Kgbnfuqvtgozujq811ya

人生のアドバイス

CATEGORY | 人生のアドバイス

あんな夫婦いいな!と人が羨む夫婦の7つ特徴!冷めてしまう8つの理由も知ってうっとりした関係に!

2021.10.20

現在、夫婦がうまくいっていない人も、元夫婦だった人も、街で仲のよい夫婦をみかけて、憧れてしまうのではないでしょうか?うちもあんな夫婦だったらいいのにと人が羨むような仲良し夫婦でも修羅場をくぐりぬけてきたのかも!ここでは夫婦のあり方とはをご紹介します。

この記事に登場する専門家

J4gp4mquvbximdoth6ez

風俗4年目夜遊び女子

アブノーマル子

日本は夜遊びの選択肢がいっぱいです!出会い・ナンパスポットもたくさんありますね。夜遊びするうちにカセが外れてメンズエステ・デリヘルなど経験して男性の気持ちいところは知り尽くしていると自負します!そんな私がよく出没するスポットや、今までの夜遊び・仕事で得た経験を元に夜のテクニックも発信します!

  1. 結婚はしてみたけれど・・・。よその夫婦がうらやましい
  2. なぜ、人が羨むような夫婦のようになれないのか?
  3. よその夫婦を見ていて【うらやましい】と思う瞬間は?
  4. これだけ実行すればOK!人が羨むような夫婦になる秘訣とは?
  5. 夫婦は何度も危機を乗り越えて、いい夫婦になっていくもの
悩める女性

こんにちは!風俗4年目夜遊び女子アブノーマル子です!実は私は今はフリーなんですが、一度結婚しているんです!


結婚している時は、ずっとよその夫婦を見てうらやましいと思っていました。今日は、なぜ自分が人も羨む夫婦になれなかったのか?の反省を込めて、人の羨む夫婦とはどんな夫婦なのか?こんな夫婦だったらいいのに?!を挙げてみたいと思います。

悩める女性

ではまず、なぜ憧れ夫婦のようになれないのか?について考えてみたいと思います。

人が羨む夫婦になれないわけ①相手のいいところを見いだせない

付き合っている時は、いろいろと相手のいいところが見えたのですが、一緒に住むようになるとだんだんあらが見えてきて、結婚して3ヶ月ですでに倦怠期、半年で我慢できず、1年であきらめと変わっていくようです。


相手のいいところを見いだせないまま、ダラダラと経ってしまうかそれとも離婚してしまうか。私の場合は「離婚」でした。でも長年夫婦やってる人は「そのうち空気みたいになるから大丈夫」って言いますね(笑)

人が羨む夫婦になれないわけ②相手を尊敬できない

付き合っている時はとってもマメでステキだったのに、結婚して同じ家に住んだ途端見えてくる彼氏のダラダラな生活。家事はしない、縦のものを横にもしない態度はとても尊敬できない、そんなふうに思っていませんか?


それはあなたに甘えているから。時には仮病でもいいから寝込んでみましょう。そうしたら本気で心配してくれますよ。そうなったらしめたもの。私の場合もそれで乗り切ってきた時がたくさんあります。

人が羨む夫婦になれないわけ③相手に期待しなくなる

付き合っている時、結婚する前は相手の姿を見るたびにドキドキ。どんなステキなレストランに連れて行ってくれるんだろう?どんなステキなものをプレゼントしてくれるんだろう、って期待していました。


でも結婚して家に入れば、無駄遣いは厳禁。彼も無駄遣いしなくなり、なんだかつまんない。それに文句ばかり言うようになって。こんなんじゃ、あんなにステキだった彼氏にも期待しなくなりますよね。


でもそれはだんだん彼氏が空気みたいに当たり前になってきた証拠。刺激がほしいのであれば、サプライズで贈り物をするとか、変わったメニューを作るとか日常にちょっとしたスパイスを追加してみましょう。それは豪華なものじゃなくていいんです。


彼氏を「へぇー!」と思わせたら成功です。私の場合は月に一度くらい、アプリでゲットしたレシピで、彼の好きな本格イタリア料理を作っていました。もちろん、ワインくらいはちょっと張り込みましたよ。

人が羨む夫婦になれないわけ④二人の趣味が違う

くつろぐ夫婦

二人の趣味が違うのはもう仕方がないですね。でも趣味の違う二人が結婚したということは、どこかに共通点があったからです。現に、まったく趣味が違う夫婦でも、片方の趣味に感化されてそのうちハマっていったというケースがとても多いのです。


だから、無理に相手に合わせなくてOKです。私の場合も彼の趣味になんて付き合えないと同行することはなかったんですが、そのうち山登りが好きになって、しまいには全身、山ガールの格好をしていました(笑)

人が羨む夫婦になれないわけ⑤相手に不満ばかりを言ってしまう

結婚した頃はとても彼氏も優しくて手伝ってくれたのに、結婚した数年経ってからは会社から帰ったらもうぐったり。手伝ってと言うと「疲れているんだよ」の一点張り。これでは好きで結婚した彼氏にも幻滅してしまいますよね。


あなたも、彼氏に要求するばかりではなく、自分の仕事をカンペキにやっているでしょうか?彼氏が外に働きにいって疲れているのは事実。それを理解してあげてしばらく何も言わないのも手です。そのうち、彼氏からそっと手伝ってくれるようになりますよ。


私の場合も、いつも残業続きの彼氏に思いっきり手伝わせていました(笑)


人が羨む夫婦になれないわけ⑥自分磨きを怠っている

思えば付き合っている時には、デートの前にエステに行ったり、美容院にいったりして彼氏をあっと言わせようと思っていました。しかし、結婚して子供が出来てからは、子供に時間を取られるという言い訳で、なにもしてなかった!


これでは彼氏は自分磨きをしないあなたにげんなりです。子育てで仕方ないと思いつつ「前はもっとがんばってたのになあ」と思っていますよ。


たまには髪型をガラッと変えるとか、着る服を明るめのものにするとかして彼氏をおっ!と思わせましょう。何も言わなくても男性は意外と敏感なのできっと気づいてくれますよ!

人が羨む夫婦になれないわけ⑦共働きでとにかくすれ違いが多い

共働きの場合、とにかく時間的にすれ違いが多いです。特にホワイトカラーとサービス業などの場合、すれ違いの時間はさらに大きく、家で顔を合わせる時間もなくなります。これでは、夫婦が破綻するのも目に見えています。


意識的に職業を変えるとか、それが無理であれば時短を申し込む、テレワークにしてもらうなど、職業を変えるまでもなく工夫できることはやってみましょう。


また、多少の犠牲を払って何かを変えれば、いままで心まですれ違っていたのがちょっとずつ接点が多くなってくるかも!私の場合も、私が転職することで彼と一緒にいる時間が増え、仲もよくなってきました。

人が羨む夫婦になれないわけ⑧子供が生まれる、または成長する

いままでラブラブだったのに、子供が生まれたり成長して巣立っていくことで夫婦には変化が訪れます。


これは、子供と奥さんの時間が長くなるに連れ、かまってもらえない旦那が嫉妬するというものがその典型的な例です。子供っぽいですが、男性は元来女性よりも子供っぽいところがあり、それは何歳になっても治らないと思ったほうがいいでしょう。


「男性はこういうもの」ということを知っているのと知らないのでは、大違い。知っていると、無駄に腹をたてることもなくなります。私の場合も、結婚した男性が初めての男性ではないため、男性の習性はよく知っていました。それが結婚してからも役に立ちましたね!

LOVEな気分を高めるSEXに興味ある?


人恋しくなる季節。女性を気持ちよくするテクに長けた男性と出会える秘密の場所。


本気の出会いじゃなくていい。気軽に会ってSEXを楽しむ。もちろん匿名で。


女性は完全無料。30代の女性もたくさん登録していますよ♪

Woman5

友達にコッソリ教えてもらって使い始めた。必ずご馳走してくれるし、恋人探しだけじゃないから、ペ〇ーズとかより穴場かも?

Woman3

仮名OKなので、ちょっとアブノーマルなSEXもできて楽しい♪

手錠をかけたカップル

それでは、どんな時によその夫婦を見て「うらやましい」と思うのかについて考えてみます。

【うらやましい】と思う瞬間①一緒に旅行に行くのを見てしまった時

私の周りでは夫婦ともに旅行好きというパターンもありますが、旅行好きな奥さんに引っ張られて旦那がしぶしぶついていくというパターンもとても多いです。


もともと夫婦は違う趣味だったのですが、長い間一緒にいることで旦那が奥さんに感化されたということもあります。旦那さんがいやいやついていっていても、傍目からみると仲睦まじく見えてしまうんですよね。


ともあれ夫婦そろって旅行できるというのは仲がいい証拠です。私の場合は旅行好きな私に旦那が合わせられず、だんだん離れていってしまったんです。もっと我慢していれば、旦那もしぶしぶついてきたかも!

【うらやましい】と思う瞬間②高級スーパーで一緒に買物しているのを見てしまった時

知り合いの夫婦がスーパーで買い物を!それも高級スーパーであればあるほど、「いいなあ!」はつのりますよね。


確かに奥さんの日常の買い物に旦那さんが付き合うというのは仲いい度が高いかも知れません。高級スーパーでの買い物も、いつもは激安スーパーで買ってるけど、お互いテンションを上げるため、月に1度のイベントなのかも知れませんよ。


いつもは趣味が違っていても、夫婦ともに食いしん坊という場合にはこうして連れ立って高級スーパーにくる場合も多いです。


また、高級スーパーでは激安店では売っていないような輸入物や珍しいフルーツがあって、会話が弾むかも。最近、旦那とあまり会話していないという人は高級スーパーに誘ってみては?


私のようにいつも激安店にいって、「今日はこれが安かったんだよ」という話をきかされる旦那はげんなりしていたかも知れませんね。


【うらやましい】と思う瞬間③他人の前で相手を堂々と褒めている時

寄りかかる夫婦

ずばり!他人の前で相手を堂々と褒めるというのは「惚れてないとできない」ことです。とくに料理自慢をされた時には、なんだかこちらがくすぐったい感じになってしまいますよね。


特にそれが新婚ではなく、結婚して何年もたっている夫婦だった場合には「なんでこんなにいい旦那なんだろう」と羨ましくなってしまいますよね。


実はこれ、褒め上手な奥さんの作戦でもあるのです。男性は褒められると嬉しくなって、奥さんのことも褒めたりするパターンも多いです。ついにはそれが人前であっても言ってしまうようになるんですね!


私が夫婦だった時には、まったくお互いに褒めるなんてしなかった!だから長続きしなかったんでしょうね。相手にとくに褒めるところがなくても(笑)時には相手のいいところを見つけて褒めてあげましょう。いつかお返しが来るかも知れません。

【うらやましい】と思う瞬間④子供の話以外で、夫婦の会話が弾んでいた時

結婚して子供ができると、夫婦の会話は子供中心になりがちです。中には子供の話題以外には話しない、という夫婦もあり、これでは夫婦の危機!と思いますよね。


そんな時、けっこういい年の夫婦が子供以外の会話で盛り上がっているのを見た時には、「あっ、ちょっとこの夫婦いいな」と思ってしまいますね。


お互いに趣味が一緒なのかなと思いますが、長い年月にどっちかがどっちかの趣味に感化された場合も考えられます。ようするに、夫婦になるような人は感性が似てるんでしょうね。そういう人とはめったに出会えないので一緒にいたほうがいいです!


私の場合は子供は幸いにして?なかったんですが、もし子供が出来ていたらべったり子供中心の会話になったと思います。夫婦で趣味も違ったことから、子供以外の会話はなかったでしょうね(笑)

【うらやましい】と思う瞬間⑤旦那がちゃんと記念日を覚えている時

概して男性は記念日を忘れがちだというのは、ご存知でしょうか?インスタなどで記念日の写真を上げているのは、ほぼ100%、女性です。男性はその写真の中でにっこり微笑んでいるだけ。


男性はなぜ、記念日を忘れてしまうのでしょうか?それは「面倒くさい」からです。でも記念日を忘れると奥さんにこっぴどく叱られるため、怖くて手帳にマークしているのです。そうではなくて、自ら記念日を覚えていて、それを人に言う人はもう天然記念物級と言えます。私の旦那はもちろん、怒られるのが怖くて覚えているクチでしたね(笑)

【うらやましい】と思う瞬間⑥子供が寝た後で、夫婦水入らずの時間があると知った時

子供を早々と寝かしつけ、あとは夫婦水入らずの時間が持てるのは、この上ない幸せだと思います。私は結婚前にはありましたが、結婚してからは共働きで疲れていたのと、子供が出来てからはとてもそんな余裕はありませんでした。


「時間があったら夫婦水入らずで」と思ってもとてもそんなのは無理です。子供の世話はターボで終わらせて、なんとしても夫婦の時間を捻出する、くらいの覚悟でないとできません。私も今になって、もっと頑張ればよかったのになあ、と思います。次回に期待します(笑)

手がハートのカップル

では、他人から憧れられる夫婦になるには、どうしたらいいのでしょうか?

人が羨む夫婦になる秘訣①相手に感謝を忘れない

まずは相手に感謝を忘れないことが第一のポイントです。


たとえ、共働きで「私だって働いて疲れている」と思っても、同じように相手も疲れているのだし、こうして一家庭を築けていて、普通の生活を送れるのも相手のおかげです。


まずは相手に感謝しましょう。


私の場合は、共働きでいつも疲れていて相手に感謝どころか不満ばかりでした。今思うと悪いことをしたと思います!

人が羨む夫婦になる秘訣②挨拶はきっちりとする

会社でも、家庭でも、近所づきあいでも、まず基本は「挨拶」です。常識的な人なら挨拶をします。挨拶がない人は「あれ?」っと思われます。


夫婦間でもまずは挨拶。朝は「おはよう」からはじまって、きっちり夜の「おやすみ」まで、挨拶してみましょう。それによって、ぎくしゃくしていた間柄も和らぐこともあります。


思えば私の場合、険悪な仲になってきたときには、挨拶を全くしていませんでした。挨拶は、夫婦の仲のバロメーターですね!

人が羨む夫婦になる秘訣③お互い、1人の時間を持つ

いくら仲の良い夫婦でも、四六時中べったり一緒、というのは息が詰まるもの。たまにはお互い、1人の時間を持ってみましょう。どこかに1人で出かけるのもよし、別室で過ごすのもよし。それぞれの好きなことをやってリフレッシュしましょう。


思えば私も結婚前から結婚半年くらいはべっとり一緒でした。今思うとよく息がつまらなかったな、と思いますが長続きはせず、1年で破綻してしまいました(笑)

人が羨む夫婦になる秘訣④相手の考えを尊重する

人形夫婦

相手の考えを尊重するのも大切なことです。よく子供の教育方針などで夫婦の意見が食い違うことが話題になっていますが、どちらも譲らないのでは埒(らち)があきません。それにどんどん夫婦仲も悪くなっていきます。


教育費を出してくれるのは誰なのか?などを考えてみた場合、夫婦どちらかの意見を尊重したほうがいいというのは一目瞭然です。


もし過不足があるのであればあとで修正可能ですので、まずはどちらかの意見を尊重し、片方は譲る姿勢を取ってみましょう。


私の場合は幸い?子供はいなかったのですが、もしこうなっていたら多分譲らなかったでしょう。子供がいたほうが険悪な状態で別れることになったいたと思います(苦笑)

人が羨む夫婦になる秘訣⑤たまには着飾って出かける機会を持つ

平日はどちらも会社で週末はぐったり。家事は奥さんにまかせてしまっているため、奥さんは不満たらたら。現代の共働き夫婦はこんな夫婦が多いのではないでしょうか。もっとも「イクメン」などの言葉が流行して家事や育児をする男性も増えたかと思いますが、やはり家のことのメインは奥さんの場合が多いようです。


これではどんどんお互いに所帯じみた夫婦になってしまいます。たまには着飾ってディナーする、旅行に行くなど非日常なシーンを意識的に作ってみましょう。

人が羨む夫婦になる秘訣⑥2人で目標を話し合う

結婚してからただダラダラと毎日を過ごしているのではなく、結婚10年ではあれをしよう、結婚20年ではあれをしよう、という風に、夫婦で目標を立ててみましょう。

目標ができることによって、メリハリがつき、それに向かってがんばる姿勢も生まれてくるかも知れません。


私の場合、目標も何もありませんでした。ただ毎日をこなすことに精一杯でその余裕がなかったと言ってもいいでしょう。今なら夫婦をやりなおせる自信は、あります!

人が羨む夫婦になる秘訣⑦【憧れ夫婦】をあまり気にしすぎない

憧れ夫婦を意識するあまり、「いい夫婦にならなきゃ」と焦っていませんか?いい夫婦だと思える夫婦も、もしかしたら、何度も修羅場をくぐりぬけてきたのかも知れませんよ。


恥ずかしい場面や、我慢ならないこともたくさんあるかも知れません。でもそれを乗り越えるとちょっとひどいことをされても「あまり気にならなくなる」そうです。


これは私の友人の弁ですが、夫婦がお互いを「空気みたい」と感じたらもうそうなっている証拠のようです。相手を許容できるようになっているんですね!

男性が意外に気にするところ。それはデリケートゾーンの臭いです。


せっかく良い感じにデートしてお泊り・・ってなっても、変なニオイがしちゃったらすべてが台無し!

Woman1

ハーバルラビットラクーンナチュラルミストは長く使い続けれて安心。持ち運びも便利だから手放せないです。(29歳/会社員)

結婚はしたけれど、なんか相手としっくり来ないという方は多いでしょう。「釣った魚に餌をやらない」と言われるように、結婚したら豹変する男性も多いです。


でもお互いに好きで結婚したんですから、男女ともに意識をちょっと変えるだけで、人も羨むような夫婦になれる可能性を秘めているんです。


どうか相手としっくり来ないからといってすぐにあきらめないで、この記事を参考に頑張ってみてはいかがでしょうか?

もし、メンタルを病んだら・・・下記の記事も参考にしてみて下さい。

もういちど彼氏との生活をリセットするには、シンプルライフもいいもんだ!下記の記事をどうぞ!

コロナで出会いの場がすごく減って、毎日退屈していませんか?


・日常に程よい刺激が欲しい人

・あわよくばお小遣い欲しいな!って人


お金をもらいながら、美味しい食事を食べる生活を始めてみませんか?


パパ活はコツをつかめば、初心者でも優良パパを見つけて安全に稼げるのです。


もちろん身体の関係なしです!


詳しい方法はこの記事で紹介しています。

パパ活でお小遣い稼ぎができる!『ワクワクメール』

ワクワクメールは、累計会員数700万人の大手マッチングアプリ!特に女性に優しい設計になっているのが特色ですね。だから紳士な男性が多い印象です。


パパ活有名アプリ(SugardaddyやLove&)は競争率が高いので、ワクワクのようなマッチングアプリの方が初心者におすすめです。

Woman2

私のおじ様は月額10万+αで、週1回デート。最近はオンラインが多いけど普通に楽しい。

Woman5

35歳で見た目も普通だけど、会うたびにお手当くれる人がいます。丁寧に接することを心掛けるのがポイントですね。