Lvm7zvi3je600jovuic3

人生のアドバイス

CATEGORY | 人生のアドバイス

【離婚経験者が語る】結婚で後悔したこと3選!結婚前には絶対に考慮すべき3点も紹介!

2020.11.05

結婚に憧れる人はたくさんいるのではないでしょうか?ですが結婚は、いつも幸せなものとは限りません。時には離婚を迎えるなど、結婚には後悔をする可能性も秘めています。そこで今回は、離婚経験者の筆者が、結婚で後悔したこと、そして失敗からの学びを徹底解説します!

この記事に登場する専門家

E3acxdh1rvakb2ijwdd5

インターナショナル恋愛ガール

AIKA

今までお付き合いをした殿方の数は、30人以上!夜のお相手だけだと、軽く3桁越え…?
日本男児だけではなく、外国人パートナー歴も豊富なミス恋愛体質。

  1. 結婚に後悔はつきもの?
  2. 私が結婚を後悔したこと<3選>!
  3. 次結婚するなら気を付けること3つ!
  4. 幸せな結婚生活を送ろう

こんにちは!AIKAです。


皆さんは結婚にどんな印象を持っているでしょう?

幸せを運んでくれるもの?結婚したら一生の幸せが待っている?


いえ、そんなことないんです!(笑)

筆者は、20代半ばで結婚をし、1年という短い期間で結婚生活を終えることとなった、離婚経験者です。


その経験から言えることは

・結婚はゴールではない、始まりに過ぎないこと。

・結婚しても後悔はつきもの。離婚に終わることだってある


頭ではわかっていたんですけどね(笑)。

いざ自分の身に降りかかって、自分事にとらえられるようになりました!


ですができれば、後悔や失敗は極力したくないもの。

そこで今回は、筆者の失敗をもとに、結婚生活で後悔したこと&その経験から見えてくる学びについて徹底解説します!


また文章の最後には、結婚したい症候群についても紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

それでは、筆者はどのような時に結婚を後悔したでしょうか?

ご紹介します!

①自由な時間がない

結婚をすると、互いの家の行事(冠婚葬祭など)への参加だったり、夫婦としての集まりに呼ばれるなど、今までの生活にプラスアルファした用事が増えます。

また、やはり夫婦仲を気にするあまり、貴重な自由時間も「彼と」の時間になったりするんですよね。


もちろんそれが、結婚であり、そういう覚悟をしてから結婚をすべきなのでしょう。

ですが筆者は、一人の時間がないと息が詰まるタイプ。。


ちょうど仕事も多忙を極めていた時期で、「一人でゆっくり時間をすごす」なんてことが、なかなかできなくなっていました。


日常のストレスが溜まりまくり、自由な時間が全然取れないときは、つい「結婚なんてしなければ良かった」と後悔することもありました。

②セックス

結婚を後悔した原因、離婚した原因によく挙げられるのは「性の不一致」ですよね。

筆者は結婚するまでは

「セックスも大事だけど、まあ愛があればね」と軽く考えていました。


ですが今体験して言えるのは、セックスは超大事、ということ!

ちょっと「しっくりしない」が続くと、結婚への後悔に繋がります!


筆者の場合、1年ほどの結婚生活だったため、レスとまでは行きませんでした。

(離婚前1か月は一切なしでしたけどね)

ですがあのままいってたら、間違いなくレスになってただろうな、と思います。


まずセックスの時間帯や回数などの希望が、全然違いました。

朝型セックスの彼と違い、夜セックスを好む筆者。

週1回~半月1回程度でOKな彼と違い、最低週2~3回はしたい筆者。


正直、結婚前から、少し違和感は感じていたんですよね…

ですがそこまで重要視していなかったんです。


結婚して少しずつ、心の中で、その違和感が大きく膨らんでいくことを感じていました。

そしてそれが不満、結婚への後悔へと繋がるんですよね。


セックスは夫婦にとって、ちょっとしたイライラも全部吹き飛ばしてくれる、関係安定剤みたいなもの。

絶対に軽んじてはいけませんでした。

③子どはほしい?ほしくない?

正直筆者が一番苦しんだのは、ここだったかも。

子どもについての価値観です。


子どもがほしかった筆者に対して、彼の方は「いつかね」という態度で、あまり積極的じゃなかったんですよね。

結婚前に子どもについての話はしていたので、てっきり彼も子どもがほしいのだと思ったことが甘かった。


その「いつか」が具体的にいつを指しているのかがはっきりしないし、子どもについての話し合いをした時はいつも

「ああ、なんで結婚したんだろう」

と後悔することばかりでした…。

LOVEな気分を高めるSEXに興味ある?


人恋しくなる季節。女性を気持ちよくするテクに長けた男性と出会える秘密の場所。


本気の出会いじゃなくていい。気軽に会ってSEXを楽しむ。もちろん匿名で。


女性は完全無料。30代の女性もたくさん登録していますよ♪

Woman5

友達にコッソリ教えてもらって使い始めた。必ずご馳走してくれるし、恋人探しだけじゃないから、ペ〇ーズとかより穴場かも?

Woman3

仮名OKなので、ちょっとアブノーマルなSEXもできて楽しい♪

もし次に筆者が結婚をするとしたら、前回の失敗をもとにどんなことに気を付けるのかをご紹介します!

①身体の相性は合う?

身体の相性は想像以上に大切と書きましたが、人としての相性が合う上に、身体の相性や価値観まで合う相手を探していたら、いつまでたっても結婚できなかったりします(笑)。


なので、次筆者が結婚する時があったらしたら、結婚前に全ての自分のセックス嗜好を、彼に話すでしょう。

そして彼の希望も、徹底的にヒヤリングしておくでしょう。


そうして互いに理解しあっておけば、「違い」があっても納得できて不満にならず、結果結婚への後悔にもつながらないはずです。

結局「わからない」という不安が、何かの後悔につながるのだと思います。


また、お互いの希望をきちんと理解できれば、多少互いに歩み寄れます。

そして、そういう気持ちを感じることが、何よりうれしかったりしますよね。


そういう「互いを思いやるセックス」ができれば、多少のセックスに関する価値観のズレがあっても乗り越えられると思います。

②家庭内での役割分担は事前に決める

家庭内での役割分担は、結婚前の一番ラブラブな時に(笑)、きっちり決めておくことをおススメします。


具体的には、家事分担を中心に、他日常の細々したこと全てです。

お風呂掃除はどちらがするか、掃除はいつ、どのようにやって、どちらが何を担当するかetc....


「ここまでする?細かすぎでしょ」って思うかもしれませんね(笑)。

ですがここをキチっと、最初から締めておくと、結婚後もスムーズにその流れで生活ができて、精神的にかなり楽になるはずです。


筆者はそこが甘くて、なあなあと筆者の負担が増えていきました。

ですが多少曖昧にでも、結婚前に「あなたの仕事」としていたものに関しては(洗い物と洗濯物畳み)、元旦那さんがやってくれてたんですよね。しかも自然に。


結婚後「なんで全然手伝ってくれないわけ」ってイライラしてから分担を決めようとしても、男性側もあまり積極的に変わろうとしてくれないものです。(実体験済み(笑))

結婚前に役割分担はきちんと決めておく方が、少なくともマシな方向に進むと思います。

③将来プランは婚前に徹底的に話し合う

筆者の場合、ここが一番欠落して、後悔だらけの結婚となってしまったと思います!

結婚前の徹底的な、将来プランの話し合いです。


そのくらいもうしてるよ!という方もいるかもしれませんね。

ですがよく考えてみてください。

それで全てですか?


これまた考え付く限りの将来像を、彼に全て聞いて下さい。

近い・遠い将来先の人生プランは?その時どこに住んでいる?どんな時間形態で働いていると思う?時間は家族優先にしたい?仕事優先にしたい?子どもはほしい?etc...


えっアンタほんと、どこまで聞くわけ?って思うかもしれませんね(笑)。

特に家事と違い、将来についてですから少し重い。

聞くのも億劫に思うかもしれませんが、聞くは一時の恥、聞かぬは一生の後悔ですよ!!!


それでうざがるような男なら、それまでです。

そんな男とでは、結婚生活は後悔で終わりますから!

早くわかってラッキーと思いましょう。

いかがだったでしょうか?

今回は、幸せな結婚生活を送るため、結婚を後悔したこと&その予防策についてご紹介しました!


結婚は基本的に、後悔も付きまとうものだと思っています。

だって、赤の他人同士が、新しい家族として、一つ屋根の下で一緒に暮らすのですから!

色々なトラブルやすれ違いがあって当然だと思うのです。


ですがそういう苦しみを一つずつ乗り越えたとき、よりきずなが深まり、少しずつ家族らしくなっていくのですよね。


筆者は失敗してしまいましたが、いつかそんな自分だけの家族が持てたら幸せだなと思います。

そして今結婚されている&これから結婚を予定されている皆さんも、ぜひそんな素晴らしい結婚生活を送ってくださいね!

心より応援しています!

コロナで出会いの場がすごく減って、毎日退屈していませんか?


・日常に程よい刺激が欲しい人

・あわよくばお小遣い欲しいな!って人


お金をもらいながら、美味しい食事を食べる生活を始めてみませんか?


パパ活はコツをつかめば、初心者でも優良パパを見つけて安全に稼げるのです。


もちろん身体の関係なしです!


詳しい方法はこの記事で紹介しています。

パパ活でお小遣い稼ぎができる!『ワクワクメール』

ワクワクメールは、累計会員数700万人の大手マッチングアプリ!特に女性に優しい設計になっているのが特色ですね。だから紳士な男性が多い印象です。


パパ活有名アプリ(SugardaddyやLove&)は競争率が高いので、ワクワクのようなマッチングアプリの方が初心者におすすめです。

Woman2

私のおじ様は月額10万+αで、週1回デート。最近はオンラインが多いけど普通に楽しい。

Woman5

35歳で見た目も普通だけど、会うたびにお手当くれる人がいます。丁寧に接することを心掛けるのがポイントですね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://imagenavi.jp/search/detail.asp?id=21501825