Erw5fqjzh2lbl9pa9kpx

台湾

CATEGORY | 台湾

台中1泊2日モデルコース!定番観光地と夜を楽しむクラブ・夜市を紹介!

2019.11.22

最近、旅行で人気がどんどん高まっているスポット、台湾。そんな台湾で、今人気がぐんぐん上がっている都市があります。それは「台中」。インスタ映えスポットに加えて、夜遊びが楽しめるクラブや夜市をまとめました。体験談ベースなのでぜひ読んでみてください。台湾に観光予定のある方はチェック◎

この記事に登場する専門家

Wbkuhobhw8k8vzunuuvl

中国在住ライター

はなまる

北京を拠点に活動中。アジアのイイトコを発信します!趣味はK-POPと火鍋店巡り。

  1. 台湾で今注目のスポット・台中に行ってみよう!
  2. 台中ってどこ?
  3. 1日目AM:台北から移動してまず向かうのは・・【彩虹眷村】
  4. 1日目PM:台中一の観光スポットは外せない!【宮原眼科】に行こう!
  5. 1日目夜①:台中と言えばここ!【逢甲夜市】で食べ歩き!
  6. 1日目夜②:台中で踊りあかす!おすすめのクラブは?
  7. 2日目AM:朝からルーローハン!食べるならここ!【第二市場の山河魯肉飯】
  8. 2日目PM:春水堂の創始店でタピオカミルクティーを飲む!
  9. 番外編①:台中で食べるべきは?
  10. 番外編②:時間がある人におすすめ!高美湿地
  11. 台中を満喫しよう!<振り返り>

ニーハオ!中国在住ライターのはなまるです。

今回は話題の観光都市、台中の魅力について紹介したいと思います。


台中には、宮原眼科や彩虹眷村など、定番の観光スポットが徐々に認知されてきていると思いますが、それはどの記事を見ても同じ。って思っているかなと思います。


そこで各観光スポットをモデルコースでまとめたので、プラン作りに役立ててもらえればと思います。


さらに、夜遊び系のスポットもガッツリ入れました。

台中で人気のクラブについても、その箱の善し悪しを体験ベースでまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!


Etl1rwjhxavmfegdh15e

そんな台湾旅行で、行く先としてまず思いつくのが台北ですよね。

ただ、台北は何度も行っているし、台湾の他の一面も見てみたいと考える人も少なからずいるのではないかと思います!何を隠そう私もその一人で、台北とはまた違った一面が見られるのではないと思い、この度、台中を現地取材(旅行)してきました!


台中は台北から高速鉄道を使って約1時間で着くので、ちょっと遠出間隔で行けちゃうところも魅力的です。

そこで、今回は、台中の観光情報やグルメ情報など、観光には欠かせないポイントをまとめてみましてのでぜひチェックしてみてください。


では早速見ていきましょう!

I0egcme0edwdrkbeychl

台中はその名の通り、台湾の中央部分に位置します。

台北からは高速鉄道を使って約1時間で到着します。

因みに高速鉄道を買うときのおすすめはこちらのサイト。外国人限定で割引があるのでお得に移動できます!また、日本語で買えるので便利です。

使い方も簡単で、台北駅などの受付にいって、「KKdayで予約したんだけど、〇〇(駅名)まで行きたくて。」と言いながら、バウチャー画面とパスポートを見せればOKです。

Zlu2qmdlk6ayaur4enpx

台中は、誤解を恐れずに言えば“田舎”なので、いわゆる情緒あふれる街並みを体験できるのがポイントです。

街もそこまで大きくはないので、1泊2日あれば十分かなという印象です。私は朝早くに台北から移動してその日1日を台中で過ごし、次の日の昼頃に移動しました。これでも十分でした。


では、台中を1泊2日で巡るモデルコースをご紹介します!

Xo5lcqamliws6y1nqpd7

彩虹眷村は、とある老人が1つの村をカラフルにぺたぺたと色塗りしたのがきっかけです。

写真を見て頂くと分かる通り、本当にカラフル。街中に突如として現れるので違和感がちょっとあり面白いです。

Eumrw8vwdmxpskmhsnxk

まず訪れるのはここ、彩虹眷村です。台中高鉄駅から台中駅に移動してしまうと、また戻らないと彩虹眷村に行けないので注意。なので、まずは彩虹眷村を訪れてください。

行き方はバスの「617号バス」に乗って約10分。また、「26号バス」「70号バス」「99号バス」でも少し離れますが、彩虹眷村まで行くことができます。

帰りも同じように戻ればOKです。

(たいていのバスは台中高鉄駅に行くので安心して下さい)

Llmzjt24uctcf5jvi3kh

また、写真を撮る人でいっぱいでした。特に子供連れの家族や女子グループの台湾人が多かったかな。観光本にもよく紹介されているので、日本人もチラホラいました。

結構小さいので正直1時間程を予定しておけば十分ですが、写真を撮ったりお土産を買ったり、けっこう楽しめるスポットです。


住所:408 台湾 Taichung City, Nantun District, 春安路56巷25號

彩虹眷村からバスに乗って台中高鉄駅、そして台鉄に乗り換えて台中駅に向かうと、まず行くのは宮原眼科でしょう。ここは眼科ではなく、、お洒落なアイスクリームが売っているスポットです。私が行った時も観光客で賑わっていました。台中駅から徒歩15分くらいで着くので、街歩きを兼ねていくのが良いと思います。



住所:No. 20號, Zhongshan Road, Central District, Taichung City, 台湾 400

Vlvoqujtysc0oowbjxdj
引用: https://www.instagram.com/p/B0C3Oe_DbwX/?utm_source=ig_web_copy_link
Bvl2cuhtztiqh7mgrdx4

台中でも、やはり夜を楽しみたいですよね。

台中の夜市と言えば、逢甲夜市です。その名の通り逢甲大学の近くにあり、大勢の人で賑わっています。

ここで食べたいものを3つ紹介します。他は練り歩きながら、色々美味しいものを見つけてみてください!

①黄金右腿・黄金左腿

Yti3pogseszzlfgbzkgo

ひときわ人が多いのがこのお店。バーベキューチキンとフライドチキンのお店です。

その場で、オーブンで焼いて提供してくれるので、少し待つかもしれませんが、それだけの価値はあります。


1つ90元でボリューム満点の鶏肉が食べられるので、ぜひ!ビールと一緒に食べると最高です。

Cust4q0bhr1ygthqgclq

②按摩鸡排

Nvcens45xnaisg2oqoeu

こちらもバーベキューチキンのお店です。先ほどの店から少し奥に行ったところにあります。鶏肉がとても柔らかくておいしいです。ここも行列必至なので、他の物を食べながら並ぶ方が良いです。

Zvnk3yeqomb96p8ualra

③金門広東粥

Vt6xwloikdg7n7mriudg

次にオススメしたいのが、金門広東粥です。ここの広東粥はとてもおいしかったです。1杯50元程(約120円)で本格的なお粥を食べることができます。金門(肉のすり身を丸めたものと卵)、皮蛋(ピータン)、もう1種類あります。

その他:美味しいものは他にいっぱい!

他にもおいしいものがたくさんありますので、もう少しだけ紹介します!

Xazq5od2rt7ahlqxasqe

ここの麺料理も美味しいので、結構おすすめです。



住所:Wenhua Road, Xitun District, Taichung City, 台湾 407

Huopqmu3qsvwjtnrczt6

台湾でもう一つのお楽しみが夜遊び。


台湾のクラブと言えばやはり台北が有名ですが、台中もおすすめのクラブが2つあります。

台中に来てまでクラブは・・という方もいるかもしれませんが、台北に負けず劣らず良い箱があるので、ぜひ1度行ってみるのもよいと思います!

1つはX-CUBE。

この箱は大学生中心の若い人が多く、とにかく、はっちゃける系です。

現地の大学生がめちゃくちゃ楽しんでいました。


このX-CUBE、昔はちょっとした事件が起こったこともありました。

過激なサービスが行き過ぎて、捕まった人がいたのです。


ただだからといって今も危険というわけではなく、節度をもって楽しめば問題ありません。


しっかり遊びたい人にはオススメの箱です。

週末の入場料は男性700元(約2,200円)、女性300元(約1,000円)。

事件の雰囲気を知りたい方は、台湾語の記事になりますが、こちらを見てみてください。

写真で結構伝わってきます。

Sku9wauliquwa8ujrxcs
引用: https://www.instagram.com/p/B0jP0SOBEYB/?utm_source=ig_web_copy_link

もう1つは18TC。


こちらは比較的年齢層が高く、少し落ち着いた感じです。

が、音質やDJの質はX-CUBEに比べて高めの印象です。その割に料金は少し安いので、軽く楽しむには良いかなと。


少し落ち着いている箱なので、12時前にいくとそこまで盛り上がっていなかったりすることもあります。

そのため、12:30頃から一気に盛り上がるので、そのあたりに行くのが良いです。


踊るスペースも結構広くあり、心地よく楽しめます。

女性客も結構多い印象でした。台中の女性や桃園など少し離れた都市から来ている人もいました。男性も、現地の人が多い印象でしたね。


週末の入場料は男性600元(約1,900円)、女性300元(約1,000円)※2杯ドリンク券付き

尚、X-CUBEと18TCは両方横並びにあるので、迷うことはないです。

Gwvrsopczjhawlfm01rc
引用: https://www.instagram.com/p/BtH5DmgFeak/?utm_source=ig_web_copy_link

注意:

台湾のクラブではたまに警察が入って身分証のチェックをする時があります。というのも台湾ではクラブをあまりよいものとして捉えておらず、警戒をしているとのことです。

因みに台湾ではお酒を飲む人の割合がとても低く、街中でも居酒屋はとても少ないです。

急に警察官が来るとびっくりしますが、普通に楽しむ分には問題ないので、黙ってパスポートを見せればOKです。私が行った時も警察がいきなり入ってきてびっくりしました。現地の人に事情を聴いて事なきを得ましたが、いきなりだとびっくりするので一応頭の片隅に入れておいてください。また、入場の時にパスポートは必須なのでお忘れなく!



住所:No. 41號, Daguan Road, Nantun District, Taichung City, 台湾 408

L9stxxkbyroft84yrxni

台湾と言えば、ルーローハンは欠かせません。そこでぜひ食べてほしいのが、山河魯肉飯のルーローハンです。

写真を見てください。ドンって肉の塊。めちゃくちゃ美味しいです。スープがついて、これで60元程(約200円)でした。

ちなみにこの第二市場にはルーローハンの店もたくさん入っており、向かいのお店はガラガラ。山河魯肉飯は一杯。いろんな観光本にも紹介されていますからね。

私は、「観光本に騙されないぞ!」と向かいのお店でも食べました。それがこちら。

Ktxqmehxrun2wa6tt0nq

うーん、たしかにこちらは油の部分が多くてちょっとキツかったかも。山河魯肉飯が流行るのも少し納得です。

因みに、第二市場にあるサツマイモのお菓子のお店も美味しいので食べてみてください。サツマイモを甘辛く炒めたもので、大学芋に近い味です。持ち帰ることができるので、次のスポットに移動しながら食べるのも良いかと思います。

Sd0suxxthszfib3lf345

食べ物を買うときの一言アドバイス!

持ち帰りか店内で食べるかは必ず聞かれるので覚えておきましょう。

外帯(ワイダイ)=持ち帰り(弁当)

内用(ネイヨウ)=店内で食べる。



住所:No. 87號, Section 2, Sanmin Road, Central District, Taichung City, 台湾 400

日本でも有名な春水堂の始まりのお店が、ここ春水堂創始店になります。

やはり有名店の第1号店では飲んでみたいですよね。

R9qfbfxpkbgmwopxeauz

やはり第1号店なだけあって有名で、観光客を中心にたくさんの人が訪れています。

私が訪れた時も日本人観光客もいましたし、中国大陸の人も多かったです。


また、この店では、タピオカミルクティー以外にもご飯も食べることができます。昼下がりだと少し混むかもしれませんが、10分程待てば、店内に入れます。


皆さんご存知の味なので、詳しくは控えますが、控えめに言ってかなり美味しいです。



住所:No. 30號, Siwei Street, West District, Taichung City, 台湾 403

Jzwrxhxzpmwht2ri1mlm

タピオカミルクティーの一言アドバイス!

タピオカミルクティー、せっかくなら色々飲んでほしいですが、

私のオススメのお店も紹介してきます。


それは、【樺達奶茶】

Lboswqsj6gnreasfjncd

高雄発祥のヘルシー系のタピオカミルクティーなのですが、

ここのタピオカミルクティーはとにかくミルクが美味しいのです。


台湾の友達たちも、ここのタピオカミルクティーが好きと言っています。


今のところ、高雄と台北でしか飲めないのですが、訪れた際にはぜひとも飲んでください!


台中のスイーツと言えば、「芋頭酥(タロイモ)」が有名です。

日本では中々食べる機会がないので、台中に訪れた際にはぜひとも食べておきたい一品です。


オススメは、大甲芋頭。トロリとしていて癖になる、美味しいお菓子です。

大甲芋頭城という場所で、先ほど紹介した、春水堂の近くにあるので、セットで訪れるのが良いかと思います!


住所:No. 68, Yude Road, Dajia District, Taichung City, 台湾 437

Qkiorexgtnkk67xamcn2
引用: https://www.instagram.com/p/B1QXvYvn81G/?utm_source=ig_web_copy_link

台湾のインスタ映えスポットと言えばここ、高美湿地です。

少し市の中心部から外れているので、少し時間に余裕がある人にお勧めです。

台湾のウユニ湖と言われているだけあって、とても絶景な写真を撮ることができます!

天空の鏡が見られるタイミングは、日没前の湿地に水が張り、風が弱まるときです。



住所:Meidi Street, Qingshui District, Taichung City, 台湾 436

Tdez3n3ausp2mqyi3f9a
引用: https://www.instagram.com/p/BaB2-8RFApS/?utm_source=ig_web_copy_link

ちなみに、高美湿地には、日帰りツアーもあります。


このツアーの場合は、台湾ウユニ「高美湿地」にはもちろん、

先ほど紹介した、宮原眼科や彩虹眷村など台中で必ず行くべき人気スポットを全て巡るツアーになります。

一人で周るのが苦手で、効率よく回りたい人はこれを使うのも良いかと思います。


日帰りツアーを探すならKKdayが便利かと思います。

いかがでしたでしょうか?今回は台湾の台中をモデルコースで見てきました。参考になりましたか?

台湾には他にも魅力的な都市がたくさんあるので、下記の記事も参考にしてみてください!

 


台湾は日本人にとって1番気軽に行ける外国だと思います。航空券も安く、街中でも日本語が通じる場面が多々あります。3連休に思い切っていくのもありかもしれません。

この記事を参考に、ぜひぜひ旅行の計画づくりをしてみてください!


以上、はなまるがお伝えしました◎