Y66cngbgko2h0mypn5rr

アメリカ

CATEGORY | アメリカ

アメリカで絶対に見逃せない美術館10選!実際に行った在住者が厳選!

2019.07.26

アメリカで必見の美術館を10ヶ所、実際に観光した在住者が選びました。アメリカにはニューヨークのメトロポリタン美術館を筆頭に、独創的なアートや膨大なコレクション数のミュージアムが多数あります。広いのに無料の美術館もあるので、旅行前にこの記事をチェックしましょう。

この記事に登場する専門家

Rfrksmqw9vl80mvqnkpe

ラスベガス在住ライター兼翻訳家

mm2445

アメリカに住んでいるフリーライター。米国永住権を所得し、これまでにニューヨークに5年、ラスベガスに3年以上住んでいます。世界50カ国を巡ったことがあり、今後の人生を旅行に捧げる覚悟です。

  1. アメリカにある美術館の特徴は?広い館内と膨大なコレクション数!
  2. アメリカで絶対に見逃したくない美術館①メトロポリタン美術館
  3. アメリカで絶対に見逃したくない美術館②ボストン美術館
  4. アメリカで絶対に見逃したくない美術館③シカゴ美術館
  5. アメリカで絶対に見逃したくない美術館④フィラデルフィア美術館
  6. アメリカで絶対に見逃したくない美術館⑤ワシントン・ナショナル・ギャラリー
  7. アメリカで絶対に見逃したくない美術館⑥ニューヨーク近代美術館(MoMA)
  8. アメリカで絶対に見逃したくない美術館⑦ロサンゼルス現代美術館(MOCA)
  9. アメリカで絶対に見逃したくない美術館⑧ゲティセンター
  10. アメリカで絶対に見逃したくない美術館⑨デ・ヤング美術館
  11. アメリカで絶対に見逃したくない美術館⑩ジョージア・オキーフ美術館
  12. アメリカで絶対に見逃したくない美術館のまとめ

こんにちは!アメリカ在住のフリーライターのmm2445です。アメリカにあるたくさんのミュージアムを巡ってきた私が、とくにおすすめする美術館を紹介したいです。

アメリカの美術館は多岐にわたるコレクションを展示していて、収蔵数も多いです。とくに都市部にある美術館はいずれも巨大で、普通にゆっくり見ていたら一日かかってしまいます。しかも広いにもかかわらず無料の美術館も案外ありますよ。あと館内では基本的に写真を撮ることも可能なのは、観光者としては最高ですよね。それではアメリカの美術館を実際に観光した在住者の筆者が、10ヶ所厳選しましたのでご確認ください。

Inwvdjzqqticqkparctr

まずアメリカの美術館といえば、こちらのメトロポリタン美術館です。ニューヨーク市内にあり、世界三大美術館の一つに数えられています。ゴッホやモネの名画を代表として、古代エジプトのセクションがあるなど、コレクションの幅が広いミュージアムでした。

Ielbpjrkj69kmrnimrhw

こちらはメトロポリタン美術館の外観です。あまりに広い美術館だったので、全て見終える前に夜になってしまいました。

メトロポリタン美術館の特徴

・アメリカで最も大きい美術館

・古代エジプトセクションが豊富

所要時間

半日

アクセス方法

所在地:ニューヨーク市内

行き方:地下鉄の86ストリート駅から徒歩10分です。

住所:1000 5th Ave, New York, NY 10028

メトロポリタン美術館の場所を地図で見る

Xosowba11zx2602orgxf

アメリカで一番大きいのはメトロポリタン美術館ですが、ボストン美術館も結構広かったです。マサチューセッツ州のボストン市内にあります。写真の外観は立派ですが、こちらは裏口でした。

ボストン美術館はアメリカやヨーロッパのアートだけでなく、東洋美術や日本美術の収蔵数も多いです。日本との関わりが深い美術館です。

所要時間

半日

ボストン美術館の特徴

・アメリカ三大美術館の一つ

・日本美術のコレクションが豊富

アクセス方法

所在地:ボストン市内

行き方:路面電車のMuseum of Fine Arts駅で降りればすぐです。

住所:465 Huntington Ave, Boston, MA 02115

ボストン美術館の場所を地図で見る

U5gz0atenf0a2h01uoux

先に紹介したメトロポリタン美術館やボストン美術館と並び、アメリカ三大美術館の一つに数えられているシカゴ美術館。イリノイ州シカゴにあり、観光の中心地でもあるミレニアムパークのそばに位置しているのでアクセスしやすかったです。

Em89u8pfrv6aguumbxjc

シカゴ美術館にはセザンヌやルノワールのような印象派のコレクション数が多く、フランス国外では最大規模らしいですよ。

シカゴ美術館の特徴

・アメリカ三大美術館の一つ

・フランス印象派のコレクションが豊富

所要時間

半日

アクセス方法

所在地:シカゴ市内

行き方:地下鉄のアダムズ / ワバッシュ駅で降りて徒歩2分です。

住所:111 S Michigan Ave, Chicago, IL 60603

シカゴ美術館の場所を地図で見る

フィラデルフィア美術館は、ペンシルバニア州のフィラデルフィアにあります。ここの一番の見所はゴッホのひまわりですね。

Ttea0lw7jxkpilo2et0h

フィラデルフィア美術館は、まるで神殿のような立派な外観をしていました。

フィラデルフィア美術館は映画ロッキーの舞台にもなった場所で、外にはロッキーの像もあります。ここには像だけではなく、ロッキーの足形もありましたよ。

フィラデルフィア美術館の特徴

・アメリカ五大美術館の一つ

・ロッキーの像や足形もある

所要時間

3時間

アクセス方法

所在地:フィラデルフィア市内

行き方:バスでSpring Garden St & Kelly Drで降りればすぐです。

住所:2600 Benjamin Franklin Pkwy, Philadelphia, PA 19130

フィラデルフィア美術館の場所を地図で見る

首都ワシントンDCにあるナショナル・ギャラリー。アメリカ三大美術館にフィラデルフィア美術館とナショナル・ギャラリー加えて、アメリカ五大美術館です。こんなに広いのに入場無料でした。

Mmmgrz6jdg6cdin1gmag

古代ギリシア風の外観も美しかったです。ワシントン・ナショナル・ギャラリーはスミソニアン博物館という約20種類のミュージアムが並ぶエリアにあり、美術館や博物館を巡っている途中で行けるでしょう。

ワシントン・ナショナル・ギャラリーの特徴

・アメリカ五大美術館の一つ

・館内は広いにもかかわらず入場無料

所要時間

3時間

アクセス方法

所在地:ワシントンDC市内

行き方:地下鉄のArchives-Navy Mem’l - Penn Quarter駅で降りて徒歩5分です。

住所:Constitution Ave NW, Washington, DC 20565

ワシントン・ナショナル・ギャラリーの場所を地図で見る

Fldafnoh24wqalpcyca4

ニューヨーク市内にはメトロポリタン美術館以外にもたくさんの美術館がありますが、もう一つ選ぶならこちらのニューヨーク近代美術館(MoMA)です。アメリカやヨーロッパの現代アートが充実したミュージアムでした。

ニューヨーク近代美術館(MoMA)には現代アートだけではなく、ゴッホのような印象派のコレクションもありました。あと毎週金曜日の夕方は入館無料です。

ニューヨーク近代美術館(MoMA)の特徴

・現代アートのコレクションが充実

・金曜日の夕方は無料

所要時間

2時間

アクセス方法

所在地:ニューヨーク市内

行き方:地下鉄の5 アベニュー / 53 ストリート駅で降りて徒歩3分です。

住所:11 W 53rd St, New York, NY 10019

ニューヨーク近代美術館(MoMA)の場所を地図で見る

Epfkgbonao3yyquc83rv

これまで東海岸の美術館ばかり紹介してきましたが、西海岸にも必見の美術館がありますよ。ロサンゼルス現代美術館はカリフォルニア州ロサンゼルスのダウンタウンにある、近現代アートが専門の美術館です。ニューヨーク近代美術館のMoMAに対して、MOCAと呼ばれています。

Jbligm7mln46dqrv3awf

ロサンゼルス現代美術館(MOCA)の外観です。こちらの建物は日本人の建築家が設計したらしいですよ。

Tb03vuxkcdud4mhd8kbn

ロサンゼルス現代美術館(MOCA)には別館もあり、まるで倉庫のような入口だったので、最初通り過ぎてしまいました。ちなみに内部も倉庫みたいな美術館でした。この別館はリトルトーキョーのそばにあり、まとめて観光しやすい場所でしたよ。

ロサンゼルス現代美術館(MOCA)の特徴

・近現代アートが専門

所要時間

1時間

アクセス方法

所在地:ロサンゼルス市内

行き方:バスでGrand & 3rdで降りればすぐです。

住所:250 S Grand Ave, Los Angeles, CA 90012

ロサンゼルス現代美術館(MOCA)の場所を地図で見る

Zbozqixigg956ychoww3

同じくロサンゼルス市内にあるJ・ポール・ゲティ美術館。ゲティセンターとも呼ばれ、ヨーロッパの絵画や彫刻が豊富なだけでなく、屋上や屋外はまるで植物園のようになっていました。

P98kawsnwk7xmkymlvqg

ゲティセンターは丘の上に建っているため見晴らしが良く、ロサンゼルス市街地が一望できました。

ゲティセンターの特徴

・館内は広いにもかかわらず入場無料

・屋外に綺麗な庭園がある

所要時間

3時間

アクセス方法

所在地:ロサンゼルス市内

行き方:バスでSepulveda / Getty Centerで降りて徒歩15分です。

住所:1200 Getty Center Dr, Los Angeles, CA 90049

ゲティセンターの場所を地図で見る

Dsiprj2zdwverv7ljrck

カリフォルニア州の観光都市といえばサンフランシスコもありますよね。こちらのデ・ヤング美術館は、サンフランシスコのゴールデン・ゲート・パークにあります。アメリカの美術館の外観はどれもおもしろいですよね。

デ・ヤング美術館は現代アートやアメリカアートがメインでした。ちなみに毎月第一火曜日は無料です。

デ・ヤング美術館の特徴

・現代アートやアメリカアートが充実

・第一火曜日は無料

所要時間

2時間

アクセス方法

所在地:サンフランシスコ市内

行き方:バスでTea Garden Dr/DeYoung Museumで降りればすぐです。

住所:50 Hagiwara Tea Garden Dr, San Francisco, CA 94118

デ・ヤング美術館の場所を地図で見る

アメリカの代表的な女流画家であるジョージア・オキーフ。彼女の抽象的な風景画が展示されていて、ニューメキシコ州サンタフェにあります。

Echscczor5e1oyg075t9

こちらはジョージア・オキーフ美術館の外観です。サンタフェらしい独特な建物でした。

ジョージア・オキーフ美術館の特徴

・アメリカの女性画家の作品がメイン

所要時間

1時間

アクセス方法

所在地:サンタフェ市内

行き方:バスでSheridan Avenue Transit Centerで降りればすぐです。

住所:217 Johnson St, Santa Fe, NM 87501

ジョージア・オキーフ美術館の場所を地図で見る

アメリカにあるおすすめの美術館を10ヶ所だけ選んで紹介しましたが、いかがだったでしょうか?日本では考えられないような広い館内や、膨大なコレクション数を存分に味わってくださいね。


筆者のブログはこちら!

http://ithacamani.blog.fc2.com/

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bte1llfgrvk/