか。

ポーランドでも人気のあるマトリョーシカグッズは人形、キーホルダー、エコバッグなどたくさんの種類があります。キーホルダーは200円くらいから、人形は大きさやデザインによってさまざまですが500円くらいです。我が家のリビングにもあるマトリョーシカ、みているだけで癒されます!

Poo4lln1i3n5gp9z467p

ポーランドの友人に勧められたお土産の1つ、「伝統工芸のヴィチナンキ (Wycinanki) 」。寒い冬が長いポーランドでは女性が春の暖かなイメージをして、カラフルな切り絵をしていく伝統工芸が18世紀ごろから続いています。デザイン、かわいい柄がありすぎて悩んでしまうほどです。

たくさんの種類があるヴィチナンキ!

D07ta1i1u48n8iszyo1u
引用: https://www.instagram.com/p/B4UFrAnnkFT/

ポストカード、エコバッグ、キッチンペーパー、ステーショナリーとたくさんです。100円くらいから購入できますので女性へのばらまき用のお土産に最適ですね。素敵なポストカードを購入して、部屋に飾るのもポーランド流ですよ!

Czmcv0pokl914htqwvf5

ポーランドのとってもかわいい雑貨のお土産は、「ザコパネスリッパ」。ポーランドの北に位置するザコパネ地方の伝統工芸の1つです。冬の気温がマイナスになるポーランド人愛用のムートンスリッパはとってもおしゃれですよ。カラフルな刺繍入りのスリッパ1500円くらいから購入できます。

お土産情報

  • 営業時間:平日・9時~17時・土曜日・10時〜18時・日曜日・9時〜16時
  • 定休日:月曜日
Duxtdxwsrrzwsapfemtx
引用: https://www.instagram.com/p/B6sNR5NheSP/

ポーランドの港町のグダニスクはバトル海に面しており『琥珀』の産地となっています。もちろんワルシャワ、クラクフにも琥珀専門店が多くあり、日本よりとっても安い料金で買える美しいジュエリーです。琥珀の料金はデザインによっては数千円で買えるもの、1万円を超えるものさまざまです。

ネックレス、指輪、ブレスレット、ピンバッチなど種類、大きさな、デザインによってお値段もさまざまです。お手頃な琥珀を自分へのお土産にいかがでしょうか。また大切な女性へ送りたいアクセサリーですね。

Sldcsehmxhg4eixhaeug

ポーランドの首都ワルシャワでは偉大なる音楽家、”ショパン”を生み出した街ですね。ワルシャワにはクラッシックの音楽が聴けるオルゴールが町中のいたるところで売られています。木彫りで作られていて1000円ほどとなります。好きな音楽のオルゴールをお土産にいかがでしょうか。美しい音色が聞けますよ。

Vpnqvj28zgzvjbtdshxm

ポーランド人のおすすめのコスメの「Ziaja(ジャヤ)」。ナチュラル素材のみを使用しているのにとっても安い料金で購入できるコスメです。友人おすすめのハンドクリーム、カレンジュラのスキンクリームは肌荒れにとてもよいよ!毎回リピート買いをしている!と教えてもらい、私もドラッグストア、スーパーマーケットにて自分用とお土産用に購入しました。

Wnvrnivz90jenoy1lio2

ハンドクリームはおすすめ!

やぎのハンドクリームや、アルガンオイル入りのハンドクリームはべたつくことなく、さらっとした付け心地で匂いもよく気に入っています。お土産に渡した友人は匂いに癒され、手荒れが良くなったとここと!100ml入りで300円もしない料金です。ぜひばらまき用のお土産におすすめです!

G58awexawgugoznvtlia

ポーランドのスーパーマーケット、コンビニにはたくさんの種類のチョコレートが置いてあり、1枚100円以下で買えるのも嬉しいです。イギリス人もチョコ大好きですが、ポーランドの人も同じようにみんな買っています。ポーランド語なので買い物するのがわかりにくいですが、おすすめのブランドをお伝えします!

Vqfiwjnxpio8nsk40nwy
引用: https://www.instagram.com/p/B1gCqmjFpAf/

ポーランド人のソウルフードとも言える、「プリンスポロ(Prince Polo)」。コンビニ、キオスクではレジ付近においてあり多くの人たちが買っています。サイズもL,XL,XXLとありフレーバーもさまざまですが、ポーランド人おすすめはゴールド色の『クラッシックのプリンスポロ』です。

プリンスポロは甘くなく、サクサクのウエハースとチョコレートがマッチしていて小腹が空いた時のおやつにぴったりです!1個70円ほどですのでばらまき用のお土産におすすめですよ。

Gxcrlndcpih6d4j0anfk
引用: https://www.instagram.com/p/B3WuRLwgbJ0/

ポーランド生まれのおいしいチョコレートのヴェデル(Wedel)は、160年以上もの歴史があります。ポーランド人の国民的なチョコレートを代表するヴェデルにはたくさんのフレーバーがありスーパーの棚の一面を占めています。おすすめはキャラメル、ビスケット入りなどです。フルーツのフレーバーもたくさんあります。1枚100円以下でスーパー、コンビニで購入できます。

Pwsww6wkgvxsh0uf6nsn
引用: https://www.instagram.com/p/Bn2A305nCLX/

ヴェデル(Wedel)のマショマロ入りのチョコレートは会社、近所へのお土産に最適ですよ。バニラ、キャラメル、クリスマスバージョンなどあります。ポーランドのお土産選びに迷ったらぜひヴェデル(Wedel)のチョコレートを購入しましょう。外れなしのおいしさです!

Ijd1o3dyp7785ma2ogrg
引用: https://www.instagram.com/p/BXE7YPqlSl6/

ポーランドで有名なお菓子のお土産は、「Krówki(クルフカ)」です。パッケージがとってもかわいいクルフカはポーランドの子供たちの大好物なお菓子です。甘いキャラメルのクルフカはミルク、トフィー、バニラ、ジャムなどのフレーバーがあります。ワルシャワのスーパー、クラクフのマーケットでは袋つめして購入できます。もちろんスーパーでも買えます。200円くらいですので、疲れ時に1つ食べてみませんか。エネルギーチャージされますよ。甘いですが。。

Kpkcr23m9pl7to3zcgin
引用: https://www.instagram.com/p/ByhIVK8nPEX/

まるで宝石のようなチョコレート『karmello chocolatier(カルメロショコラティエ)』はポーランドのワルシャワ生まれのショコラティエ。ワルシャワっ子に大人気のチョコレートです。1粒ずつお気に入りのプラリネを選んで箱入れにしてもらいませんか。30個入りのアソートボックスで2000円ほどです。会社、おしゃれな女性、大切な人への高級チョコのお土産にしましょう!

Bjdmnuw95z79imareaal

ポーランドでは食べ歩きグルメが楽しめます!レストランの物価も安くとってもおいしいもが食べられるのも嬉しいポーランドです。ぜひ食品もお土産にしましょう。

Ao8rzwung9vpfvfq1yaj
引用: https://www.instagram.com/p/B5qzZqRgvHX/

ポーランドといえば、何種類もあるスープ。寒い冬にとっても温まる家庭料理のスープです。ボルシチも有名ですが、きのこ、チキンスープは最高においしいですよ。クノールのスープの素をお土産にしましょう。料金も50円ほどととっても安くばらまき用にもおすすめです。スープの素でポーランドの味がそのまま再現できます!

Rxwdqravuo6ypbzag0kg

ポーランドの物価が安いのは農作物を始め、チーズやバターなどの乳製品も国でたくさん生産できるためです。ポーランドのチーズは安いのに、とってもおいしいですよ。200gあたり150円ほどで買えます。

クラクフのマーケットで食べたいチーズ

日本ではなかなか買えないチーズ、買えても少量で高いですね。ポーランドのゴートチーズ、お土産におすすめします!クラクフのマーケットでは「Oscypek(オスツィペック)」を食べてくださいね。とってもおいしいチーズです!マーケットでは100円で1個食べれますよ!


On0yitsp6vmivlng6q9z

ポーランドのお土産にはかわいい雑貨から食べ物まで幅広くあります。物価が安いのも嬉しいですよね。ばらまき用、女性へ送りたいポーランドのお土産を厳選しました。ぜひ、素敵なポーランドの旅を、そしてお気に入りのお土産をみつけてくださいね。

この記事を読んだあなたにピッタリのポーランドの情報はコチラです!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/B6AAhagA1fm/